ドラマ映画のあらすじ

ドラマ映画のあらすじと結末の作品一覧です。名作映画から最新作までドラマ映画のストーリーをネタバレや評価・感想とともにラストまで解説します。

「ダニエラ 17歳の本能」のネタバレあらすじ結末

ダニエラ 17歳の本能の紹介:2012年チリ映画。短編映画「Blokes」でマイアミ国際映画祭、サンフランシスコ国際映画祭で作品賞を受賞して話題となった、マリアリー・リバスの初の長編映画作品。チリを舞台に、宗教と性の関係について、17歳の高校生が奮闘するヒューマンストーリーです。
監督:マリアリー・リバス 出演:アリシア・ロドリゲス(ダニエラ)、アリン・クーペンへイム(テレサ)、マリア・グラシア・オメーニャ(アントニア)、フェリペ・ピント(トマス)、イングリッド・イーセンシー(イサベル)、ほか

「ハッピーエンドが書けるまで」のネタバレあらすじ結末

ハッピーエンドが書けるまでの紹介:2012年アメリカ映画。妻に去られた小説家と、そんな両親を見て愛を信じなくなった娘、内気でこもりがちな息子がそれぞれの傷を乗り越えて家族の絆と愛を取り戻す。スティーブン・キングが声の出演に参加しています。
監督:ジョシュ・ブーン 出演:グレッグ・キニア(ビル)、ジェニファー・コネリー(エリカ)、リリー・コリンズ(サマンサ)、ローガン・ラーマン(ルイス)、ナット・ウルフ(ラスティ)、リアナ・リベラト(ケイト)、クリステン・ベル(トリシア)、ほか

「あいあい傘」のネタバレあらすじ結末

あいあい傘の紹介:2018年日本映画。俳優・演出家の宅間孝行がかつて主宰していた劇団「東京セレソンデラックス」と新ユニット「TAKUMA FESTIVAL JAPAN(タクフェス)」で上演した同名舞台劇を自らのメガホンで映画化した作品です。25年前に姿を消した父を探す娘と、その一方で新しい家族を築いていた父の再会の物語です。主題歌を竹内まりやが担当しています。
監督:宅間孝行 出演者:倉科カナ(高島さつき)、市原隼人(雨宮清太郎)、入山杏奈(松岡麻衣子)、高橋メアリージュン(福田日出子)、やべきょうすけ(竹内力也)、布川隼汰(船田知之)、永井大(雨宮虎蔵)、金田明夫(代議士)、大和田獏(製薬会社のドン)、トミーズ雅(車海老貫一)、立川談春(東雲六郎)、原田知世(松岡玉枝)ほか

「サンゴレンジャー」のネタバレあらすじ結末

サンゴレンジャーの紹介:2012年日本映画。作家・鬼塚忠と劇作家・足立拓也が結成した環境問題提言ユニット「さかいたまき」の同名小説を映画化した社会派ドラマです。サンゴ礁を破壊する橋の建設計画に揺れる沖縄・石垣島を舞台に、サンゴを守るため「サンゴレンジャー」を結成した環境省自然保護官が巻き起こす騒動をコミカルに描きます。
監督:中前勇児 出演者:青柳翔(矢島隆)、田中圭(岸谷博人)、佐々木希(島袋リサ)、菅原大吉(中山一平)、水橋研二(平田浩二)、池田鉄洋(木崎豊)、坂田聡(田辺真人)、田中律子(屋良時子)、藤木勇人(屋良賢二)、小日向文世(速水裕樹)、高畑淳子(島尻洋子)、夏八木勲(与儀)ほか

「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」のネタバレあらすじ結末

マイライフ・アズ・ア・ドッグの紹介:1985年スウェーデン映画。母と兄と暮らす泣き虫の少年、イングマル。母が病床に伏したのを機に彼は林間学校に預けられることに。田舎で出会ったサガ、緑色の髪のマンネや叔父たちと充実した日々を送るが、大好きな母と飼い犬シッカンが心配でたまらなかった。
監督:ラッセ・ハルストレム 出演:アントン・グランセリウス(イングマル)、メリンダ・キナマン(サガ)、マンフレド・セルネル、アンキ・リデン、ラルフ・カールソン、ほか

「冬の猿」のネタバレあらすじ結末

冬の猿の紹介:1962年フランス映画。親子ほど年齢の違う2人の男性が、奇妙な友情を育んでいくドラマ作品。昔は大酒飲みだったホテル経営者のアルベール。現在は酒を断ち妻シュザンヌと共に静かに暮らしていた。そんな折、ホテルに旅人フーケが現れる。酒に酔っては暴れるフーケと意気投合したアルベールは、彼を中国の「冬の猿」に喩えるのだった。ジャン・ギャバンとジャン=ポール・ベルモンド、フランス映画を代表する名優2人の最初で最後の共演作。
監督:アンリ・ヴェルヌイユ 出演者:ジャン・ギャバン(アルベール・カンタン)、ジャン=ポール・ベルモンド(ガブリエル・フーケ)、シュザンヌ・フロン(シュザンヌ・カンタン)、ガブリエル・ドルジア(ビクトリア)、ポール・フランクール(エノー)ほか

「変身(2002年)」のネタバレあらすじ結末

変身の紹介:2002年ロシア映画。フランツ・カフカによる不条理文学の傑作『変身』を映画化。ある朝突然巨大な虫に変身した男性の姿を描く。唯一の働き手として家族を養っていたグレーゴルは、不安な夢から目覚めた朝に何故か虫に変身していた。家族はグレーゴルの存在を隠しつつ面倒を見始めるが、次第に苛立ちと憎悪を募らせるようになる。
監督:ワレーリイ・フォーキン 出演者:エヴゲーニイ・ミローノフ(グレーゴル・ザムザ)、イーゴリ・クワシャ(父親)、タチヤナ・ラヴロワ(母親)、ナターリヤ・シヴェツ(グレーテ・ザムザ)ほか

「草原の椅子」のネタバレあらすじ結末

草原の椅子の紹介:2013年日本映画。あることがきっかけで「親友」になった中年の男性二人と、美女、虐待を受けていた少年の心の交流を描いた人間ドラマ。男女4人が世界最後と言われる桃源郷、パキスタン・フンザへ旅をする様子を描く。
監督:成島出 出演:佐藤浩市(遠間憲太郎)、西村雅彦(富樫重蔵)、吉瀬美智子(篠原貴志子)、小池栄子(喜多川祐未)、中村靖日(喜多川秋春)、黒木華(遠間弥生)、貞光奏風(喜多川圭輔)、ほか

「クロッシング・デイ」のネタバレあらすじ結末

クロッシング・デイの紹介:2008年アメリカ映画。「今始まる壮絶なクライマックス。」「全てを賭けて、のし上がる男たちの挽歌。」と、数々のTVドラマに出演した俳優ブライアン・グッドマンが、最悪の治安と言われるアメリカ・サウスボストンで育った自らの半生を元に描いたクライムドラマです。原題「What Doesn’t Kill You」はニーチェの言葉「What doesn’t kill you makes you stronger.」(あなたを殺さなかったものがあなたを強くする)を省略したものです。
監督:ブライアン・グッドマン 出演:マーク・ラファロ(ブライアン)、イーサン・ホーク(ポール)、アマンダ・ピート(ステイシー)、ウィル・ライマン(サリー)、ブライアン・グッドマン(パット・ケリー)、ドニー・ウォールバーグ(モラン刑事)、アンジェラ・フェザーストーン(ケイティ)、ほか

「嘘の天才~史上最大の金融詐欺~」のネタバレあらすじ結末

嘘の天才~史上最大の金融詐欺~の紹介:2017年アメリカ映画。元NYタイムズ紙の記者ダイアナ・ヘンリケスのノンフィクション小説を基に、2008年に世界の金融界を揺るがした史上最高額の金融詐欺事件「バーニー・マドフ事件」の全貌を描いたクライムドラマです。監督は『レインマン』(1988年)などの名匠バリー・レヴィンソン、主演は名優ロバート・デ・ニーロ、共演は『アイ・アム・サム』(2001年)などのミシェル・ファイファーです。
監督:バリー・レヴィンソン 出演:ロバート・デ・ニーロ(バーニー・マドフ)、ミシェル・ファイファー(ルース・マドフ)、アレッサンドロ・ニボラ(マーク・マドフ)、ネイサン・ダロウ(アンドリュー・マドフ)、クリステン・コノリー(ステファニー・マドフ)、ほか

「いつか来た道」のネタバレあらすじ結末

いつか来た道の紹介:1998年イタリア映画。1958年~1964年のイタリア・トリノの街。シチリアからトリノへ出てきた兄弟の姿を1年ごとに6章に分けて描いた作品。シチリアからイタリア北部の大都市トリノに出てきたジョヴァンニとピエトロ。兄・ジョヴァンニは読み書きができないが、弟・ピエトロにはしっかり教育を受けさせ教師になってほしいと願っていた。そのためにどんな辛い仕事も厭わず働き、やがて弟のいるイタリア北部の大都市・トリノに訪れる。それからというもの、いくつかのすれちがいが二人の兄弟を皮肉な運命に向かわせていく。1998年ベネチア映画祭金獅子賞受賞作。
監督:ジャンニ・アメリオ 出演:エンリコ・ロー・ヴェルソ(ジョヴァンニ)、フランチェスコ・ジュフリッダ(ピエトロ)、ロザリア・ダンツェ(ルシア)、ファブリツィオ・ジフーニ(ペライア)、クラウディオ・コンタルテセ(ロザリオ)、ほか

「ジャンヌ・ダルク」のネタバレあらすじ結末

ジャンヌ・ダルクの紹介:1999年フランス,アメリカ映画。「オルレアンの乙女」としてフランス史に名を残したジャンヌ・ダルクの人生を描いた作品。時は百年戦争の真っ只中、ジャンヌはフランスの田舎に暮らす敬虔なキリスト教徒だった。ある日教会から帰ると、村はイギリス軍に襲われており、姉も目の前で暴行の末殺害されてしまう。それでも神に救いを求めるジャンヌはある日、教会で神の声を聞き、自分が神の使者であることを確信する。時は経て成長した彼女は、王太子に認められフランス軍を指揮。彼女の存在で軍は息を吹き返し、闘いは奇跡的な勝利を収めるが…。
監督:リュック・ベッソン 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ(ジャンヌ・ダルク)、ジョン・マルコヴィッチ(シャルル7世)、フェイ・ダナウェイ(ヨランド)、ダスティン・ホフマン(ジャンヌの良心)、ヴァンサン・カッセル(ジル・ド・レ)、ほか

「プリティ・リーグ」のネタバレあらすじ結末

プリティ・リーグの紹介:1992年アメリカ映画。第二次世界大戦中のアメリカ、実在した女子プロ野球を描いた映画です。初の女子プロ野球リーグが発足されその中で野球に一生懸命打ち込み、困難な事にも前向きに奮闘する女性の姿が描かれています。

監督:ペニー・マーシャル 出演:トム・ハンクス(ジミー・ドゥーガン)、ジーナ・ディヴィス(ドティ・ヒンソン)、ロリ・ペティ(キット・ケラー)、マドンナ(メイ・モーダビート)、ロージー・オドネル(ドリス・マーフィ)、ミーガン・カヴァナグ(マーラ・フーチ)ほか

「セカンドベスト/父を探す旅」のネタバレあらすじ結末

セカンドベスト/父を探す旅の紹介:1994年アメリカ映画。孤独な中年独身男性と養護施設で暮らす少年の心の交流を描いた作品。肉親の愛に飢えた二人が苦難を乗り越え、深い絆で結ばれていく姿が感動的に描かれていきます。「キリング・フィールド」や「ミッション」の撮影監督として知られるクリス・メンゲスによる監督作品です。
監督:クリス・メンゲス  出演者:ウィリアム・ハート(グレアム・ジョン・ホルト)、クリス・クレアリー・マイル(ジェームズ)、キース・アレン(ジョン)、アラン・カミング(ベルナルド)、ジェーン・ホロックス(ダビー)ほか

「心みだれて」のネタバレあらすじ結末

心みだれての紹介:1986年アメリカ映画。お互い離婚歴がある男女が出会って結婚、2人の子供にも恵まれてかつて経験しなかった喜びを得るが、夫の浮気によって幸せだった今回の結婚生活も破綻を迎える。
監督:マイク・ニコルズ 出演:メリル・ストリープ(レイチェル)、ジャック・ニコルソン(マーク)、モーリン・ステイプルトン(ベラ)、ジェフ・ダニエルズ(リチャード)、ストッカード・チャニング、リチャード・メイサー、キャサリン・オハラ、ケヴィン・スペイシー、

1 2 3 4 5 110
TOP↑