映画

映画のあらすじと結末までのネタバレをまとめて解説している映画一覧です。作品に込められたメッセージや意味の紹介など、あらすじだけではなく解釈についての内容も含んでいます。シリーズ映画の復習や過去に見た映画だけどストーリーやラストを忘れてしまった時にダイジェストでご覧いただけます。映画のあらすじを結末まで解説していますのでネタバレに注意してご覧ください。

「裸足で散歩」のネタバレあらすじ結末

裸足で散歩の紹介:1967年アメリカ映画。新婚カップルが引き起こす様々な騒動をユーモアたっぷりに描いたコメディ映画。ロバート・レッドフォードとジェーン・フォンダが夫婦役を演じたことで話題になりました。
監督:ジーン・サックス 出演者:ロバート・レッドフォード(ポール・ブラッター)、ジェーン・フォンダ(コリー・ブラッター)、シャルル・ボワイエ(ヴィクター・ヴァレスコ)、ミルドレッド・ナトウィック(エセル・バンクス)、ハーブ・エデルマン(ハリー・ペッパー)、メイベル・アルバートソン(ハリエット)、ほか

「おかしな二人」のネタバレあらすじ結末

おかしな二人の紹介:1968年アメリカ映画。劇作家ニール・サイモンが生みだした舞台作を映画化した作品。正反対の性格である二人の中年男性が同居することで巻き起こる騒動を軽妙に描いたコメディ映画です。
監督:ジーン・サックス 出演者:ジャック・レモン(フェリックス・アンガー)、ウォルター・マッソー(オスカー・マディソン)、ジョン・フィードラー(ヴィニー)、ハーバート・エデルマン(マレー)、デヴィッド・シェイナー(ロイ)

「ALL NIGHT LONG 誰でもよかった」のネタバレあらすじ結末

ALL NIGHT LONG -誰でもよかった-の紹介:2009年日本映画。ジャパニーズ・ゴア・スプラッターシリーズの作品です。見知らぬ侵入者によって若い姉妹が恐怖にさらされるという内容で、現実と妄想が入り乱れ、ラストは、このシリーズらしく血まみれになります。
監督:松村克弥 出演者:山中崇、吉川めぐみ(岡本れいな)、長谷真理香ほか

「ブラッディ・リベンジ」のネタバレあらすじ結末

ブラッディ・リベンジの紹介:2017年アメリカ映画。クリント・イーストウッドの娘、フランチェスカ・イーストウッドが主演を務めるハイオレンス・スリラーです。内気で平凡な女子大生が憧れの男子にレイプされたことをきっかけに狂気の復讐者と化し、男たちに血みどろの復讐を仕掛けていきます。
監督:ナタリア・レイテ 出演者:フランチェスカ・イーストウッド(ノエル)、クリフトン・コリンズ・Jr(ケネディ)、リア・マッケンドリック(スカイ)、ピーター・バック(ルーク)、デイビット・ハイン(シェーン)ほか

「誰も守ってくれない」のネタバレあらすじ結末

誰も守ってくれないの紹介:2008年日本映画。伝説の人気ドラマ『踊る大捜査線』のスタッフが贈る社会派ムービーです。世間を揺るがした、未成年の少年による猟奇殺人事件。世間の容赦ないバッシングに晒される犯人の妹をただ一人だけ守ろうとする刑事の苦闘を描きます。
監督:君塚良一 出演者:佐藤浩市(勝浦卓美)、志田未来(船村沙織)、松田龍平(三島省吾)、柳葉敏郎(本庄圭介)、石田ゆり子(本庄久美子)、佐々木蔵之介(梅本孝治)ほか

「フロリダプロジェクト 真夏の魔法」のネタバレあらすじ結末

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法の紹介:2017年アメリカ映画。夢と魔法の国と呼ばれるディズニーワールドのあるフロリダ州オーランド、日本からも多くの観光客が訪れます。そのオーランド近郊の安ホテルで売春、暴力などの犯罪を繰り返す無責任な母にホテル管理人も手をやきます。その娘は母の犯罪もわからず無邪気に友達といたずらを繰り返します。怒りのホテル管理人は最終手段をとります。親子の運命はどうなるのでしょうか?『フロリダ・プロジェクト』は、アメリカ社会の光と影、貧困と犯罪、無責任な家庭を描き、批評家から絶賛された映画です。
監督:ショーン・ベイカー 出演:ウィレム・デフォー(ボビー)、ブルックリン・キンバリー・プリンス(ムーニー)、ブリア・ヴィネイト(ヘイリー)、ヴァレリア・コット(ジャンシー)、クリストファー・リヴェラ(スクーティ)、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ(ジャック)、ほか

「お父さんと伊藤さん」のネタバレあらすじ結末

お父さんと伊藤さんの紹介:2016年日本映画。20歳年上の伊藤さんと同棲する34歳フリーターの彩。自由気ままな暮らしを楽しむ二人ですが、ある日彩の父が部屋に転がり込んできます。娘とその恋人、娘の父という微妙な関係の三人が繰り広げる共同生活をユーモアとペーソスを込めて描いたヒューマンドラマです。
監督:タナダユキ  出演者:上野樹里(山中彩)、リリー・フランキー(伊藤康昭)、長谷川朝晴(山中潔)、安藤聖(山中理々子)、渡辺えり(小枝子)、藤竜也(お父さん)、ほか

「寒椿」のネタバレあらすじ結末

寒椿の紹介:1992年日本映画。宮尾登美子の同名小説を映画化した作品。昭和初期の高知を舞台に人情に厚い女衒と彼を慕う美しい芸妓を中軸に色街の人間模様が描かれていきます。儚げで美しい芸妓牡丹役を南野陽子が体当たりで演じ、話題を呼びました。
監督:降旗康男 出演者:西田敏行(富田岩伍)、南野陽子(貞子/牡丹)、高嶋政宏(仁王山)、かたせ梨乃(松崎みね)、藤真利子(富田喜和)、萩原流行(田村征彦)、白竜(多田守宏)、神山繁(中岡亮太)ほか

「ダリダ~あまい囁き~」のネタバレあらすじ結末

ダリダ~あまい囁き~の紹介:2017年フランス映画。ダリダ、34歳。自殺未遂のニュースが世界を巡った。カイロからパリへ渡り、23歳で歌手デビューを果たしたダリダ。その年にゴールドディスクを受賞。社会現象となるほどの大ヒットを次々と飛ばし、ヨーロッパ各国はもちろん、アメリカ進出にも成功する。一方で私生活では数々の燃え上がるような恋をしては、身を切られるような別れを繰り返していた。ダリダと関係のあった男たちが、医師の治療に協力するために語るダリダとの過去を通じて、自らの手で運命を切り開き歌手としての栄光を掴んでいく強い意志を持ったダリダと、傷付き孤独なヨランダ(ダリダの本名)の2つの顔を見せていく。フランスの国民的スターで、アラン・ドロンとのデュエット曲「あまい囁き」が日本でも大ヒットした歌姫ダリダの実話に基づく物語。ダリダのプロデューサー兼マネージャーだった弟のブルーノの全面協力を得て、没後30年に完成させた作品。
監督:リサ・アズエロス 出演:スヴェヴァ・アルヴィティ(ダリダ)、リッカルド・スカマルチョ(ブルーノ)、 ジャン=ポール・ルーヴ(ルシアン・モリス)、ニコラ・デュヴォシェル(リシャール・シャンフレー)、アレッサンドロ・ボルギ(ルイジ・テンコ)、バレンティナ・カルリ(ロージー)、ブレンノ・プラシド(ルチオ)ほか

「仮面ライダーアマゾンズ 最後ノ審判」のネタバレあらすじ結末

仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判の紹介:2018年日本映画。2018年で生誕80周年を迎えた石ノ森章太郎原作の『仮面ライダーアマゾン』をリブートし、Amazonプライム・ビデオにてシーズン1・2に渡って配信された特撮ドラマ『仮面ライダーアマゾンズ』の続編となる劇場版にして完結編です。人工生命体“アマゾン”を巡り、二人の仮面ライダーの最後の戦いが幕を開けます。
監督:石田秀範 出演者:藤田富(水澤悠/仮面ライダーアマゾンオメガ(声)/仮面ライダーアマゾンニューオメガ(声))、谷口賢志(鷹山仁/仮面ライダーアマゾンアルファ(声))、武田玲奈(水澤美月)、東亜優(泉七羽)、三浦孝太(黒崎武)、籾木芳仁(札森一郎)、俊藤光利(志藤真)、宮原華音(高井望)、勝也(三崎一也)、田邊和也(福田耕太)、神尾佑(橘雄悟)、姜暢雄(御堂英之助/仮面ライダーアマゾンネオアルファ(声))、国府田聖那(ムク/リスアマゾン(声))、加藤貴子(水澤令華)、藤木孝(天条隆顕)ほか

「ラッキー」のネタバレあらすじ結末

ラッキーの紹介:2017年アメリカ映画。『パリ、テキサス』などをはじめ、生涯に渡って100本を超える作品に出演してきた名優ハリー・ディーン・スタントンの遺作となった作品です。砂漠の町で一人暮らしをしている90歳の気難しい現実主義者の老人が町の人々と交流するうちに、やがて訪れる「死」について考えるようになっていく姿を描いています。
監督:ジョン・キャロル・リンチ 出演者:ハリー・ディーン・スタントン(ラッキー)、デヴィッド・リンチ(ハワード)、ロン・リビングストン(ボビー・ローレンス)、トム・スケリット(フレッド)、べス・グラント(エレイン)、ジェイムズ・ダレン(ポーリー)、バリー・シャバカ・ヘンリー(ジョー)ほか

「ロンドン、人生はじめます」のネタバレあらすじ結末

ロンドン、人生はじめますの紹介:2017年イギリス映画。ロンドンでホームレスの男性が一夜にして資産家となって奇跡の実話を映画化したヒューマンドラマです。ロンドンの高級マンションで暮らしながらも満たされない想いを抱える未亡人と、自然に囲まれた手作り小屋で自由気ままに暮らすホームレスの男との出会いから始まる奇跡を描きます。
監督:ジョエル・ホプキンス 出演者:ダイアン・キートン(エミリー・ウォルターズ)、ブレンダン・グリーソン(ドナルド・ホーナー)、レスリー・マンヴィル(フィオナ)、ジェイソン・ワトキンス(ジェームズ・スマイス)、ジェームス・ノートン(フィリップ)、アリステア・ペトリー(スティーヴ・クローリー)、フィル・ディヴィス(ファイフ)ほか

「ザ・スクエア 思いやりの聖域」のネタバレあらすじ結末

ザ・スクエア 思いやりの聖域の紹介:2017年スウェーデン,ドイツ,フランス,デンマーク映画。第70回カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールを受賞したスウェーデン発の風刺ドラマです。ストックホルムの美術館を舞台に、人生の成功を収めたはずのキュレーターの男を取り巻く人間模様を毒とユーモアを交えて描きます。
監督:リューベン・オストルンド 出演者:クレス・バング(クリスティアン)、エリザベス・モス(アン)、ドミニク・ウェスト(ジュリアン)、テリー・ノタリー(オレグ)、クリストファー・レッソ(マイケル)ほか

「不思議惑星キン・ザ・ザ」のネタバレあらすじ結末

不思議惑星キン・ザ・ザの紹介:1986年ソ連映画。モスクワの寒い冬、路上にたたずむ裸足の男を心配して声をかけたマシコフとゲデバンは、自称異星人を名乗るその男が持っていた「空間異動装置」でキン・ザ・ザ星雲まで飛ばされてしまいます。言葉も文化も違う星から、二人は無事に地球に帰ることが出来るのでしょうか。
監督:ゲオルギー・ダネリヤ 出演者:マシコフ(スタニラフ・リュブジン)、ゲデバン(レヴァン/ガブリアゼ)、ウエフ(エヴゲニー・レオノフ)、ビー(ユーリー・ヤコヴレフ)ほか

「キャビン・フィーバー2」のネタバレあらすじ結末

キャビン・フィーバー2の紹介:2009年アメリカ映画。『キャビンフィーバー』の続編です。前作のラストの湖から始まります。湖の水が感染源とは知らず、町の水工場で天然水が作られていました。その水はプロムが開かれようとしていたスプリングフィールド高校に運ばれていました・・・という話の感染ホラーです。
監督:タイ・ウェスト 出演者:ライダー・ストロング(ポール)、アレクシ・ワッサー(キャシー)、ノア・セガン(ジョン)、ジュゼッペ・アンドリュース(ウィンストン保安官補)、ラスティ・ケリー(アレックス)、マーク・センター(マーク)、マイケル・ボーウェン(シンクレアー校長)ほか

1 2 3 4 5 425
TOP↑