アクション映画のネタバレ

アクション映画のネタバレあらすじと結末の作品一覧です。名作映画からおすすめ映画まで人気アクション映画のストーリーを映画の評価や感想とともにラストまで解説します。

「リミット・オブ・アサシン」のネタバレあらすじ結末

リミット・オブ・アサシンの紹介:2017年アメリカ,中国映画。組織に裏切られ、最愛の家族を失った凄腕の殺し屋が暗殺の任務中に命を落とし、特殊な組成技術で24時間限りの命を与えられて組織に復讐を挑む姿を描いたノンストップアクション作品です。主人公の殺し屋をイーサン・ホークが演じ、製作には『ジョン・ウィック』シリーズの製作チームが携わっています。
監督:ブライアン・スムルツ 出演者:イーサン・ホーク(トラヴィス・コンラッド)、シュイ・チン(リン・ビセット)、リアム・カニンガム(ウェッツラー)、ルトガー・ハウアー(フランク)、ポール・アンダーソン(ジム・モロー)、タイロン・キーオ(キース・ゼラ)ほか

「仮面ライダー電王 プリティ電王とうじょう!」のネタバレあらすじ結末

仮面ライダー電王 プリティ電王とうじょう!の紹介:2020年日本映画。平成仮面ライダーシリーズ第8作『仮面ライダー電王』の劇場版短編作品であり、電王単独タイトルとしては『仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー』(2010年)から約10年ぶりとなる待望の新作です。毎度おなじみのモモタロスらイマジンたちはひょんなことから小学生の少女と共に平成元年の世界で大冒険を繰り広げることに…。本作では電王の新たなフォーム「プリティ電王」が登場します。
監督:中澤祥次郎 脚本:米村正二 原作:石ノ森章太郎 出演:関俊彦(モモタロス/仮面ライダー電王)、遊佐浩二(ウラタロス)、てらそままさき(キンタロス)、鈴村健一(リュウタロス)、秋山莉奈(ナオミ)、高尾日歌(アンナ)、佐々木告(メロン)、乙葉(マイ)、関智一(イカデビル)、石丸謙二郎(ナレーション)ほか

「ファイナル・スコア」のネタバレあらすじ結末

ファイナル・スコアの紹介:2018年イギリス映画。人質は35,000人、タイムリミットは90分、救えるのはたった1人の男。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のデイヴ・バウティスタと『007シリーズ』で5代目ジェームズ・ボンドを演じたピアース・ブロスナンが共演した、まさにスタジアム版ダイ・ハードといったノンストップ・アクション大作です。
監督:スコット・マン 出演者:デイヴ・バウティスタ(マイケル・ノックス)、ピアース・ブロスナン(ディミトリ・ベラフ)、レイ・スティーヴンソン(アルカディ・ベラフ)、アレクサンドラ・ディヌ(タチアナ)、ララ・ピーク(ダニー・ホロウェイ)、マーティン・フォード(ヴラド・イワノフ)、ラルフ・ブラウン(ダニエル・スティード警視総監)、ジュリアン・チャン(チョー捜査官)、ビル・フェローズ(スティーブ・トンプソン警視)、ジョナサン・ピアースほか

「リーサル・ストーム」のネタバレあらすじ結末

リーサル・ストームの紹介:2020年アメリカ映画。大型ハリケーンが接近するカリブ海の島プエルトリコ。ハリケーンの混乱に乗じて犯罪を計画する強盗団に、地元の警官たちが立ち向かいます。『リーサル・ストーム』は、エミール・ハーシュ主演のアクション映画で、メル・ギブソンも元警察署長として出演。大雨の中の激しい銃撃シーンとハーシュ演じる警官と残酷な強盗団との対決が見どころになっています。
監督:マイケル・ポーリッシュ 出演:エミール・ハーシュ(コルディーロ)、ケイト・ボスワース(トロイ・バレット)、メル・ギブソン(レイ・バレット)、デヴィッド・ザヤス(ジョン・ザ・バプティスト)、ステファニー・カヨ(ジェス・ペーニャ)、ウィル・キャトレット(グリフィン)、ホルヘ・ルイス・ラモス(ベルカンプ)、ほか

「騎士竜戦隊リュウソウジャー メモリーオブソウルメイツ」のネタバレあらすじ結末

騎士竜戦隊リュウソウジャー 特別編 メモリー・オブ・ソウルメイツの紹介:2021年日本映画。スーパー戦隊シリーズ第43作『騎士竜戦隊リュウソウジャー』の劇場版短編作品で、『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』の一環として製作された特別編です。本作はテレビシリーズ第32話と第33話の間の知られざるストーリーを新規映像化したものであり、第32話でリュウソウジャーの一員となるも第33話で命を落としたナダ(演:長田成哉)にスポットを当てており、ナダが仲間たちに残したビデオメッセージの真意が本作で明らかとなります。ゲストとして『仮面ライダーアマゾンズ』の宮原華音が出演しています。本作は2020年に逝去した龍井うい役の金城茉奈に捧げる作品となっています。
監督:坂本浩一 脚本:丸山真哉 主題歌:幡野智宏「騎士竜戦隊リュウソウジャー」 出演:一ノ瀬颯(コウ/リュウソウレッド(声))、綱啓永(メルト)、尾碕真花(アスナ)、小原唯和(トワ)、岸田タツヤ(バンバ)、兵頭功海(カナロ)、長田成哉(ナダ)、高木渉(ディメボルケーノ(声))、白石涼子(クレオン(声))、緑川光(ワイズルー(声))、宮原華音(マイコ/マイコマイナソー)ほか

「機界戦隊ゼンカイジャー 赤い戦い!オール戦隊大集会!!」のネタバレあらすじ結末

機界戦隊ゼンカイジャー THE MOVIE 赤い戦い!オール戦隊大集会!!の紹介:2021年日本映画。スーパー戦隊シリーズ第45作記念作品『機界戦隊ゼンカイジャー』の初の劇場版作品であり、『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』の一環として2021年3月のテレビシリーズ放送開始に先駆けて公開されました。人間の青年1人+ロボット4体という異色の編成であるゼンカイジャーが歴代戦隊を苦しめてきた強敵たちと激突、歴代レッド戦士をも巻き込んだ大乱戦へと発展していきます。ゲストとしてシリーズ第1作『秘密戦隊ゴレンジャー』で主人公・アカレンジャー/海城剛を演じた誠直也を始め、これまでシリーズの歴代悪役を演じてきた細貝圭(海賊戦隊ゴーカイジャー)、入江甚儀(快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー)、神奈延年(動物戦隊ジュウオウジャー)、潘めぐみ(手裏剣戦隊ニンニンジャー)らが出演、「ゴーカイジャー」のナレーションや「騎士竜戦隊リュウソウジャー」のガイソーグ役など数々の戦隊作品に出演している関智一が本作の敵を演じます。
監督:中澤祥次郎 脚本:香村純子 原作:八手三郎(スペシャルサンクス:石ノ森章太郎) 音楽:渡辺宙明、大石憲一郎 主題歌:つるの剛士「全力全開!ゼンカイジャー」 出演:駒木根葵汰(五色田介人/ゼンカイザー)、浅沼晋太郎(ジュラン/ゼンカイジュラン)、梶裕貴(ガオーン/ゼンカイガオーン)、宮本侑芽(マジーヌ/ゼンカイマジーヌ)、佐藤拓也(ブルーン/ゼンカイブルーン)、ほか

「魔進戦隊キラメイジャー ビーバップドリーム」のネタバレあらすじ結末

魔進戦隊キラメイジャー THE MOVIE ビー・バップ・ドリームの紹介:2020年日本映画。スーパー戦隊シリーズ第44作『魔進戦隊キラメイジャー』の劇場版第2作であり『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』の一環として公開された作品です。当初は2020年7月に公開予定でしたが、新型コロナウィルスの影響などで2021年2月に公開延期となっています。本作はテレビ本編第21話・第22話に登場した魔女ヌマージュの妹で、その後行方不明となっていたミンジョが再びキラメイジャーの前に現れ、強敵として立ちはだかります。ゲスト出演の壇蜜がミンジョを演じ、『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズの緒方恵美が物語のカギを握る重要キャラクターを演じます。
監督:山口恭平 脚本:荒川稔久 主題歌:出口たかし「キラフル ミラクル キラメイジャー」 出演:小宮璃央(熱田充瑠/キラメイレッド)、木原瑠生(射水為朝/キラメイイエロー)、新條由芽(速見瀬奈/キラメイグリーン)、水石亜飛夢(押切時雨/キラメイブルー)、工藤美桜(大治小夜/キラメイピンク)、庄司浩平(クリスタリア宝路/キラメイシルバー/ギガントドリラー)、古坂大魔王(博多南無鈴)、鈴村健一(魔進ファイヤ)、岩田光央(魔進ショベロー)、赤羽根健治(魔進マッハ)、大河元気(魔進ジェッタ)、長久友紀(魔進ヘリコ)、吉野裕行(魔進ザビューン)、水瀬いのり(マブシーナ)、杉田智和(オラディン)、中村悠一(ガルザ)、高戸靖広(クランチュラ)、中谷一博(レムードン)、緒方恵美(ドリームストーン)、壇蜜(ミンジョ)ほか

「ガンズ・アキンボ」のネタバレあらすじ結末

ガンズ・アキンボの紹介:2019年イギリス,ドイツ,ニュージーランド映画。マイルズは映画の英雄に憧れながらも、ゲーム会社で平凡な日々を過ごす毎日。彼は仕事も解雇寸前、彼女のノヴァとも破局寸前です。マイルズは銃による殺し合いを生配信する闇サイト「スキズム」にクソリプをしたために彼自身が、デス・ゲームの世界に巻き込まれることになります。『ガンズ・アキンボ』は、『ハリー・ポッター』のダニエル・ラドクリフ主演のアクション&コメディ映画です。架空の都市を舞台に激しいアクションとラドクリフ演じる冴えない英雄の笑わせる演技が見所になっています。
監督:ジェイソン・レイ・ハウデン 出演:ダニエル・ラドグリフ(マイルズ)、サマラ・ウィーヴィング(ニックス)、ナターシャ・リュー・ボルディッゾ(ノヴァ)、ネッド・デネヒー(リクター)、リス・ダービー(グレンジャミン)、グラント・バウラー(デグレイヴス)、エドウィン・ライト(スタントン)、ほか

「マルセイユ・ヴァイス」のネタバレあらすじ結末

マルセイユ・ヴァイスの紹介:2003年フランス映画。軟派と堅物の凸凹刑事コンビが繰り広げるアクション&コメディ。軽薄な刑事マックスは、町のヒーローを気取っているが実際は小悪党じみたことばかりしていた。そんなある日、パリからやって来た堅物刑事カルロスとコンビを組むことになる。当然馬の合わない2人は、衝突しつつも会計士殺害事件の捜査を始めた。被害者はある組織の金を管理していたらしく、唯一の身内である娘ポーリーナは行方をくらませている。捜査を続けるマックスとカルロスの前に、裏社会で渦巻く巨大な権力が立ち塞がるのだった。
監督:ジル・パケ=ブランネール 出演者:ストーミー・バグジー(カルロス・ゴメス)、ティトフ(マックス・タヴァレス)、エロディー・ナヴァール(ポーリーナ)、ジャン・ヤンヌ(マックスの叔父さん)、ノエミ・ルノワール(ジーナ)ほか

「ドライブ・ファースター」のネタバレあらすじ結末

ドライブ・ファースターの紹介:2010年カナダ映画。5年前、自分の不注意で娘がレイプ事件に巻き込まれて家庭崩壊したデビットは、現在の警備会社で、セルビアからの少女人身売買の現場を目撃する。その場にいた少女アーニャの行方が分からなくなったことで、アーニャを探して謎の組織に潜入を始めますが、裏には大きな力があり…という内容のバイオレンス映画です。
監督:ラウル・サンチェス・イングリス 出演者:ルー・ダイアモンド・フィリップス(デビット)、エステラ・ウォーレン(モニカ)、デボラ・カーラ・アンガー(ダニエル)、アーロン・パール(レグ)、ジョーダナ・ラージー(サム)、ケンドール・クロス(ビリー)、マイケル・コプサ(デール)ほか

「サイレント・ウォーター」のネタバレあらすじ結末

サイレント・ウォーターの紹介:2020年スウェーデン,ノルウェー,ベルギー映画。ノルウェーの実家に帰省したイダは、父親違いの妹トゥーヴァと一緒にフィヨルドダイビングをすることとなった。雪の降りしきる中、ダイビングを楽しんでいたのだったが落石に襲われ、トゥーヴァは薄暗い海底へと飲み込まれてしまうのだった。
監督:ヨアキム・ヘーデン 出演:マドレーヌ・マーティン(トゥーヴァ)、モア・ガメル(イダ)、トリーヌ・ウィッゲン、ほか

「SPEED MAN」のネタバレあらすじ結末

SPEED MAN(スピードマン)の紹介:2006年アメリカ映画。特殊部隊ゴースト・スクワッドに務めるダニエルは、任務中に重症をおってしまう。放射線の治療を行うダニエルは、副作用で人の何百倍もの速さで走れる体となった。スピードマンとなったダニエルはワシントンを破壊しようと目論む友人を止めにいくのだった。
監督:ドン・E・ファンルロイ 製作総指揮:ジェフ・フランクリン 、スタン・リー 出演:ジェイソン・コネリー(ダニエル)、ニコール・エガート(ベス)、ダニエル・ゴダード(パイソン/エドワード)、リー・メジャース(タナー)、マイケル・フリン、チャールズ・ハルフォード、K・C・クライド、ほか

「恋のミニスカウエポン」のネタバレあらすじ結末

恋のミニスカ ウエポンの紹介:2004年アメリカ映画。学生のみで構成される国家防衛エリート軍団『D.E.B.S.』で、優秀な4人の女子高生は凶悪組織のリーダーの新たな企みを探る任務に就く。その中で成績トップのエイミーは組織の女ボスであるルーシーと現場で鉢合わせになってしまう。しかしそこでルーシーの本当の姿の知るのだった。
監督: アンジェラ・ロビンソン 出演者:サラ・フォスター(エイミー・ブラッドショー)、ジョーダナ・ブリュースター(ルーシー・ダイヤモンド)、ミーガン・グッド(マックス)、デヴォン青木(ドミニク)、ジル・リッチー(ジャネット)、ジェシカ・コーフィール(ニノチカ)、ホランド・テイラー(ミセス・ピートリー)、ほか

「モウ翔ブ夢ハ見ナイ」のネタバレあらすじ結末

モウ翔ブ夢ハ見ナイの紹介:2002年日本映画。タクシーの運転手をする瑠璃子が、ヤクザを撃ち殺した男を乗せたことから、ヤクザが絡む事件に巻き込まれ殺人犯として追われるハメになるという、高島礼子が主演する女性版ハードボイルド作品です。
監督:渡辺武 出演者:高島礼子(長峰瑠璃子)、久野真紀子(松浦照美)、鶴見辰吾(生駒亮司)、中島宏海(支倉潤子)、山口祥行(城戸篤志)、小沢仁志(城戸総次郎)ほか

「フラッド」のネタバレあらすじ結末

フラッドの紹介:1998年アメリカ映画。大雨が続き浸水した町で、現金輸送車が深みにハマリ動けなくなりました。その金を奪おうとジム一味が襲ってきて、運転手のチャーリーが撃たれます。相棒のトムは輸送車にあった300万ドルの金を持って逃走。警官に捕らわれたトムが保安官に金の隠し場所を話すと、金を追うジム一味に保安官まで金を探しはじめ、洪水そっちのけで金の奪い合いをするという内容のサスペンスアクション映画です。
監督:ミカエル・サロモン 出演者:クリスチャン・スレーター(トム)、モーガン・フリーマン(ジム),ミニー・ドライヴァー(カレン)、ランディ・クエイド(マイク)、エドワード・アズナー(チャーリー)、リチャード・ダイサート(ヘンリー)、ベティ・ホワイト(ドリーン)、マーク・ロルストン(ウェイン)、ピーター・マーニック(フィル)ほか

1 2 3 4 5 87

キーワードから探す

TOP↑