「エレニの帰郷」のネタバレあらすじ結末

2016/09/25掲載

エレニの帰郷の紹介:2008年ギリシャ,ドイツ,カナダ,ロシア映画。とある映画監督が作る母の物語の映画、やがて母の過去の記憶と現在がオーバーラップし、物語は終焉へ向かう。テオ・アンゲロプロス監督の「20世紀3部作」の2作目で遺作となりました。監督は3作目の撮影中に事故で亡くなっています。
監督:テオ・アンゲロプロス 出演:ウィレム・デフォー(A)、ブルーノ・ガンツ(ヤコブ)、イレーヌ・ジャコブ(エレニ)、ミシェル・ピッコリ(スピロス)、クリスティアーネ・パウル(ヘルガ)、ほか

「エレニの旅」のネタバレあらすじ結末

2016/09/25掲載

エレニの旅の紹介:2004年フランス,ギリシャ,イタリア映画。物心ついたときから難民のエレニは愛する者と土地を転々としていた。やがて否応ない時代の奔流に飲まれた彼女に訪れた結末とは。テオ・アンゲロプロス監督の「20世紀三部作」の一作目。
監督:テオ・アンゲロプロス 出演:アレクサンドラ・アイディニ(エレニ)、ニコス・プルサディニス(アレクシス)、ヴァシリス・コロヴォス(スピロス)、ヨルゴス・アルメニス(ニコス)、エヴァ・コタマニドゥ(カッサンドラ)、ほか

「リベンジ・マッチ」のネタバレあらすじ結末

2016/09/25掲載

リベンジ・マッチの紹介:2013年アメリカ映画。過去に因縁を抱え馬齢を重ねた二人の元ボクサーに再戦の機会が舞い込む。二人の遺恨はボクシングだけはなく、お互いの家族にも及んでいた。二人は老齢に至ろうという体に鞭を打ち、家族、人生、全ての遺恨を晴らす為にリングに立つ。ボクシング映画の主演を勤めたデ・ニーロとスタローンが贈る、ボクシングを題材にした映画。
監督:ピーター・シーガル 出演:ロバート・デ・ニーロ(ビリー・“ザ・キッド”・マクドネン)、シルヴェスター・スタローン(ヘンリー・“レーザー”・シャープ)、ケヴィン・ハート(ダンテ・スレート Jr)、アラン・アーキン(ルイス・“稲妻”・コンロン)、キム・ベイシンガー(サリー)、ほか

「ラストミッション」のネタバレあらすじ結末

2016/09/24掲載

ラストミッションの紹介:2014年アメリカ映画。CIA凄腕のエージェント、イーサンは、ガンを患い引退を余儀なくされる。余命を穏やかに過ごそうと家族の下に戻るが、仕事の所為で二人とは疎遠になっており、特に一人娘との関係は最悪になっていた。そこに再びCIAから仕事の依頼が舞い込む。その報酬は破格の大金と抗hガン剤の新薬で、イーサンは少しでも家族と長く過ごす為に仕事を請ける。リュック・ベンソン脚本で、家族との関係修復に悩む父親をケビン・コスナーが演じる。
監督:マックG 出演:ケヴィン・コスナー(イーサン・レナー)、アンバー・ハード(ヴィヴィ)、ヘイリー・スタインフェルド(ゾーイ)、コニー・ニールセン(クリスティン)、リヒャルト・サメル(ウルフ)、ほか

「ディパーテッド」のネタバレあらすじ結末

2016/09/24掲載

ディパーテッドの紹介:2006年アメリカ映画。覆面捜査官としてマフィアに潜入したコスティガンとマフィアの内通者として警察官になったサリバンの死闘が描かれる。先に互いの“ネズミ”を探し当てるのはどちらか。香港映画『インファナル・アフェア』をリメイクした作品。
監督:マーティン・スコセッシ 出演:レオナルド・ディカプリオ(ビリー・コスティガン)、マット・デイモン(コリン・サリバン)、ジャック・ニコルソン(フランク・コステロ)、マーク・ウォールバーグ(ディグナム)、マーティン・シーン(クイーナン)、レイ・ウィンストン(ミスター・フレンチ)、ほか

「奇跡のリンゴ」のネタバレあらすじ結末

2016/09/24掲載

奇跡のリンゴの紹介:2013年日本映画。絶対不可能と言われたリンゴの無農薬栽培に成功した青森のリンゴ農家・木村秋則の実話を映画化した作品です。2013年5月25日、イタリア・フィレンツェで開催されたフィレンツェ映画祭で、同映画祭唯一の観客賞を受賞しました。全国305スクリーンで公開され、2013年6月8、9日の初日2日間で、観客動員数ランキングで初登場第3位となった映画です。
監督:中村義洋 出演:阿部サダヲ(木村秋則)、菅野美穂(木村美栄子)、池内博之(もっちゃん)、笹野高史(深津)、伊武雅刀(三上幸造)、畠山紬(雛子)、山崎努(木村征治)、ほか

「ボクたちの交換日記」のネタバレあらすじ結末

2016/09/24掲載

ボクたちの交換日記の紹介:2013年日本映画。放送作家・鈴木おさむのベストセラー小説『芸人交換日記 ~イエローハーツの物語~』を元にして制作された映画。キャッチコピーは「夢は叶うと、信じてた」で、売れないお笑いコンビが、一発逆転・一躍人気を得ようと交換日記を始める二人の若者の青春を描いた作品です。たくさんの若手芸人たちがエキストラとして出演したことでも話題になりました。
監督:内村光良 出演:伊藤淳史(田中)、小出恵介(甲本)、長澤まさみ(久美)、木村文乃(麻衣子)、川口春奈(サクラ)、佐々木蔵之介(川野)、ほか

「エルム街の悪夢 ザ・リアルナイトメア」のネタバレあらすじ結末

2016/09/23掲載

エルム街の悪夢 ザ・リアルナイトメアの紹介:1994年アメリカ映画。人気ホラー映画、エルム街の悪夢シリーズの番外編と言える映画で、現実のシリーズで演じた女優が登場し、実際にフレディが映画から出てきて彼らを襲うというストーリーが展開されます。
監督:ウェス・クレイヴン 出演:ヘザー・ランゲンカンプ、ロバート・イングランド、ジョン・サクソン、ウェス・クレイヴン、ミコ・ヒューズ、ジェフリー・ジョン・デイヴィスほか

「エルム街の悪夢 ザ・ファイナルナイトメア」のネタバレあらすじ結末

2016/09/23掲載

エルム街の悪夢 ザ・ファイナルナイトメアの紹介:1991年アメリカ映画。人気ホラーシリーズ、エルム街の悪夢の第六弾で、今作では主人公にエルム街でただ一人の子供が登場し、さらにフレディの秘密が明かされます。
監督:レイチェル・タラレイ 出演:ロバート・イングランド(フレディ・クルーガー)、リサ・ゼイン(マギー・バローズ)、ション・グリーンブラット(ジョン・ドゥー)、レズリー・ディーン(トレイシー)、リッキー・ディーン・ローガン(カルロス)、ほか

「エルム街の悪夢5 ザ・ドリームチャイルド」のネタバレあらすじ結末

2016/09/23掲載

エルム街の悪夢5 ザ・ドリームチャイルドの紹介:1989年アメリカ映画。人気ホラーシリーズの第五弾で、今作の主人公は前作に登場したアリスで、彼女がまたもや復活したフレディと戦うストーリーが展開されます。
監督:スティーヴン・ホプキンス 出演:ロバート・イングランド(フレディ・クルーガー)、リサ・ウィルコックス(アリス・ジョンソン)、ケリー・ジョー・ミンター(イヴォンヌ)、エリカ・アンダーソン(グレタ・ギブソン)、ウィットビー・ハートフォード(ジェイコブ)、ダニー・ハッセル(ダン・ジョーダン)、ほか

「エルム街の悪夢4 ザ・ドリームマスター最後の反撃」のネタバレあらすじ結末

2016/09/23掲載

エルム街の悪夢4 ザ・ドリームマスター最後の反撃の紹介:1988年アメリカ映画。人気ホラー映画の第四弾で、今作では前作の主人公であるクリスティンの周囲が主なテーマとなっており、クリスティンは新たな仲間を得てフレディと戦うストーリーが展開されます。
監督:レニー・ハーリン 出演:ロバート・イングランド(フレディ・クルーガー)、ロドニー・イーストマン(ジョーイ・クルーセル)、リサ・ウィルコックス(アリス・ジョンソン)、アンドラス・ジョーンズ(リック・ジョンソン)、ダニー・ハッセル(ダン・ジョーダン)、チューズデイ・ナイト(クリステン・パーカー)、トイ・ニューカーク(シーラ・コペッキー)、ほか

「BFG:ビッグフレンドリージャイアント」のネタバレあらすじ結末

2016/09/22掲載

BFG:ビッグフレンドリージャイアントの紹介:2016年アメリカ映画。スティーヴン・スピルバーグ監督の「E.T.」が全世界的にヒットした1982年に、絵本「オ・ヤサシ巨人BFG」がロアルド・ダールによって書かれました。そのスピルバーグとディズニーがタッグを組んだBFG。2016年は、1916年9月13日生まれのロアルド・ダールの生誕100周年でもあります。両親を亡くし孤児院で暮らすソフィーは、深夜3時になると眠れません。そして、3つの言いつけを破ってしまったために、巨人と遭遇するのです。その2人の友情を描いたファンタジーアドベンチャー映画。
監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:マーク・ライランス(BFG)、ルビー・バーンヒル(ソフィー)、ほか

「エルム街の悪夢3 惨劇の館」のネタバレあらすじ結末

2016/09/22掲載

エルム街の悪夢3 惨劇の館の紹介:1987年アメリカ映画。人気ホラー映画の第三弾で、今作ではフレディの出生の秘密が明かされるなど、徐々に彼の正体が観客にわかってくる内容となっています。
監督:チャック・ラッセル 出演:ヘザー・ランゲンカンプ(ナンシー・トンプソン)、パトリシア・アークエット(クリステン・パーカー)、ラリー・フィッシュバーン(マックス)、プリシラ・ポインター(Dr.エリザベス・シムズ)、クレイグ・ワッソン(Dr.ニール・ゴードン)、ロバート・イングランド(フレディ・クルーガー)、ほか

「エルム街の悪夢2 フレディの復讐」のネタバレあらすじ結末

2016/09/22掲載

エルム街の悪夢2 フレディの復讐の紹介:1985年アメリカ映画。人気ホラー映画、エルム街の悪夢第二弾で、今作では主人公が高校生の男子に変わり、彼とフレディの戦いが描かれます。アメリカでは前作よりも大ヒットを記録しました。
監督:ジャック・ショルダー 出演:マーク・パットン(ジェシー・ウォルシュ)、キム・マイヤーズ(リサ・ウェッバー)、クルー・ギャラガー(ケン・ウォルシュ)、ホープ・ラング(シェリル・ウォルシュ)、ロバート・イングランド(フレディ・クルーガー)、ロバート・ラスラー(ロン・グラディ)、ほか

「エルム街の悪夢」のネタバレあらすじ結末

2016/09/22掲載

エルム街の悪夢の紹介:1984年アメリカ映画。アメリカ映画を代表するホラー映画、エルム街の悪夢の第一弾で、夢から攻撃をされるというストーリーは当時の若者にショックを与えるなど、大きな話題を呼びました。人の夢に巣食う鉄の爪の殺人鬼フレディと少女の死闘を描く名作ホラー。
監督:ウェス・クレイヴン 出演:ヘザー・ランゲンカンプ(ナンシー・トンプソン)、ジョン・サクソン(トンプソン警部補)、ロニー・ブレイクリー(マージ・トンプソン)、ロバート・イングランド(フレディ・クルーガー)、アマンダ・ワイス(ティナ・グレイ)、ニック・コッリ(ロッド・レイン)、ジョニー・デップ(グレン・ランツ)、チャールズ・フライシャー(ドクター・キング)、ほか

1 161 162 163 164 165 166 167 168 169 287
TOP↑