Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

サスペンス映画のあらすじ

サスペンス映画のあらすじと結末の作品一覧です。名作映画から最新作までサスペンス映画のストーリーをネタバレや評価・感想とともにラストまで解説します。

「那落」のネタバレあらすじ結末

那落の紹介:2015年日本映画。少年たちに暴行されて倒れている間に、妻をレイプされ、その後寝たきりになった妻。その行為を見つめる幼い娘。8年後、少年の一人が出所し、崩壊した家族に再び危機が迫る・・・というシリアスで重い自主製作映画です。
監督:平井健太 出演者:大本梨帆(なつみ)、有働剛(父・よしあき)、小林広和、青木早苗(母・けいこ)、中倉健太郎、佐伯恵太、水月圭、飯塚飛磨、栗原祥、佐藤もここ、山口卓真、ほか

「ガルヴェストン」のネタバレあらすじ結末

ガルヴェストンの紹介:2018年アメリカ映画。殺し屋のロイはボスに切り捨てられ殺されそうになった所を逃げ切るが、病気であとが短いと宣告され絶望を感じていた。自分がボスにはめられた場所で捕まっていた売春婦ロッキーを助け、2人は一緒に逃走する事になる。
監督:メラニー・ロラン 出演:エル・ファニング(ロッキー)、ベン・フォスター(ロイ)、ボー・ブリッジス(スタン)、リリ・ラインハート、アデペロ・オデュイエ、ロバート・アラマヨ、マリア・バルベルデ、ほか

「モンスターズ」のネタバレあらすじ結末

モンスターズの紹介:2004年アメリカ映画。高校で起った銃乱射事件で娘サンドラを殺されたジムは、犯人のラッセルを護送中に拉致し、倉庫に拘束しました。そしてジムはラッセルを拷問にかけながら話を聞くことになりますが…という内容のスリラー映画です。登場人物が実質二人だけの密室での展開を描きます。
監督:光武蔵人 出演者:ディーン・シモーン(ジム)、カイル・イングルマン(ラッセル)、ボニー・ミューヘッド(サンドラ)ほか

「迷宮のヴェニス」のネタバレあらすじ結末

迷宮のヴェニスの紹介:1990年アメリカ映画。休暇でヴェニスを訪れた若い男女が、謎の中年夫婦の術中にはまっていくエロティック・サスペンス。イギリス人観光客のコリンとメアリーは恋人同士だが、最近はすれ違いも多く冷めていく愛を感じていた。迷宮のようなヴェニスの街で道に迷った彼らは、ミステリアスな男ロバートと知り合う。彼とその妻キャロラインは親切にしてくれるが、どことなく気味の悪い雰囲気を纏っていた。
監督:ポール・シュレイダー 出演者:クリストファー・ウォーケン(ロバート)、ルパート・エヴェレット(コリン)、ナターシャ・リチャードソン(メアリー)、ヘレン・ミレン(キャロライン)ほか

「三十路女はロマンチックな夢を見るか?」のネタバレあらすじ結末

三十路女はロマンチックな夢を見るか?の紹介:2017年日本映画。あと二日で三十路を迎える那奈は、恋人もいなければ夢もないという公務員でした。ある日、ニュースで流れていた銀行強盗の3人組が、那奈の部屋に押しかけてきました。そのうちの一人、自称映画監督の拓人に好意をもった那奈は、3人組と一緒に逃げることになりますが…という内容のサスペンスコメディ映画です。ラストに思いがけないどんでん返しがあります。
監督:山岸謙太郎 出演者:武田梨奈(荻野那奈)、久保田悠来(風間拓人)、佐生雪(笹川麗良)、山村美智(赤城香奈恵)、秋吉織栄(工藤麻子)、春花(日野まりあ)、酒井美紀(栗原葵)ほか

「トランストリップ」のネタバレあらすじ結末

トランストリップの紹介:2013年チリ,アメリカ映画。アリシアはいとこのサラが住むチリに行く。彼女にとっての初めての外国。いとこの友人たちと旅に出る。美しい自然の中でバカンスを過ごすはずが、度重なるアクシデントにアリシアの精神は崩壊していく。アリシアを演じてジュノー・テンプルは2013年シッチェス映画祭主演女優賞を受賞。撮影監督として、ウォン・カーウァイ等の作品を手掛けたクリストファー・ドイルが参加している。
監督:セバスティアン・シルバ 出演者:ジュノー・テンプル(アリシア)、エミリー・ブラウニング(サラ)、マイケル・セラ(ブリンク)、カタリナ・サンディノ・モレノ(バルバラ)、アウグスティン・シルバ(アグスティン)、ほか

「黄金を抱いて翔べ」のネタバレあらすじ結末

黄金を抱いて翔べの紹介:2012年日本映画。過激派や犯罪者のいぇだすけの仕事をしていた幸田が久しぶりに大阪に戻って来ると友人の北川が色々世話をしてくれました。北川は銀行の地下にある240億円の金塊を狙っていました。再び強盗の手助けをすることになった幸田でしたが・・・という井筒和幸監督、妻夫木聡主演のサスペンス映画です。
監督:井筒和幸 出演者:妻夫木聡(幸田弘之)、浅野忠信(北川浩二)、桐谷健太(野田)、溝端淳平(春樹)、チャンミン(モモ)、西田敏行(ジイちゃん)、中村ゆり(北川圭子)、青木崇高(キング)、田口トモロヲ(山岸)、鶴見辰吾(末永)、マツコ・デラックスほか

「g@me.ゲーム」のネタバレあらすじ結末

g@me.ゲームの紹介:2003年日本映画。広告会社のやり手営業マンの佐久間は、ビール会社に自分の企画を否定され、初めての屈辱を味わいました。深夜、家出した女性の樹理が、企画を否定した副社長の葛城の娘であると知ったことから、二人で狂言誘拐事件を起こし、金をだまし取ろうと計画しました・・・というどんでん返しを繰り返すサスペンス映画です。
監督:井坂聡 出演者:藤木直人(佐久間俊介)、仲間由紀恵(葛城樹理(千春))、石橋凌(葛城勝俊)、IZAM(安藤純平)、宇崎竜童(小塚滋)、入江雅人(杉本智也)、おかやまはじめ(中村)、椎名桔平(椎名刑事)、大倉孝二(湯口)、桜井裕美(葛城樹理)ほか

「ヒトラーコード39」のネタバレあらすじ結末

ヒトラーコード39(別題:ブラック・レコード〜禁じられた記録〜)の紹介:2009年イギリス映画。歴史ある名家の国会議員の娘、アンが第二次世界大戦開戦前後に1枚のレコードを見つけてある陰謀に気づいてしまいます。アンの周りで不可解なことが起きていき、幸せだった生活が変わっていきます。陰謀を企てているのが誰なのか、誰を信じればいいか分からなくストーリーです。
監督:スティーヴン・ポリアコフ 出演者:ローモラ・ガライ(アン)、ビル・ナイ(アレクサンダー)、エディ・レッドメイン(ラルフ)、クリストファー・リー(ウォルター)、コリン・レッドグレーヴ(オリバー)、デヴィッド・テナント(ヘクター)、ジュノー・テンプル(セリア)、ほか

「アンラッキー・モンキー」のネタバレあらすじ結末

アンラッキー・モンキーの紹介:1997年日本映画。自称高学歴詐欺師の山崎が、相棒と一緒に銀行強盗をしようとした時、はずみで通りがかりの美紀という女性を刺殺してしまいました。その頃、弱小ヤクザの村田組組員3人が、大組織の誠竜会の若頭をはずみで殺してします。はずみで殺人を犯した山崎と村田組組員のその後を時系列で追い、やがて接点を持つという内容のブラックコメディスリラーです。
監督:SABU 出演者:堤真一(山崎)、清水宏(村田組組員・釜田)、山本亨(村田組組員・松田)、鈴木一功(村田組組員・金田)、吉野公佳(吉田美紀)、寺島進(誠竜会組員・新田)、六平直政(ラーメン屋・町内会長)、田口トモロヲ(殺し屋・宮田)、大杉漣(誠竜会若頭・立花)ほか

「全員死刑」のネタバレあらすじ結末

全員死刑の紹介:2017年日本映画。借金苦と生活費に困窮するヤクザの首塚一家は、金を借りている近所の資産家の吉田家から、金を強奪しようと計画しました。そして吉田家の家族を次々殺害し、逮捕されて死刑が確定するまでの様子をコミカルに描いた犯罪映画です。2004年に福岡県大牟田市で起った、家族全員殺害事件を元にした作品ですが、実際の事件の内容とは変更された作品になっています。
監督:小林勇貴 出演者:間宮祥太朗(首塚タカノリ)、毎熊克哉(首塚サトシ)、六平直政(首塚テツジ)、入絵加奈子(首塚ナオミ)、清水葉月(カオリ)、落合モトキ(吉田カツユキ)、藤原季節(吉田ショウジ)、鳥居みゆき(パトラ)ほか

「ザ・フォーリナー 復讐者」のネタバレあらすじ結末

ザ・フォーリナー/復讐者の紹介:2017年イギリス,中国,アメリカ映画。イギリス(グレートブリテイン及び北アイルランド連合王国)の一部の北アイルランド。アイルランド人の中には北アイルランドはイギリスの領土ではないと主張する人もいます。イギリスを非難するアイルランド過激派のテロで娘を失った男はテロリストに復讐するため、北アイルランドに行きますが、北アイルランドの内部の政治抗争から状況は複雑化していきます。『ザ・フォーリナー/復讐者』はジャッキー・チェン主演の映画。ジャッキーは60歳を過ぎても激しいアクションを見せてくれます。ストーリーは展開が早く注意していないと重要なシーンを見逃し、話の流れや結末がわからなくなるかもしれません。
監督:マーティン・キャンベル 出演:ジャッキー・チェン(クァン・ノク・ミン)、ピアース・ブロスナン(リーアム・ヘネシー)、オーラ・ブラディ(メアリー・ヘネシー)、レイ・フィアロン(リチャード・ブロムリー)、チャーリー・マーフィ(マギー)、スティーヴン・ホーガン(クリスティ・マーフィー)、ロリー・フレック・バーン(ショーン・モリソン)、マイケル・マケルハットン(ジム・カヴァナ)、ケイティ・ルング(ファン)、リウ・タオ(ラム)、ほか

「凶弾」のネタバレあらすじ結末

凶弾の紹介:1982年日本映画。1970年5月12日から13日にかけ実際に起った『瀬戸内シージャック事件』を題材にした、19歳の少年が起こしたシージャック事件に至るまでの経緯と、射殺されるまでを描いた作品です。豪華俳優陣が起用された大作ながら、興業的には失敗に終わった映画です。
監督:村川透 出演者:石原良純(荒木英夫)、古尾谷雅人(沼田昭彦)、秋吉久美子(荒木知子)、高樹澪(水谷宏美)、勝野洋(東山信吾)、山田辰夫(内山正一)、古谷一行(福本刑事部長)、神山繁(森下周造)、高橋悦史(井口本部長)、田中邦衛(岩井部長刑事)、若山富三郎(矢吹船長)ほか

「エターナル」のネタバレあらすじ結末

エターナルの紹介:2017年韓国映画。ハリウッド作品にも多数出演し日本でも認知度の高い韓国人俳優イ・ビョンホンが自ら脚本を気に入り出演を即決したのが本作です。会社が破綻し収入や地位、信用までも失われた男がボロボロになり海外で暮らしているこれまで蔑ろにしていた家族に会いに向かいます。イ・ビョンホンが謎多き男を熱演するヒューマンドラマです。
監督:イ・ジュヨン 出演:イ・ビョンホン(カン・ジェフン)、コン・ヒョジン(スジン)、アン・ソヒ(ジナ)、ほか

「不夜城」のネタバレあらすじ結末

不夜城 SLEEPLESS TOWNの紹介:1998年日本映画。眠らない街・新宿歌舞伎町を舞台に、「極限の中で燃え尽きる男と女」「命の保証期間はあと3日」と、中国系マフィアの抗争に巻き込まれるアウトローの命と愛をかけた闘いを描いたハードボイルド映画です。1996年第18回吉川英治文学新人賞を受賞した馳星周の同名小説を原作に、『世界の涯てに』の李志毅が監督、『プロジェクト・イーグル』の黄岳泰が撮影監督、『陰陽師』の梅林茂が音楽を担当したアジアン・ノワール・ムービーです。第16回ゴールデングロス賞優秀銀賞受賞作品です。
監督:李志毅 出演:金城武(劉健一)、山本未來(佐藤夏美)、椎名桔平(呉富春)、郎雄(楊偉民)、曾志偉(元成貴)、永澤俊矢(孫淳)、鈴木清順(葉暁丹)、修健(崔虎)、田口トモロヲ(遠澤)、谷原章介(周天文)、山西惇(次郎)、余為彦(徐光耀)、オン・スイピン(葉暁丹の秘書)、堀ひろこ(楊琳)、顧暁東(銭波)、リリィ・イー(楊怡)、馳星周(ビラ配り)、森田芳光(賭博の客)、ほか

1 2 3 4 5 63
TOP↑