Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「帰ってきたムッソリーニ」のネタバレあらすじ結末

2019/09/23掲載

帰ってきたムッソリーニの紹介:2018年イタリア映画。イタリアで政治家にして独裁者だったベニート・ムッソリーニ。亡くなったとされる1945年4月28日から70年余りたった同日、あの軍服姿で突如ローマの街に現れた。今や時代は変わり、街には褐色の肌の人々が溢れ、同性愛カップルもいる。これまでにムッソリーニが見たこともない世界が広がっていた。イタリアで最も多くの賞を獲得した作品を制作した監督、ルカ・ミニエーロの初の日本公開作品。ドイツで200万部以上を売り上げたベストセラー小説『帰ってきたヒトラー』からミニエーロ監督が着想を得て映画化。ムッソリーニがかつて実際におこなった演説のシーンなど歴史的映像が挟まれ、インタビューの部分のほとんどはドキュメンタリーとして撮影された。
監督:ルカ・ミニエーロ 出演:マッシモ・ポポリツィオ(ムッソリーニ)、フランク・マターノ(アンドレア・カナレッティ)、ステファニア・ロッカ(カティア・ベッリーニ)、ジョエレ・ディクス(ダニエーレ・レオナルディ)、エレオノーラ・ベルカミーノ(フランチェスカ)、アリエッラ・レッジョ(レアおばあちゃん)ほか

「ハミングバード・プロジェクト」のネタバレあらすじ結末

2019/09/22掲載

ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たちの紹介:2018年カナダ,ベルギー映画。スピードが勝負のアメリカ投資の世界、アメリカ人の男は投資にかかる時間短縮のため、カンザス州からニューヨークまで地下ケーブルを敷く大プロジェクトを、親戚のコンピューターエンジニアと共に始めます。多くの投資家から金を集めますが、彼らに辞められたことに怒る元勤務先の上司との競争が始まりますが、勝つのはどちらでしょうか?『ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち』はリーマン・ショック後の2011年から2012年、ますます発達するコンピュータ技術と投資の世界を描いた映画で、現代文明のあり方を考えさせられる映画です。
監督:キム・グエン 出演:ジェシー・アイゼンバーグ(ヴィンセント)、アレキサンダー・スカルスガルド(アントン)、サルマ・ハエック(エヴァ)、マイケル・マンド(マーク)、ほか

「ワールド・ウォー・デッド」のネタバレあらすじ結末

2019/09/22掲載

WARLD WAR D ワールド・ウォー・デッドの紹介:2013年アメリカ映画。あるジャーナリストが、ゾンビ大戦の生き残りの兵士3人のゾンビ達との戦いの物語を書くために、3人と共に激戦地区へ向かい、過去を振り返りながら話を聞く、という内容のゾンビ映画です。ゾンビとの戦いより、むしろ兵士同士の人間ドラマに重点を置いています。
監督:アレック・ギアハート 出演者:ドミニク・マーセル(カーター)、カイル・ゴードン(本人)、トラヴィス・オレアリー(本人)、アレック・ギアハート、マヌエル・エドゥアルド・ラミレス、タイラー・アレン、ほか

「ドンファン」のネタバレあらすじ結末

2019/09/22掲載

ドンファンの紹介:1995年アメリカ映画。自分の事をドンファンと呼び、1000人以上の女性と関係を持ったいう若者が、飛び降り自殺をしようとしていました。説得に向かったのは精神科医のジャックでした。自殺を止め、自分の病院に入院させたジャックがドンファンの話を聞くうち、自分がドンファンに引き込まれていくのがわかり…という内容の、マーロン・ブランドとジョニー・デップの共演するコメディロマンス映画です。
監督:ジェレミー・レビン 出演者:マーロン・ブランド(ジャック・ミックラー)、ジョニー・デップ(ドンファン・デマルコ)、フェイ・ダナウェイ(マリリン・ミックラー)、ジェラルディン・ペラス(ドンナ・アナ)、ボブ・デイシー(ポール院長)、タリサ・ソト(ドンナ・フリア)ほか

「エイスグレード 世界でいちばんクールな私へ」のネタバレあらすじ結末

2019/09/22掲載

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私への紹介:2018年アメリカ映画。エイス・グレード=8年生。日本に置き換えれば中学2年生。人生の岐路にして最もめんどくさいこの時期を生きている主人公ケイラ。特別に嫌われている訳ではなく、かといって人気者という訳でもない。太っていてニキビがあってノリは決して良くない。なんとなくクラスメイトたちから見下されていて、誰とも特別に仲良くならない、そんな存在だった。不器用な自分を変えようと動画投稿やSNSなどを使って必死にクラスメイト達とつながろうとするもののうまくいかない。人気者のケネディには冷たいし、父親はおせっかいでウザいし、恋するエイデンに近づく方法も分からない。これから待ち受ける高校生活も不安いっぱい。そんなケイラが自分を変えようと少しずつ踏み出していく。SNSと共に生きる子供たちの恋愛、友人や家族関係、成長をリアルに描き、全米で社会現象を巻き起こした。オバマ前大統領が2018年のベスト映画に選出、主人公ケイラが最多新人女優賞を隠したこと大きな話題となった。
監督:ボー・バーナム 出演:エルシー・フィッチャー(ケイラ)、ジョシュ・ハミルトン(マーク/ケイラの父)、エミリー・ロビンソン(オリヴィア)、ジェイク・ライアン(ゲイブ)、ルーク・プラエル(エイデン)、ダニエル・ゾルガードリ(ライリー)、フレッド・ヘッキンジャー(トレヴァー)ほか

「アド・アストラ」のネタバレあらすじ結末

2019/09/21掲載

アド・アストラの紹介:2019年アメリカ映画。伝説的な宇宙飛行士だった父を目標に宇宙飛行士となったロイ。だが、死んだと思われていた父は海王星付近の宇宙で生きていた。太陽系の運命をかけてロイに極秘任務が課せられる。現代の宇宙開発をベースにしたリアルなSFアドベンチャー映画。監督は『リトル・オデッサ』等のジェームズ・グレイ。主演のブラッド・ピットは製作にも参加。2019年の第76回ベネチア国際映画祭でコンペティション部門に出品された。
監督:ジェームズ・グレイ 出演者:ブラッド・ピット(ロイ・マクブライド)、トミー・リー・ジョーンズ(H・クリフォード・マグブライド)、ルース・ネッガ(ヘレン・ラントス)、リヴ・タイラー(イヴ)、ドナルド・サザーランド(トム・プルイット大佐)ほか

「昭和枯れすすき」のネタバレあらすじ結末

2019/09/21掲載

昭和枯れすすきの紹介:1975年日本映画。妹・典子を7歳の頃から面倒を見ている兄・原田は刑事でした。19歳になり、兄の監視がうるさくなってきた典子は、兄に反発するように遊び出しました。やがて典子の遊び相手のチンピラが殺され、典子が疑われ始めました…という内容の、兄と妹の物語です。1974年の大ヒットした、さくらと一郎の曲『昭和枯れすすき』がモチーフになっています。
監督:野村芳太郎 出演者:高橋英樹(原田)、秋吉久美子(典子)、池波志乃(民江)、松橋登(中川)、下絛アトム(吉浦)、伊佐山ひろ子(トシ子)、鈴木瑞穂(井島)ほか

「オー!マイ・ゴースト」のネタバレあらすじ結末

2019/09/21掲載

オー!マイ・ゴーストの紹介:2008年アメリカ映画。歯科医のピンカスは検診の全身麻酔で7分間死んだことにより、幽霊が見えるようになりました。人嫌い・人ごみ嫌いのピンカスに、幽霊のフランクが「妻が悪徳弁護士と再婚しようとしているのを引き裂いてくれ」と頼んできました。しぶしぶ引き受けたピンカスはフランクの妻に恋心を抱くようになり…という内容のコメディファンタジー映画です。
監督:デビッド・コープ 出演者:リッキー・ジャーベイス(バートラム・ピンカス)、ティア・レオーニ(グウェン)、グレッグ・キニア(フランク)、ビリー・キャンベル(リチャード)ほか

「アナベル 死霊博物館」のネタバレあらすじ結末

2019/09/21掲載

アナベル 死霊博物館の紹介:2019年アメリカ映画。死霊館のスピンオフシリーズ「アナベル」の第3弾。強烈な呪いを持つアナベル人形を超常現象研究家のウォーレン夫婦が引き取り、自宅の地下室に封印していた。しかし、ウォーレン家の娘ジュディは従姉妹のメアリーとその親友ダニエラと一緒に留守番をしていたが、ダニエラの不注意によってその封印は解かれてしまう…。
監督:ゲイリー・ドーベルマン 出演:マッケンナ・グレイス(ジュディ)、マディソン・アイスマン(メアリー)、ケイティ・サリフ(ダニエラ)、パトリック・ウィルソン(エド)、ベラ・ファーミガ(ロレイン)、ほか

「人間失格 太宰治と3人の女たち」のネタバレあらすじ結末

2019/09/21掲載

人間失格 太宰治と3人の女たちの紹介:2019年日本映画。2019年7月に『Diner』が公開されたばかりの蜷川実花監督。その『Diner』にも出演していた小栗旬を主役に迎え、『斜陽』『人間失格』を執筆し入水心中に至るまでの太宰治と彼を取り巻く女たちの愛憎を描いた新作が『人間失格 太宰治と3人の女たち』だ。太宰の正妻美知子に宮沢りえ、『斜陽』のモデルで太宰の愛人静子に沢尻エリカ、太宰最後の愛人でともに心中した富栄に二階堂ふみ。三者三様の愛で太宰を癒やし、追い詰める様を、蜷川監督らしい花いっぱいの映像で艶やかに紡ぎ上げる。
監督:蜷川実花 出演:小栗旬(太宰治)、宮沢りえ(津島美知子)、沢尻エリカ(太田静子)、二階堂ふみ(山崎富栄)、成田凌(佐倉潤一)、千葉雄大(太田薫)、瀬戸康史(伊馬春部)、高良健吾(三島由紀夫)、藤原竜也(坂口安吾)、ほか

「赤い玉、」のネタバレあらすじ結末

2019/09/20掲載

赤い玉、の紹介:2015年日本映画。元映画監督で今は大学講師をしている60歳の時田は、妻と別れ、大学の事務をしている35歳の唯と同棲生活をしていました。唯は若いため、夜の生活も頑張る時田は、都市伝説『赤い玉』の話をしました。男の種が打ち止めになる時、先っぽから赤い玉が出るという話です。そんな時田が女子高生の律子に会って変わっていく様子を描いた、エロスの人間ドラマです。
監督:高橋伴明 出演者:奥田瑛二(時田修次)、不二子(大場唯)、村上由規乃(北小路律子)、花岡翔太(矢島健一)、土居志央梨(加藤愛子)、柄本佑(青山プロデューサー)ほか

「月の輝く夜に」のネタバレあらすじ結末

2019/09/20掲載

月の輝く夜にの紹介:1987年アメリカ映画。ニューヨークに住むイタリア系アメリカ人のロレッタは、長年の友人ジョージからプロポーズされ舞い上がっていました。ジョージから長らく絶縁状態にある弟がいることを知らされたロレッタは、結婚式に招待すべく弟ロニーのもとを訪ねますが、あろうことか彼と激しい恋に落ちてしまう。シェールとニコラス・ケージの共演で贈るロマンティック・コメディ。第60回アカデミー賞においてシェールが主演女優賞を、母ローズ役のオリンピア・デュカキスが助演女優賞を受賞しました。
監督:ノーマン・ジュイソン 出演者:シェール(ロレッタ)、ニコラス・ケイジ(ロニー)、ヴィンセント・ガーディニア(コスモ)、オリンピア・デュカキス(ローズ)、 ダニー・アイエロ(ジョニー)、 ジュリー・ボヴァッソ(リタ)、アニタ・ジレット(モナ)、ほか

「監禁村」のネタバレあらすじ結末

2019/09/20掲載

監禁村の紹介:2013年アメリカ映画。ヘザーは恋人ジョンの叔父の別荘に友達と向かいました。しかしその森は、キチガイ研究者が森に入る若者に超狂犬病のウイルスを注射し、さらに熊に化けて殺しまでしている場所でした…という内容のゾンビ要素もブレンドしたスラッシャー映画です。邦題から想像されるような監禁映画ではありません。
監督:ポール・J・ポーター 出演者:ハーレイ・デリーベリー(ヘザー)、ジェシカ・ソネボーン(ジュリー)、ブランドン・ステーシー(デヴィッド)、ジョシュ・ハモンド(アダム)ほか

「いきすだま~生霊~」のネタバレあらすじ結末

2019/09/20掲載

いきすだま~生霊~の紹介:2001年日本映画。一彦と良二の兄弟を中心に、浅茅という女子の生霊の話、菜穂子という女子の迫りくる死の順番の、2つの話からなるオカルトホラー映画です。内容は違えど、一話目は良二、二話目は一彦の話と続きになっています。
監督:池田敏春 出演者:松尾雄一(吉野一彦)、三輪ひとみ(浅茅優子)、鮎瀬梢(倉本真理子)、藤井真喜子(白井和美)、中村由真(吉野恭子)、松尾光次(吉野良二)、三輪明日美(仲田菜穂子)、広岡由里子(仲田君江)ほか

「県警対組織暴力」のネタバレあらすじ結末

2019/09/20掲載

県警対組織暴力の紹介:1975年日本映画。広島県倉島市におけるヤクザ抗争と、ヤクザと癒着しながらも共存をはかる刑事たちの関係を赤裸々に描いた深作欣二監督の新境地の作品です。仁義なき戦いシリーズの俳優たちが出演し、ここでいう県警とは広島県警察がモデルになっていると言われています。
監督:深作欣二 出演者:菅原文太(久能徳松)、梅宮辰夫(海田昭一)、佐野浅夫(吉浦勇作)、山城新伍(河本靖男)、松方弘樹(広谷賢次)、遠藤太津朗(大原武男)、室田日出男(柄原進吾)、成田三樹夫(川手勝美)、川谷拓三(松井卓)、金子信雄(友安政市)ほか

1 2 3 4 5 610
TOP↑