仮面ライダーシリーズのネタバレ

「仮面ライダービルド Be The One」のネタバレあらすじ結末

劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)の紹介:2018年日本映画。平成仮面ライダーシリーズ第19作となる『仮面ライダービルド』の劇場版にして原作者・石ノ森章太郎生誕80周年記念作品でもある本作品はテレビ本編の第45話と第46話の間に起こった出来事を描き、これまでテレビ本編などで描かれてきた伏線を回収した内容となっています。新たな敵勢力の登場で窮地に追い詰められた主人公・桐生戦兎の孤独な闘い、そしてもう一人の主人公・万丈龍我との友情を、福岡県北九州市での大規模ロケを交えて描いています。「さあ、最後の実験を始めようか」
監督:上堀内佳寿也 出演者:犬飼貴丈(桐生戦兎/仮面ライダービルド:声/クローズビルド:声)、赤楚衛二(万丈龍我/仮面ライダークローズ:声/クローズビルド:声)、高田夏帆(石動美空)、武田航平(猿渡一海/仮面ライダーグリス:声)、越智友己(内海成彰)、小久保丈二(葛城忍)、木山廉彬(葛城巧)、藤井隆(郷原光臣/ゼブラロストスマッシュ:声)、松井玲奈(才賀涼香/シザーズロストスマッシュ:声)、滝裕可里(滝川紗羽)、水上剣星(氷室幻徳/仮面ライダーローグ:声)、前川泰之(石動惣一/エボルト:石動惣一擬態時)、金尾哲夫(エボルト:声/仮面ライダーエボル:声)、勝村政信(伊能賢剛/仮面ライダーブラッド:声)ほか

「仮面ライダーアマゾンズ 最後ノ審判」のネタバレあらすじ結末

仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判の紹介:2018年日本映画。2018年で生誕80周年を迎えた石ノ森章太郎原作の『仮面ライダーアマゾン』をリブートし、Amazonプライム・ビデオにてシーズン1・2に渡って配信された特撮ドラマ『仮面ライダーアマゾンズ』の続編となる劇場版にして完結編です。人工生命体“アマゾン”を巡り、二人の仮面ライダーの最後の戦いが幕を開けます。
監督:石田秀範 出演者:藤田富(水澤悠/仮面ライダーアマゾンオメガ(声)/仮面ライダーアマゾンニューオメガ(声))、谷口賢志(鷹山仁/仮面ライダーアマゾンアルファ(声))、武田玲奈(水澤美月)、東亜優(泉七羽)、三浦孝太(黒崎武)、籾木芳仁(札森一郎)、俊藤光利(志藤真)、宮原華音(高井望)、勝也(三崎一也)、田邊和也(福田耕太)、神尾佑(橘雄悟)、姜暢雄(御堂英之助/仮面ライダーアマゾンネオアルファ(声))、国府田聖那(ムク/リスアマゾン(声))、加藤貴子(水澤令華)、藤木孝(天条隆顕)ほか

「仮面ライダードライブ サプライズフューチャー」のネタバレあらすじ結末

劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャーの紹介:2015年日本映画。未来に、希望はあるのか…仮面ライダードライブは、人類を滅ぼす<悪魔>だった…。平成仮面ライダーシリーズ第16作の劇場版で、歴代ライダーの象徴であるバイクには乗らずに自動車に乗る異色のライダー・仮面ライダードライブ=泊進ノ介と、未来からやってきた彼の息子が世界を揺るがす陰謀に立ち向かっていきます。
監督:柴﨑貴行 出演者:竹内涼真(泊進ノ介/仮面ライダードライブ(声)/仮面ライダー超デッドヒートドライブ(声))、内田理央(詩島霧子)、上遠野太洸(チェイス/仮面ライダーチェイサー(声))、稲葉友(詩島剛/仮面ライダーマッハ(声))、新田真剣佑(泊エイジ/スパイダー型ロイミュード108人間態(二役)/仮面ライダーダークドライブ(声))、柳沢慎吾(古葉進次)、片岡鶴太郎(本願寺純)ほか

「仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦」のネタバレあらすじ結末

仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦の紹介:2017年日本映画。『仮面ライダー』シリーズと『スーパー戦隊』シリーズのコラボレーション作品第5弾です。今回は平成仮面ライダー第18作『仮面ライダーエグゼイド』とスーパー戦隊第41作『宇宙戦隊キュウレンジャー』をメインとして総勢100名に及ぶ歴代ヒーローが登場、現実世界とゲーム世界を股にかけて激戦を繰り広げます。
監督:金田治 出演者:飯島寛騎(宝生永夢(仮面ライダーエグゼイド))、岐洲匠(ラッキー(シシレッド))、丸山敦史(空蝉丸(キョウリュウゴールド))、松本岳(加藤・クラウド・八雲(アオニンジャー))、松本寛也(陣マサト(ビートバスター))、小田井涼平(北岡秀一(仮面ライダーゾルダ))、ダイアモンド☆ユカイ(ショッカー首領三世(大蜘蛛大首領))ほか

「仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL」のネタバレあらすじ結末

仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダーの紹介:2017年日本映画。石ノ森章太郎原作の特撮ドラマ「平成仮面ライダー」シリーズより“ビルド”“エグゼイド”“ゴースト”“鎧武”“フォーゼ”“オーズ”の歴代6大仮面ライダーとオリジナルキャストが登場するSF超大作です。6人の仮面ライダーが大槻ケンヂ(筋肉少女帯、特撮)演じる悪の科学者の野望に立ち向かいます。
監督:上堀内佳寿也 出演:犬飼貴丈(桐生戦兎/仮面ライダービルド)、飯島寛騎(宝生永夢/仮面ライダーエグゼイド)、西銘駿(天空寺タケル/仮面ライダーゴースト)、佐野岳(葛葉紘汰/仮面ライダー鎧武)、福士蒼汰(如月弦太朗/仮面ライダーフォーゼ)、渡部秀(火野映司/仮面ライダーオーズ)、三浦涼介(アンク)、赤楚衛二(万丈龍我/仮面ライダークローズ)、大槻ケンヂ(最上魁星/カイザー/カイザーリバース/バイカイザー)ほか

「平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊」のネタバレあらすじ結末

平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊の紹介:2014年日本映画。2013年に放映開始された「仮面ライダー鎧武」が平成仮面ライダーシリーズ15作品目となったのを記念して製作された今作は、歴代の昭和仮面ライダーと平成仮面ライダー、総勢30人が集結して壮絶なバトルを繰り広げます。かつて仮面ライダーZXが戦った悪の組織・地下帝国バダンの復活、謎のライダー・仮面ライダーフィフティーンの暗躍も絡めており、ゲストとして烈車戦隊トッキュウジャーとキョウリュウレッド(獣電戦隊キョウリュウジャー)も参戦します。
監督:柴﨑貴行 出演者:佐野岳(葛葉紘汰/仮面ライダー鎧武)、井上正大(門矢士/仮面ライダーディケイド)、半田健人(乾巧/仮面ライダーファイズ)、桐山漣(左翔太郎/仮面ライダーW)、白石隼也(操真晴人/仮面ライダーウィザード)、菅田俊(村雨良/暗闇大使/仮面ライダーZX)、速水亮(神敬介/仮面ライダーX)、板尾創路(葵連/仮面ライダーフィフティーン)、藤岡弘、(本郷猛/仮面ライダー1号)ほか

「仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦」のネタバレあらすじ結末

仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦の紹介:2012年日本映画。日本を代表する二大ヒーロー、仮面ライダーとスーパー戦隊が初めて本格的にコラボレーションした作品です。仮面ライダーディケイド率いる全ての仮面ライダーとゴーカイレッド率いる全てのスーパー戦隊がまさかの全面衝突。その裏では地球の命運を左右する壮大な陰謀が渦巻いていたのです。
監督:金田治 出演者:井上正大(門矢士/仮面ライダーディケイド)、小澤亮太(キャプテン・マーベラス/ゴーカイレッド)、福士蒼汰(如月弦太朗/仮面ライダーフォーゼ)、鈴木勝大(桜田ヒロム/レッドバスター)、戸谷公人(海東大樹/仮面ライダーディエンド)ほか

「フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX」のネタバレあらすじ結末

仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAXの紹介:2011年日本映画。平成仮面ライダー第12作「仮面ライダーOOO(オーズ)」と第13作「仮面ライダーフォーゼ」のコラボレーション映画です。仮面ライダー1号をはじめとする昭和ライダーや仮面ライダーWも登場します。宇宙を舞台に、歴代ライダーと強大な敵との戦いが描かれます。
監督:坂本浩一 出演者:福士蒼汰(如月弦太朗/仮面ライダーフォーゼ)、渡部秀(火野映司/仮面ライダーオーズ)、真野恵里菜(美咲撫子/仮面ライダーなでしこ)、桐山漣(左翔太郎/仮面ライダーW/仮面ライダージョーカー)、菅田将暉(フィリップ/仮面ライダーW)ほか

「仮面ライダーW(ダブル)FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ」のネタバレあらすじ結末

仮面ライダーW(ダブル) FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリの紹介:2010年日本映画。平成仮面ライダー第11作目の映画化作品です。地球の力が込められたアイテム「ガイアメモリ」と変身ベルト「ダブルドライバー」で“2人で1人のライダー”「仮面ライダーW(ダブル)」に合体変身し、大都会・風都(ふうと)の怪事件を解決してきた二人の探偵、左翔太郎とフィリップが、風都史上最悪の犯罪者・仮面ライダーエターナルの野望に立ち向かいます。
監督:坂本浩一 出演者:桐山漣(左翔太郎/仮面ライダーW/仮面ライダージョーカー)、菅田将暉(フィリップ/仮面ライダーW)、山本ひかる(鳴海亜樹子)、木ノ本嶺浩(照井竜/仮面ライダーアクセル)、松岡充(大道克己/仮面ライダーエターナル)ほか

「さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン」のネタバレあらすじ結末

さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウンの紹介:2008年日本映画。平成仮面ライダーシリーズ第8作目の劇場版第3弾です。時間の改変を目論む悪のイマジンとの戦いを終えた仮面ライダー電王・野上良太郎と仲間のイマジンたち。未来からやって来た良太郎の孫と共に、新たな強敵・仮面ライダー幽汽との戦いに挑みます。「俺、参上!」
監督:金田治 出演者:桜田通(野上幸太郎/仮面ライダーNEW電王)、中村優一(桜井侑斗/仮面ライダーゼロノス)、神田沙也加(ソラ)、松村雄基(死郎/仮面ライダー幽汽)、佐藤健(野上良太郎/仮面ライダー電王)ほか

「Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」のネタバレあらすじ結末

仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダーの紹介:2016年日本映画。これまで7年続いた、MOVIE大戦シリーズから一新しての平成ジェネレーションズの第1弾作品。今年前半のゴースト、後半のエグゼイド2人のライダーを主軸に、応援に駆けつけるレジェンドライダーも3人に絞ったおかげで、ドラマとしてのまとまりも出て、ここ最近の競演映画でも評価が高い作品です。
監督:坂本浩一 出演:飯島寛騎(宝生永夢/仮面ライダーエグゼイド)、西銘駿(天空寺タケル/仮面ライダーゴースト)、瀬戸利樹(鏡飛彩/仮面ライダーブレイブ)、山本涼介(深海マコト/仮面ライダースペクター)、松本享恭(花家大我/仮面ライダースナイプ)、ほか

「仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間」のネタバレあらすじ結末

劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間の紹介:2016年日本映画。死んだはずのアランの兄アルゴスが100人の英雄の魂を使って、この世の全ての人間をゴースト化しようと企む。その野望を阻止するためにはタケルは自身の肉体を消滅させなければいけない。タケルの選択は?「さよならオレ」
監督:諸田敏 出演:天空寺タケル/仮面ライダーゴースト(西銘駿)、月村アカリ(大沢ひかる)、深海マコト / 仮面ライダースペクター(山本涼介)、御成(柳喬之)、アラン/仮面ライダーネクロム(磯村勇斗)、深海カノン(工藤美桜)、仙人(竹中直人)、ユルセン(悠木碧)、宮本武蔵(唐橋充)、卑弥呼(平田裕香)ほか

1 2

キーワードから探す

TOP↑