映画のネタバレ

映画のネタバレと結末を解説している作品一覧です。名作映画から最新作まで人気映画のあらすじ・ストーリーを映画の評価、感想とともにラストまで紹介しています。

「沈黙の脱獄」のネタバレあらすじ結末

沈黙の脱獄の紹介:2005年アメリカ映画。スティーヴン・セガール主演の『沈黙』シリーズの1作品となるクライム・アクションです。陰謀に巻き込まれて投獄されたセガール演じる元盗賊が、自分を罠にはめた人物に復讐するために刑務所からの脱獄を決意します。
監督:ドン・E・ファンルロイ 出演者:スティーヴン・セガール(ハーラン・バンクス)、アンソニー・“トレッチ”・クリス(アイス・クール)、サラ・バクストン(レイチェル・ノウルズ)、マリ・モロウ(ジェイダ)、ニック・マンキューゾ(サンダーズ)、ロバート・ミアノ(ブルーノ)、ケヴィン・タイ(マックス・スティーヴンス)ほか

「ガンズ&ゴールド」のネタバレあらすじ結末

ガンズ&ゴールドの紹介:2013年オーストラリア映画。金塊を巡り、策略と裏切りが交差するクライム・アクション。軽犯罪で服役中のJRは、刑務所内で有名な強盗犯ブレンダンと知り合う。ブレンダンに窮地を救われたJRは、彼の脱獄計画に手を貸すことになった。脱獄後、金塊の強奪計画に加わることになるが、思わぬ罠が彼らを待ち受けていた。
監督:ジュリアス・エイヴァリー 出演:ユアン・マクレガー(ブレンダン)、ブレントン・スウェイツ(JR)、アリシア・ヴィキャンデル(ターシャ)、ジャセック・コーマン(サム・レノックス)、マット・ネイブル(スターロ)、トム・バッジ(ジョシュ)、デイモン・ヘリマン(プライベート・ウィルソン)、ほか

「突然の恐怖」のネタバレあらすじ結末

突然の恐怖の紹介:1952年アメリカ映画。サンフランシスコで幸福な新婚生活を始めたはずの夫婦が互いの殺害をもくろむようになる。ジョーン・クロフォードは、ワーナー・ブラザース専属を解除して選んだこの企画で、アカデミー賞主演女優賞候補となった。ジャック・パランスの助演男優賞を含む計四つのカテゴリーで同賞にノミネートされた。フィルム・ノワールの傑作として再評価されている。
監督:デヴィッド・ミラー 出演:ジョーン・クロフォード(マイラ・ハドスン)、ジャック・パランス(レスター・ブレイン)、グロリア・グレアム(アイリーン・ニーヴズ)、ブルース・ベネット(スティーヴ・カーニー)、タッチ・コナーズ(ジュニア・カーニー)、ほか

「ザ・ハリケーン」のネタバレあらすじ結末

ザ・ハリケーンの紹介:1999年アメリカ映画。この作品は、黒人差別がまだ盛んであった頃の1966年に、アメリカ合衆国で実際に起きた冤罪事件「ルービン・カーター事件」を題材とした伝記映画です。殺人事件の冤罪で終身刑を受けた黒人プロボクサーチャンピオン・ルービン・“ハリケーン”・カーターの無罪を潔白するため、奮闘する少年たちとカーターとの心の触れ合いと、この事件の顛末をシリアスに描いたヒューマンドラマです。キャッチコピーは「真実は、負けるはずがない。」です。
監督:ノーマン・ジュイソン 出演:デンゼル・ワシントン(ルービン・“ハリケーン”・カーター)、ヴィセラス・レオン・シャノン(レズラ・マーティン)、デボラ・カーラ・アンガー(リサ・ピータース)、リーヴ・シュレイバー(サム・チャイトン)、ジョン・ハナー(テリー・スウィントン)、デビ・モーガン(メイ・テルマ・カーター)、ほか

「マイ・ガール2」のネタバレあらすじ結末

マイ・ガール2の紹介:1994年アメリカ映画。91年の「マイ・ガール」で、幼馴染みのトーマスとの淡い恋と死を通して成長したヴェーダのその後を描いています。今作のヒロインの相手役は、「ラスト・アクション・ヒーロー」のA・オブライエンです。
監督:ハワード・ジーフ 出演者:アンナ・クラムスキー(ヴェーダ)、ダン・エイクロイド(ハリー)、ジェイミー・リー・カーティス(シェリー)、オースティン・オブライエン(ニック)、リチャード・メイサー(フィル)、クリスティン・エバーソール(ローズ)

「逃走車」のネタバレあらすじ結末

逃走車の紹介:2013年アメリカ,南アフリカ映画。巨大な陰謀に巻き込まれた男の逃走劇を描くアクション作品。別れた妻を追ってヨハネスブルグへやって来たマイケル。手配したものとは違うレンタカーに戸惑うが、時間も無いのでそのまま使用することにした。ところがその車には、警察上層部の汚職を知るレイチェル検事が拉致監禁されていたのだった。真実を知ってしまったマイケルはレイチェルと共に命を狙われる羽目になる。全編車載カメラでの撮影になっており、臨場感も抜群の作品となっている。
監督:ムクンダ・マイケル・デュウィル 出演者:ポール・ウォーカー(マイケル)、ナイマ・マクリーン(レイチェル)、ジス・ドゥ・ビリエ(スミス刑事)、ツェポ・マセコ(警察官)、レイラ・エイドリアン(アンジェリカ)ほか

「大人ドロップ」のネタバレあらすじ結末

大人ドロップの紹介:2013年日本映画。樋口直哉の同名小説を映画化した青春ドラマです。4人の男女の高校生が恋愛を経験するうちに悩みもがきながらも大人に成長していくひと夏の過程を、池松壮亮と橋本愛のダブル主演で描きます。
監督:飯塚健 出演者:池松壮亮(浅井由)、橋本愛(入江杏)、前野朋哉(岡田始)、小林涼子(野中春)、渡辺大知(辻本裕也)ほか

「バンコクナイツ」のネタバレあらすじ結末

バンコクナイツの紹介:2016年日本,フランス,タイ,ラオス映画。映像制作集団「空族」の富田克也が監督・共同脚本を手がけ、タイ・バンコクや近隣国などを舞台に歴史に翻弄され続けたタイ人娼婦と日本人の元恋人との邂逅、そして失われた人生を取り戻すための旅を描いたロードムービーです。ロカルノ国際映画祭で若手審査員・最優秀作品賞を受賞しています。
監督:富田克也 出演者:スベンジャ・ポンコン(ラック)、スナン・プーウィセット(ナット)、チュティパー・ポンピアン(リン)、タンヤラット・コンプー(カイ)、富田克也(オザワ)ほか

「アナと雪の女王 家族の思い出」のネタバレあらすじ結末

アナと雪の女王/家族の思い出の紹介:2017年アメリカ映画。全世界で大ヒットを記録したディズニーのアニメーション映画『アナと雪の女王』(2013年公開)のスピンオフ第2弾で、ディズニー・ピクサー映画『リメンバー・ミー』と同時上映されている短編作品です。クリスマスを間近に控えた物語の舞台・アレンデール王国、ある事情から国民が伝統的な楽しみ方を過ごせないでいることを知った雪だるまのオラフが、伝統を蘇らせるために冒険の旅に出るうちに、アナとエルサの秘められた過去が浮き彫りになっていきます。
監督:ケビン・デターズ、 スティービー・ワーマーズ 声の出演者:ジョシュ・ギャッド(オラフ)、クリスティン・ベル(アナ)、イディナ・メンゼル(エルサ)、ジョナサン・グロフ(クリストフ)、クリス・ウィリアムズ(オーケン)ほか

「女は二度決断する」のネタバレあらすじ結末

女は二度決断するの紹介:2017年ドイツ映画。ドイツを舞台に、ネオナチの爆弾テロによりトルコ移民の夫と息子を失った女性が復讐のために立ち上がる姿を、昨今の移民問題と絡めて描いた社会派ドラマです。第70回カンヌ国際映画祭では主人公を演じたダイアン・クルーガーが主演女優賞を獲得しています。
監督:ファティ・アキン 出演者:ダイアン・クルーガー(カティヤ)、デニス・モシット(ダニーロ)、ヨハネス・クリシュ(ハバーベック)、サミア・ムリエル・シャンクラン(ビルギット)、ヌーマン・アチャル(ヌーリ)、ウルリッヒ・トゥクール(ユルゲン)、ラファエル・サンタナ(ロッソ)ほか

「ハングリー・ハーツ」のネタバレあらすじ結末

ハングリー・ハーツの紹介:2014年イタリア映画。第71回ヴェネチア国際映画祭で、アダム・ドライヴァーとアルバ・ロルヴァケルが主演男優賞と主演女優賞のW受賞に輝いたミステリー映画。ジュードとミナという、ごく平凡な若い男女が出会って結婚。子供も誕生し、幸せいっぱいのはずだった。しかし、独自のやり方に固執するミナの子育ては、日増しに常軌を逸していく。
監督:サヴェリオ・コスタンツィオ 出演者:アダム・ドライヴァー(ジュード)、アルバ・ロルヴァケル(ミナ)、ロバータ・マクスウェル(アン)、デヴィッド・アーロン・ベイカー(ジェイコブ)、ジェイク・ウェバー(ビル)、ナタリー・ゴールド(ジェニファー)ほか

「ボーイフレンド」のネタバレあらすじ結末

ボーイフレンドの紹介:1971年イギリス映画。モデルとして名高かったツイッギーが主演。サンディ・ウィルソン作の舞台ミュージカルをケン・ラッセルが、バスビー・バークレイの演出シーンをはじめとする1930~50年代のアメリカのミュージカル映画への敬意をこめて、バックステージもののミュージカル映画にした。グレンダ・ジャクソンはクレジットなしでリタを演じている。
監督:ケン・ラッセル 出演者:ツイッギー(ポリー)、クリストファー・ゲイブル(トニー)、マックス・エイドリアン(マックス)、トミー・チューン(トミー)、グレンダ・ジャクソン(リタ)、ほか

「レストストップ デッドアヘッド」のネタバレあらすじ結末

レストストップ デッドアヘッドの紹介:2006年アメリカ映画。田舎町のレストストップ(休憩所)に立ち寄ったカップルの女性が突如襲われる恐怖の1日を描いたホラー映画。監禁物のゴアムービー風ですが、映画の全体の内容から判断するとオカルトムービーといってもいい作品です。最後まで真相は明かされずちょっと難解です。
監督:ジョン・シャイバン 出演者:ジェイミー・アレクサンダー(ニコール)、ジョーイ・メンディシーノ(ジェス)、ジョセフ・ローレンス(デアコン)、ディアンナ・ルッソ(トレイシー)ほか

「ローズマリー」のネタバレあらすじ結末

ローズマリーの紹介:1981年アメリカ映画。35年前戦争に行っている間に恋人にフラれた男がプロムパーティーの日に帰って来て元恋人を惨殺します。35年ぶりに町でプロムが開かれることになり、プロムの当日、殺人鬼っが現れ35年前の悪夢がよみがえります…という話のホラー映画全盛時代のスラッシャー映画です。
監督:ジョセフ・ジトー 出演者:ヴィッキー・ドーソン(パム)、クリストファー・ゴートマン(マーク)、ファーリー・グレンジャー(ジョージ)、シンディ・ワイントローブ(リサ)、ジョン・セイツほか

「HESOMORI ヘソモリ」のネタバレあらすじ結末

HESOMORI -ヘソモリ-の紹介:2011年日本映画。福井県越前町を舞台にヘソを守るヘソモリを代々する紙漉き職人を主人公に、ヘソと呼ばれる穴を通ってタイムスリップをすることが出来るというファンタジー映画です。
撮影は全て福井県越前町で行われ地元の名所が随所に登場します。
監督:入谷朋視 出演者:永島敏行(相場さとし)、渡辺いっけい(うっちゃん)、石丸謙二郎(エズ)、中村育二(おっさん)、佐野史郎(井口)、谷村美月(相場リコ)、烏丸せつこ(相場ユキコ)、中西良太(田中)、谷田歩(右近)、村田雄浩(伊賀並)、若林豪(たけじい)ほか

1 2 3 4 5 413
TOP↑