コメディ映画のあらすじ

コメディ映画のあらすじと結末の作品一覧です。名作映画から最新作までコメディ映画のストーリーをネタバレや評価・感想とともにラストまで解説します。

「恋のトルティーヤスープ」のネタバレあらすじ結末

恋のトルティーヤスープの紹介:2001年アメリカ映画。味覚と嗅覚を失いながらレストランを切り盛りする一流シェフと、彼が男手ひとつで育ててきた3人の娘たちが幸せを手に入れるまでの葛藤を描いたハートフルムービー。
監督:マリア・リポル 出演:ヘクター・エリゾンド、ラクエル・ウェルチ、ジャクリーン・オプラドース、コンスタンス・マリー、ほか

「ヤバすぎファミリー 毎日がパラダイス」のネタバレあらすじ結末

ヤバすぎファミリー 毎日がパラダイスの紹介:2008年カナダ映画。麻薬栽培をして生計を立てているクインの両親は、指名手配されている関係上、クインも妹のホープも学校に行かせていませんでした。ある日、向かいの家に引っ越してきたクリスタルに一目ぼれしたクインは、クリスタルの通う学校に入学する決意をして…という内容の、どんでん返しありの青春コメディ映画です。
監督:マイケル・メルスキ 出演者:スティーブン・ヤフィー(クイン)、ジョン・コア(フィリップ)、ウォレス・ランガム(ブライス)、ロザンナ・アークエット(ダイアナ)、ケイティ・ボーランド(ホープ)、レイチェル・ブランチャード(クリスタル)ほか

「ユダヤ人だらけ」のネタバレあらすじ結末

ユダヤ人だらけの紹介:2016年フランス映画。ユダヤ人であることを隠しているフェリックスが、カウンセラーに語る被害妄想の数々から、世間の無意識な偏見と、それが生み出すプレッシャーや軋轢が浮かび上がる。
監督:イヴァン・アタル 出演者:イヴァン・アタル、ブノワ・ポールヴールド、ヴァレリー・ボネトン、ダニー・ブーン、グレゴリー・ガドゥヴォワ、ドゥニ・ポダリデス、シャルロット・ゲンズブール、フランソワ・ダミアン

「ロバマン」のネタバレあらすじ結末

ロバマンの紹介:2019年日本映画。ラジオ界の大物パーソナリティー・吉田照美とおバカ映画の巨匠・河崎実がタッグを組んで製作された特撮コメディ映画です。“ロバ”とのニックネームを持つ吉田照美の68(ロバ)歳記念作である上映時間68分作品であり、出演者は過去にラジオで共演したキャストで固められています。
監督:河崎実 出演者:吉田照美(吉村公三/ロバマン)、笑福亭鶴光(オールナイト星人)、小池美波(吉村の孫)、唐橋ユミ(ミユ)、熊谷真実(吉村の妻)、中村愛、なべやかん、タブレット純、HEY!たくちゃん、福本ヒデ、山本天心、川島ノリコ、水谷加奈、國本鐘建(アロン)、みうらじゅん、月光仮面、伊東四朗(タフマン)、秀島史香(ナレーション)ほか

「クリスマス・ウォーズ」のネタバレあらすじ結末

クリスマス・ウォーズの紹介:2020年イギリス,カナダ,アメリカ映画。1年間いい事をした子供には欲しいプレゼントを、悪い事をした子供には炭のプレゼントを贈るサンタクロース。同じように炭をもらい、恨みを持ったまま成長したジョナサンと、ワルガキゆえ炭をもらった金持ちの息子ビリー。ビリーはジョナサンに金を払いサンタを殺せと命じます。命を狙われるサンタクロースのクリスは、自身のおもちゃ工場が経営危機で困り果てていました。名優メル・ギブソンが荒くれサンタを演じる、ブラックコメディ作品です。
監督:イアン・ネルムズ 出演者:メル・ギブソン(クリス)、ウォルトン・ゴギンズ(ジョナサン)、マリアンヌ・ジャン=バプティスト(ルース)、チャンス・ハーストフィールド(ビリー)ほか

「先生、私の隣に座っていただけませんか?」のネタバレあらすじ結末

先生、私の隣に座っていただけませんか?の紹介:2021年日本映画。カルチュア・エンタテインメントと蔦屋書店主催による、次世代クリエイター発掘のためのコンペティション「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM 2018」で準グランプリを獲得した『先生、隣に座って頂けませんか?(仮)』を映画化した作品です。売れっ子の女性漫画家の夫で、妻のアシスタントに甘んじている漫画家が妻の担当編集者と不倫関係に陥ったことから始まる、ウソとホントが交差する心理戦を描きます。
監督:堀江貴大 出演者:黒木華(早川佐和子)、柄本佑(早川俊夫)、金子大地(新谷歩)、奈緒(桜田千佳)、風吹ジュン(下條真由美)ほか

「唐人街探偵 東京MISSION」のネタバレあらすじ結末

唐人街探偵 東京MISSIONの紹介:2021年中国映画。中国の探偵コンビが世界を股にかけて難事件に挑む様を描くサスペンス・コメディ『唐人街探偵』シリーズの第3弾です。本作は日本・東京を舞台に、主人公2人が日本やタイの探偵たちと手を組んで難事件に挑んでいきます。
監督:チェン・スーチェン 出演者:ワン・バオチャン(タン・レン)、リウ・ハオラン(チン・フォン)、妻夫木聡(野田昊)、トニー・ジャー(ジャック・ジャー)、三浦友和(渡辺勝)、長澤まさみ(小林杏奈)、浅野忠信(田中直己)、染谷将太(村田昭)、シャン・ユーシエン(KIKO)、ロイ・チウ(リン・モウ)、シャオ・ヤン(ソン・イー)、鈴木保奈美(川村芳子/川村晴子(二役))、アンディ・ラウ(Q)ほか

「テーラー 人生の仕立て屋」のネタバレあらすじ結末

テーラー 人生の仕立て屋の紹介:2020年ギリシャ,ドイツ,ベルギー映画。ギリシャ、アテネ。父と共に高級スーツの仕立て屋店を36年間営んできた無口なニコス。しかし不況により店は差し押さえられ、父は倒れてしまう。苦肉の策としてニコスが考えたのは移動式テーラー。しかし道端で高級スーツは全く売れない。廃業寸前まで追い込まれた矢先、思いがけないオファーがくる。これまで高級紳士服一筋だったニコスはオーダーメイドのウェディングドレス作りに挑戦する。本国ギリシャ最大のテッサロニキ国際映画祭で三冠に輝き、イタリアのベルガモ・フィルム・ミーティング、タリン・ブラックナイト映画祭、ソフィア国際映画祭など、世界中の映画祭から喝采を浴びた話題作。ニコスが作る細部までこだわった色とりどりのドレスが作品を美しく飾る。
監督:ソニア・リザ・ケンターマン 出演:ディミトリス・イメロス(ニコス)、タミラ・クリエヴァ(オルガ)、タナシス・パパゲオルギウ(タナシス)、スタシス・スタムラカトス(コスタス)、ダフニ・ミホプール(ヴィクトリア)ほか

「スイング・ステート」のネタバレあらすじ結末

スイング・ステートの紹介:2020年アメリカ映画。2016年の大統領選挙で共和党のトランプ候補に負けた民主党。選挙運動のマネジャーを務めるゲイリーは2020年の大統領選挙に向けて、ウィスコンシン州での町長選に元軍人ジャックを民主党候補者として擁立し、共和党の現職町長に戦いを挑みます。しかし、選挙運動にはスイングステート(大統領選挙のたびに共和党と民主党の支持率が拮抗し、勝利政党が変動する州)の悩みがありました。本作はアメリカ政治の問題点を描いたコメディ映画。監督のジョン・スチュワートは人気コメディアンで、主演のスティーヴ・カレルが今回も素晴らしい演技を見せてくれます。
監督:ジョン・スチュワート 出演:スティーヴ・カレル(ゲイリー・ジマー)、クリス・クーパー(ジャック・ヘイスティングス)、マッケンジー・デイヴィス(ダイアナ・ヘイスティングス)、トファー・グレイス(カート・リーマン)、ナターシャ・リオン(ティナ・カリエフ)、ローズ・バーン(フェイス・ブルースター)、ほか

「ピーターラビット2 バーナバスの誘惑」のネタバレあらすじ結末

ピーターラビット2/バーナバスの誘惑の紹介:2020年アメリカ,イギリス,オーストラリア映画。絵本で世界的に有名なピーターラビットの実写映画化の第2弾。いつも叱られてばかりでウンザリしていたうさぎのピーターは故郷の湖水地方を飛び出して誰も知らない都会にやってきます。そこで亡くなった父の親友だったと話すバーナバスに出会います。
監督:
ウィル・グラック 出演:ジェームズ・コーデン(ピーターラビット)、マーゴット・ロビー(フロプシー)、ローズ・バーン(ビア)、ドーナル・グリーソン(トーマス・マグレガー)、エリザベス・デビッキ(モプシー)、デヴィッド・オイェロウォ(ナイジェル)、エイミー・ホーン(カトンテール)、コリン・ムーディ(ベンジャミン)、レニー・ジェームズ(バーナバス)、ほか

「私のパパはマフィアの首領」のネタバレあらすじ結末

私のパパはマフィアの首領(ドン)の紹介:1989年アメリカ映画。テレビドラマ『刑事コロンボ』シリーズでおなじみのピーター・フォークが主演を務めたクライム・コメディ作品です。主人公であるマフィアのドンが部下の裏切りに遭いながらも一人娘との絆や裏社会での自身の地位を取り戻そうと奮闘する様を描きます。
監督:スーザン・シーデルマン 出演者:ピーター・フォーク(ドミニク・ディノ・カピスコ)、エミリー・ロイド(カルメラ・クッキー・ヴォルテッキ)、ダイアン・ウィースト(レノーア・ヴォルテッキ)、エイドリアン・パスダー(ヴィト)、マイケル・V・ガッツォ(カーマイン)、ボブ・ガントン(リッチー・セグレット)、ブレンダ・ヴァッカロ(バニー・カピスコ)、ジェリー・ルイス(アーノルド・ロス)、ライオネル・スタンダー(エンツォ・デラ・テスタ)、ジョー・マンテロ(ドミニック)、リッキー・レイク(ピア)、ジョイ・ベハー(ドッティ)ほか

「犬の生活」のネタバレあらすじ結末

犬の生活の紹介:1918年アメリカ映画。1人の放浪者と1匹の野良犬が、ささやかな幸せに行き着くまでを描いたコメディ作品。不景気の世の中、1人の放浪者が職を求めて職業安定所に向かった。しかし他の失業者との競争に敗れてしまい、肩を落として道端に座り込む。すると近くで野良犬同士の喧嘩が勃発し、放浪者は慌てていじめられていた犬を助けた。放浪者は犬と酒場に入り、1人の新人歌手と仲良くなる。監督・脚本・主演を務めるのは、喜劇王チャールズ・チャップリン。
監督:チャールズ・チャップリン 出演者:チャールズ・チャップリン(放浪者)、エドナ・パーヴィアンス(酒場の歌手)、ヘンリー・バーグマン(太った失業者/酒場の客の女)、シドニー・チャップリン(屋台の主人)、アルバート・オースチン(悪漢)ほか

「サニーサイド」のネタバレあらすじ結末

サニーサイドの紹介:1919年アメリカ映画。ホテルの雑用係が愛する女性を振り向かせようと奮闘するコメディ作品。とある農村のホテルで働くチャーリーは、唯一の従業員としてあらゆる仕事を行っていた。しかし朝寝坊をしたり、牛に逃げられたりとドジばかり踏んでいる。そんな彼にも美しい想い人がいた。ところが彼女は街からやって来た紳士に惹かれ始めてしまう。チャーリーは何とか娘を振り向かせようと、あの手この手でアピールを続けるのだが。監督・脚本・主演を務めるのは、喜劇王チャールズ・チャップリン。
監督:チャールズ・チャップリン 出演者:チャールズ・チャップリン(ホテルの雑用係)、エドナ・パーヴィアンス(村一番の美人)、トム・ウィルソン(ホテルの主人)、トム・テリス(都会からきた若者)、アルバート・オースチン(村の医者)ほか

「BABY BABY BABY!」のネタバレあらすじ結末

BABY BABY BABY! ベイビィ ベイビィ ベイビィ!の紹介:2009年日本映画。人気ドラマ「ナースのお仕事」のキャストとスタッフが再結集し、妊娠、出産をテーマに描いたハートフルコメディ。ドラマで主演をつとめた観月ありさが、映画でも主役を演じる。他にも、松下由樹や神田うのらが出演。
監督:両沢和幸 出演者:観月ありさ(佐々木陽子)、松下由樹(大野春江)、谷原章介(工藤哲也)、神田うの(佐伯レイナ)、伊藤かずえ(日比野康子)、藤木直人(高原)、岡田浩暉(大野次郎)、斉藤由貴(平塚みさお)、吉行和子(平塚サエ)、野波麻帆(井上真由美)、MEGUMI(真理)、山本ひかる(ミカ)、忍成修吾(勇治)ほか

「グリード ファストファッション帝国の真実」のネタバレあらすじ結末

グリード ファストファッション帝国の真実の紹介:2019年イギリス映画。イギリスのファッション業界の帝王マクリディ卿は自らの60歳の誕生パーティをギリシャの美しい島で開きます。しかし、招待した有名人は現れず、側近のアマンダは彼のあくどいビジネスを嫌い、息子のフィンは父のビジネスの後を継ぎたい野心があります。パーティが開催され、盛り上がる中で意外な結末を迎えます。本作はファッション業界のスリランカでの地元労働者への搾取行為を批判的に描いた映画です。ストーリーはギリシャでのパーティ、その3ヶ月前のイギリス議会での公聴会、そしてマクリディの成功を振り返る関係者へのインタビューの3つで展開されます。イギリスのアルカディア・グループのフィリップ・グルーンがマクリディのモデルと言われています。また、キーラ・ナイトレイを始めとする有名人がカメオ出演しています。
監督:マイケル・ウィンターボトム 出演:スティーヴ・クーガン(リチャード・マクリディ)、アイラ・フィシャー(サマンサ)、シャーリー・ヘンダーソン(マーガレット)、エイサ・バターフィールド(フィン)、ニック(デヴィッド・ミッチェル) カメオ出演:アレクサ・チャン、キーラ・ナイトレイ、キャロライン・フラック、クリス・マーティン、コリン・ファース、ジェイムス・ブラント、スティーヴン・フライ、ピクシー・ロット、ファットボーイ・スリム、ベン・スティラー、ルイ・ウォルシュ、ほか

1 2 3 4 5 66

キーワードから探す

TOP↑