コメディ映画のあらすじ

コメディ映画のあらすじと結末の作品一覧です。名作映画から最新作までコメディ映画のストーリーをネタバレや評価・感想とともにラストまで解説します。

「チア・アップ!」のネタバレあらすじ結末

チア・アップ!の紹介:2019年アメリカ映画。ニューヨークに住むガンで余命短い一人暮らしのマーサは、遠く離れた田舎のシニアタウンで余生を送ることを決意します。マーサはそこで出会った女性と、人生最後の生きがいのためチアリーディングのクラブを作ります。周囲は唖然としますが、マーサのチアリーディング部は悪戦苦闘しながらも大会出場を目指します。『チア・アップ』はダイアン・キートンが、年をとってもやればできるということを体現するストーリーです。お年寄りにも夢を与えてくれる?ストーリーですが、年老いたチアガールたちが孫のような歳のチアガールと共演する姿は笑いと感動を与えてくれます。
監督:ザラ・ヘイズ 出演:ダイアン・キートン(マーサ)、ジャッキー・ウィーヴァー(シェリル)、パム・グリア(オリーブ)、セリア・ウェストン(ヴィッキー)、フィリス・サマーヴィル(ヘレン)、チャーリー・ターハン(ベン)、アリーシャ・ボー(クロエ)、リー・パールマン(アリス)、ほか

「ゲーム・ナイト」のネタバレあらすじ結末

ゲーム・ナイトの紹介:2018年アメリカ映画。恒例のゲームナイトをきっかけに事件に巻き込まれるマックスとアニーは、友人4人と協力してマックスの兄ブルックスを助けるために奮闘します。Netflixオリジナルドラマ『オザークへようこそ』で一躍有名になったジェイソン・ベイトマンが、子供を作る心の準備ができていない夫マックスを演じ、『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』のレイチェル・マクアダムスがキュートでどこか抜けている妻アニーを演じます。コメディちっくな2人の演技に注目のコメディ映画です。
監督:ジョン・フランシス・デイリー、ジョナサン・ゴールドスタイン 出演:ジェイソン・ベイトマン(マックス)、レイチェル・マクアダムス(アニー)、カイル・チャンドラー(ブルックス)、ジェシー・プレモンス(ゲイリー)、ビリー・マグヌッセン(ライアン)、ほか

「TSY タイムスリップヤンキー」のネタバレあらすじ結末

TSY タイム スリップ ヤンキーの紹介:2011年日本映画。父親と喧嘩の最中に、止めに入った母親を突き飛ばして死なせてしまった翔太朗は、病院で喧嘩をした坂田と共にタイムスリップし、ヤンキー時代の17歳の父親に会います。そこへ、時空を超えて母の死の知らせがメールで飛んできます。坂田は翔太郎にお母さんを助けるために両親を結婚させないようにしようと言いますが、自分が生まれなくなることから悩んだ末…という内容のSFコメディ映画です。お笑いコンビのピースの綾部祐二さんが主演です。
監督:中川通成 出演者:綾部祐二(大海翔太朗)、福田沙紀(桜坂愛里沙)、安達健太郎(坂田勇壱)、上山竜司(大海三郎)、平田薫(大海潤子)、宮下雄也(荒木)、黒瀬純(川崎鉄平)、木下ほうか(荒木)、森口瑤子(大海潤子)、宇梶剛士(大海三郎)、ほか

「MIND GAME マインドゲーム」のネタバレあらすじ結末

MIND GAME マインド・ゲームの紹介:2004年日本映画。ロビン西原作のコミック「マインド・ゲーム」の劇場アニメーション。漫画家を志す西は、電車の中で偶然幼馴染のみょんと再会します。西は、みょんの家族が経営する焼き鳥屋に一緒にいきますが、そこで父親の借金を取り立てるヤクザに遭遇し、父親とヤクザのいさかいに巻き込まれ射殺されてしまいます。死んだ西は天国に行きますが、神の制止を振り切って射殺される寸前の時間に生き返ると、逆にヤクザを射殺してしまいます。そこから、西とみょん、みょんの姉であるヤンの3人の奇妙な逃避行が始まります。
監督:湯浅政明 出演:今田耕司(西)、前田沙耶香(みょん)、藤井隆(じいさん)、たくませいこ(ヤン)、山口智充(りょう)、坂田利夫(みょん、ヤンの父)、島木譲二(やくざのボス)、中條健一(アツ)、西凛太朗(やくざ)、ほか

「マーダー・オブ・キャット」のネタバレあらすじ結末

マーダー・オブ・キャットの紹介:2014年アメリカ映画。大事な飼い猫マウサーをボウガンによって殺されたクリントンは、犯人を捜すため調べていると、同じ猫を飼っていたグレタという女性に出会います。二人で犯人探しを始めると、町に出店した大型店『フォードの店』の従業員が絡んでいることがわかり調べを進めるクリントンでしたが、急にグレタが止めた方がいいと言い出し…という内容のコメディ映画です。
監督:ジリアン・グリーン 出演者:フラン・クランツ(クリントン)、J・K・シモンズ(ホイル保安官)、ニッキー・リード(グレタ)、グレッグ・キニア(フォード)ほか

「ラブホなお仕事」のネタバレあらすじ結末

ラブホなお仕事の紹介:2012年日本映画。ホームレス同然だったあきおは、金持ち令嬢にSEXのペットとして飼われ始めます。そして令嬢の父が経営するラブホテルの潜伏調査に行けと命じられたあきおは、美人で若い美都子という名の一人頑張る店長に会います。店長と一緒にホテルの立て直しをすることになったあきおでしたが、実はあきおはホテルを潰すために送り込まれており…という内容のセクシーコメディ映画です。同名アニメの実写映画化作品です。
監督:川村清人 出演者:横山美雪(美都子)、櫻井ゆうこ(マリア)、範田紗々(山口)、並河一(あきお)、斎藤みつじ(父親)、牧村耕次(祖父)ほか

「レニングラードカウボーイズゴーアメリカ」のネタバレあらすじ結末

レニングラード・カウボーイズ・ゴー・アメリカの紹介:1989年フィンランド,スウェーデン映画。売れないバンドが強欲なマネージャーと共にアメリカ横断の旅に出るコメディロードムービー。全員鋭く長いリーゼントとブーツ、旧ソ連の軍服とサングラスで固めた民族音楽バンド「レニングラード・カウボーイズ」は、故郷で全く評価して貰えなかった。彼らを売り込むため、マネージャーのウラジミールはメキシコへ向かうことにする。そして民族音楽ではなく、流行りのロックン・ロールを演奏するよう指示するのだった。
監督:アキ・カウリスマキ 出演者:マッティ・ペロンパー(ウラジミール)、ザ・レニングラード・カウボーイズ(レニングラード・カウボーイズ)、カリ・ヴァーナネン(イゴール)、サカリ・クオスマネン(レニングラード・カウボーイズの1人)ほか

「グッド・ボーイズ」のネタバレあらすじ結末

グッド・ボーイズの紹介:2019年アメリカ映画。13歳の悪ガキの三人組はキスを初めて体験するというパーティに参加することになります。リーダーのマックスは父が不在なことから、父のドローンを勝手に使い近所の年上の女性のキスを隠し撮りしようとし大騒動を起こします。『グッド・ボーイズ』は、少年たちがいたずらを繰り返し、大人に成長するための大騒動をまき起こすコメディ映画。子供達のいたずらには笑ってしまいますが20代以上の男性、特に同世代の子供を持つ大人でも少年時代や自分の子供を思い出しながら笑える作品です。
監督:ジーン・スタプニツキー 出演:ジェイコブ・トレンブレイ(マックス)、キース・L・ウィリアムズ(ルーカス)、ブレイディ・ヌーン(ソー)、モリー・ゴードン(ハンナ)、リル・レル・ハウリー(ルーカスの父)、ミドリ・フランシス(リリー)、ほか

「デッド・ドント・ダイ」のネタバレあらすじ結末

デッド・ドント・ダイの紹介:2019年アメリカ映画。アメリカの田舎町センターヴィル。警察署で働くクリフとロニーは、この平和な町に不穏な気配を感じていた。すると、突如ゾンビが出現。住民たちを次々と襲っていく。生前の欲望に囚われた生ける屍たちを相手にクリフとロニー、そして日本刀を振り回す謎の葬儀屋ゼルダは立ち向かう。カンヌの常連ジム・ジャームッシュが描くゾンビはジョージ・A・ロメロ監督の古典的名作『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド』にオマージュを捧げ、恐怖よりも滑稽さを表現。また、全編に流れるテーマソング「デッド・ドント・ダイ」はカントリー界のスーパースター、スタージル・シンプソンがこの映画のために書き下ろした。豪華なキャストと共に観どころ満載の作品。
監督:ジム・ジャームッシュ 出演:ビル・マーレイ(クリフ・ロバートソン)、アダム・ドライバー(ロニー・ピーターソン)、ティルダ・スウィントン(ゼルダ・ウィンストン)、クロエ・セヴィニー(ミンディ・モリソン)、スティーヴ・ブシェミ(フランク・ミラー)、ダニー・グローヴァー(ハンク・トンプソン)、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ(ボビー・ウィギンズ)、ロージー・ペレス(ホージー・フアレス)、イギー・ポップ(コーヒー・ゾンビ)、サラ・ドライバー(コーヒー・ゾンビ)、RZA(ディーン)、キャロル・ケイン(マロリー・オブライエン)、オースティン・バトラー(ジャック)、ルカ・サバト(ザック)、セレーナ・ゴメス(ゾーイ)、トム・ウェイツ(ボブ)ほか

「ラブクラフト・ガール」のネタバレあらすじ結末

ラブクラフト・ガールの紹介:2013年日本映画。意図せず女性向けのセクシャルグッズを取り扱う会社に入社した女性が、悪戦苦闘しながらも成長していくラブコメディー。夢だったデザイナーの仕事に就いた主人公の茜は、入社した会社が取り扱う商品が女性向けのセクシャルグッズだと知り愕然とします。しかも仕事ではミスを連発し…。
監督:平林克理 出演:安藤聖(茜)、中村倫也(田村)、羽鳥名美子、黒瀬友望、千葉雅子、矢柴俊博、神戸アキコ、桜井ユキ、小村裕次郎、木野 花、ほか

「赤ちゃんはトップレディがお好き」のネタバレあらすじ結末

赤ちゃんはトップレディがお好きの紹介:1987年アメリカ映画。仕事一筋で結婚すら考えていなかったキャリアウーマンが、疎遠だった親戚の急死によってその子を引き取ることになったことで人生が一転するハートフルコメディ。
監督:チャールズ・シャイア 出演:ダイアン・キートン(J・C)、サム・シェパード(ジェフ)、ハロルド・ライミス(スティーヴン)、サム・ワナメイカー(フリッツ)、ジェームズ・スペイダー、パット・ヒングル、ブリット・リーチ、メアリー・グロス、ほか

「幕末純情伝」のネタバレあらすじ結末

幕末純情伝の紹介:1991年日本映画。つかこうへい原作の同名小説の映画化。新撰組の沖田総司は実は女だったという奇抜な設定に土方歳三や坂本龍馬を絡ませた見事な三角関係を作り出し、史実に沿った話に面白おかしく話を付け加えたコメディ作品です。
監督:薬師寺光幸 出演:渡辺謙(坂本竜馬)、牧瀬里穂(沖田総司)、杉本哲太(土方歳三)、伊武雅刀(近藤勇)、木村一八(岡田以蔵)、伊藤敏八(中村半次郎)、角田英介(井上源三郎)、貞永敏(山南敬助)、野崎海太郎(原田佐之助)、五島拓弥(永倉新八)、友居達彦(藤堂平助)、財前直見(深雪)、松金よね子(お登勢)、桜金造(西郷隆盛)、石丸謙二郎(大久保利道)、榎木孝明(松平容保)、柄本明(桂小五郎)、津川雅彦(岩倉具視)、ほか

「てんやわんや」のネタバレあらすじ結末

てんやわんやの紹介:1950年日本映画。病気療養後に出勤してみると、犬丸順吉の会社は労働争議で、てんやわんやです。社長の故郷・四国徳島を訪ね静養することになりますが、個性的な人たちばかりで、ここもてんやわんやです。一体にこの騒ぎは犬丸が原因か。犬丸順吉役に佐野周二、社長秘書役には今作が映画デビューの宝塚歌劇団出身・淡島千景。淡島は今作で、第一回ブルーリボン賞主演女優賞を受賞しています。
監督:渋谷 実 出演者:佐野周二(犬丸順吉)、淡島千景(花田兵子)、桂木洋子(あやめ)、志村喬(鬼塚玄三)、藤原釜足(越智善助)、薄田研二(玉松勘左衛門)、鎌田研二(田鍋民平)、望月美恵子(お益)、三井弘次(佐賀谷)ほか

「Bの戦場」のネタバレあらすじ結末

Bの戦場の紹介:2018年日本映画。2016年度集英社ノベル大賞を受賞した、ゆきた志旗のライトノベルをお笑いコンビ「ガンバレルーヤ」のよしこ主演で映画化したラブコメディです。自他共に認める“絶世のブス”のウェディングプランナーが、赴任してきた“B専(ブス専門)”のイケメン上司から交際を求められるのですが…。タイトルの“B”とは“ブライダル”と“ブス”のダブルミーニングとなっています。
監督:並木道子 出演者:よしこ(北條香澄)、速水もこみち(久世貴嗣)、大野拓朗(武内)、高橋ユウ(玲子)、有村藍里(花岡奈美)、おのののか(飯田セリカ)、山田真歩(城ノ宮あずみ)、松下洸平(下河辺)、安藤玉恵(井上朝子)、藤森慎吾(挙式予定の男)、山田菜々(挙式予定の女)ほか

「寝取られ男のラブ♂バカンス」のネタバレあらすじ結末

寝取られ男のラブ♂バカンスの紹介:2008年アメリカ映画。人気女優の恋人に突如フラれた男が、失恋の痛手を旅先で癒すために訪れたハワイの地で、古い恋と新しい恋をめぐって騒動を繰り広げる下ネタ満載のラブ・コメディ。
監督:ニコラス・ストーラー 出演:ジェイソン・シーゲル(ピーター・ブレッター)、クリステン・ベル(サラ・マーシャル)、ミラ・クニス(レイチェル・ジェンセン)、ラッセル・ブランド(アルダス・スノー)、ビル・ヘイダー(ブライアン・ブレッター)、リズ・カッコウスキー(リズ・ブレッター)、ほか

1 2 3 4 5 57

キーワードから探す

TOP↑