コメディ映画のあらすじ

コメディ映画のあらすじと結末の作品一覧です。名作映画から最新作までコメディ映画のストーリーをネタバレや評価・感想とともにラストまで解説します。

「ブーメラン」のネタバレあらすじ結末

ブーメランの紹介:1992年アメリカ映画。愛を弄び、愛に裏切られ、やがて本物の愛に目覚めるプレイボーイの姿を描いたロマンティック・コメディ。化粧品会社に勤めるマーカスは女遊びが激しいことで有名だった。そんな彼の前に新しい上司ジャクリーンが現れる。美しく有能な彼女にマーカスは夢中になるが、2人の関係は長続きしない。落ち込むマーカスは励ましてくれるアンジェラに惹かれていくが、ジャクリーンへの未練も残っていた。果たしてマーカスは本物の愛を見つけることが出来るのか。
監督:レジナルド・ハドリン 出演者:エディ・マーフィ(マーカス)、ロビン・ギヴンズ(ジャクリーン)、ハル・ベリー(アンジェラ)、デヴィッド・アラン・グリア(ジェラード)、マーティン・ローレンス(タイラー)ほか

「あしたは最高のはじまり」のネタバレあらすじ結末

あしたは最高のはじまりの紹介:2016年フランス映画。2013年公開のメキシコ映画『Instructions Not Included』を、舞台をフランスとイギリスに置き換えてリメイクしたヒューマンドラマです。好き勝手に生きてきた男が以前に一夜だけ関係を持ったという女性から自分の子だと女の子の赤ん坊を託されてしまい、それ以来周囲を巻き込みつつ“父親”として子供に向き合っていくことになります。
監督:ユーゴ・ジェラン 出演者:オマール・シー(サミュエル)、グロリア・コルストン(グロリア)、クレマンス・ポエジー(クリスティン)、アントワーヌ・ベルトラン(ベルニー)、アシュリー・ウォルターズ(ローウェル)ほか

「ララピポ」のネタバレあらすじ結末

ララピポの紹介:2008年日本映画。風俗業界のスカウトマンの栗野健治を中心に、風俗にまつわる男と女の関係を赤裸々に面白おかしく描いた、エロティックコメディです。舞台が風俗だけに内容は過激ですが描写は控えめに抑えられています。
監督:宮野雅之 出演者: 成宮寛貴(栗野健治)、 村上知子(玉木小百合)、中村ゆり(佐藤智子)、吉村崇(青柳光一)、皆川猿時(杉山博)、濱田マリ(佐藤良枝)ほか

「エイミー、エイミー、エイミー!」のネタバレあらすじ結末

エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方の紹介:2015年アメリカ映画。男性と真剣な付き合いができず奔放に生きてきた女性が、初めて男性を愛したことによってそれまでの生き方を見直し、努力することを覚える。意外な俳優、スポーツ選手らがゲスト出演している。
監督:ジャド・アパトー 出演:エイミー・シューマー(エイミー)、ビル・ヘイダー(アーロン)、ブリー・ラーソン(キム)、コリン・クイン(ゴードン)、ジョン・シナ(スティーヴン)、ヴァネッサ・ベイアー(ニッキー)、マイク・バービグリア(トム)、エズラ・ミラー(ドナルド)、ほか

「ヒズ・ガール・フライデー」のネタバレあらすじ結末

ヒズ・ガール・フライデー(別題:レディは敏腕記者)の紹介:1940年アメリカ映画。新聞社の編集長と彼の元妻で敏腕女性記者が、とある死刑囚の死刑判決に疑問を持ち、彼の無罪を明らかにしようと奮闘する。主役2人のマシンガン・トークが見所。「犯罪都市」(1931)のリメイク。
監督:ハワード・ホークス 出演:ケイリー・グラント、ロザリンド・ラッセル、ラルフ・ベラミー、ジーン・ロックハート、ヘレン・マック、クラレンス・コルブ、ポーター・ホール、ロスコー・カーンズ、ほか

「キャプテン・ウルフ」のネタバレあらすじ結末

キャプテン・ウルフの紹介:2005年アメリカ映画。「ワイルドスピード」シリーズのヴィン・ディーゼルが主夫に!?海軍特殊部隊の軍人キャプテン・ウルフは任務でプラマー一家の子供達の護衛兼ベビーシッターをすることに……軍人が子供相手に大奮闘!家族の絆にもほっこりするコメディー映画。
監督:アダム・ジャンクマン 出演:ヴィン・ディーゼル(シェーン・ウルフ)、ローレン・グレアム(クレア・フレッチャー)、フェイス・フォード(プラマー夫人)、ブリタニー・スノウ(ゾーイ・プラマー)、マックス・シエリオット(セス・プラマー)、クリス・ポッター(ビル・フォーセット大佐)、ほか

「ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲」のネタバレあらすじ結末

ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲の紹介:2018年イギリス,フランス,アメリカ映画。サイバー被害により多大な被害を受けたイギリス諜報機関『MI7』はベテランスパイのジョニー・イングリッシュに協力を求める。しかし最新テクノロジーの知識が全くない彼はアナログな方法で苦戦しながら立ち向かうのだった。ローワン・アトキンソンがドジなスパイを演じるジョニー・イングリッシュシリーズの第3弾。
監督:デヴィッド・カー 出演:ローワン・アトキンソン(ジョニー・イングリッシュ)、オルガ・キュリレンコ(オフィーリア)、ベン・ミラー(ボフ)、ジェイク・レイシー(ヴォルタ)、エマ・トンプソン(首相)、ほか

「嘘はフィクサーのはじまり」のネタバレあらすじ結末

嘘はフィクサーのはじまりの紹介:2016年イスラエル,アメリカ映画。ノーマンはニューヨークの自称ビジネスコンサルタント、フィクサーとしてユダヤ社会とイスラエルのために働く男です。多くの人は彼を嘘つき、詐欺師とみなしますが、人助けと世話焼きが好きで朝から夜までがんばって働く彼に好意を持つものもいます。イスラエル首相もノーマンに好意を持ちましたが、そのためトラブルに巻き込まれることになります。ノーマンは首相を助けようと悪戦苦闘、迷惑電話を繰り返し、嘘を重ねますが結果はどうなるのでしょうか?『嘘はフィクサーのはじまり』は名優リチャード・ギアがコミカルなフィクサー、ノーマンを好演しています。
監督:ヨセフ・シダー 出演:リチャード・ギア(ノーマン・オッペンハイマー)、リオル・アシュケナージ(ミカ・エシェル)、ハンク・アザリア(スルール・カッツ)、スティーヴ・ブシェミ(ラビ・ブルメンソール)、シャルロット・ゲンズブール(アレックス・グリーン)、マイケル・シーン(フィリップ)、ダン・スティーヴンス(ビル・カヴィシュ)、ほか

「荒川アンダーザブリッジ THE MOVIE」のネタバレあらすじ結末

荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIEの紹介:2011年日本映画。『聖☆おにいさん』などのヒット作を生み出している大人気漫画家、中村光によるもう一つの代表作。実写化不可能だと思われていた今作が、超豪華キャスト陣によってスクリーンに!
監督:飯塚健 出演:林遣都(市ノ宮行 / リク)、桐谷美玲(ニノ)、小栗旬(村長)、山田孝之(星)、城田優(シスター)、片瀬那奈(マリア)、安倍なつみ(P子)、徳永えり(ステラ)、有坂来瞳(ジャクリーン)、駿河太郎(ラストサムライ)、平沼紀久(ビリー)、末岡拓人(鉄雄(兄))、益子雷翔(鉄郎(弟))、手塚とおる(シロ)、ほか

「ふたりにクギづけ」のネタバレあらすじ結末

ふたりにクギづけの紹介:2003年アメリカ映画。アメリカ東部の島に生まれたボブとウォルトの双子は正反対の性格だったが、一つの肝臓を二人で共有していた。ある日ウォルトは俳優になりたいとボブをひっぱってロサンゼルスへと引っ越す。そこには二人の運命を左右する恋、演劇の世界が広がっており…。
監督:ボビー・ファレリー、ピーター・ファレリー 出演:マット・デイモン(ボブ・テナー)、グレッグ・キニア(ウォルト・テナー)、エヴァ・メンデス(エイプリル)、シェール(シェール)、シーモア・カッセル(モーティー・オライリー)、ほか

「ラフナイト 史上最悪の独身さよならパーティー」のネタバレあらすじ結末

ラフ・ナイト 史上最悪!?の独身さよならパーティーの紹介:2017年アメリカ映画。ハリウッド屈指のコメディエンヌが集結して送る女性版「ハング・オーバー」。大学生時代の女友達5人で独身最後のパーティーを楽しもうとマイアミで過ごすが、殺人事件を起こしてしまい!?
監督:ルチア・アニエッロ 出演:スカーレット・ヨハンソン(ジェス)、ケイト・マッキノン(ピッパ)、ジリアン・ベル(アリス)、イラナ・グレイザー(フランキー)、ゾーイ・クラヴィッツ(ブレア)、ほか

「ソウル・キッチン」のネタバレあらすじ結末

ソウル・キッチンの紹介:2009年ドイツ,フランス,イタリア映画。ぎっくり腰で自分のレストランに立てなくなってしまったジノス。そんな時ばかり厄介とごとが重なりレストランを手放す羽目に。起死回生ははかれるのか?
監督:ファティ・アキン 出演:アダム・ボウスドウコス(ジノス・カザンザキス)、モーリッツ・ブライブトロイ(イリアス・カザンザキス)、ビロル・ユーネル(シェイン・ヴァイス)、ウド・キア(投資家)、アンナ・ベデルケ(ルチア・ファウスト)、フェリーネ・ロッガン(ナディーン・クルーガー)、ほか

「いちごブロンド」のネタバレあらすじ結末

いちごブロンドの紹介:1941年アメリカ映画。1887年生まれで生涯に100本を超える監督作を遺したラオール・ウォルシュが1895年に書かれて流行した「バンドは奏でる」という曲を生かして作った、世紀の代わる頃、ガス灯が電灯に代わる時代のラブストーリー。「いちごブロンド」の美女は『ギルダ』、『カバーガール』等のリタ・ヘイワース。主役は、ギャング映画でスターになりながらミュージカル映画でも歌って踊れるところを見せたジェームズ・キャグニー。その妻を演じるのは『風と共に去りぬ』のメラニー等のオリヴィア・デ・ハヴィランド。
監督:ラオール・ウォルシュ 出演者:ジェームズ・キャグニー(ビフ・グライムス)、オリヴィア・デ・ハヴィランド(エイミー・リンド)、リタ・ヘイワース(ヴァージニア・ブラッシュ)、アラン・ヘイル(ウィリアム・グライムズ)、ジャック・カーソン(ヒューゴ・バーンステッド)、ジョージ・トビアス(ニコラス・パパラス)

「聖☆おにいさん(実写版)」のネタバレあらすじ結末

聖☆おにいさんの紹介:2018年日本映画。月刊「モーニング・ツー」にて2006年から連載中の『聖☆おにいさん』。「このマンガがすごい! 2009」オトコ編1位や手塚治虫文化賞短編賞をとった人気コミックを、「銀魂」「勇者ヨシヒコ」シリーズの福田雄一×山田孝之コンビが満を持して実写化。通常の映画とは異なり「ピッコマTV」での独占配信、そしてそれに先がけて全国43劇場+原作のご当地立川での2週間限定配信上映という独自の方法で公開された。
製作総指揮:山田孝之 監督・脚本:福田雄一 キャスト: 松山ケンイチ(イエス)、染谷将太(ブッダ)、佐藤二朗(医者)、山野海(大家:松田さん)

「ディック&ジェーン 復讐は最高!」のネタバレあらすじ結末

ディック&ジェーン 復讐は最高!の紹介:年アメリカ映画。1977年の「おかしな泥棒ディック&ジェーン」をコメディの帝王ジム・キャリーを迎えてリメイク。未来は安泰かに見えたエリートサラリーマンディック。しかし会社が倒産してしまい生活は一転。そんな彼が妻と一緒に始めたのは強盗!?悲惨だけど笑わされ、夫婦の関係にほっこりする痛快コメディー映画。
監督:ディーン・パリソット 出演:ジム・キャリー(ディック・ハーパー)、ティア・レオーニ(ジェーン・ハーパー)、アレック・ボールドウィン(ジャック・マカリスター)、リチャード・ジェンキンス(フランク・バスコム)、アンジー・ハーモン(ヴェロニカ)、ほか

1 2 3 4 5 44
TOP↑