アドベンチャー映画のあらすじ

アドベンチャー映画のあらすじと結末の作品一覧です。名作映画からおすすめ映画まで人気アドベンチャー映画のストーリーを映画のネタバレや評価・感想とともにラストまで解説します。

「ザ・キング・アーサー外伝」のネタバレあらすじ結末

ザ・キング・アーサー外伝の紹介:2017年イギリス映画。アーサー王伝説のその後を描いた異色作。アーサー王の死後、息子のモードレットともう1人の息子であるオエインが聖剣エクスカリバーを奪い合うソードアクションアドベンチャー。
監督:アントニー・スミス 出演:アダム・バイアード、サイモン・アームストロング、ポール・アルバートソン、二コラ・スチュアート=ヒル、ほか

「ウォリアーゲート 時空を超えた騎士」のネタバレあらすじ結末

ウォリアー・ゲート 時空を超えた騎士の紹介:2016年フランス,中国映画。ゲーム好きの高校生ジャックは、バイト先の店主から古い箱を譲り受けます。その箱に入ったジャックは、ゲームを思わせるような古代中国で姫を救うため大冒険を繰り広げます。 気品さと可愛らしさを兼ね備えたスーリン姫役のニ・ニは注目必須です。世界的ヒットメイカー、リュック・ベッソンが制作と脚本を務めています。WOWOWの放送が日本初公開となります。
監督:マサイアス・ヘイニー 出演者:マーク・チャオ(ジャオ)、ニ・ニ(スーリン)、ユリア・シェルトン(ジャック・ブロンソン)、デイヴ・バウティスタ(アルーン)、フランシス・ン(魔術師)ほか

「レジェンダリー」のネタバレあらすじ結末

レジェンダリーの紹介:2017年アイルランド,ベルギー映画。「聖遺物」とされる一つの石ををローマに運ぶ巡礼に出た修道士たちの旅の物語。宗教色が強く、ソードアクションの割合も多いため全体を通して重厚感のある作品となっている。
監督:ブレンダン・マルドウニー 出演者:トム・ホランド(ダーマッド)、リチャード・アーミティッジ(レイモンド卿)、ジョン・バーンサル(平修士)、スタンレー・ヴェベール(ジェラルドゥス)、ジョン・リンチ(キアラン)、ほか

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」のネタバレあらすじ結末

ジュラシック・ワールド/炎の王国の紹介:2018年アメリカ映画。多くの恐竜と人間を巻き込み破壊されたジュラシック・ワールド。あの大事件から3年たち、ジュラシック・ワールドがあったイスラ・ヌブラル島は火山が活動し始めていた。島に残った恐竜たちが危機にさらされ、運命が人間たちに委ねられる。絶滅危惧種として保護すべきか?または見殺しすべきか?ラプトルの調教師だったオーウェンはテーマパークの運営責任者だったクレアとともに、ロックウッドの右腕ミルズからの依頼を受け恐竜たちを救いに島へ行くが、それは壮大な陰謀のはじまりに過ぎなかった。前作からのメインキャストに加え、愛すべき恐竜たちと圧倒的な恐怖をもたらさせる新種の恐竜が登場し、さらにグレードアップして帰ってきた。
監督:フアン・アントニオ・バヨナ 出演:クリス・プラット(オーウェン・グレイディ)、ブライス・タラス・ハワード(クレア・ディアリング)、レイフ・スポール(イーライ・ミルズ)、ジャスティス・スミス(フランクリン・ウェブ)、 ダニエラ・ピネダ(ジア・ロドリゲス)、ジェームズ・クロムウェル(ベンジャミン・ロックウッド)、トビー・ジョーンズ(エヴァーソル)、テッド・レヴィン(ケン・うぃーとりー)、ジェフ・ゴールドブラム(イアン・マルコム)、B・D・ウォン(ウー博士)、ほか

「スコーピオン・キング3」のネタバレあらすじ結末

スコーピオン・キング3の紹介:2012年アメリカ映画。かつてはアッカドの王であった主人公マタユスはその偉大な功績を称えてスコーピオンキングと呼ばれた。しかし国と妻を失った彼はその失意から立ち直れず金のために働く傭兵になっていた。そして今ホルス王の依頼によりとある王国の救援に出かけることになる。彼は何を見て何を知るのだろうか?頼もしい相棒オラフと共に冒険の世界へ旅立つのだ。
監督:ロエル・レイネ 出演:ヴィクター・ウェブスター(マタユス)、ボスティン・クリストファー(オラフ)、テムエラ・モリソン(ラムセン王)、クリスタル・ヴィー(シルダ姫)、セリーナ・ロー(ツカイ)、ケヴィン・”キンボ・スライス”・ファーガソン(ズル・コンド)、デイヴ・バウティスタ(アグロマエル)、ビリー・ゼイン(タラス)、ロン・パールマン(ホルス王)、ほか

「ゴースト・ハンターズ」のネタバレあらすじ結末

ゴースト・ハンターズの紹介:1986年アメリカ映画。原題『Big Trouble in Little China』。キャッチコピーは「おもしろラビリンス(迷路)アドベンチャー大作!」で、伝説のゴーストに恋人を誘拐された2人の男たちが恋人救出に奮闘する姿をコメディタッチで描いたSFファンタジー・カンフーアクション映画です。
監督:ジョン・カーペンター 出演:カート・ラッセル(ジャック・バートン)、キム・キャトラル(グレイシー・ロウ)、デニス・ダン(ワン・チー)、ジェームズ・ホン(デヴィッド・ロー・パン)、ヴィクター・ウォン(エッグ・シェン)、ケイト・バートン(マーゴ)、ほか

「地底王国」のネタバレあらすじ結末

地底王国の紹介:1976年イギリス,アメリカ映画。19世紀、デビットとペリー博士は巨大なドリルを備えた地底探索機、俗称アイアンモールを建造、地底探検を計画する。彼等はその探索機の試験を実施するが、予定外の沈降を行い、地下に広がる世界ペルシダーに辿り着く。そこは太古の生物であり独自の進化を遂げたメーハーと言う種族が人間を支配する原始的な世界だった。デビットはその支配を覆す為に立ち上がる。地底探検というSFロマンを題材にしたイギリス製特撮怪獣映画。
監督:ケヴィン・コナー 出演者:ダグ・マクルーア(デビット)、ピーター・カッシング(ペリー博士)、キャロライン・マンロー(ディア)、サイ・グラント(ラー)、ゴットフリー・ジェームズ(ガーク)、ショーン・リンチ(フージャ)、ボビー・バー(サゴスの長)ほか

「キングソロモンの秘宝」のネタバレあらすじ結末

ロマンシング・アドベンチャー/キング・ソロモンの秘宝の紹介:1985年アメリカ映画。ヘンリー・ライダー・ハガードの『ソロモン王の洞窟』を原作にした映画で、古代イスラエルの王ソロモンが持っていたという伝説の秘宝をめぐるアドベンチャー映画です。
監督:J・リー・トンプソン 出演:アラン・クォーターメイン(リチャード・チェンバレン)、ジェシー・ヒューストン(シャロン・ストーン)、ボックナー大佐(ハーバート・ロム)、ドカティ(ジョン・リス=デイヴィス)、ウンポポ(ケン・ガンプ)、ほか

「ベビーシッター・アドベンチャー」のネタバレあらすじ結末

ベビーシッター・アドベンチャーの紹介:2016年アメリカ映画。ベビーシッターは大変なお仕事なんですよ。洗濯したり、食事を作ったり、悪党に追われたり、警察に捕まったり、パーティーに潜り込んだり・・・冒険が満点です。
監督: ジョン・シュルツ 出演:サブリナ・カーペンター(ジェニー・パーカー)、ソフィア・カーソン(ローラ・ペレス)、ニッキー・ハーン(エミリー・クーパー)、マロリー・ジェームズ・マーニー(ケイティ・クーパー)、マックス・ジェコウェッツ(トレイ・アンダーソン)、ジェット・ユルゲンスマイヤー(ボビー・アンダーソン)、マディソン・ホーチャー(AJ・アンダーソン)、ケビン・クイン(ザック)、マックス・ロイド・ジョーンズ(ジョーンズ)、ほか

「三銃士(1993年)」のネタバレあらすじ結末

三銃士の紹介:1993年アメリカ映画。アレクサンドル・デュマ・ペールの代表作『三銃士』の序盤のエピソードをディズニーが実写映画化した歴史アクション・アドベンチャーです。フランス国王ルイ13世の失脚を企む宰相リシュリュー枢軸卿の陰謀に挑む三人の銃士と彼らに憧れる若者ダルタニャンの闘いを描きます。
監督:スティーヴン・ヘレク 出演者:チャーリー・シーン(アラミス)、キーファー・サザーランド(アトス)、オリヴァー・プラット(ポルトス)、クリス・オドネル(ダルタニャン)、レベッカ・デモーネイ(ミレディー)、ティム・カリー(リシュリュー枢機卿)ほか

「T.R.Y. トライ」のネタバレあらすじ結末

T.R.Y. トライの紹介:2002年日本,中国,韓国映画。原作は横溝正史ミステリ大賞を受賞した井上尚登のベストセラー小説。この映画は、日中韓の合作です。上海で暗躍する日本人ペテン師の伊沢が、中国人革命軍のために武器を手に入れようと画策する物語。ラストは想像を超えるどんでん返しの連続です。
監督:大森一樹 出演者:織田裕二(伊沢修)、黒木瞳(喜春)、邵兵(関飛虎)、孫暢敏(パク・チャイク)、楊若兮(丁愛鈴)、ピーター・ホー(肖丁)、今井雅之(東謙介)、市原隼人(陳思平)、渡辺謙(東正信)

「氷の上のふたり」のネタバレあらすじ結末

氷の上のふたりの紹介:2014年カナダ,イタリア映画。『少年と子熊の友情が生んだ奇跡のサバイバル・・・』迷子になった白熊の子供を遥か離れた母親のもとへ送る少年。一人と一匹の奇跡の大冒険。美しくも残酷な極北の地から送られたハートウォーミングなストーリー。
監督:ロジャー・スポティスウッド 出演:ダコタ・ゴヨ(ルーク)、ゴラン・ビシュニック(マクタック)、ブリジット・モイナハン(ルークの母親)、リンダ・カッシュ(ルークの叔母)、ほか

「インモータルズ 神々の戦い」のネタバレあらすじ結末

インモータルズ -神々の戦い-の紹介:2011年アメリカ映画。ギリシャ神話(テセウス、ミノタウロスの話やゼウス、ポセイドンなど)の世界を主軸としながらも、ターセム・シーン色をたっぷり織り交ぜたスペクタクル巨編。大スケールと映像美はもちろんのこと、ターセム監督ならではの色彩美、そして「300(スリーハンドレッド)スタッフが集結した映画であるという点にも注目したい作品。
監督:ターセム・シン・ダンドワール 出演:ヘンリー・カヴィル(テセウス)、ミッキー・ローク(ハイペリオン)、ジョン・ハート(老ゼウス)、スティーヴン・ドーフ(スタブロス)、フリーダ・ピント(パイドラ)、イザベル・ルーカス(アテナ)、ルーク・エヴァンス(ゼウス)、ケラン・ラッツ(ポセイドン)、ほか

「オープン・ウォーター」のネタバレあらすじ結末

オープン・ウォーターの紹介:2004年アメリカ映画。1998年にオーストラリアのグレート・バリア・リーフで実際に起こった事件をモチーフに低予算で制作されたサスペンス・スリラーで、後に続編が製作されました。スキューバダイビング中に手違いから海に取り残され、サメの恐怖に怯える夫婦を描いています。
監督:クリス・ケンティス 出演者:ブランチャード・ライアン(スーザン・ワトキンス)、ダニエル・トラヴィス(ダニエル・キントナー)、ソール・スタイン(セス)、エステル・ラウ(エステル)、マイケル・E・ウィリアムソン(デイヴィス)ほか

「リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い」のネタバレあらすじ結末

リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦いの紹介:2003年アメリカ,ドイツ映画。アメリカン・コミック『リーグ・オブ・エクストラオーディナリー・ジェントルメン』を原作とし、「誰ひとり、ただ者じゃない。世界を守るのに、正義は要らない。」というキャッチコピーで、『海底二万海里』、『ソロモン王の洞窟』、『トム・ソーヤの冒険』など名作文学のヒーローたちが一堂に会し、世界を駆け巡って戦うというファンタスティック・アクション・アドベンチャー映画です。
監督:スティーヴン・ノリントン 出演:ショーン・コネリー(アラン・クォーターメイン)、スチュアート・タウンゼント(ドリアン・グレイ / 不死身の男)、ペータ・ウィルソン(ミナ・ハーカー / ヴァンパイア)、シェーン・ウェスト(トム・ソーヤー)、トニー・カラン(ロドニー・スキナー / 透明人間)、ジェイソン・フレミング(ジキル博士&ハイド氏)、ナセールディン・シャー(ネモ船長)、ほか

1 2 3 4 5 10
TOP↑