最新映画一覧

「ちはやふる 結び」のネタバレあらすじ結末

ちはやふる 結びの紹介:2017年日本映画。末次由紀の大ヒットコミックを実写化した青春映画の金字塔「ちはやふる 上の句」「ちはやふる 下の句」の続編。前作から2年後、瑞沢高校競技かるた部は全国大会優勝を目指すべく動き出す。そんな中、綾瀬千早は幼馴染の錦谷新に告白される。しかしもう1人の幼馴染、真島太一も千早に想いを寄せていた。恋もかるたま負けられない。最後の青春が幕を開ける。出演は前作に引き続き広瀬すず、野村周平、新田真剣佑。
監督:小泉徳宏 出演:広瀬すず(綾瀬千早)、野村周平(真島太一)、新田真剣佑(錦谷新)、上白石萌音(大江奏)、矢本悠馬(西田優征)、森永悠希(駒野勉)、優希美青(花野菫)、佐野勇斗(筑波秋博)、清原果耶(我妻伊織)、松岡茉優(若宮詩暢)、賀来賢人(周防久志)、國村隼(原田秀雄)、ほか

「リメンバー・ミー」のネタバレあらすじ結末

リメンバー・ミーの紹介:2017年アメリカ映画。愛する音楽を、一家の呪いだという理由で禁止されたミゲルは死者の日に死者の世界へと行くという不思議な体験をする。果たしてミゲルは一家に音楽、家族の絆を取り戻すことは出来るのだろうか。
監督:リー・アンクリッチ 出演:アンソニー・ゴンサレス(ミゲル)、ガエル・ガルシア・ベルナル(ヘクター)、ベンジャミン・ブラット(エルネスト・デラクルス)ほか

「ザ・シークレットマン」のネタバレあらすじ結末

ザ・シークレットマンの紹介:2017年アメリカ映画。ニクソン大統領を辞任させたウォーター・ゲート事件、ワシントン・ポスト(アメリカの新聞)らマスコミがニクソン政権と対決しニクソンを辞任させたと言われます。しかし、その背後にはニクソン政権とその管轄下にある司法省、大統領の不正を暴こうとするFBIの対立がありました。ニクソン辞任を実現しようとするFBIは大統領の不正をワシントン・ポストに提供する形で真相究明とニクソン辞任を実現しました。「ディープ・スロート」(Deep Throat 内部告発者)と呼ばれワシントンポストに情報を提供した人物は長年の謎でした。2005年に元FBIのマーク・フェルトが「ディープ・スロ=ト」であったことが判明しました。『ザ・シークレットマン』はマーク・フェルトが大統領の不正を暴き、ニクソン辞任を実現したストーリーです。
監督:ピーター・ランデズマン 出演:リーアム・ニーソン(マーク・フェルト)、ダイアン・レイン(オードリー・フェルト)、マートン・ソーカス(L. パトリック・グレイ)、アイク・バリンホルツ(アンジェロ・ラノ)、トニー・ゴールドウィン(エド・ミラー)、ブルース・グリーンウッド(サンディ・スミス)、マイケル・C・ホール(ジョン・ディーン)、ほか

「北の桜守」のネタバレあらすじ結末

北の桜守の紹介:2017年日本映画。樺太から北海道に引き揚げる江蓮家の物語。樺太から命からがら北海道に引き揚げ、そこで寒さと飢えに苦しみながらも父との約束を果たすことを夢見て一生懸命に生き抜こうとする江蓮家の話をミュージカル仕立てにした物語。
監督:滝田洋二郎 出演:吉永小百合(江蓮てつ / 母)、堺雅人(江蓮修二郎 / 次男)、篠原涼子(江蓮真理 / 修二郎の妻)、岸部一徳(山岡和夫)、高島礼子(島田光江)、永島敏行(三田医師)、笑福亭鶴瓶(居酒屋たぬきの主人)、阿部寛(江蓮徳次郎 / てつの夫)、佐藤浩市(菅原信治)、ほか

「去年の冬、きみと別れ」のネタバレあらすじ結末

去年の冬、きみと別れの紹介:2018年日本映画。芥川賞作家、中村文則の同名サスペンス小説を映画化。不可解な焼死事件を調べるフリーライター耶雲恭介は、容疑者の奇才写真家、木原坂雄大と接触ていくうちに、衝撃の事実へと辿り着いていく。主演は「HiGH&LOW」シリーズ、「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」等で注目を集める三代目J Soul Brothersの岩田剛典が務める。
監督:瀧本智行 出演:岩田剛典(耶雲恭介)、山本美月(松田百合子)、斎藤工(木原坂雄大)、浅見れいな(木原坂朱里)、土村芳(吉岡亜希子)、北村一輝(小林良樹)、ほか

「プリンシパル 恋する私はヒロインですか?」のネタバレあらすじ結末

プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~の紹介:2017年日本映画。原作は人気漫画家いくえみ綾の「プリンシパル」を実写化したものです。いくえみ綾ではならではのキュンとした甘酸っぱい恋愛ストーリーを主演のジャニーズWESTの小滝望、黒島祐菜がW主演を勤めるとあり、豪華なキャストと内容に、世間で若者から一躍指示され、注目を浴びている作品です。
監督:篠原哲雄 出演:黒島結菜(住友糸真)、小瀧望(舘林弦)、高杉真宙(桜井和央)、川栄李奈(国重晴歌)、谷村美月(舘林弓)、市川知宏(金沢雄大)、綾野ましろ(工藤梨里)、石川志織(菅原怜英)、中村久美(舘林琴)、鈴木砂羽(三浦真智)、白石美帆(桜井由香里)、森崎博之(住友泰弘)、ほか

「坂道のアポロン」のネタバレあらすじ結末

坂道のアポロンの紹介:2017年日本映画。横須賀から佐世保にある高校に転校してきた西見薫は誰もが恐れる不良の川渕千太郎と彼の幼なじみの迎 律子と出会います。憂うつな毎日を送る薫はジャズと出会い、千太郎とセッションをするのです。母親に捨てられた薫と教会に捨てられていた千太郎の友情、そして律子との三角関係も描く青春映画です。
監督:三木孝浩 出演:知念侑李(西見薫)、中川大志(川渕千太郎)、小松菜奈(迎律子)、真野恵里菜(深掘百合香)、山下容莉枝(伯母)、松村北斗(松岡星児)、野間口徹(千太郎の父)、中村梅雀(迎勉)、ディーン・フジオカ(桂木淳一)、ほか

「15時17分、パリ行き」のネタバレあらすじ結末

15時17分、パリ行きの紹介:2018年アメリカ映画。アメリカ人のアンソニー、スペンサー、アレクは幼なじみです。それぞれの道を歩んでいた3人は数年ぶりに再会を果たしてヨーロッパ旅行をすることになります。そして運命の15時17分のパリ行きの列車に乗ります。列車襲撃テロに勇敢に立ち向かう普通の若者たち3人の姿を描いた実話を基にした映画です。
監督:クリント・イーストウッド 出演: アンソニー・サドラー(アンソニー)、アレク・スカラトス(アレク)、スペンサー・ストーン(スペンサー)、ジェナ・フィッシャー(ハイディ)、ジュディ・グリア(ジョイス)、レイ・コラサーニ(アイユーブ)、トーマス・レノン(マイケル・エイカース校長)、ほか

「ダウンサイズ」のネタバレあらすじ結末

ダウンサイズの紹介:2017年アメリカ映画。近未来、人間を13cmに縮小(ダウンサイズ)させる技術が開発され人口増加、環境問題の解決策として注目される。ダウンサイズすると消費量が減る為リッチは生活が送れるとされ、徐々に人気を博していく。作業療法士のポールも流行に乗りダウンサイズすることに。そんな彼の様子を社会風刺を交えて描くヒューマンドラマ。主演はマット・デイモン。監督は「ファミリー・ツリー」、「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」のアレクサンダー・ペインが務める。
監督:アレクサンダー・ペイン 出演:マット・デイモン(ポール・サフラネック)、クリステン・ウィグ(オードリー・サフラネック)、ホン・チャウ(ノク・ラン・トラン)、クリストフ・ヴァルツ(ドゥシャン ・ミルコヴィッチ)、ウド・キア(ヨリス・コンラッド)ほか

「ブラックパンサー」のネタバレあらすじ結末

ブラックパンサーの紹介:2018年アメリカ映画。アフリカにある神秘の国ワカンダ。若くして国王となったティ・チャラはブラックパンサーとして国を守るヒーローでもある。2016年の映画『シビル・ウォー / キャプテン・アメリカ』でスタイリッシュなアクションと優れた人柄で登場しファンの心を掴んだ。この謎めいたキャラクターの誕生秘話と新たな戦いを描いた作品。彼の物語は次回の大作『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』へとつながる。
監督:ライアン・クーグラー 出演:チャドウィック・ボーズマン(ティ・チャラ / ブラックパンサー)、マイケル・B・ジョーダン(エリック・キルモンガー)、ルピタ・ニョンゴ(ナキア)、ダナイ・グリラ(オコエ)、マーティン・フリーマン(エヴェレット・ロス捜査官)、ダニエル・カルーヤ(ウカビ)、ほか

「犬猿」のネタバレあらすじ結末

犬猿の紹介:2017年日本映画。吉田恵輔監督のオリジナル脚本作品です。「ばしゃ馬マウス」「銀の匙 Silver Spoon」などの人気作品をこれまで、手掛けてきた吉田監督の2年ぶりの作品となる兄弟の仲を描いたヒューマンストーリー。刑務所から出てきたばかりの乱暴者の兄、真面目な営業マンの弟、そして、家業の印刷所を切り盛りする姉、芸能活動をするおバカな妹たちの対立がエスカレートしていく。
監督:吉田恵輔 出演:窪田正孝(金山和成)、新井浩文(金山卓司)、江上敬子(幾野由利亜)、筧美和子(幾野真子)、ほか

「絵文字の国のジーン」のネタバレあらすじ結末

絵文字の国のジーンの紹介:2017年アメリカ映画。Emoji(絵文字)はアメリカでも大人気で英語になりそのまま使われています。高校生のアレックスはスマホが手放せず、そのスマホの中には絵文字の国があります。ジーンは「ふーん顔」が与えられた絵文字ですが、その顔が好きでありません。怖いリーダーから消されそうになり、お父さんとお母さんも心配します。仲良しの友達のハイタッチとかわいいジェイル・ブレイクに助けられながら自分の好きな顔が出来るような、自分らしさを求めての旅が始まります。『絵文字の国のジーン』はスマホのアプリから離れられない人にはおすすめの映画です。
監督:トニー・レオンディス 声の出演:ジーン(櫻井孝宏)、ハイタッチ(杉田智和)、ジェイル・ブレイク(清水はる香)、スマイラー(愛河里花子)、メル・父(中田譲治)、メアリー・母(れいみ)、他

「シェイプ・オブ・ウォーター」のネタバレあらすじ結末

シェイプ・オブ・ウォーターの紹介:2017年アメリカ映画。ギレルモ・デル・トロ監督が映画『大アマゾンの半魚人』(1954年)に着想を得て制作したファンタスティックなラブストーリーです。幼少期に発声障害を負った女性と、政府の研究所に囚われた半魚人の男の許されざる愛の行方を描いている。シェイプ・オブ・ウォーターはヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞、ゴールデングローブ賞で監督賞と作曲賞を受賞したほか、2018年の第90回アカデミー賞で最優秀作品賞、最優秀監督賞など4部門を制した。
監督:ギレルモ・デル・トロ 出演者:サリー・ホーキンス(イライザ・エスポジート)、マイケル・シャノン(リチャード・ストリックランド)、リチャード・ジェンキンス(ジャイルズ)、ダグ・ジョーンズ(アセット)、マイケル・スタールバーグ(ロバート・ホフステトラー)、オクタヴィア・スペンサー(ゼルダ・デリラ・フラー)ほか

「ビッグシック ぼくたちの大いなる目ざめ」のネタバレあらすじ結末

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめの紹介:2017年アメリカ映画。イスラム教徒によるテロが欧米で起きるたびに多くのアメリカ人はイスラム教徒に偏見と敵意を抱いてしまいます。もちろんテロを起こすのはイスラム教徒のごく僅かですが、すべてのイスラム教徒が悪人と考える人もいます。クメイルはイスラム教徒、パキスタンで生まれシカゴに移住、コメディアンとして成功するのが夢、両親はパキスタン系の女性と結婚を希望しています。ある日、彼のショーを見にきた白人女性と恋愛関係になります。双方の両親は文化の違いから猛反対、2名の恋の行方は?『ビッグ・シック 僕たちの大いなる目ざめ』は主演クメイル・ナンジアニの体験を映画化し批評家から絶賛された作品です。
監督:マイケル・ショウォルター 出演:クメイル・ナンジアニ(クメイル)、ゾーイ・カザン(エミリー)、ホリー・ハンター(ベス)、レイ・ロマノ(テリー)、アヌパム・カー(アズマ)、ほか

「空海 ―KU-KAI― 美しき王妃の謎」のネタバレあらすじ結末

空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎(原題:妖猫傳/LEGEND OF THE DEMON CAT)の紹介:2018年日本,中国映画。夢枕猛原作の「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」を「さらば、わが愛 覇王別姫」のチェン・カイコー監督が映画化。遣唐使として中国に渡った若き天才僧侶空海が怪事件を解決していく。やがて謎は絶世の美女、楊貴妃の歴史を揺るがす事実に繋がっていく。主演の空海を染谷将太が演じる日中合作映画。
監督:チェン・カイコー 出演:染谷将太(空海)、ホアン・シュアン(白楽天)、チャン・ロンロン(楊貴妃)、火野正平(大師 / 空海師父)、松坂慶子(白玲)、キティ・チャン(春琴)、チン・ハオ(陳雲樵)、チャン・ティエンアイ(玉蓮)、オウ・ハオ(丹龍)、チャン・ルーイー(玄宗皇帝)、阿部寛(阿倍仲麻呂)、ほか

1 2 3 4 5 6 7 8 9 20
TOP↑