最新映画一覧

「モンスターハンター」のネタバレあらすじ結末

モンスターハンターの紹介:2020年アメリカ映画。砂漠で消息を絶った偵察小隊の捜索に当たっていた大尉アルテミス率いる特殊部隊は、突然現れた激しい砂嵐に飲み込まれてしまう。強烈な突風と稲光の中で気を失う。砂嵐が去ったあとに彼らの目の前に現れたのは、我々の世界とは異なる、巨大モンスターがのさばる世界だった。原作は総販売本数約6600万本を誇る大ヒットゲームシリーズ『モンスターハンター』。
監督:ポール・W・S・アンダーソン 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ(アルテミス)、トニー・ジャー(ハンター)、ティップ・T.I.・ハリス(リンク)、ミーガン・グッド(ダッシュ)、ディエゴ・ボネータ(マーシャル)、ジョシュ・ヘルマン(スティーラー)、オウヤン・ジン(アックス)、山崎紘菜(受付嬢)、ナンダ・コスタ(リア)、ヤニック・シューマン(エイデン)、ロン・パールマン(大団長)ほか

「トムとジェリー」のネタバレあらすじ結末

トムとジェリーの紹介:2021年アメリカ映画。あのトムとジェリーが実写の世界で大暴れ! 世界的な人気を誇るアメリカのテレビアニメシリーズ『トムとジェリー』を実写とアニメの組み合わせで映画化したシリーズ生誕80周年記念作品です。超大物セレブの結婚式が行われるニューヨークのホテルを舞台に、トムとジェリーが所狭しと大暴れします。
監督:ティム・ストーリー 出演者:ウィリアム・ハンナ(トム/ジェリー)、メル・ブランク(トム/ジェリー)、ジューン・フォーレイ(トム/ジェリー)、フランク・ウェルカー(トム/ジェリー)、T-ペイン(トムの歌声)、クロエ・グレース・モレッツ(ミケイラ・ケイラ・フォレスター)、マイケル・ペーニャ(テレンス・メンドーサ)、コリン・ジョスト(ベン)、ロブ・ディレイニー(ヘンリー・ドゥブロー)、ケン・チョン(ジャッキー)、パラヴィ・シャーダ(プリータ)、ジョーダン・ボルジャー(キャメロン)、パッシー・フェラン(ジョイ)、カミラ・アーフウェドソン(リンダ)、ニッキー・ジャム(ブッチ)、ボビー・カナヴェイル(スパイク)、リル・レル・ハウリー(悪魔のトム)、トーン・ベル(天使のトム)ほか

「テスラ エジソンが恐れた天才」のネタバレあらすじ結末

テスラ エジソンが恐れた天才の紹介:2020年アメリカ映画。電力産業黎明期の19世後半。トーマス・エジソンは白熱電球の実用化により電力産業の事業拡大を考えます。送電方式として直流送電を進めるエジソンですが、ヨーロッパからの移民ニコラ・テスラ(1856年−1943年)は交流送電を主張し二人は対立します。『テスラ エジソンが恐れた天才』は、19世紀後半から20世紀前半に多くの発明をし、アメリカ産業と科学の発展に多大な貢献をしたニコラ・テスラの栄光と挫折を描いた映画です。エジソン、J・P・モルガン、ウェスティングハウスなどの当時のテスラのライバルと支援者や、サラ・ベルナールなどの当時の有名人がテスラとともに描かれています。
監督:マイケル・アルメレイダ 出演:イーサン・ホーク(ニコラ・テスラ)、イヴ・ヒューソン(アン・モルガン)、エボン・モス=バクラック(シゲディ・エボン)、ジム・ガフィガン(ジョージ・ウェスティングハウス)、カイル・マクラクラン(トーマス・エジソン)、ハンナ・グロス(ミーナ・エジソン)、レベッカ・ディアン(サラ・ベルナール)、ドニー・ケシュウォーズ(J.P.モルガン)、ほか

「野球少女」のネタバレあらすじ結末

野球少女の紹介:2019年韓国映画。1996年の規約改定により女性もプロになれることになった韓国野球界を舞台に、天才と称される野球少女が幾多の困難を乗り越えてプロ入りを目指す姿を描いたスポーツドラマです。本作の主人公は実在の女性野球選手アン・ヒャンミをモデルとし、主演のイ・ジュヨンは撮影にあたり約40日間訓練を重ね、劇中の全ての野球シーンを代役なしで演じ切りました。
監督:チェ・ユンテ 出演者:イ・ジュヨン(チュ・スイン)、イ・ジュニョク(チェ・ジンテ)、ヨム・ヘラン(スインの母)、ソン・ヨンギュ(スインの父)、クァク・ドンヨン(イ・ジョンホ)、チュ・ヘウン(ハン・バングル)ほか

「ミナリ」のネタバレあらすじ結末

ミナリの紹介:2020年アメリカ映画。アメリカ合衆国南部のアーカンソー州にやって来た韓国系移民家族。農業で成功することを夢見ている父親ジェコブに振り回される一家に、次々と困難が降りかかる。タイトルのミナリとは韓国語で香味野菜のセリ。たくましい地に根を張り、2度目の旬が最もおいしいと言われていることから、子供のために親が懸命に生きるという意味が込められている。不条理な運命に襲われても力強く立ち上がる家族の姿を描く。2021年の第93回アカデミー賞では、スンジャ役のユン・ヨジョンが助演女優賞を受賞した。
監督:リー・アイザック・チョン 出演:スティーヴン・ユァン(ジェイコブ)、ハン・イェリ(モニカ)、アラン・キム(デビッド)、ネイル・ケイト・チョー(アン)、ユン・ヨジュン(スンジャ)、ウィル・パットン(ポール)、ほか

「ワン・モア・ライフ!」のネタバレあらすじ結末

ワン・モア・ライフ!の紹介:2019年イタリア映画。妻と2人の子供を持つ中年男パオロ。家長にして責任感はなく、毎日の楽しみは交差点で信号が全方向赤になったわずかな瞬間にバイクで走り抜ける危ない賭けをすること。その日もいつものように突破を試みた結果、1/4秒のずれでまさかの交通事故に。パオロは予想外の短い寿命に天国に入口で猛抗議した。すると前代未聞の計算ミスが発覚し、92分だけ寿命が延長された。地上に戻ったパオロは残されたわずかな時間を家族と一緒に過ごそうと張り切るが、家族はつれない。最期の時が迫る中、家族の絆を取り戻すために92分一本勝負の人生やり直しを始める。
監督:ダニエーレ・ルケッティ 出演:ピフ(パオロ)、トニー(アガタ)、レナート・カルペンティエーリ(天国の役人)、フランチェスコ・ジャンマルコ(フィリッポ)、ヴィンチェンツォ・フェッレーラ(カルミネ)、フランツ・サント・カンタルーポ(ジュゼッペ)、マンフレディ・パンニッツォ(幼少期のフィリッポ)、アンジェリカ・アッレルッツォ(アウローラ)ほか

「ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日」のネタバレあらすじ結末

ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日の紹介:2018年フランス映画。世界はきっと、変えられる――。南アフリカにやってきた少女と現地で出会ったホワイトライオンの友情を、南アフリカで横行する『缶詰狩り』などの社会問題と絡めて描いたヒューマンドラマです。撮影には足かけ3年を費やし、CG一切なしの圧巻の映像美を追求しました。
監督:ジル・ド・メストル 出演者:ダニア・デ・ヴィラーズ(ミア・オーウェン)、メラニー・ロラン(アリス・オーウェン)、ラングレー・カークウッド(ジョン・オーウェン)、ライアン・マック・レナン(ミック・オーウェン)、トール(チャーリー)ほか

「すくってごらん」のネタバレあらすじ結末

すくってごらんの紹介:2021年日本映画。大谷紀子の同名漫画を、本作が映画初主演となる歌舞伎俳優・尾上松也とアイドルグループ「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子のダブル主演で実写映画化したドラマです。東京から田舎町に左遷されたエリート銀行員が金魚すくいの女性や町の人々とのとの出会いをきっかけに成長していく姿を描きます。百田夏菜子は役名『生駒吉乃』として主題歌も手がけています。
監督:真壁幸紀 出演者:尾上松也(香芝誠)、百田夏菜子(生駒吉乃)、柿澤勇人(王寺昇)、石田ニコル(山添明日香)、矢崎広(川西)、大窪人衛(三宅)、清水みさと(寛子)、辻本みず希(百合)、北山雅康(支店長)、鴨鈴女(下宿の女将)、やのぱん(通行人)、竹井亮介(香芝の元上司)、川野直輝(権太郎)、笑福亭鶴光(通行人)ほか

「ブレイブ 群青戦記」のネタバレあらすじ結末

ブレイブ 群青戦記の紹介:2021年日本映画。笠原真樹原作の漫画『群青戦記 グンジョーセンキ』を、主演に新田真剣佑を迎えて実写映画化した歴史SFアクション映画です。部活の名門校の高校生アスリートたちがひょんなことから学校ごと戦国時代にタイムスリップしてしまい、元の時代に戻るために決死の戦いを挑む様を描きます。2020年に他界した三浦春馬が重要な役どころを演じ、渡邊圭祐『仮面ライダージオウ』、濱田龍臣『ウルトラマンジード』、飯島寛騎『仮面ライダーエグゼイド』、市川知宏『仮面ライダーセイバー』、池田純矢『海賊戦隊ゴーカイジャー』、高橋光臣『轟轟戦隊ボウケンジャー』といった特撮経験者が脇を固めています。
監督:本広克行 出演者:新田真剣佑(西野蒼)、山崎紘菜(瀬野遥)、鈴木伸之(松本考太)、渡邊圭祐(不破瑠衣/簗田政綱)、濱田龍臣(吉元萬次郎)、鈴木仁(黒川敏晃)、飯島寛騎(成瀬勇太)、福山翔大(相良煉)、長田拓郎(高橋鉄男)、足立英(藤岡由紀夫)、水谷果穂(鈴木あさみ)、宮下かな子(今井慶子)、市川知宏(佐野亮)、草野大成(小暮サトシ)、木下彩音(小池翔子)、池田純矢(木下藤吉郎)、高橋光臣(本多正信)、三浦春馬(松平元康)、松山ケンイチ(織田信長)ほか

「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」のネタバレあらすじ結末

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||の紹介:2020年日本映画。エヴァンゲリオン新劇場版4部作の完結編。アスカは、シンジとアヤナミレイをニアサードインパクトを生き延びた人々が暮らす第三村に連れてきました。シンジはそこで旧知のトウジやケンスケとの交流やアヤナミレイとの別れを経て立ち直り、AAAヴンダーに戻る決意をします。AAAヴンダーは、フォースインパクトを阻止すべく南極にいるゲンドウの元に乗り込みますが、全てはゲンドウの思惑通りに動きます。そして、フォースインパクトが発動されようとしたとき、シンジはゲンドウを止めるためマイナス宇宙に向かいます。
総監督:庵野秀明 声優:碇シンジ(緒方恵美)、アヤナミレイ(仮称) / 綾波レイ(林原めぐみ)、式波・アスカ・ラングレー(宮村優子)、真希波・マリ・イラストリアス(坂本真綾)、葛城ミサト(三石琴乃)、赤木リツコ(山口由里子)、渚カヲル(石田彰)、碇ゲンドウ(立木文彦)、冬月コウゾウ(清川元夢)、鈴原トウジ(関智一)、相田ケンスケ(岩永哲哉)、鈴原ヒカリ(岩男潤子)、伊吹マヤ(長沢美樹)、加持リョウジ(山寺宏一)、加持リョウジ(少年)(内山昂輝)、ほか

「アウトポスト」のネタバレあらすじ結末

アウトポストの紹介:2020年アメリカ映画。アメリカ軍はアフガニスタンでタリバンと激しい戦闘を繰り広げています。キーティング基地はアフガニスタンにおける米軍の重要基地。その基地にタリバンの大軍が攻撃します。『アウトポスト』は、2003年10月3日に起こったカムデシュの戦いを映画化した作品です。激しい戦闘シーンが見所で、本格的な戦争映画に仕上がっています。多くの兵士が描かれていますが、苦戦の中で多くのタリバン兵を殺害し米軍を救ったクリント・ロメシャ2等軍曹と、タリバンの攻撃の中で弾薬を運び負傷兵を救助したタイ・カーター特技兵の活躍が描かれます。クリント・イーストウッドの息子スコットとメル・ギブソンの息子マイロが共演しています。
監督:ロッド・ルーリー 出演:スコット・イーストウッド(クリント・ロメシャ2等軍曹)、ケレイヴ・ランドリー・ジョーンズ(タイ・カーター特技兵)、ジャック・ケシー(ジョシュ・カーク3等軍曹)、マイロ・ギブソン(ロバート・イエスカス大尉)、オーランド・ブルーム(キーティング大尉)、コリー・ハードリクト(ヴァーノン・マーティン3等軍曹)、ほか

「キンキーブーツ(2019年)」のネタバレあらすじ結末

キンキーブーツの紹介:2019年イギリス映画。イギリス、ノーサンプトンにある倒産寸前の靴工場。跡を継いだチャーリーは経営困難に苦しむ。ところがふとした出来事からチャーリーはドラァグクィーンのローラと出会い、工場を救うアイディアを思いつく。本作はイギリスにおける実話を基にした英米合作映画『キンキーブーツ』(2005年)を、ハーヴェイ・ファイアスタインの脚本とシンディ・ローパーの作詞・作曲によってミュージカル化した舞台のライヴ映像。
監督:ブレット・サリヴァン 音楽:シンディ・ローパー 出演:マット・ヘンリー(ローラ/サイモン)、キリアン・ドネリー(チャーリー・プライス)、ナタリー・マックイーン(ローレン)、ショーン・ニーダム(ドン)、コーデリア・ファーンワース(ニコラ)、アントニー・リード(ジョージ)ほか

「星の王子ニューヨークへ行く2」のネタバレあらすじ結末

星の王子ニューヨークへ行く2の紹介:2021年アメリカ映画。エディ・マーフィ主演の大ヒットコメディ作『星の王子ニューヨークへ行く』(1988年公開)の約33年ぶりとなる続編です。エディ・マーフィを始め前作のキャストが再集結、前作でアメリカ人女性の愛を手に入れたアフリカ某国の王が自分の知らない婚外子がアメリカにいることを知り、世継ぎとするために再びニューヨークに乗り込んだことから巻き起こる騒動を描きます。
監督:クレイグ・ブリュワー 出演者:エディ・マーフィ(アキーム・ジャファ王/ランディ・ワトソン/クラレンス/ソール)、アーセニオ・ホール(セミ/モーリス/ブラウン牧師/ババ)、ジャーメイン・ファウラー(ラヴェル・ジュンソン)、キキ・レイン(ミーカ・ジャファ王女)、ベラ・マーフィ(オマ・ジャファ王女)、アカイリー・ラブ(ティナーシェ・ジャファ王女)、レスリー・ジョーンズ(メアリー・ジュンソン)、シャーリー・ヘドリー(リサ・ジャファ王妃)、ジョン・エイモス(クレオ・マクダウェル)、トレイシー・モーガン(カリーム・リーム・ジュンソン)、ノムザモ・ムバサ(ミレンベ)、ヴァネッサ・ベル・キャロウェイ(イマニ・イジー)、ロティミ(イディ・イジー)、テヤナ・テイラー(ポポト・イジー)、ルネル(リヴィア)、リック・ロス(中尉)、ウェズリー・スナイプス(イジー将軍)、ジェームズ・アール・ジョーンズ(ジョフィ・ジャファ王)、モーガン・フリーマン(葬儀の進行役)ほか

「ラスト・フル・メジャー 知られざる英雄の真実」のネタバレあらすじ結末

ラスト・フル・メジャー 知られざる英雄の真実の紹介:2019年アメリカ映画。1966年4月11日、ベトナム戦争下での救出作戦で、米国空軍の落下傘救助隊の医療兵として60人以上の兵士たちを献身的に救った英雄ウイリアム・H・ピッツェンバーガー。彼は激戦の最前線で仲間たちのために自らの命を犠牲にした。この功績を評して最高位の勲章である「名誉勲章」を推薦されたが授与は却下されてしまう。なぜ、名誉勲章は授与されなかったのか。なぜ30年以上もの間、戦友たちは英雄への名誉勲章授与を求め続けたのか。1999年、30年の時を経て米国国防総省のエリート職員スコット・ハフマンが調査を担当することになり真実に迫る。名優ピーター・フォンダとクリストファー・プラマーの遺作となった。
監督:トッド・ロビンソン 出演:セバスチャン・スタン(スコット・ハフマン)、アリソン・スドル(タラ・ハフマン)、ウィリアム・ハート(タリー)、ジェレミー・アーヴァイン(ウィリアム・ピッツェンバーガー/ピッツ)、クリストファー・プラマー(フランク・ピッツェンバーガー)、ダイアン・ラッド(アリス・ピッツェンバーガー)、サミュエル・L・ジャクソン(ビリー・タコダ)、ピーター・フォンダ(ジミー・バー)、エイミー・マディガン(ドナ・バー)、エド・ハリス(レイ)、ジョン・サヴェージ(ケッパー)、ライナス・ローチ(ピーターズ長官)、ブラッドリー・ウィットフォード(スタントン)、デイル・ダイ(ホルト上院議員)ほか

「名探偵コナン 緋色の不在証明」のネタバレあらすじ結末

名探偵コナン 緋色の不在証明の紹介:2021年日本映画。青山剛昌原作のテレビアニメ『名探偵コナン』の劇場版第24作『名探偵コナン 緋色の弾丸』(2021年4月16日公開)の公開に先駆け、これまでのテレビ本編作品の中から『緋色の弾丸』のキーマンとなる赤井秀一とその家族に焦点を当てて厳選されたエピソードからなる期間限定上映の特別総集編です。
監督:山本泰一郎、佐藤真人、於地紘仁 脚本:宮下隼一、古内一成 構成:宮下隼一 声優:池田秀一(赤井秀一)、日髙のり子(世良真純)、森川智之(羽田秀吉)、田中敦子(メアリー・世良(領域外の妹))、高山みなみ(江戸川コナン/ナレーション)ほか

1 2 3 4 5 6 7 8 9 48

キーワードから探す

TOP↑