「着信アリ2」のネタバレあらすじ結末

2015/08/29掲載

着信アリ2の紹介:2005年日本映画。一年前にTV放送された「死の予告電話」の話や着信音は、今や誰からも忘れ去られていた。幼稚園で働いていた杏子は友達のまどかと共に、彼氏の尚人が働く中華店へと遊びにきていた。友人の携帯から「死の予告電話」の着信音が鳴り出し、事件は始まってしまった。
監督:塚本連平 出演:ミムラ、吉沢悠、瀬戸朝香、ピーター・ホーほか

「着信アリ」のネタバレあらすじ結末

2015/08/29掲載

着信アリの紹介:2004年日本映画。自分の携帯から電話がかかってくるという「死の予告電話」があると噂があった。単なる噂話と思っていた由美達であったが、友人の一人の携帯から知らない着信音が流れて消えた。携帯の表示には「着信アリ」と書かれていた。そこから次々と「死の予告電話」の恐怖が広がっていく。
監督:三池崇史 原作:秋元康 出演:柴咲コウ、堤真一、吹石一恵、岸谷五朗、松重豊ほか

「インセプション」のネタバレあらすじ結末

2015/08/28掲載

インセプションの紹介:2010年アメリカ映画。夢の中に潜入し人間のアイデアを盗む(エクストラクト)人たちを描いた作品で、これまでの映画にはなかった重厚なストーリーに世界中が絶賛し、インセプションは大ヒットを記録します。人生を取り戻すチャンス「インセプション」という難易度の高いミッションが与えられる。インセプションのラストシーンには多くの議論が起こりました。
監督:クリストファー・ノーラン 出演:レオナルド・ディカプリオ(コブ)、渡辺謙(サイトー)、ジョセフ・ゴードン=レヴィット(アーサー)、キリアン・マーフィ(ロバート・フィッシャー)、ほか

「ソーシャル・ネットワーク」のネタバレあらすじ結末

2015/08/28掲載

ソーシャルネットワークの紹介:2010年アメリカ映画。世界一有名であり、最も使われているソーシャルネットワークサービスのフェイスブックを創設したマーク・ザッカーバーグを主人公に据え、どのように誕生したのかが描かれてます。
監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク、アーミー・ハマーほか

「英国王のスピーチ」のネタバレあらすじ結末

2015/08/28掲載

英国王のスピーチの紹介:2010年イギリス,オーストラリア映画。吃音(きつおん)症に悩まされ演説が上手く出来ず苦しんだイギリス国王ジョージ6世の物語。吃音症が治らないまま、父が病に倒れ、第二次世界大戦が始まろうとし、民はみな王の言葉を待ち望んでいた。
監督:トム・フーバー 出演:コリン・ファース(ジョージ6世)、ジェフリー・ラッシュ(ライオネル・ローグ)、ヘレナ・ボナム・カーター(エリザベス)、ガイ・ピアース(エドワード8世)、ティモシー・スポール(ウィンストン・チャーチル)、ほか

「スラムドッグ$ミリオネア」のネタバレあらすじ結末

2015/08/27掲載

スラムドッグ$ミリオネア(原題: Slumdog Millionaire)の紹介:2008年イギリス,アメリカ映画。主役のデヴ・パテルを含めてほぼ無名の俳優を使用した驚きのキャスティングながら、数多くの賞を受賞して話題となった本作は、インドの外交官で小説家のヴィカス・スワラップによる小説を基にしたヒューマンドラマである。インドのとある青年が人気クイズ番組で次々と正解していくが、無学である故に不正の疑いがかけられてしまう。賞金にも興味がない様子の彼がクイズ番組に出演を決めた理由は、彼の生い立ちに隠されていた…。
監督:ダニー・ボイル 出演者:デヴ・パテル(ジャマール・マリク)、マドゥル・ミッタル(サリーム・マリク)、フリーダ・ピントー(ラティカ)、アニル・カプール(プレーム・クマール)、イルファーン・カーン(警部)ほか

「レ・ミゼラブル(2012年)」のネタバレあらすじ結末

2015/08/27掲載

映画レ・ミゼラブル(2012年)の紹介:2012年アメリカ映画。貧しさのあまりパンを盗み19年間投獄された男ジャン・バルジャンの波乱の生涯を描く。ヴィクトル・ユゴーの世界的に有名な小説を何度か映像化されているなかで真新しく作ったミュージカル作品。豪華俳優陣が思い思いの歌を歌うシーンは圧巻です。
監督:トム・フーバー 出演:ヒュー・ジャックマン(ジャン・バルジャン)、ラッセル・クロウ(ジャベール)、アン・ハサウェイ(ファンティーヌ)、アマンダ・セイフリッド(コゼット)、エディ・レッドメイン(マリウス)ほか

「戦場のピアニスト」のネタバレあらすじ結末

2015/08/26掲載

戦場のピアニストの紹介:2002年フランス,ドイツ,ポーランド,イギリス合作。実在したユダヤ系ポーランド人のピアニストであるウワディスワフ・シュピルマンの体験記をもとに、第二次世界大戦で数奇な体験をした彼を重厚に、感動的に映画化しました。戦場のピアニストは第55回カンヌ国際映画祭パルムドールを受賞しました。アカデミー賞では7部門にノミネートされ、そのうち監督賞、脚色賞、主演男優賞の3部門で受賞した。主演のエイドリアン・ブロディはこの作品でアカデミー主演男優賞を受賞している。
監督:ロマン・ポランスキー 出演:エイドリアン・ブロディ、トーマス・クレッチマン、エミリア・フォックス、フランク・フィンレーほか

「ゼロ・グラビティ」のネタバレあらすじ結末

2015/08/26掲載

ゼロ・グラビティ(原題:Gravity)の紹介:2013年アメリカ映画。スペースシャトルでの活動中に予期せぬ事故で宇宙空間へ放り出され絶望的な状況で漂い続ける2人の宇宙飛行士の運命と無重力の世界をスリリングに描く。宇宙の背景をすべてCGで描いており、その再現度も非常に高く、実際に起こり得る内容で世界的に大ヒットを記録、アカデミー賞監督賞などを受賞した。
監督:アルフォンソ・キュアロン 出演:サンドラ・ブロック(ライアン・ストーン)、ジョージ・クルーニー(マット・コワルスキー)、エド・ハリス、エイミー・ウォレンほか

「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」のネタバレあらすじ結末

2015/08/26掲載

チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密の紹介:2015年アメリカ映画。美術商チャーリー・モルデカイがイギリスの諜報機関MI5の依頼で捜索していた絵画に財宝の謎が隠されていたためマフィアや国際テロリストも絡む争奪戦に巻き込まれる。キリル・ボンフィリオリの小説であるチャーリー・モルデカイを映画化した作品で、ジョニーデップがコミカルに演じていますが、彼の出演作の中でも最低の評価となっています。
監督:デヴィッド・コープ 出演:ジョニー・デップ、グウィネス・パルトロウ、ユアン・マクレガー、ポール・ベタニー、オリヴィア・マンほか

「ジュピター」のネタバレあらすじ結末

2015/08/25掲載

ジュピターの紹介:2015年アメリカ映画。マトリックスを手がけた監督兄妹が送り出したSF超大作で、監督はジュピターの制作にあたり、オデュッセイアとオズの魔法使いを参考にしました。しかし、アメリカでは興行的に大惨敗します。
監督:ラナ・ウォシャウスキー、アンディ・ウォシャウスキー 出演:ミラ・クニス、チャニング・テイタム、ショーン・ビーン、ダグラス・ブースほか

「ミッションインポッシブル5 ローグネイション」のネタバレあらすじ結末

2015/08/25掲載

ミッションインポッシブル ローグネイションの紹介:2015年アメリカ映画。トム・クルーズ製作・主演による大人気スパイアクション、ミッションインポッシブルシリーズ第5弾です。秘密組織IMFのトップエージェント、イーサン・ハント(トム・クルーズ)とその仲間たちは、前世界規模の巨大犯罪組織「シンジケート」の野望に挑みます。ローグネイションに隠された秘密とは?
監督:クリストファー・マッカリー キャスト:トム・クルーズ(イーサン・ハント)、ジェレミー・レナー(ウィリアム・ブラント)、サイモン・ペッグ(ベンジー・ダン)、レベッカ・ファーガソン(イルサ・ファウスト)、ヴィング・レイムス(ルーサー・スティッケル)、ショーン・ハリス(ソロモン・レーン)ほか

「ターミネーター:新起動/ジェニシス」のネタバレあらすじ結末

2015/08/25掲載

ターミネーター5:新起動/ジェニシス(原題: Terminator Genisys)の紹介:2015年アメリカ映画。ジェームズ・キャメロン監督が作り上げたSF映画の金字塔であるターミネーター5作目です。新たな発想で再映画化した新ターミネーター3部作の1作目です。アメリカでは酷評されましたが、各国ではネーミングバリューもあり、ターミネーター:新起動/ジェニシスは大ヒットを記録しました。
監督:アラン・テイラー 出演:(T-800)アーノルド・シュワルツェネッガー、(サラ・コナー)エミリア・クラーク、(ジョン・コナー)ジェイソン・クラーク、(カイル・リース)ジェイ・コートニー、(T-1000)イ・ビョンホン、(O’Brien)J・K・シモンズ、(Alex)マット・スミス、(Miles Dyson)コートニー・B・ヴァンスほか

「アジョシ」のネタバレあらすじ結末

2015/08/24掲載

アジョシの紹介:2010年韓国映画。俳優のウォンビンが初めて本格アクション映画に挑戦した作品で、韓国では大ヒットを記録します。アクションでありながら、韓国の社会問題を題材にしています。
監督:イ・ジョンボム 出演:ウォンビン、キム・セロン、キム・ヒウォン、キム・ソンオほか

「JSA」のネタバレあらすじ結末

2015/08/24掲載

JSAの紹介:2000年韓国映画。韓国でこれまでの映画の興行成績を変えた映画として後世に名を残す傑作です。現在でも分断されている北朝鮮と韓国の兵士たちの友情と悲劇を描きました。
監督:パク・チャヌク出演:イ・ビョンホン、イ・ヨンエ、ソン・ガンホ、シン・ハギュンほか

1 478 479 480 481 482 483 484 485 486 506
TOP↑