アダム・サンドラー映画一覧

アダム・サンドラーが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「ベッドタイム・ストーリー」のネタバレあらすじ結末

ベッドタイム・ストーリーの紹介:2008年アメリカ映画。子どもを寝かしつける際の物語が実現するという不思議を描いたコメディ&ファンタジー。ホテルで働くスキーターは、甥パトリック、姪ボビーを1週間預かることになる。毎晩2人と一緒にオリジナルの物語を作っていくスキーター。すると翌日、子ども達が考えたストーリーが次々と実現していった。スキーターはこれを利用して、自分に都合の良い物語を作ろうとするのだが。
監督:アダム・シャンクマン 出演者:アダム・サンドラー(スキーター・ブロンソン)、ケリー・ラッセル(ジル)、ガイ・ピアース(ケンドル・ダンカン)、ラッセル・ブランド(ミッキー)、リチャード・グリフィス(バリー・ノッティンガム)ほか

「子連れじゃダメかしら?」のネタバレあらすじ結末

子連れじゃダメかしら?の紹介:2014年アメリカ映画。互いに子持ち、バツイチのさえない男女がひょんなことから家族ぐるみでバカンスに出かけたことで、2つの家族がひとつになるハートウィーミング&ラブコメディ。
監督:フランク・コラチ 出演:アダム・サンドラー(ジム)、ドリュー・バリモア(ローレン)、ケヴィン・ニーロン(エディ)、テリー・クルーズ(ニケンズ)、ウェンディ・マクレンドン=コーヴィ(ジェン)、ジョエル・マクヘイル(マーク)、ジェシカ・ロウ(ジンジャー)、ベラ・ソーン(ヒラリー)、ほか

「パンチドランク・ラブ」のネタバレあらすじ結末

パンチドランク・ラブの紹介:2002年アメリカ映画。口うるさい姉に囲まれて育ち、情緒不安定気味の独身男性バリー。彼にもようやく運命的な女性との出会いが訪れますが、ある一本の電話から詐欺に巻き込まれ、平穏な日常が脅かされていきます。ポール・トーマス・アンダーソン監督が描く新感覚のロマンティック・コメディです。
監督:ポール・トーマス・アンダーソン 出演者:アダム・サンドラー(バリー・イーガン)、エミリー・ワトソン(リナ・レナード)、フィリップ・シーモア・ホフマン(ディーン・トランベル)、ルイス・ガスマン(ランス)、メアリー・リン・ライスカブ(エリザベス)ほか

「スパングリッシュ 太陽の国から来たママのこと」のネタバレあらすじ結末

スパングリッシュ 太陽の国から来たママのことの紹介:2004年アメリカ映画。ヒスパニック系のシングルマザーのフロールと聡明で美しい娘クリスティーナ親子が故郷のメキシコを離れ、ロサンジェルスに移り家政婦として住み込みで働く事から物語が始まり、その家の自由奔放な裕福なデボラ婦人と主人のジョンによって親子で心を乱され終止符を打つまでの話です。“スパングリッシュ”とはヒスパニック系の人達の言葉のスパニッシュとイングリッシュが入り混じった言葉の事です。
監督:ジェームズ・L・ブルックス 出演:アダム・サンドラー(ジョン・クラスキー)、パス・ベガ(フロール)、ティア・レオーニ(デボラ・クラスキー)、クロリス・リーチマン(エヴェリン)、シェルビー・ブルース(クリスティーナ)、サラ・スティール(バーニー)、イアン・ハイランド(ジョージー)、ほか

「再会の街で」のネタバレあらすじ結末

再会の街での紹介:2007年アメリカ映画。9.11の飛行機事故で最愛の家族を失い、心を閉ざすようになった男。再会した同級生は彼を立ち直らせようとしますが、二人の行く手には様々な困難が待ち受けていました。ニューヨークを舞台に男達の絆と再生を描いた感動のヒューマンドラマです。
監督:マイク・バインダー 出演者:アダム・サンドラー(チャーリー・ファインマン)、 ドン・チードル(アラン・ジョンソン)、ジェイダ・ピンケット=スミス(ジャニーン・ジョンソン)、リヴ・タイラー(アンジェラ・オークハースト)・サフロン・バロウズ(ドナ・リマー)ほか

「ジャックとジル」のネタバレあらすじ結末

ジャックとジルの紹介:2011年アメリカ映画。カリフォルニアに住むジャックの元に、騒がしくてお調子者の双子の妹ジルがやってきた。子供たちはジルが大好きだが、ジャックは空気を乱すジルが嫌いで仕方ない様子。ジャックの妻ヘレンは天涯孤独のジルと親交を深めて淋しがらないようにしたいと考えていたが、ジルが出会い系サイトに登録したのをきっかけに、事態はとんでもないことになる。
監督:デニス・デューガン 出演:アダム・サンドラー(ジャック/ジル)、ケイティ・ホームズ)、(エリン)、アル・パチーノ(アル・パチーノ)、エウヘニオ・デルベス、デヴィッド・スペード、ニック・スウォードソン、ティム・メドウス、アレン・コヴァート、ほか

「ダーティ・ボーイズ」のネタバレあらすじ結末

ダーティ・ボーイズ/コップと泥棒の紹介:1996年アメリカ映画。麻薬密売組織に潜入捜査に入ったジャックと密売組織コルトンの手下アーチーとの奇妙な友人関係を面白く描き、一風変わったアーチーのどんな状況でも出るブラックジョークが笑わせる作品です。愛犬キーツの仕事もなかなかの物で目が離せません。
監督:アーネスト・ディッカーソン 出演:デイモン・ウェイアンズ、アダム・サンドラー、ジェームズ・カーン、ジェームズ・ファレンティノ、ジープ・スウェンソン、クリステン・ウィルソン、ほか

「ウソツキは結婚のはじまり」のネタバレあらすじ結末

ウソツキは結婚のはじまりの紹介:2011年アメリカ映画。心臓医研修生だったダニーは結婚式当日に、自分をバカにして友人と笑っている花嫁の話を聞いてしまい、結婚式を取りやめ。専門を美容外科に変えて自分の顔も整形。彼の過去も全て知っている助手でもあり友人でもあるキャサリンが彼の良き相談相手となり…。1969年公開「サボテンの花」のリメイク映画。嘘によってすれ違う男女を描くロマンチックコメディ。
監督:デニス・デューガン 出演:アダム・サンドラー(ダニー・マカビー)、ジェニファー・アニストン(キャサリン・マーフィー)、ベイリー・マディソン(マギー・マーフィー)、グリフィン・グラック(マイケル・マーフィー)、ニコール・キッドマン(デヴリン・アダムス)、ニック・スォードソン(エディ・シムズ)ほか

「ウェディング・シンガー」のネタバレあらすじ結末

ウェディング・シンガーの紹介:1998年アメリカ映画。ウェディングシンガーのロビーは結婚式当日に花嫁リンダに振られ落ち込むが、同じ結婚式場で働くウェイトレスのジュリアの優しさで元気を取り戻し二人は仲良くなる。ジュリアも婚約者のマシューとの結婚を控えておりロビーに手助けを頼む。準備を進める中でお互いに惹かれ合って行く中、ロビーはマシューの女癖の悪さと浮気症である事を知る。
監督:フランク・コラチ 出演:アダム・サンドラー(ロビー・ハート)、ドリュー・バリモア(ジュリア・サリヴァン)、クリスティン・テイラー(ホリー・サリヴァン)、アレン・コヴァート(サミー)、アンジェラ・フェザーストーン (リンダ)、マシュー・クレイヴ(グレン・グリア)ほか

「俺のムスコ」のネタバレあらすじ結末

俺のムスコの紹介:2012年アメリカ映画。アダム・サンドラー製作・主演のハートフルコメディです。中学生の時に女教師と関係を持ち、若くして一児の父になった男。落ちぶれて税金の滞納で苦しんでいるとき、生き別れた息子が成功を収めていると知り…。
監督:ショーン・アンダース 出演者:アダム・サンドラー(ドニー)、アンディ・サムバーグ(ハン・ソロ/トッド)、レイトン・ミースター(ジェレミー)、マイロ・ヴィンティミリア(チャド)、スーザン・サランドン(メアリー)ほか

「モンスター・ホテル2」のネタバレあらすじ結末

モンスター・ホテル2の紹介:2015年アメリカ映画。前作で恋を実らせたドラキュラの娘メイヴィスと、人間のジョナサン。2人の間には、男の子デニスが産まれます。人間の子供として育てたいメイヴィスと、ヴァンパイアの子供として育てたいドラキュラは、ぶつかってばかり。その対立に漬け込むように、人間嫌いなドラキュラの父親ヴラッドがモンスター・ホテルにやって来て大騒動に発展します。前作よりもパワーアップした、ドタバタ喜劇のアニメーション作品です。
監督:ゲンディ・タルタコフスキー 声の出演:アダム・サンドラー(ドラキュラ)、セレーナ・ゴメス(メイヴィス)、アンディ・サムバーグ(ジョナサン)、ほか

「モンスター・ホテル」のネタバレあらすじ結末

モンスター・ホテルの紹介:2012年アメリカ映画。3DCGアニメーション映画。子供から大人まで楽しめるストーリー展開で人気を博し、2016年には「モンスターホテル2」が公開されている。モンスターが休暇を楽しむというホテルに迷い込んだドラキュラの娘と人間が恋に落ちたことで大騒ぎとなる様子が描かれる。
監督:ゲンディ・タルタコフスキー 出演:アダム・サンドラー(ドラキュラ)、アンディ・サムバーグ(ジョニー・人間)、セレーナ・ゴメス(メイヴィス・ドラキュラの娘)、ケヴィン・ジェームズ(フランケンシュタイン)、ほか

「50回目のファースト・キス」のネタバレあらすじ結末

50回目のファースト・キスの紹介:2004年アメリカ映画。ハワイに住む、プレイボーイの獣医ヘンリー・ロスは、ある日突然一目惚れをしてしまう。その素朴な女性は、ある深刻な病気を抱えていて…。ハートウォーミング恋愛コメディ。
監督:ピーター・シーガル 出演:アダム・サンドラー(ヘンリー・ロス)、ドリュー・バリモア(ルーシー・ホイットモア)、ロブ・シュナイダー(ウーラ)、ショーン・アスティン(ダグ・ホイットモア)、ダン・エイクロイド(Dr.キーツ)、ほか

「ピクセル」のネタバレあらすじ結末

ピクセルの紹介:2015年アメリカ映画。懐かしのレトロゲーム「パックマン」のキャラクターたちが、人々を襲ってきた!それに立ち向かえるのは冴えない、昔からのゲーマーオタクたちだけだ!
監督:クリス・コロンバス 出演:アダム・サンドラー(サム・ブレナー)、ケヴィン・ジェームズ(ウィル・クーパー)、ミシェル・モナハン(ヴァイオレット・ヴァン・パッテン中佐)、ピーター・ディンクレイジ(エディ・プラント)、ジョシュ・ギャッド(ラドロー・レイモンソフ)ほか

「アニマルマン」のネタバレあらすじ結末

アニマルマンの紹介:2001年アメリカ映画。さえない男がある交通事故を境に特殊な能力を身に着け、世のために尽くそうとするもそこにはとんでもない秘密が隠されていることを知るコメディ映画となります。
監督 :ルーク・グリーンフィールド 出演:ロブ・シュナイダー(マーヴィン・マンジ)、コリーン・ハスケル(リアンナ)、ジョン・C・マッギンレー(シスク巡査部長)、エドワード・アズナー(ウィルソン署長)、マイケル・ケイトン(ワイルダー博士)ほか

1 2
TOP↑