サスペンス映画のあらすじ

「孤独な嘘」のネタバレあらすじ結末

孤独な嘘の紹介:2005年イギリス映画。「完璧な人生など存在しない。平穏な暮らしには秘密や不満が潜む」と映画の冒頭で述懐する主人公。美しい田舎の別荘、ロンドンでの充実した仕事、若く美しい妻をもつ彼の暮らしの裏にあった秘密や不満が一つの自動車事故を通じて明るみに出される。『ゴスフォード・パーク』によりアカデミー賞脚本賞を受賞し、テレビシリーズ『ダウントン・アビー』のクリエイターでもあるジュリアン・フェロウズの初映画監督作品。
監督:ジュリアン・フェロウズ 出演者:トム・ウィルキンソン(ジェームズ・マニング)、エミリー・ワトソン(アン・マニング)、ルパート・エヴェレット(ビル・ビュール)、デヴィッド・ヘアウッド(マーシャル警部)、リンダ・バセット(マギー)ほか

「その男は、静かな隣人HE WAS A QUIET MAN」のネタバレあらすじ結末

その男は、静かな隣人の紹介:2007年アメリカ映画。殺人犯を射殺したことで一変した男性の人生を描くサスペンス作品。うだつの上がらない中年男性ボブは、会社の人間を射殺する妄想でストレスを発散していた。そんなある日、ついに我慢の限界に達したボブは妄想を現実にしようと銃を手に取る。しかしボブが発砲するより早くオフィスに銃声が響いた。同じくストレスを溜めていたらしい同僚コールマンが、ボブより一歩先に発砲事件を起こしてしまったのだ。ボブはコールマンを射殺したことで、勇気ある英雄として扱われるようになる。ボブが密かに想いを寄せていた女性バネッサも発砲事件の被害者で、神経を損傷し全身にマヒが残ってしまった。ボブはバネッサに献身的に尽くし、彼女から信頼されることで前向きになっていくが、次第に疑心暗鬼に陥っていく。
監督:フランク・A・カペロ 出演者:クリスチャン・スレイター(ボブ・マコーネル)、エリシャ・カスバート(バネッサ・パークス)、ウィリアム・H・メイシー(ジーン・シェルビー)、ジョン・ギャラガー(ゴールディ/モーレンス・グレゴリー)、マイケル・デルイーズ(ソレンソン刑事)ほか

「ヴェロニカ」のネタバレあらすじ結末

ヴェロニカの紹介:2017年メキシコ映画。山間に住む精神分析医が新しく担当するヴェロニカという若い女性。前任者に連絡が付かぬまま、非協力的な彼女の治療を試みるが、そのトラウマに分析医精神は摩耗していく…。
監督:カルロス・アルガラ、アレハンドロ・マルティネス=ベルトラン 出演者:アルセリア・ラミレス、オルガ・セグラ、ソフィア・ガルサ、ほか

「非常宣言」のネタバレあらすじ結末

非常宣言の紹介:2022年韓国映画。バイオテロが決行された飛行機内でウイルスが発生し、次々と犠牲者が出てきます。テロ実行犯が死んでしまい、さらなる絶望が起こる中、絶望に抗うべく立ち向かう人々の姿を描いた作品。ソン・ガンホやイ・ビョンホンら豪華キャストも見所の一つです。
監督:ハン・ジェリム 出演:ソン・ガンホ(ク・イノ刑事)、イ・ビョンホン(パク・ジェヒョク)、チョン・ドヨン(キム・スッキ国土交通省大臣)、キム・ナムギル(ヒョンス副操縦士)、イム・シワン(リュ・ジンソク)、キム・ソジン(ヒジン チーフパーサー)、パク・ヘジュン(パク・テス大統領府危機管理センター)、ほか

「トリック 消えた男たち」のネタバレあらすじ結末

トリック 消えた男たちの紹介:2014年チリ映画。貧しい海辺の町にネグロのサーカス団がやって来ます。マジシャンとしてはプロ級のオラシオは、弟のアンヘルとサーカス団に雇ってもらうおうとネグロに会いますが追い返されます。ネグロの大掛かりなマジックのトリックを解いたオラシオは認められ、サーカス団に出入りするようになると、ネグロの麻薬の密売を知り、更にネグロの女であるカルロタとも関係を持ってしまいました…という内容のチリ発のサスペンス映画です。アドベンチャー要素もあり、楽しめる作品です。
監督:マティアス・ピノチェト 出演者:ジーン・ポール・オルハベリー(オラシオ)、ビクター・モンテーロ(ネグロ)、アロンソ・キンテロス(アンヘル)、イングリッド・イセンシー(カルロタ)ほか

「控制/コントロール」のネタバレあらすじ結末

控制/コントロールの紹介:2013年中国, 香港, 台湾映画。保険金詐欺を覆す証書を見つけたマークは、出世と引き換えに上司から口止めをされます。精神を病んでいた母を良い施設に入れるために金を貯めていたマークの預金が無くなり、見知らぬ男から脅迫電話がかかって来ました…という内容のサスペンス映画です。途中のテンポよい展開と、ラストのどんでん返しは見ものです。
監督:ケネス・ビー 出演者:ダニエル・ウー(マーク)、ヤオ・チェン(ジェシカ)、サイモン・ヤム(タイガー)、レオン・ダイ(デビル)、アン・イーシュアン(ミミ)、 シャオ・ピン(サム)、クララ・ワイ(母・ジェン)ほか

「奈落のマイホーム」のネタバレあらすじ結末

奈落のマイホームの紹介:2021年韓国映画。必死の思いでお金を貯めて念願のマンションを手に入れた主人公のドンウォン。突如現れた巨大なシンクホールに飲まれ、地下500mに落ちてしまいます。絶体絶命の状況の中、残された者たちが協力して地上を目指すサバイバルストーリーです。
監督:キム・ジフン 出演:チャ・スンウォン(マンス)、キム・ソンギュン(ドンウォン)、イ・グァンス(キム代理)、キム・ヘジュン(ウンジュ)、ほか

「デッド・カーム/戦慄の航海」のネタバレあらすじ結末

デッド・カーム/戦慄の航海の紹介:1988年オーストラリア映画。交通事故で息子を失った夫婦が、その傷を癒すためにクルージングに出る。そこに沈没船の唯一の生存者だという若者が現れます。その男との生死をかけた駆け引きが描かれています。若き日のニコールキッドマンが主演。
監督:フィリップ・ノイス 出演:ニコール・キッドマン(レイ)、サム・ニール(ジョン)、ビリー・ゼイン(ヒューイ)、ロッド・マリナー、ジョシュア・ティルデン、ジョージ・シェヴソフ、マイケル・ロング、リサ・コリンズ、ほか

「ザ・メニュー」のネタバレあらすじ結末

ザ・メニューの紹介:2022年アメリカ映画。簡単に予約することが出来ない孤島のレストラン「ホーソン」に、念願叶い訪れることの出来たカップルに起こる予想外の出来事。それは誰もが想像出来ないものでした。ハリー・ポッターシリーズでヴォルデモート卿を演じたレイフ・ファインズが怪しげなシェフを演じています。
監督:マーク・マイロッド 出演:レイフ・ファインズ(スローヴィク)、アニャ・テイラー=ジョイ(マーゴ)、ニコラス・ホルト(タイラー)、ホン・チャウ(エルサ)、ジャネット・マクティア(リリアン)、ほか

「ナイトライド 時間は嗤う」のネタバレあらすじ結末

ナイトライド 時間は嗤うの紹介:2021年イギリス, フランス, アメリカ映画。長年麻薬の密売に手を染めてきたドラッグ・ディーラーのバッジは、恋人ソフィアと共に裏社会から足を洗おうと、最後の大口取引を画策。ソフィアのコネでウクライナ人プッシャーから50キロのブツを仕入れて、倍の値段で売り抜ける予定だった。しかし弟分のヘマからブツを積んだバンが何者かに乗り去られ、買い手にも逃げられて取り返しのつかない事態に転げ落ちる。バンを探し出し、新たな買い手も見つけて金を作り出さなければ、見せしめに消されてしまうという状況の中、約束の期限は刻一刻と近づいていく。真夜中の北アイルランド・ベルファストを奔走する主人公の姿を94分間ワンショット撮影。電話の向こうの姿なき登場人物たちとの駆け引きがノンストップで展開する緊迫のクライム・スリラー。
監督:スティーヴン・フィングルトン 出演:モー・ダンフォード(バッジ)、ジョアナ・リベイロ(ソフィア)、ジェラルド・ジョーダン(トロイ)、キラン・フリン(スカラー)、スティーヴン・レイ(ジョー)、アンドリュー・シンプソン(フェリックス)、ジョン・トラヴァース(レフティ)、ポール・ケネディ(クレアム)、エリー・オハロラン(コズ)、デズモンド・イーストウッド(マジック・ショップの店員)、アーロン・マカスカー(リンゴ)、スティーヴン・フィングルトン(ビーカー)ほか

「ファイブ・デビルズ」のネタバレあらすじ結末

ファイブ・デビルズの紹介:2021年フランス映画。『パリ13区』でセリーヌ・シアマ(『秘密の森の、その向こう』『燃ゆる女の肖像』監督)とともに共同脚本をつとめたレア・ミシウス。本作は彼女の『アヴァ』以来の監督作だ。『シャイニング』や『アス』などをリスペクトしたシーンを盛り込みつつ、独自の感性で描いた不思議なタイムリープ作品となっている。主演は『アデル、ブルーは熱い色』でカンヌ国際映画祭のパルム・ドールを監督や共演者とともに受賞したアデル・エグザルコプロス。
監督:レア・ミシウス 出演:アデル・エグザルコプロス(ジョアンヌ)、サリー・ドラメ(ヴィッキー)、スワラ・エマティ(ジュリア)、ムスタファ・ムベング(ジミー)、ダフネ・パタキア(ナディーヌ)、パトリック・ブシテー(ジャン=イヴォン)、ほか

「君だけが知らない」のネタバレあらすじ結末

君だけが知らないの紹介:2021年韓国映画。事故の影響で記憶喪失になってしまった主人公のスジン。やがてスジンは幻覚を見るようになり、とある事件に巻き込まれていく…というストーリー。二転三転していき、誰も信じられなくなる展開がスリリングで引き込まれていきます。
監督:ソ・ユミン 出演:ソ・イェジ(スジン)、キム・ガンウ(ジフン)、パク・サンウク(ギサン刑事)、ソンヒョク、ペ・ユラム、キム・ジョング、ヨム・ヘラン、キム・カンフン、ほか

「アムステルダム」のネタバレあらすじ結末

アムステルダムの紹介:2022年アメリカ映画。戦禍の中で出会い、友情を育んだ男女3人が、恩師の死をきっかけに黒い陰謀に巻き込まれていく様を描いています。実際にあったアメリカのクーデター事件が元になっていて、その衝撃的な内容と豪華キャストが話題になりました。
監督:デビッド・O・ラッセル 出演:クリスチャン・ベイル(バート)、マーゴット・ロビー(ヴァレリー)、ジョン・デビッド・ワシントン(ハロルド)、クリス・ロック(ミルトン)、ラミ・マレック(トム)、マイク・マイヤーズ(ポール)、ロバート・デ・ニーロ(ギル)、テイラー・スウィフト(リズ)、ほか

「ソングバード」のネタバレあらすじ結末

ソングバードの紹介:2020年アメリカ映画。2024年になっても勢いを増して流行するコロナウィルス。二コは愛するサラをコロナから守るために命をかけて戦います。しかし、国民の安全を守るはずのアメリカ政府の役人は不正を行い、サラを連れ去ろうとします。二コはサラを救えるのでしょうか?本作はコロナの脅威を描いたスリラー映画。映画は2020年のコロナの流行により、ロサンゼルス市がロックダウンされているときに撮影されています。
監督:アダム・メイソン 出演:KJ・アパ(二コ)、ソフィア・カーソン(サラ)、クレイグ・ロビンソン(レスター)、ブラッドリー・ウィットフォード(ウィリアム)、アレクサンドラ・ダダリオ(メイ)、ピーター・ストーメア(ハーランド)、ポール・ウォールター・ハウザー(ドーザー)、デミ・ムーア(パイパー)、ほか

「デッド・ファクトリー」のネタバレあらすじ結末

デッド・ファクトリーの紹介:2011年カナダ映画。若い女性の失踪の捜索依頼を受けた探偵のパトリックはメーガンを連れ、女性が最後に訪れたケニービルの町へやって来ました。ケニービルの町こそ女性を拉致し、SEXの奴隷に改造して、町ぐるみで売りさばく恐ろしい場所で、二人は襲われメーガンが拉致されてしまいます・・・という内容のサスペンス映画です。
監督:ブルックス・ハンター 出演者:ダニー・ゲーシャン(パトリック)、ヴァネッサ・ブローズ(メーガン)、マイケル・スクラッチ(エイドリアン)、ドラン・デイモン・オッケマ(ドノバン)、イレーナ・アンゲロウツァ(ビクトリア)ほか

1 2 3 4 5 6 7 8 9 100

キーワードから探す

TOP↑