Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ファンタジー映画のあらすじ

ファンタジー映画のあらすじと結末の作品一覧です。名作映画から最新作までファンタジー映画のストーリーをネタバレや評価・感想とともにラストまで解説します。

「ミラクルマスター II/L.A.時空大戦」のネタバレあらすじ結末

ミラクルマスター II/L.A.時空大戦の紹介:1991年アメリカ映画。古代、ゼッドの子供のダールは、ミラクルマスターとして特殊な能力が備わっていました。対峙するアークロンは魔女を使って、1991年のロサンゼルスへ飛んで中性子爆弾を盗もうとしていました。時空の扉からやってきた現代人のジャッキーと共にロサンゼルスへ飛んだダールでしたが・・・という内容のSFアクション映画です。
監督:シルビオ・タベット 出演者:ウィングス・ハウザー(アークロン)、サラ・ダグラス(リラナ)、マーク・シンガー(ダール)、ケーリー・ウーラー(ジャッキー)ほか

「フルーク」のネタバレあらすじ結末

フルークの紹介:1995年アメリカ映画。事故死した男性が犬に生まれ変わり、遺された家族を守ろうと奮闘するファミリー・ドラマ。会社経営者のトムは夜道の交通事故で命を落とし、気付くと子犬に生まれ変わっていた。フルークと名付けられ、前世の記憶を取り戻した彼は遺された妻子のもとへ向かう。家族と過ごす幸せに包まれるフルーク。しかしある夜、事故の原因を作ったトムの友人ジェフが現れた。妻に言い寄るジェフに憎しみと嫉妬を募らせたフルークは、何とかして復讐しようとするのだが。別題は「愛犬フルーク/生まれかわったパパ」。
監督:カルロ・カルレイ 出演者:マシュー・モディーン(トーマス・P・ジョンソン)、エリック・ストルツ(ジェフ・ニューマン)、ナンシー・トラヴィス(キャロル)、サミュエル・L・ジャクソン(ランボーの声)、マックス・ポメランク(ブライアン)ほか

「ビューティー・インサイド」のネタバレあらすじ結末

ビューティー・インサイドの紹介:2015年韓国映画。目覚めるたびに容姿も性別も年齢も変わってしまうウジンがイスに恋をし、自分の事を打ち明け、デートを重ねるうちに様々な問題が起き、一度は別れた二人がまた結ばれるまでを描いた切なくも美しいラブストーリーです。
監督:ペク 出演:ハン・ヒョジュ(ホン・イス)、パク・ソジュン(ウジン)、上野樹里(ウジン)、キム・デミョン(ウジン)、ト・ジハン(ウジン)、ペ・ソンウ(ウジン)、パク・シネ(ウジン)、イ・ボムス(ウジン)、キム・サンホ(ウジン)、チョン・ウヒ(ウジン)、イ・ジェジュン(ウジン)、キム・ミンジェ(ウジン)、イ・ヒョヌ(ウジン) ほか

「光の旅人 K-PAX」のネタバレあらすじ結末

光の旅人 K-PAXの紹介:2001年アメリカ映画。ニューヨークの駅の構内でなんの手荷物もなく見つかったサングラスの男プロート。彼は自分をK-PAXという惑星からやってきた異星人だと語る。精神医学者のマーク・パウエルは彼の治療に取り掛かるが…。
監督:イアン・ソフトリー 出演:ケヴィン・スペイシー(プロート)、ジェフ・ブリッジス(マーク・パウエル)、メアリー・マコーマック(レイチェル・パウエル)、アルフレ・ウッダード(クラウディア・ヴィラー)、ほか

「EVEN 君に贈る歌」のネタバレあらすじ結末

EVEN ~君に贈る歌~の紹介:2018年日本映画。売れないバンドのヴォーカルの武人が、倒れた人気ヴォーカリストのRINを助けている時、二人は車にはねられました。目覚めたRINが見たものは、自分の体が武人になっていることでした・・・という内容のファンタジードラマです。映画の中の5人のバンド『EVEN』は実際にデビューをはたしています。
監督:園田俊郎 出演者:桜田通(武人)、栗原吾郎(涼)、才川コージ(充)、坂東龍汰(快)、櫻井圭佑(春雄)、村杉蝉之介(柿生社長)、岩橋道子(栗城社長)、イジリー岡田(岡田)、岡野真也(マミ)、白洲迅(RIN)ほか

「モモ」のネタバレあらすじ結末

モモの紹介:1986年西ドイツ,イタリア映画。ミヒャエル・エンデの同名児童文学を映画化。盗まれた時間を取り戻そうとする少女の勇気を描くファンタジー作品。町の円形劇場跡に住み着いた少女モモは、人の話を聞くことが大の得意だった。モモに相談するとどんな厄介事も解決し、気付けば彼女は町中から愛されるようになる。ところがある日、「灰色の男」が現れ人々から時間を盗んでしまった。人々は時間に追われ、心の余裕を無くしてしまう。モモは皆を助けるため、時間の管理者マイスター・ホラのもとを訪れ不思議な世界に触れるのだった。
監督:ヨハネス・シャーフ 出演者:ラドスト・ボーケル(モモ)、ジョン・ヒューストン(マイスター・ホラ)、ブルーノ・ストリ(ジジ)、レオポルド・トリエステ(ベッポ)、マリオ・アドルフ(ニコラ)ほか

「タイムトラベラーの系譜 エメラルドグリーン」のネタバレあらすじ結末

タイムトラベラーの系譜 エメラルド・グリーンの紹介:2016年ドイツ映画。タイムトラベルの遺伝子を持つ女子高生が、自らに課せられた宿命を受け入れ、命をかけて世界と恋人を救うため立ち向かうSFファンタジー。ドイツのベストセラー小説を映画化した3部作の第3作目。
監督:フェリックス・フックシュタイナー、カタリーナ・シェード 出演:マリア・エーリッヒ(グウェンドリン / グウェン)、ヤニス・ニーヴーナー(ギデオン・ド・ヴィリエ)、ペーター・ジモニシェック(サンジェルマン伯爵)、ヨゼフィーヌ・プロイス(ルーシー)、コスティア・ウルマン(ピンプルボトム)、ローラ・ベルリン(シャーロット)、ほか

「小さき勇者たち ~ガメラ~」のネタバレあらすじ結末

小さき勇者たち ~ガメラ~の紹介:2006年日本映画。キャッチコピーは「ガメラは少年のために。少年はガメラのために。」。昭和、平成とゴジラと並び日本の怪獣映画を牽引してきたガメラと1人の少年との心の交流と成長を描いた冒険ファンタジー映画です。
監督:田崎竜太 出演:富岡涼(相沢透)、夏帆(西尾麻衣)、津田寛治(相沢孝介)、寺島進(西尾治)、奥貫薫(西尾晴美)、石丸謙二郎(雨宮宗一郎)、田口トモロヲ(一ツ木義光)、石川眞吾(石田勝)、成田翔吾(石田克也)、佐々木俊宣(ガメラ)、吉田瑞穂(ジーダス)、ほか

「アラジン(2019年実写版)」のネタバレあらすじ結末

アラジンの紹介:2019年アメリカ映画。ディズニーアニメ『アラジン』を実写化したファンタジー映画。魔法のランプを手に入れた青年アラジンはランプの魔人ジーニーの力を借りながらアグラバー王国のジャスミン王女と距離を縮めていく。しかし同時に魔法のランプを悪用しようとする邪悪な魔術師ジャファーに邪魔をされてしまう。印象的な主題歌「ホール・ニュー・ワールド」のメロディに乗せて空飛ぶ魔法の絨毯がどこまでも飛んでいく様子は多くの観客を魅了する。
監督:ガイ・リッチー 出演:メナ・マスード(アラジン)、ナオミ・スコット(ジャスミン)、ウィル・スミス(ジーニー)、マーワン・ケンザリ(ジャファー)、ナヴィド・ネガーバン(サルタン)、ナシム・ペドラド(ダリア)、ビリー・マグヌッセン(アンダース王子)、ほか

「隠された時間」のネタバレあらすじ結末

隠された時間の紹介:2016年韓国映画。母親と死に別れて悲しみを抱える少女と、親に捨てられて施設で育った少年。偶然に知り合った二人の間に、幼い恋心が芽生え始める。しかし少年は、友人二人と共に謎の失踪を遂げる。その後、残された少女の目の前に奇妙な男が現れ、自分があの少年だと告げる…。シリアスドラマからコメディまでこなす韓国俳優、カン・ドンウォンがミステリアスな青年に扮する。一方、可憐なヒロイン役には、本作でデビューを飾った大注目の若手、シン・ウンス。韓国の小さな島を舞台に繰り広げられるファンタジー・ドラマ。
監督:オム・テファ 出演者:カン・ドンウォン(ソンミン)、シン・ウンス(スリン)、イ・ヒョジェ(少年時代のソンミン)、テシク(オム・テグ)、キム・ヒウォン(スリンの義父)、クォン・ヘヒョ(アン刑事)、ミン・ギョンヒ(ムン・ソリ)ほか

「四月怪談」のネタバレあらすじ結末

四月怪談の紹介:1988年日本映画。廃倉庫で、落ちてきた鉄骨が頭に当たったと思って死んでしまった初子が幽霊となってさまよっていると、80年前に死んだという男の幽霊が話しかけてきました。男は今なら生き返ることが出来ると初子に言い聞かせますが、初子は透明人間になった気分で、自分の周りの様子を見ることが楽しくなっていました…という内容のファンタジー映画です。題名に怪談とついていますが、ホラー映画ではありません。
監督:小中和哉 出演者:中嶋朋子(国下初子)、柳葉敏郎(弦之丞)、角田英介(夏山登)、原彩子(沢木留美子)、新井昌和(津田沼宏)、水口馨(深沢教諭)、小沢仁志(葬儀社の男)ほか

「バニラ・フォグ」のネタバレあらすじ結末

バニラ・フォグの紹介:1999年アメリカ映画。ニューヨークの小さなレストランオーナー、アマンダは市場で出会ったハンサムなエリート青年トムに一目ぼれします。しかしトムはオープン間近の高級レストランの経営を任される商売敵で…。料理の魔法に導かれ恋に落ちていく男女を描いたロマンティックコメディです。
監督:マーク・ターロフ 出演者:サラ・ミシェル・ゲラー(アマンダ・シェルトン)、ショーン・パトリック・フラナリー(トム・バートレット)、パトリシア・クラークソン(ロイス・マックナリー)、ディラン・ベイカー(ジョナサン・ベンデル)、ほか

「怪物はささやく」のネタバレあらすじ結末

怪物はささやくの紹介:2016年アメリカ,スペイン映画。パトリック・ネスのベストセラー小説を映画化したダークファンタジー映画です。13歳の少年と、突然彼の前に現れた巨木の怪物が繰り広げる3つの物語が描かれています。
監督:フアン・アントニオ・バヨナ 出演:ルイス・マクドゥーガル(コナー・オマーリー)、シガーニー・ウィーヴァー(祖母 / カルトン婦人)、フェリシティ・ジョーンズ(母親 / リジー・カルトン)、リーアム・ニーソン(怪物)、トビー・ケベル(コナーの父親)、ほか

「異人たちとの夏」のネタバレあらすじ結末

異人たちとの夏の紹介:1988年日本映画。妻と離婚し、仕事一筋のテレビドラマの脚本家の原田は、同じマンションの3階の桂という女性と会ってからおかしなことが起こり始め、死んだはずの両親に会いました。両親はまだ若く、それでも自分を可愛がってくれました。しかし原田の体は両親に会うたびに精気を吸い取られて弱っていきました・・・という幽霊をテーマにした感動のヒューマンドラマです。
監督:大林宣彦 出演者:風間杜夫(原田英雄)、片岡鶴太郎(原田英吉)、秋吉久美子(原田房子)、名取裕子(藤野桂)、永島敏行(間宮一郎)ほか

「ダンボ(実写版)」のネタバレあらすじ結末

ダンボの紹介:2019年アメリカ映画。1941年公開のウォルト・ディズニー製作の名作アニメーション映画『ダンボ』を原点とする実写映画。愛らしいダンボが耳をはばたかせて空を飛びます。そして家族――ジャンボとダンボの母子、ホルトの一家、マックス・メディチのサーカス団――がよみがえる映画です。
監督:ティム・バートン 出演:コリン・ファレル(ホルト・ファリア)、マイケル・キートン(V.A.ヴァンデヴァー)、ダニー・デヴィート(マックス・メディチ)、エヴァ・グリーン(コレット・マーチャント)、アラン・アーキン(J.グリフィン・レミントン)、ニコ・パーカー(ミリー・ファリア)、フィンリー・ホビンズ(ジョー・ファリア)、ほか

1 2 3 4 5 11
TOP↑