「96時間」のネタバレあらすじ結末

2014/12/22掲載

96時間の紹介:2008年アメリカ映画。『トランスポーター』シリーズなどのヒットメーカーであるリュック・ベッソンが製作を務めた本格アクションスリラー映画。96時間のタイムリミットで誘拐された娘を父親が警察の助けを借りずに一人で異国の敵からの奪還を試みる様子を描く。
監督: ピエール・モレル 製作・脚本: リュック・ベッソン  出演:リーアム・ニーソン(ブライアン・ミルズ)、マギー・グレイス(キム)、リーランド・オーサー(サム)、ジョン・グライス(ケイシー)ほか

「LIFE! / ライフ」のネタバレあらすじ結末

2014/12/19掲載

LIFE! / ライフの紹介:2013年アメリカ映画。ベン・スティラーが監督と主役を務めており、ジェームズ・サーバーの「虹を掴む男」が原作となっています。普通のサラリーマンである主人公が写真雑誌「LIFE」の編集部を舞台に、あるネガの喪失をきっかけに冒険の渦に巻き込まれていきます。
監督・製作: ベン・スティラー キャスト:ベン・スティラー(ウォルター・ミティ)、クリステン・ウィグ(シェリル・メルホフ)、アダム・スコット(テッド・ヘンドリックス)、キャスリン・ハーン(オデッサ・ミティ)、シャーリー・マクレーン(エドナ・ミティ)、ショーン・ペン(ショーン・オコンネル)、パットン・オズワルト(トッド)、ほか

「想いのこし」のネタバレあらすじ結末

2014/12/17掲載

想いのこしの紹介:2014年日本映画。岡本貴也の小説「彼女との上手な別れ方」の映画化作品です。金と女のことしか頭にない男が、ひょんなことからこの世に未練を残して死んでいった4人の幽霊を成仏させてやろうと奮闘します。
監督:平川雄一朗 脚本・原作: 岡本貴也 出演:岡田将生(本多ガジロウ)、広末涼子(笠原ユウコ)、木南晴夏(円山ルカ)、松井愛莉(犬塚ケイ)、巨勢竜也(笠原幸太郎)、ほか

「小野寺の弟 小野寺の姉」のネタバレあらすじ結末

2014/11/04掲載

小野寺の弟 小野寺の姉の紹介:2014年日本映画。一つ屋根の下で暮らす恋愛に臆病な弟とパワフルな姉が、間違って配達された手紙をめぐり、それぞれの恋と人生が懸かった騒動を巻き起こしていく様子を描く。TVドラマ『妖怪人間ベム』やアニメ『TIGER & BUNNY』などの脚本を務めた西田征史が、自身の小説『小野寺の弟・小野寺の姉』を映画化、初監督した作品です。キャッチコピーは「最強のすぎるふたり。」「日本一・人生に不器用な姉と弟に、恋のチャンスが訪れた!?」で、一軒家に過ごす姉と弟の心の絆と二人の恋の行方をコメディタッチで描いたハートフルドラマです。監督・脚本は小説の作者の西田自身が担当、主役の小野寺姉弟は、2013年の舞台に引き続き、向井理と片桐はいりが務めています。映画初監督した西田は、この作品で第39回報知映画賞・新人賞を受賞しました。
監督:西田征史 出演:向井理(小野寺進)、片桐はいり(小野寺より子)、山本美月(岡野薫)、ムロツヨシ(河田耕輔)、寿美菜子(齋藤亜沙子)ほか

「キャラメル」のネタバレあらすじ結末

2014/10/31掲載

映画キャラメルの紹介:2007年レバノン、フランス映画(日本公開:2009年)。レバノン・ベイルートのヘアエステが舞台で、女性たちの感情の交錯を皮肉やユーモアを交えてハートウォーミングに描く。アラブ地域の文化や女性観に縛られ、婚姻や不倫、セクシャルマイノリティや家族の問題などに悩むアラブ社会で生きる女性を描く。
監督:ナディーン・ラバキー 出演:ナディーン・ラバキー(ラヤール)、ヤスミン・アル=マスリー(ニスリン)、ジョアンナ・ムカルゼル(リマ)、ジゼル・アウワード(ジャマル)、シハーム・ハッダード(ローズ)

「クロース・トゥ・ホーム」のネタバレあらすじ結末

2014/10/29掲載

クロース・トゥ・ホーム(原題:Karov La Bayit 英題:Close to Home)の紹介:2005年イスラエル映画。イスラエルは女性にも兵役義務がある。この作品は18歳の若い女性兵士の日常を描いた映画。第7回東京フィルメックス・コンペティション出品作品。
監督:Vardit Bilu、Dalia Hager 出演:Smadar Sayar、Naama Schendar、Katia Zinbris、Ami Weinberg、Irit Suki、ほか

「愛の記念に」のネタバレあらすじ結末

2014/10/29掲載

愛の記念に(原題:A Nos Amours)の紹介:1983年フランス映画。16歳の少女シュザンヌは、恋人がいながらも確かな愛を求め奔放に恋愛を重ねていく。1983年ルイ・デュリュック賞受賞、1984年セザール賞作品賞、有望若手女優賞。
監督:モーリス・ピアラ 出演:サンドリーヌ・ボネール、ドミニク・ベアネール、ほか

「私の男(2013年)」のネタバレあらすじ結末

2014/10/27掲載

私の男の紹介:2013年日本映画。桜庭一樹によるベストセラーで第138回直木賞受賞作。孤児になった少女と彼女を引き受けた男が、心に空虚を抱えながらも寄り添うように生きていく姿を北海道の雄大な自然を背景に描く。北海道と東京を舞台に父と娘との歪んだ近親相姦と、それに絡む殺人事件を描いた衝撃のラブサスペンスです。
監督:熊切和嘉 出演:浅野忠信(腐野淳悟)、二階堂ふみ(腐野花)、モロ師岡(田岡)、河井青葉(大塩小町)、山田望叶(花(10歳))、三浦誠己(美郎の先輩)、三浦貴大(大輔)ほか

「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」のネタバレあらすじ結末

2014/10/27掲載

ディクテーター 身元不明でニューヨークの紹介:2012年アメリカ映画。サシャ・バロン・コーエン主演で世界でいちばん危険な独裁者を熱演する痛快コメディ。欲望のままに生きてきた暴君が、ニューヨークで生まれて初めて庶民の世界を体験する様子をブラックユーモアと共に描き出す。
監督:ラリー・チャールズ 出演;サシャ・バロン・コーエン(アラジーン将軍)、アンナ・ファリス(ゾーイ)、ベン・キングズレー(タミール伯父さん)、ほか

「プロミスト・ランド Promised Land」のネタバレあらすじ結末

2014/10/27掲載

Promised Land(プロミスランド)の紹介:2004年イスラエル,フランス映画。東京フィルメックス特別招待作品として日本公開。イスラエルの巨匠アモス・ギタイの作品。東欧からイスラエルへやってきた娼婦の目線で人身売買ネットワークの実態に正面から切り込んでいく。
監督:アモス・ギタイ(Amos GITAI) 出演:ロザムンド・パイク、ダイアナ・ベスペンチ、アンヌ・パリロー、ハンナ・シグラ、ほか

「今時の恋愛」のネタバレあらすじ結末

2014/10/27掲載

今時の恋愛(原題:LOVE AAJ KAL 英題: Love Nowadays)の紹介:2009年インド映画。インドを舞台に、現代の自由恋愛と、40年も昔の素朴な恋愛模様を描く作品。
監督:イムティヤーズ・アリ 出演:サイフ・アリー・カーン、ディーピカー・パードゥコーン、リシ・カプール、ラフール・カンナ、ラジェンドラナート・ズーチー、ヴィール・ダース、ほか

「眺めのいい部屋」のネタバレあらすじ結末

2014/10/27掲載

眺めのいい部屋の紹介:1986年イギリス映画。『モーリス』原作のE・M・フォスターの小説を映画化した作品。イギリスで名家の令嬢がフィレンツェへの旅をし、そこで出会ったある男性との恋に落ちる。それを通して内面的にも成長を遂げていく姿を描く。
監督:ジェームズ・アイヴォリー 出演:ヘレナ・ボナム=カーター(ルーシー・ハニーチャーチ)、デンホルム・エリオット(エマソン氏)、マギー・スミス(シャーロット・バートレット)、ジュリアン・サンズ(ジョージ・エマソン)、ジュディ・デンチ(エリナー・ラヴィッシュ)ほか

「西ベイルート」のネタバレあらすじ結末

2014/10/27掲載

西ベイルート [原題:West Beyrouth (À l’abri les enfants)]の紹介:1998年レバノン映画。1975年レバノンでの内戦勃発によって、東西に分断されたベイルート。西はイスラム教、東はキリスト教の統治下となり、深刻な状況に陥った市民、そして学校に通えなくなった少年たちの生活を描く。
監督:ジアド・ドゥエイリ 出演:Rami Doueiri(ターレック)、Mohamad Chamas(オマル)、Rola Al-Amin(メイ)、Carmen Lebbos(ハラ, ターレックの母)、Joseph Bou Nassar(リアド, ターレックの父)、ほか

「ゴーストワールド」のネタバレあらすじ結末

2014/10/27掲載

ゴーストワールドの紹介:2001年アメリカ映画。日本でも多くのファンを持つ「アメコミ」(アメリカの漫画)が原作のサイケで切なくもなるティーン映画になりました。周りに上手く馴染めないイーニドとレベッカ。高校卒業後に一緒に暮らす計画を立てます。ふらふらと暮らしていく生活の中で、自分を見つめ、傷つき、傷つけ、前後不覚になりながらも懸命にもがく歪んだ青春の日々。痛々しく、悲しく、そしてどこか可笑しい雰囲気が残ります。
監督:テリー・ツワイゴフ 出演:ソーラ・バーチ(イーニド)、スカーレット・ヨハンソン(レベッカ)、スティーヴ・ブシェミ(シーモア)、ブラッド・レンフロ(ジョシュ)、ほか

「カイロ・タイム~異邦人~」のネタバレあらすじ結末

2014/10/19掲載

カイロ・タイム~異邦人~の紹介。2009年カナダ,アイルランド映画。トロント映画祭にてBest Canadian Feature Film受賞。エジプトの首都カイロを舞台に、夫と休日を過ごすためにやって来たカナダ人女性とエジプト人男性が、こころ惹かれ合う夢のような時間を描くロマンチックな愛の物語。
監督:ルバ・ナッダ 出演:パトリシア・クラークソン(ジュリエット)、アレクサンダー・シディグ(タレク)、エレナ・アナヤ(キャサリン)、アミナ・アナビ(ヤスミン)、ほか

1 656 657 658 659 660 661

キーワードから探す

TOP↑