Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

SF映画のあらすじ

SFのあらすじと結末の作品一覧です。名作映画から最新作まで人気SF映画のストーリーを映画のネタバレや評価・感想とともにラストまで解説します。

「宇宙からのメッセージ」のネタバレあらすじ結末

宇宙からのメッセージの紹介:1978年日本映画。宇宙侵略を続けるガバナス帝国のロクセイア12世を倒そうと、侵略された王国の姫と、元将軍、宇宙暴走族ロクセイア12世に追放された王子らが力を合わせて立ち向かっていく宇宙戦争の物語です。当時はスターウォーズの亜流品と賛否が別れましたが、深作欣二監督を始め、東映のヤクザ映画スターが揃う布陣で、スケールの大きい中身の濃い作品に仕上がっています。
監督:深作欣二 出演者:ビック・モロー(ゼネラル・ガルダ)、フィリップ・カズノフ(宇宙暴走族アロン・ソーラー)、ペギー・リー・ブレナン(メイア・ロング)、真田広之(宇宙暴走族シロー・ホンゴー)、岡部正純(ジャック)、清水イサム(ロボット・ベバ)、佐藤允(ウロッコ)、織本順吉(ジルーシアの長老キド)、志穂美悦子(長老の孫娘エメラリーダ)、成田三樹夫(ガバナス帝国皇帝ロクセイア12世)、丹波哲郎(地球連邦評議会議長アーネスト・ノグチ)、千葉真一(ハンス王子 )ほか

「スピーシーズ2」のネタバレあらすじ結末

スピーシーズ2の紹介:1998年アメリカ映画。1995年公開の『スピーシーズ 種の起源』の続編となるSFエロティックホラーです。前作から3年後を舞台に、前作で生き残った主人公たちが、繁殖能力の非常に強いエイリアンに乗っ取られた宇宙飛行士と壮絶な死闘を繰り広げます。
監督:ピーター・メダック 出演者:マイケル・マドセン(プレス・レノックス)、ナターシャ・ヘンストリッジ(イヴ)、マージ・ヘルゲンバーガー(ローラ・ベイカー)、ミケルティ・ウィリアムソン(デニス・ギャンブル)、ジョージ・ズンザ(バージェス)、ジャスティン・ラザード(パトリック・ロス)、ジェームズ・クロムウェル(ロス上院議員)ほか

「パーフェクトワールド 世界の謎を解け」のネタバレあらすじ結末

パーフェクト・ワールド 世界の謎を解けの紹介:2018年ロシア映画。ロシア国内でベストセラーとなり、映画化もされたファンタジー小説『ナイト・ウォッチ』の原作者セルゲイ・ルキヤネンコのSF小説を映画化したSFアクション・ファンタジー作品です。ある日突然、人々の記憶から自分の存在が消えてしまった主人公がパラレルワールドに迷い込んだのを機に、あらゆる世界を繋ぐ“ゲートキーパー”として活動しながら元の世界に戻るべく行動を開始します。
監督:セルゲイ・モクリツキー 出演者:ニキータ・ボルコフ(キリル・マクシモフ)、エフゲニー・トゥカチュク(コーチャ・チャギン)、オルガ・ボロフスカヤ(アンナ)、ユリア・ペレシルド(ローズ・ホワイト)、セヴィリヤ・ヤノシャウスカイテ(レナータ・イワノワ)、エフゲニー・ツィガノフ(アントン)、アンドレイ・マーズリキン(フェリックス)ほか

「ジャンゴVSエイリアン」のネタバレあらすじ結末

ジャンゴ VS. エイリアンの紹介:2013年アメリカ映画。西部開拓時代に飛来してきたエイリアンに地球を守る方法を習ったジャンゴの日記が、現代になり女性学者マリーナの手に渡り、エイリアンと交信を行い、再び地球を守るために立ち上がるという内容のSF映画です。低予算の超マイナー作品ですが、面白い内容です。
監督:レネ・ペレス 出演者:ナディア・ランフランコーニ(マリーナ)、ジョン・J・ウェルシュ(ケリー)、ロバート・アムストラー(ジャンゴ)ほか

「アリータ:バトル・エンジェル」のネタバレあらすじ結末

アリータ:バトル・エンジェルの紹介:2018年アメリカ映画。アイアンシティのクズ鉄置き場でサイバードクターのイドによって発見されたサイボーグのアリータは、実は300年前に作られた最強兵器であった。そんな彼女を倒そうと巨大な力が彼女に襲いかかる。日本のコミック「銃夢(木城ゆきと著)」を原作とし、ジェームズ・キャメロンが脚本・製作を担当して実写化したSFアクション映画。
監督:ロバート・ロドリゲス 脚本:ジェームズ・キャメロン、レータ・カログリディス 出演:ローサ・サラザール(アリータ)、クリストフ・ヴァルツ(イド)、ジェニファー・コネリー(チレン)、マハーシャラ・アリ(ベクター)、エド・スクライン(ザパン)、ジャッキー・アール・ヘイリー(グリュシュカ)、キーアン・ジョンソン(ヒューゴ)、ほか

「少年と犬」のネタバレあらすじ結末

少年と犬の紹介:1975年アメリカ映画。荒廃した世界に生きる少年が、究極の選択を迫られるSFアドベンチャー。核戦争の後地上は荒野となり、女はほとんど生まれなくなっていた。ヴィックはテレパシーで会話出来る犬ブラッドを相棒に、女と食料を求めてさまよい歩く日々を送っている。ある日、謎の女クイラと出会ったヴィックはブラッドの忠告も聞かず地下へ行ってしまう。地下は男を欲しており、ヴィックは罠にかけられたのだった。原作はハーラン・エリスンの同名小説。
監督:L.Q.ジョーンズ 出演者:ドン・ジョンソン(ヴィック)、ティム・マッキンタイア(ブラッドの声)、スザンヌ・ベントン(クイラ)、ジェーソン・ロバーズ(ルウ)、ヘレン・ウィンストン(メズ)ほか

「レプリカズ」のネタバレあらすじ結末

レプリカズの紹介:2017年アメリカ映画。クローン人間の研究を続ける科学者が、自分の家族を交通事故で失ってしまった事から、家族をクローン人間として再生し普通の生活を取り戻しました。しかしこの事実を知った研究所の所長らが、クローンの技術とクローン人間の家族を奪うために動き始めました…という内容のSFサスペンス映画です。
監督:ジェフリー・ナックマノフ 出演者:キアヌ・リーブス(ウィリアム・フォスター)、アリス・イヴ(モナ・フォスター)、トーマス・ミドルディッチ(エド・ホイットル)、ジョン・オーティス(ジョーンズ)、エムジェイ・アンソニー(マット・フォスター)、エミリー・アリン・リンド(ソフィー・フォスター)、アリア・リリック・リーブ (ゾーイ・フォスター)ほか

「ショートウェーブ」のネタバレあらすじ結末

ショートウェーブの紹介:2016年アメリカ映画。地球外からの電波を研究・分析する学者の夫ジョシュと妻イザベルの間には幼い娘アマンダがおり、何不自由のない幸せな生活を送っています。ある日、アマンダが行方不明になり夫妻は深い悲しみにくれます。そんな矢先、謎の短波信号を受信したイザベルは、不可解な現象に巻き込まれていきます。各国映画祭で高く評価されたSFスリラーです。
監督:ライアン・グレゴリー・フィリップス 出演者:フアニータ・リンゲリン(イザベル)、クリストバル・タピア・モント(ジョシュ)、カイル・デイヴィス(トーマス)、サラ・マラクル・レイン(ジェーン)、ジェイ・エリス(ロバート)ほか

「レミニセンティア」のネタバレあらすじ結末

レミニセンティアの紹介:2015年日本映画。日本人監督によるロシア映画、SFヒューマンドラマ。自主制作・自主配給、クラウンドファンディングで資金を集め、監督の娘も少女役で出演している。ハリウッド、日本にて長編グランプリを受賞。
監督:井上雅貴 出演:アレクサンダー・ツィルコフ(ミハエル)、井上美麗奈(ミラーニャ)、ユリア・アサードバ(マリア)、イリーナ・ツィルコバ(アリョーナ)、デニス・ヤコベンコ(マキシム)、ほか

「ウィンター・ドリーム 氷の黙示録」のネタバレあらすじ結末

ウィンター・ドリーム -氷の黙示録-の紹介:2016年アメリカ映画。氷で覆われた24世紀の地球で僅かに生き残った人類と、人類が作り出したヒューマノイドとの闘いを描いたSFアクション映画。ヒューマノイドの反乱により、妻を殺され子供を奪われた元軍人ビショップは、ヒューマノイドのリーダーであるASH-393の抹殺作戦“ウィンター・ドリーム”に就くことになります。ヒューマノイドとの死闘の中、ビショップは意外な真実を知ることになります。
監督:エルマンノ・オルミ 出演者:ポール・シドゥ(ビショップ)、アリエル・ホームズ(キックス)、ブランデン・コールズ(ASH-393)、ケルシー・ワトソン(エル・ハタ)、ブラッド・ポッツ(トレイジャン将軍)ほか

「スターゲイト」のネタバレあらすじ結末

スターゲイトの紹介:1994年アメリカ映画。エジプトで発見された円形の石碑。学会の異端児として相手にされなかったダニエル・ジャクソン博士のもとに石碑の研究チームの責任者キャサリンがやって来る。チームが2年かけても解けなかった謎を解き、彼は異惑星へのゲートを開通させる。
監督:ローランド・エメリッヒ 出演:カート・ラッセル、ジェームズ・スペイダー、ジェイ・デヴィッドソン、ヴィヴェカ・リンドフォース、アレクシス・クルス、ミリー・アヴィタル、レオン・リッピー、ほか

「ポストマン」のネタバレあらすじ結末

ポストマンの紹介:1997年アメリカ映画。荒廃した2013年の世界。人々は各地に小さな村落を作って暮らしていた。アメリカ西海岸オレゴン周辺で恐怖と暴力を武器に各地から食糧を取り上げるホロニスト軍団と、ひょんなことから郵便配達夫になった男が戦うことに…。
監督:ケヴィン・コスナー 出演:ケヴィン・コスナー(ポストマン)、ウィル・パットン(ベスレヘム将軍)、ラレンズ・テイト(フォード・リンカーン・マーキュリー)、オリヴィア・ウィリアムズ(アビー)、ジェームズ・ルッソ(アイダホ)、トム・ペティ(ブリッジシティ市長)、スコット・ベアストウ(ルーク)、ほか

「タイムスクープハンター 安土城 最後の1日」のネタバレあらすじ結末

劇場版タイムスクープハンター 安土城 最後の1日の紹介:2013年日本映画。NHKで放送された人気番組の劇場版作品。未来のタイムスクープ社から派遣され、人々の営みを映像で記録しアーカイブ化している時空ジャーナリスト。本能寺の変直後に焼失した安土城を舞台に、時空ジャーナリスト・沢嶋雄一がその最後の日の謎に迫ります。
監督:中尾浩之 出演:要潤(沢嶋雄一)、杏(古橋ミナミ)、夏帆(細野ヒカリ)、カンニング竹山(谷崎勉)、宇津井健(一ノ瀬忠文)、上島竜兵(島井宗叱)、矢島権之助(時任三郎)、嶋田久作(判山三郎兵衛)ほか

「イカリエ-XB1」のネタバレあらすじ結末

イカリエ-XB1の紹介:1963年チェコスロヴァキア映画。チェコスロバキア初の本格的SF映画。スタニスワフ・レムの『マゼラン星雲』を自由に翻案し、22世紀の宇宙船の旅をサスペンス豊かに描く。国際的に高い評価を得た本作品は『スタートレック』や『2001年宇宙の旅』にインスピレーションを与えた。
監督:インドゥジヒ・ポラーク 出演者:ズデニェク・シュチェパーネク(アバイェフ艦長)、ラドヴァン・ルカフスキー(マクドナルド副艦長)、フランチシェク・スモリーク(アントニー)、オト・ラツコヴィチ(ミハル)、ダナ・メドジツカー(ニナ)、イレナ・カチールコヴァー(ブリジタ)、ほか

「ウォー・オブ・ザ・ワールド」のネタバレあらすじ結末

ウォー・オブ・ザ・ワールドの紹介:2014年アメリカ映画。20XX年の地球。接近する小惑星を破壊する為にウィーラー大尉は宇宙へと旅立つが、それは異星人の巨大な宇宙船だった。圧倒的な科学力で地球を侵略しようとする異星人の前になす術もなく、地球滅亡の危機が目前に迫る・・。
監督:ジェームズ・コンデリク 出演:ケリー・フー(ゴードン博士)、アンソニー・マークス(ウィーラー大尉)、レイン・タウンゼンド(クリス)、モーガン・ウェスト(リック)、ロバート・ピカード(マゴワン将軍)、ニック・ステレート(ブレイク少佐)、ほか

1 2 3 4 5 25
TOP↑