コメディ映画のあらすじ

「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」のネタバレあらすじ結末

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャンの紹介:2002年アメリカ映画。天才詐欺師とFBIの攻防をスリリングに、かつ温かい視点で描いた作品。1960年代に小切手偽装犯としてその名を轟かせた天才詐欺師の自伝を元に製作された映画です。
監督:スティーブン・スピルバーグ 出演者:レオナルド・ディカプリオ(フランク)、トム・ハンクス(カール)、クリストファー・ウォーケン(フランクの父)、エイミー・アダムス(ブレンダ)ほか

「6階のマリアたち」のネタバレあらすじ結末

6階のマリアたちの紹介:2010年フランス映画。別題「屋根裏部屋のマリアたち」。1960年代のパリを舞台に、中流階級夫婦の夫ジャン=ルイと彼に雇われたマリア、その仲間であるメイドたちとの交流をメインに繰り広げられるコメディ。2012年に日本でも上映されている。フランス映画賞の第37回セザール賞で、助演女優賞・美術賞・衣装デザイン賞の3部門にノミネートされた。
監督 :フィリップ・ル・ゲ 出演:ファブリス・ルキーニ(ジャン=ルイ・ジュベール)、サンドリーヌ・キベルラン(シュザンヌ・ジュベール)、ナタリア・ベルベケ(マリア)、カルメン・マウラ(コンセプシオン)ほか

「モヒカン故郷に帰る」のネタバレあらすじ結末

モヒカン故郷に帰るの紹介:2015年日本映画。バンド活動に行き詰った永吉は恋人との結婚を報告するために故郷の島へ帰る。七年の不在を埋め合わせるべく始めたモヒカンの親孝行はうまく行くのか?
監督:沖田修一 出演者:松田龍平(田村永吉)、柄本明(田村治)、前田敦子(会沢由佳)、もたいまさこ(田村春子)、千葉雄大(田村浩二)、木場勝己(竹原和夫)、美保純(会沢苑子)、小柴亮太(野呂清人)、富田望生(清水さん)、ほか

「ヤング≒アダルト」のネタバレあらすじ結末

ヤング≒アダルトの紹介:2011年アメリカ映画。過去の栄光の日々を忘れることができず、年齢は重ねたけれど、精神的に大人になりきれていない主人公の姿を辛辣に描いた作品。高飛車でとんでもない勘違い女のヒロインの動向に、最後まで目が離せません。
監督:ジェイソン・ライトマン 出演者:シャーリーズ・セロン(メイビス)、パットン・オズワルト(マット)、パトリック・ウィルソン(バディ)、エリザベス・リーサー(バディの妻)ほか

「親指スターウォーズ」のネタバレあらすじ結末

親指スターウォーズの紹介:1999年アメリカ映画。人気SF映画、スターウォーズのパロディ作品で、親指を使用したパペットたちが様々な表情で演じ分け、コメディタッチにストーリーが展開されます。
監督:スティーブ・オーデカーク 出演者:スティーブ・オーデカーク、アンドレア・フィアーズ、ロス・スチャーファー、ロブ・ポールセンほか

「9か月」のネタバレあらすじ結末

9か月の紹介:1995年アメリカ映画。恋人と二人の生活を楽しんでいた男が突然妊娠を告げられ、とまどいながらも父親としての愛情に目覚めるまでの9か月を描いたハートフルコメディ。
監督:クリス・コロンバス 出演:ヒュー・グラント、ジュリアン・ムーア、トム・アーノルド、ジョーン・キューザック、ロビン・ウィリアムズほか

「アメリ」のネタバレあらすじ結末

アメリの紹介:2001年フランス映画。パリのモンマルトルを舞台にパリジャンの日常を描き、フランスで大ヒットを記録した。2001年セザール賞 作品賞、監督賞、音楽賞、美術賞受賞。人とのコミュニケーションが苦手で空想好きの主人公アメリが自分の殻を破り、人に親切にしたり恋を成就するための作戦を開始するという話です。日本でもそのキュートなキャラクターが話題になり大ヒットしました。今でも根強い人気のある作品です。
監督:ジャン=ピエール・ジュネ 出演者: オドレイ・トトゥ(アメリ・プーラン)、マチュー・カソヴィッツ(ニノ・カンカンポワ)、セルジュ・マーリン(レイモン)、ジャメル・ドゥブーズ(リュシアン )、 ヨランド・モロー(マドレーヌ)、クレア・モーリア(シュザンヌ)、ドミニク・ピノン(ジョゼフ)ほか

「怪しい彼女」のネタバレあらすじ結末

怪しい彼女の紹介:2014年韓国映画。家族にさえ無視される70代のお祖母さんがある日突然二十歳のかわいい女性に変わる。行動と考え方は70代のまま顔と体だけ20代に変わった彼女。そして20代に戻った彼女が後悔だらけの自分の人生をやる直す。
監督: ファン・ドンヒョク 出演者: シム・ウンギョン(オ・ドゥリ)、 ナ・ムニ(オ・マルスン)、 パク・イナン(パク氏)、 ソン・ドンイル( パン・ヒョンチョル)、 イ・ジヌク(ハン・スンウ)、 ジニョン (B1A4)(パン・ジハ)、 ファン・ジョンミン(エジャ)、 キム・スルギ(パン・ハナ)ほか

「ラヂオの時間」のネタバレあらすじ結末

ラヂオの時間の紹介:1997年日本映画。普通の主婦・鈴木みやこが書いた脚本が、初めてラジオの生ドラマで放送される。しかし、主演女優のわがままで、舞台が日本からアメリカ、はたまた宇宙にまで元の脚本とはかけ離れてしまう。最後の結末はどうなるのか。しっちゃかめっちゃかのコメディー映画です。
監督:三谷幸喜 出演:唐沢寿明(工藤学)、鈴木京香(鈴木みやこ)、西村雅彦(牛島龍彦)、戸田恵子(千本のっこ)、井上順(広瀬満俊)、細川俊之(浜村錠)、奥貫薫(永井スミ子)、梶原善(大田黒春五郎)、モロ師岡(バッキーさん)、近藤芳正(鈴木四郎)、布施明(堀ノ内修司)、藤村俊二(伊織万作)、並樹史朗(保坂卓)、田口浩正(辰巳真)、梅野泰靖(古川謙十郎)、小野武彦(野田勉)、市川染五郎(斎明寺公彦)、遠藤久美子(一之瀬弥生)、渡辺謙(大貫雷太)、桃井かおり(中浦たか子)他

「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」のネタバレあらすじ結末

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式の紹介:2006年日本映画。タイムマシンにのってバブル時代にタイムスリップした主人公が、バブル崩壊を阻止するために奮闘するコメディ。バブル時代の様子が忠実に再現されており、バブル時代を知る人には懐かしい光景が多く登場します。
監督:馬場康夫 出演者:阿部寛(下川路)、広末涼子(真弓)、吹石一恵(薫)、薬師丸ひろ子(真理子)ほか

「シンプル・シモン」のネタバレあらすじ結末

シンプル・シモンの紹介:2010年スウェーデン映画。兄のために恋人探しを始めたシモンは人の感情を読むのが大の苦手。恋愛映画のような完璧なデートは果たしてうまく行くのか?
監督:アンドレアス・エーマン 出演:ビル・スカルスガルド、マッティン・バルストレム、セシリア・フォッシュ、ソフィー・ハミルトン、ロッタ・テイレほか

「ビッグ・ダディ」のネタバレあらすじ結末

ビッグ・ダディの紹介:1999年アメリカ映画。コメディアンであるアダム サンドラー主演の映画で、ある子供と大人の交流を通して、大人が成長するというストーリーをコメディタッチで描いた作品です。
監督:デニス・デューガン 出演:アダム・サンドラー、ジョーイ・ローレン・アダムス、ジョン・スチュワート、コール・スプラウス、ディラン・スプラウス、レスリー・マン、
スティーヴ・ブシェミほか

「ブラック & ホワイト」のネタバレあらすじ結末

Black & White/ブラック & ホワイトの紹介:2012年アメリカ映画。CIAの有能なエージェントである二人が、ある女性に出会ってから友情にヒビが。恋を得るためにCIAの人脈とハイテクを駆使しながら、事件解決にも挑むスパイアクション映画
監督:マックG 出演:リース・ウィザースプーン(ローレンス・スコット)、クリス・パイン(FDR)、トム・ハーディ(タック)、ティル・シュヴァイガー(カール・ハインリッヒ)、チェルシー・ハンドラー(トリッシュ)、アンジェラ・バセット(コリンズ / CIA上官)、ほか

「雨に唄えば(1952)」のネタバレあらすじ結末

雨に唄えばの紹介:1952年アメリカ映画。時代はサイレントからトーキーへ、その変遷によって巻き起こる映画界の騒動の中で繰り広げられるロマンスをミュージカル仕立てで描いた名作。
監督:ジーン・ケリー、スタンリー・ドーネン 出演者:ジーン・ケリー(ドン・ロックウッド)、デビー・レイノルズ(キャシー・セルドン)、ドナルド・オコナー(コズモ・ブラウン)、シド・チャリシー(ドンのパートナーダンサー)、ジーン・ヘイゲン(リナ)、ミラード・ミッチェル(シンプソン)、ダグラス・フォーリー(デクスター)、リタ・モレノ(ゼルダ)ほか

「テルマエ・ロマエ」のネタバレあらすじ結末

テルマエ・ロマエの紹介:2012年日本映画。古代ローマの浴場設計技師ルシウス・モデストゥスは、新しい浴場に悩んでいた。風呂に潜っていた時突然、ローマの公衆浴場から21世紀の日本の銭湯にタイムスリップしてしまう。それから古代ローマと現代日本の浴場を行き来するようになる。日本の近代風呂をヒントにローマに新しい浴場を製作するようになる。テルマエロマエはヤマザキマリによる漫画を原作とした実写コメディ映画。
監督:武内英樹 出演:阿部寛(ルシウス)、上戸彩(山越真実)、北村一輝(ケイオニウス)、竹内力(館野)、宍戸開(アントニヌス)、勝矢(マルクス)、キムラ緑子(山越由美)、笹野高史(山越修造)、市村正親(ハドリアヌス)、ほか

1 57 58 59 60 61 62 63 64 65 68

キーワードから探す

TOP↑