「デンジャラス・ビューティー2」のネタバレあらすじ結末

2017/02/01掲載

デンジャラス・ビューティー2の紹介:2005年アメリカ映画。日本でも大ヒットしたデンジャラスビューティの続編です。デンジャラスビューティ2はあまり日本では知られていませんが、前作に負けず劣らず面白い作品です。サンドラ・ブロックの演技力もあり痛快さを感じることが出来ます。今回はどんなことがあっても自分らしく生きること、女性の友情をテーマに描いています。特に女性の友情は最初とても険悪で相性の悪い女性が登場しますが、彼女と真の友達になるまでの過程が興味深いです。女性が元気になれる良い映画と言えます。
監督:ジョン・パスキン 出演:サンドラ・ブロック(グレイシー・ハート)、サム・フラー(レジーナ・キング)、トリート・ウィリアムズ(コリンズ)、ヘザー・バーンズ(シュリル)、ウィリアム・シャトナー(スタン・フィールズ)、エリザベス・ローム(ジャネット)、アーニー・ハドソン(ハリー・マクドナルド)、ほか

「I LOVE スヌーピー」のネタバレあらすじ結末

2017/02/01掲載

I LOVE スヌーピーTHE PEANUTS MOVIE (アイラブスヌーピー)の紹介:2015年アメリカ映画。学校が大雪のため休校になった日、チャーリーは大好きな凧揚げをいつものように始めいつものように失敗した。そんなチャーリーを横目に飼い犬にして大親友のスヌーピーは皆で楽しくスケートを楽しんでいた。そんなチャーリーにある出会いが訪れる。向かいの家に越してきた赤毛の女の子。チャーリーはすぐに一目惚れ、しかしなかなか彼女にその想いを伝えることが出来ないでいた。原作はチャールズ・M・シュルツのマンガ「ピーナッツ」。お馴染みのスヌーピーを始めチャーリー・ブラウンなど人気キャラクターが3DCGとなって登場。
監督:スティーヴ・マルティノ 声の出演:ノア・シュナップ(チャーリー・ブラウン)、ビル・メレンデス(スヌーピー/ウッドストック)、ハドリー・ベル・ミラー(ルーシー)、マリエル・シーツ(サリー)、フランチェスカ・カパルディ(赤毛の女の子)、ほか

「マグニフィセント・セブン」のネタバレあらすじ結末

2017/02/01掲載

マグニフィセント・セブンの紹介:2016年アメリカ映画。ある目的で賞金首を追うサムの前に一人の女性が現れた。彼女はサムの腕を見込んで自分の故郷を助けてほしいと願っていた。彼女の故郷のある町は金の取れる鉱山がありその土地を狙って一人の男が大群と共にやってきた。そしてあっという間に町を牛耳ってしまい彼女の夫も殺されてしまった。町を牛耳るその男の名に身に覚えがあるサムは数人の仲間を集い町の奪還に挑む。黒澤明監督の「七人の侍」を原作にした「荒野の七人」、そのリメイクとして新たに作成された。
監督:アントワーン・フークア 出演:デンゼル・ワシントン(サム)、クリス・プラット(ジョシュ)、イーサン・ホーク(グッドナイト)、ヴィンセント・ドノフリオ(ジャック)、イ・ビョンホン(ビリー)、マヌエル・ガルシア=ルルフォ(ヴァスケス)、マーティン・センスマイヤー(レッドハーベスト)、ほか

「スノーデン」のネタバレあらすじ結末

2017/02/01掲載

スノーデンの紹介:2016年アメリカ映画。2013年6月、一人の人間によってある情報が暴露される。政府による民間人への無差別監視。その仕事を任されていた彼は事の重大さに黙っていられなくなった。そして自らの危険を顧みず公表、世間は政府の実態に反感を買い政府はその男を追うことになる。男の名前はスノーデン、正義の為に国に尽くした29歳のアメリカ人である。2013年に実際に起きた暴露事件の映画化。監督は「プラトーン」でゴールデングローブ賞等の受賞歴を持つオリバー・ストーン。
監督:オリヴァー・ストーン 出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット(エドワード・スノーデン)、シェイリーン・ウッドリー(リンゼイ・ミルズ)、メリッサ・レオ(ローラ・ポイトラス)、ザカリー・クイント(グレン・グリーンウォルド)、ニコラス・ケイジ(ハンク・フォレスター)、ほか

「ドクター・ストレンジ」のネタバレあらすじ結末

2017/02/01掲載

ドクター・ストレンジの紹介:2016年アメリカ映画。ベネディクト・カンバーバッチを主演に迎えたマーベルコミックのヒーローアクション作品。ドクター・ストレンジは、天才脳外科医として有名だったが傲慢さもあった。地位、名誉、豪華な生活も手に入れていた天才外科医ドクター・ストレンジは、運転中の事故で両手の機能を失う。リハビリと手術を繰り返すも、医者からはさじを投げられ、途方に暮れる。そんな折、半身不随から見事回復した男の話を聞き、ネパールの魔術師の元へ行く。手を治療が目的だったが、師に見込まれ否応なく世界の支配を企む敵との戦いに巻き込まれていく。
監督:スコット・デリクソン 出演:ベネディクト・カンバーバッチ(ドクター・ストレンジ)、キウェテル・イジョフォー(モルド)、レイチェル・マクアダムス(クリスティーン・パーマー)、ベネディクト・ウォン(ウォン)、ほか

「スケアクロウ」のネタバレあらすじ結末

2017/01/31掲載

スケアクロウの紹介:1973年アメリカ映画。正反対な性格を持つ男性2人の友情を描くロードムービー。マックスとライオンは、それぞれヒッチハイク中に偶然出会って意気投合した。短気で神経質なマックスと大らかで人懐っこいライオンは、ピッツバーグで洗車業を営むことにする。ライオンに影響され、笑うことの愉快さを知るマックス。しかし旅の終わりには悲劇が待ち受けていた。1973年のカンヌ国際映画祭でグランプリと国際カトリック映画事務局賞を受賞。
監督:ジェリー・シャッツバーグ 出演者:ジーン・ハックマン(マックス・ミラン)、アル・パチーノ(フランシス・ライオネル・デルブッキ)、ドロシー・トリスタン(コーリー)、アン・ウェッジワース(フレンチー)、リチャード・リンチ(ジャック・ライリー)、ペネロープ・アレン(アニー)ほか

「スケバン刑事」のネタバレあらすじ結末

2017/01/31掲載

スケバン刑事(スケバンデカ)の紹介:1987年日本映画。1980年代に人気を博したスケバン刑事を映画化した作品。主人公は二代目スケバン刑事の南野洋子が演じる麻宮サキ。スケバン刑事は一代目を斉藤ゆきが演じ、三代目を演じた浅香唯で完結します。その中でも一番人気を博した二代目が大活躍します。
監督:田中秀夫 出演者:南野陽子(五代陽子二代目麻宮サキ)、相楽ハル子(中村京子)、吉沢秋絵(矢島雪乃)、浅香唯(風間唯)、蟹江敬三(西脇)ほか

「未来予想図 アイシテルのサイン」のネタバレあらすじ結末

2017/01/31掲載

未来予想図 アイシテルのサインの紹介:2007年日本映画。「未来予想図~アイシテルのサイン」は2007年に、ドリームズカムトゥルーの楽曲「未来予想図I」、「未来予想図II」の楽曲の世界観を映像化しようという目的で映画化されました。ドリカムのリーダー中村正人が音楽監修をしており、随所に代表曲が挿入されています。一つの恋を月日を追って追跡しているような、少し工夫された作品です。スペインでのロケも敢行しています。エンディングロールが流れた後も、ストーリーが続いているので最後まで見ることをおすすめします。
監督:蝶野博 出演者:松下奈緒(宮本さやか)、竹財輝之介(福島慶太)、原田泰造(井上拓巳)、西田尚美(井上苑)、石黒賢(後藤大介)、松坂慶子(宮本陽子)ほか

「Dolls ドールズ」のネタバレあらすじ結末

2017/01/31掲載

Dolls ドールズの紹介:2002年日本映画。近松門左衛門作の人形浄瑠璃『冥途の飛脚』をモチーフに、報われない愛に翻弄される男女の姿を描く。勤め先の社長令嬢と結婚するため恋人佐和子を捨てた松本。何十年も昔の男を待ち続ける良子。元トップアイドル春奈と熱狂的なファン温井。それぞれに愛を得ようともがく彼らは、希望が見え始めた時再び闇に突き落とされる。
監督:北野武 出演者:菅野美穂(佐和子)、西島秀俊(松本)、三橋達也(親分)、松原智恵子(良子)、深田恭子(春奈)、武重弁(温井)ほか

「噂のモーガン夫妻」のネタバレあらすじ結末

2017/01/31掲載

噂のモーガン夫妻の紹介:2009年アメリカ映画。ニューヨークの大富豪として知られるポールとメリル夫婦。二人の名声とは裏腹に夫婦仲は危機を迎えていた。発端はポールの浮気。なかなか許すことの出来ないメリルはもはや彼への愛すら疑い始めていた。ある日二人は話し合いをするためレストランへ行った帰り殺人事件を目撃する。さらにその犯人にも顔を見られ二人は安全のためしばらくの間ニューヨークを離れることになった。数々のラブストーリーを手掛けてきたマーク・ローレンス監督作品。
監督:マーク・ローレンス 出演:ヒュー・グラント(ポール・モーガン)、サラ・ジェシカ・パーカー(メリル・モーガン)、サム・エリオット(クレイ・ウィーラー)、メアリー・スティーンバージェン(エマ・ウィーラー)、ほか

「ヘルプ 心がつなぐストーリー」のネタバレあらすじ結末

2017/01/31掲載

ヘルプ 心がつなぐストーリーの紹介:2011年アメリカ映画。1960年代、まだ人種差別が多く残るミシシッピ州でユージニアはある編集社へ面接に出かけた。結果は合格、しかしもらった仕事は家庭の知恵のコラムだった。そこでユージニアは知り合いの家政婦であるエイビリーンに話を聞くことに。だが以前から不思議に感じていた感情が大きくなったユージニアは思い切ってある本を執筆することにする。白人に家政婦としてこき使われる黒人女性の気持ち、それを全て書き綴った本を出そうと考えた。原作はキャスリン・ストケットの小説「ヘルプ 心がつなぐストーリー」。
監督:テイト・テイラー 出演:エマ・ストーン(スキーター)、ヴィオラ・デイヴィス(エイビリーン)、オクタヴィア・スペンサー(ミニー)、ブライス・ダラス・ハワード(ヒリー)、ほか

「幸せなひとりぼっち」のネタバレあらすじ結末

2017/01/31掲載

幸せなひとりぼっちの紹介:2015年スウェーデン映画。妻に先立たれ会社はクビになった頑固者のオーヴェ、しかし妻の後を追おうとするたびに、不思議な縁で人と繋がり、彼の心は開いてゆく。フレドリック・バックマンのベストセラー小説をもとにした人間ドラマ。
監督:ハンネス・ホルム 出演:ロルフ・ラッスゴード(オーヴェ)、イーダ・エングヴォル(ソーニャ)、バハール・パルス(パルヴァネ)、ほか

「誰のせいでもない」のネタバレあらすじ結末

2017/01/31掲載

誰のせいでもないの紹介:2015年ドイツ,カナダ,フランス,スウェーデン,ノルウェー映画。雪道の偶然の事故で作家トマスの自動車は一人の子供を死なせてしまう。誰のせいでもないその事故によって人生を変えられた人々の12年間を3Dで表現した野心作。
監督:ヴィム・ヴェンダース 出演者:ジェームズ・フランコ(トマス)、 シャルロット・ゲンズブール(ケイト)、レイチェル・マクアダムズ(サラ)、マリ=ジョゼ・クローズ(アン)、ロバート・ネイラー(クリストファー)ほか

「サイン」のネタバレあらすじ結末

2017/01/30掲載

サインの紹介:2002年アメリカ映画。奇妙な気配を感じたグラハムは子供達の寝室へ向かうも姿が見当たらない。慌てて外へ飛び出すと隣の小屋で寝ていた弟メリルも同時に飛び出してきた。広大な畑の真ん中で二人の姿を見つけたグラハム、しかし彼の目の前には畑の異様な光景が広がっていた。そこにはおよそ人間の手では作れないであろう大きな円が作られていた。それは一つではなくいくつも。その奇妙なサークルの出現はやがて世界中へと広がっていく。「シックス・センス」で高い評価を得たM・ナイト・シャマラン監督のミステリー大作。監督本人もレイ役で登場している。
監督:M・ナイト・シャマラン 出演:メル・ギブソン(グラハム・ヘス)、ホアキン・フェニックス(メリル・ヘス)、ロリー・カルキン(モーガン・ヘス)、アビゲイル・ブレスリン(ボー・へス)、M・ナイト・シャマラン(レイ・ラディ)、ほか

「デビル(2011年)」のネタバレあらすじ結末

2017/01/30掲載

デビルの紹介:2011年アメリカ映画。高層ビルのエレベーターに5人の男女が閉じ込められてしまう。相互不信の中、不可解な出来事が続く。次々に犠牲者が出る中、真犯人の狙いと、その驚愕の真実が明らかになっていく。
監督:ジョン・エリック・ドゥードル 出演:クリス・メッシーナ(ボーデン刑事)、ローガン・マーシャル=グリーン(トニー(整備工))、ジェフリー・エアンド(ビンス・マコーミック(セールスマン))、ボヤナ・ノヴァコヴィッチ(サラ・キャラウェイ(若い女))、ジェニー・オハラ(ジェーン・コウスキー(老女))、ほか

1 232 233 234 235 236 237 238 239 240 413
TOP↑