ドキュメンタリー映画のあらすじ

ドキュメンタリー映画のあらすじと結末の作品一覧です。名作映画から最新作までドキュメンタリー映画のストーリーをネタバレや評価・感想とともにラストまで解説します。

「モリコーネ 映画が恋した音楽家」のネタバレあらすじ結末

モリコーネ 映画が恋した音楽家の紹介:2021年イタリア映画。『荒野の用心棒』『アンタッチャブル』など数多くの映画音楽を手掛けてきたイタリア出身の作曲家エンニオ・モリコーネ(1928-2020)の功績を称え、『ニュー・シネマ・パラダイス』などでモリコーネと組んだ巨匠ジュゼッペ・トルナトーレが監督を務めて完成させたドキュメンタリーです。晩年のモリコーネ自身や映画人・音楽家たちの証言を通じ、かつて芸術的地位が低かった映画音楽に挑み続けてきたモリコーネの半生を振り返っていきます。
監督:ジュゼッペ・トルナトーレ 出演者:エンニオ・モリコーネ、ロベルト・カッジャーノ、ゴッフレード・ペトラッシ、セルジオ・レオーネ、ハンス・ジマー、ベルナルド・ベルトルッチ、ジョン・ウィリアムズ、ブルース・スプリングスティーン、ウォン・カーウァイ、オリヴァー・ストーン、ジュゼッペ・トルナトーレ、クリント・イーストウッド、クエンティン・タランティーノほか

「憧れを超えた侍たち 世界一への記録」のネタバレあらすじ結末

憧れを超えた侍たち 世界一への記録の紹介:2023年日本映画。3大会ぶり3度目のWBC制覇を果たした侍ジャパンの激闘に迫るスポーツ・ドキュメンタリー。2023年3月、野球の国・地域別対抗戦である「2023 WORLD BASEBALL CLASSIC」が開催された。名将栗山英樹氏が率いる日本代表チーム、愛称「侍ジャパン」の世界一奪還への闘いが始まる。代表選手の選考会議から宮崎合宿、試合の裏側に至るまで、チーム専属カメラが捉えた貴重な映像の数々を1本の映画に編集。日本中を感動と興奮で包んだWBC旋風を追う。
監督:三木慎太郎 出演者:侍ジャパントップチーム、窪田等(ナレーション)ほか

「アンノウン: ピラミッドが語る古王国の記憶」のネタバレあらすじ結末

アンノウン: ピラミッドが語る古王国の記憶の紹介:2023年アメリカ映画。多くの人から慕われている考古学者でエジプト人のザヒ・ハワス博士は、情報が少なく未発見の古代エジプト初期のフニ王の墓を見つけるため、発掘作業をすすめていきます。これまでの大発見は全てエジプト人以外の人間。ハワス博士は、今こそエジプト人の手でエジプトの歴史を取り戻すという強い信念で取り組みます。そんなハワス博士チームをはじめ、古代エジプト遺跡を発掘する専門家を追ったドキュメンタリー映画です。
監督: マックス・ソロモン 出演:ザヒ・ハワス博士、トーリ・フィンレイソン、イサーム・シェハヴ、モスタファ・ワジリ博士、モハメド・ユセフ博士、アマダ・マンスール、アファーフ・ワフバ博士、アンシュラフ・モヒ・エルティーン博士、ほか

「ポイズニング:食に潜む汚れた真実」のネタバレあらすじ結末

ポイズニング:食に潜む汚れた真実の紹介:2023年アメリカ映画。「アメリカは世界一安全な供給」だとうたっている政治家たち。しかし、現状では多くの食中毒事件を発生させ、長年アメリカでの食の安全が脅かされています。ビル・マーラー弁護士は食品の安全をめぐり30年戦ってきました。過去の食中毒事件を振り返りながら、アメリカ食品業界の闇を暴くドキュメンタリー映画です。
監督: ステファニー・シュスティング 出演: ビル・マーラー、ダリン・デトワイラー、ジョン・コバヤシ、ランス・プライス、マリオン・ネスル、ティモシー・リットン、マイク・テイラー、マンスール・サマドポア、スコット・イングバード、キャンディー・イングバード、ン・チャップマン、サンドラ・エスキン、フランク・イアンアス、ティム・ヨーク、ケネス・ケンドリック、ミンディ・ブラッシャーズ、ほか

「警視庁捜査一課 ルーシー・ブラックマン事件」のネタバレあらすじ結末

警視庁捜査一課 ルーシー・ブラックマン事件の紹介:2022年日本映画。突如として東京で行方不明になったイギリス人のルーシー・ブラックマン。最初はこの事件を軽く見ていた警察でしたが、ルーシーの家族が来日したことによって、メディアが過熱し、世界が注目する事件へと発展。捜査を進めていくと、悲しい事件の全貌が明らかになります。当時出動していた警視庁捜査一課の刑事たちをはじめ、捜査に関わった人々のインタビューを通して、日本で起きた日本最大級性犯罪の真実に迫るドキュメンタリー映画です。
監督: 山本兵衛 出演:山代悟、ティム・ブラックマン、阿部勝義、中村竜太郎、ジェイク・エーデルスタイン、九々純一郎、副島雅彦、浅野泰彦、光眞章、麻倉理香、和田志織、丸山とき江、畑下亮、内藤正、山口光子、ほか

「ゲームチェンジャー: スポーツ栄養学の真実」のネタバレあらすじ結末

ゲームチェンジャー: スポーツ栄養学の真実の紹介:2018年アメリカ映画。怪我をきっかけに論文を読み漁ったジェイムズ・ウィルクス。ある論文が彼の目に止まり、大昔の格闘家は菜食であったことを初めて知ります。最初は半信半疑のジェイムズでしたが、様々な研究結果、そして実体験から、これまでの世の中のスポーツ栄養学が覆されます。スポーツ選手に肉は必要なのか、菜食主義がもたらす恩恵はなんなのかを追求していくドキュメンタリー映画です。
監督: ルイ・プシホヨス 出演: ジェイムズ・ウィルクス、スコット・ジュレク、ドッチィ・バウシュ、パトリック・バブーミアン、ケンドリック・ファリス、ジェイムズ・ルーミス、ブライアント・ジェニングス、アーノルド・シュワルツェネッガー、ファビアン・カンズ、ロバート・ボーゲル、リップ・エセルスティン、ほか

「エリック・クラプトン~12小節の人生~」のネタバレあらすじ結末

エリック・クラプトン~12小節の人生~の紹介:2017年イギリス映画。世界三大ギタリストの一人であり、ギターの神様と称されるイギリス出身のギタリスト、エリック・クラプトンの波乱に満ちた壮絶な半生を追ったドキュメンタリーです。18度のグラミー賞受賞、3度のロックの殿堂入り(クリーム、ヤードバーズ、ソロ)など輝かしい軌跡を誇る一方で母親に拒絶された少年時代の孤独、仲間との決別や死、親友だった元ビートルスのジョージ・ハリスンの妻への激しい恋慕、ドラッグやアルコール漬けの日々、愛する息子の死などを貴重なアーカイブ映像と共にクラプトン自ら振り返っていきます。
監督:リリ・フィニー・ザナック 出演:エリック・クラプトン、B・B・キング、ジョージ・ハリスン、ジミ・ヘンドリックス、パティ・ボイド、ベン・パーマー、ロジャー・ウォーターズ、ジョン・メイオール、マディ・ウォーターズ、アレサ・フランクリン、オールマン・ブラザーズ・バンド、ヤードバーズ、クリーム、ブラインド・フェイス、デレク&ザ・ドミノス、ザ・ローリング・ストーンズ、ザ・ビートルズ、ボブ・ディランほか

「ヘルムート・ニュートンと12人の女たち」のネタバレあらすじ結末

ヘルムート・ニュートンと12人の女たちの紹介:2020年ドイツ映画。2020年に生誕100周年を迎えたファッションフォトグラファーの巨匠ヘルムート・ニュートンの撮影の舞台裏を、ニュートンと一緒に仕事をした12人の女性の視点から捉え直したドキュメンタリーです。シャーロット・ランプリングやイザベラ・ロッセリーニ、ハンナ・シグラなどといった女優たち、米国版『ヴォーグ』誌編集長のアナ・ウィンター、モデルのクラウディア・シファーらにインタビューを行い、ニュートンを批判してきた批評家スーザン・ソンタグとのテレビ討論のアーカイブ映像なども交えて構成されています。
監督:ゲロ・フォン・ブーム 出演者:ヘルムート・ニュートン、シャーロット・ランプリング、イザベラ・ロッセリーニ、グレイス・ジョーンズ、アナ・ウィンター、クラウディア・シファー、マリアンヌ・フェイスフル、ハンナ・シグラ、カトリーヌ・ドヌーヴ、シガニー・ウィーバー、シルヴィア・ゴベル、ナジャ・アウアマン、アリヤ・トゥールラ、ジューン・ニュートン、スーザン・ソンタグほか

「アンドレ・レオン・タリー 美学の追求者」のネタバレあらすじ結末

アンドレ・レオン・タリー 美学の追求者の紹介:2017年アメリカ映画。1970年代からファッションジャーナリストとして活躍したアンドレ・レオン・タリー。彼はヴォーグ誌に寄稿し、テレビ、ラジオ、インターネットなどのメディアにしばしば登場しファッション界のスーパーヒーローと呼ばれる存在になりました。晩年はオバマ大統領夫人のファッションアドバイザーを務めました。『アンドレ・レオン・タリー 美学の追求者』は、ファッションという美学を追求したアンドレの生涯を描いたドキュメンタリー映画です
監督:ケイト・ノヴァク 出演:アンドレ・レオン・タリー、トム・フォード、アナ・ウィンター、ウーピー・ゴールドバーグ、ヴァレンティノ、マーク・ジェイコブズ、ほか

「ダイアナ妃の告白」のネタバレあらすじ結末

ダイアナ妃の告白の紹介:2017年イギリス映画。生前のダイアナのロングインタビューを元に制作されたドキュメンタリー映画。若くして次期イギリス王候補のチャールズと結婚することになったダイアナ。華やかで幸せに見えた裏には数々の苦悩が待ち受けていました。ダイアナ自ら語る王室との関係に注目が集まります。
監督:トム・ジェニングス、デイビット・ティルマン 出演:ダイアナ、チャールズ、ウィリアム、ハリー、エリザべス、カミラ、ほか

「クロッシング・ザ・ブリッジ」のネタバレあらすじ結末

クロッシング・ザ・ブリッジ ~サウンド・オブ・イスタンブール~の紹介:2005年ドイツ, トルコ映画。ドイツ人ベーシストのアレキサンダー・ハッケが案内人となり、イスタンブールの音楽を紐解いていくドキュメンタリー作品。東西文化の合流地点であるトルコのイスタンブールは、文化、歴史、民族の点でも複雑に交差してきた。その土壌を持つイスタンブールの音楽は、一言では言い表せない魅力を持っている。ハッケはイスタンブールの街を歩き、インタビューやセッションを交えながら、音楽の奥深さを探っていくのだった。
監督:ファティ・アキン 出演者:アレキサンダー・ハッケ、ババ・ズーラ、セゼン・アクス、オリエント・エクスプレッションズ、デュマン、ほか

「アメリカの夜」のネタバレあらすじ結末

アメリカの夜の紹介:1961年イタリア映画。映画タイトルの『アメリカの夜』(原題:DAY FOR NIGHT)とは、かつてハリウッドが開発した撮影技法であり映画表現です。映画フィルムの感度がまだ鈍く、夜景の光をカメラで映し撮れなかった時代、カメラレンズに特殊フィルターをかぶせ、昼間の風景を疑似夜景として撮影したことからはじまります。そんな時代のハリウッド映画をフランソワ・トリュフォー監督がリスペクトしたタイトルです。物語は「グランドホテル形式」。映画づくりの現場に集う人たちを裏側から細かく描写し、言うに尽くせぬ面白さでその綾を織りこみます。少年期・思春期をパリの映画館で過ごしたフランソワ・トリュフォー監督の、いわばハリウッド映画へのオマージュともいえる作品です。1973年アカデミー外国語映画賞受賞作品。
監督:フランソワ・トリュフォー 出演:フランソワ・トリュフォー(監督フェラン)、ジャン・ピエール・レオ(男優アルフォンス)、ジャクリーン・ビゼット(女優ジュリー)、ジャン・ピエール・オーモン(男優アレキサンドル)、ヴァレンティナ・コルテーゼ(女優セブリーヌ)ほか

「ファイナルアカウント 第三帝国最後の証言」のネタバレあらすじ結末

ファイナル アカウント 第三帝国最後の証言の紹介:2020年アメリカ, イギリス映画。1930年代にドイツで政権を奪取したナチス党は、ヒトラーの指導によりドイツ民族は優秀だという国民教育をはじめます。その一方で反ユダヤ政策を過激化させ各地にユダヤ人収容所を建てます。1939年の第2次大戦開始後は多くのユダヤ人やヨーロッパ人が殺されます。本作はかなりの高齢となったナチス世代のドイツ人と収容所の目撃者が語るドキュメンタリー映画です。
監督:ルーク・ホランド 製作総指揮:ジェフ・スコール、ダイアン・ワイアーマン、アンドリュー・ラーマン、クレア・アギラール

「ミッドナイト・トラベラー」のネタバレあらすじ結末

ミッドナイト・トラベラーの紹介:2019年アメリカ, カタール, カナダ, イギリス映画。2015年、タリバンから死刑宣告を受けた映画監督ハッサン・ファジリが、家族と共にヨーロッパを目指す。その様子を手持ちのスマホで撮影したドキュメンタリー作品です。その想像以上の過酷さが、よりリアルさを引き出しています。
監督:ハッサン・ファジリ 出演:ハッサン・ファジリ ザフラ・ファジリ ファティマ・フサイニ ナルギス・ファジリ、ほか

「83歳のやさしいスパイ」のネタバレあらすじ結末

83歳のやさしいスパイの紹介:2020年チリ, アメリカ, ドイツ, オランダ, スペイン映画。第93回アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞した作品。老人ホームに入れている母親が虐待されているのではないかという依頼から、83歳のセルヒオが老人ホームに入り、その内容を調査するうちに、ある事実に辿り着くという話です。
監督:マイテ・アルベルディ 出演:セルヒオ・チャミー、ロムロ・エイトケン、ほか

1 2 3 4 5 18

キーワードから探す

TOP↑