アクション映画のネタバレ

「ベアリー・リーサル」のネタバレあらすじ結末

ベアリー・リーサルの紹介:2015年アメリカ映画。アメリカの秘密組織で幼少期からスパイとして育てられた孤児の女の子たち。感情殺すよう訓練されて来た彼女達の中でエージェント83だけは普通の女の子に憧れていた。
監督:カイル・ニューマン 出演:ヘイリー・スタインフェルド(メーガン・ウォルシュ/エージェント83)、ソフィー・ターナー(ヘザー/エージェント84)、ジェシカ・アルバ(ヴィクトリア・ノックス)、サミュエル・L・ジャクソン(ハードマン教官)、ダヴ・キャメロン(リズ・ラーソン)、トーマス・マン(ロジャー・マーカス)、トビー・セバスチャン(キャッシュ・フェントン)ほか

「アルティメット2 マッスルネバーダイ」のネタバレあらすじ結末

アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイの紹介:2009年フランス映画。パリの無法地帯“13番地区”の爆弾起爆阻止から2年後。13番地区で警官射殺事件が発生し、パリが一触即発の状態に陥った。しかしこの事件の裏には陰謀が。13番地区の住民レイトと敏腕刑事のダミアンが再びタッグを組み、巨大な陰謀に立ち向かうパルクールアクション第二弾!
監督:パトリック・アレサンドラン キャスト:ダヴィッド・ベル(レイト)、シリル・ラファエリ(ダミアン)、エロディ・ユン(タオ)、ダニエル・デュヴァル(ウォルター・ガスマン)、フィリップ・トレトン(共和国大統領)ほか

「北国の帝王(1973年)」のネタバレあらすじ結末

北国の帝王の紹介:1973年アメリカ映画。冷酷非情な体制を体現する貨物列車車掌であるアーネスト・ボーグナインに反体制で個人主義のホーボー、リー・マーヴィンが無賃乗車を挑む戦いに、キース・キャラダインの日和見主義者の若者がからむ異色のアクション映画。
監督:ロバート・アルドリッチ 出演者:リー・マーヴィン(A-No.1)、アーネスト・ボーグナイン(シャック)、キース・キャラダイン(シガレット)、チャールズ・タイナー(クラッカー)、マルコム・アタベリー(ホガー)、ハリー・シーザー(コーリー)

「レベル15」のネタバレあらすじ結末

レベル15の紹介:2014年イギリス映画。クリスマスイブに沸くロンドン。あるクラブが武装テロリスト集団に襲撃され、首相の娘を含む多数の人質が取られる事件が発生。英国特殊部隊“SAS”は人質を救出するため、地下15階の密閉要塞に挑んでいきます。
監督:ポール・タンター 出演者:トム・ベネディクト・ナイ(クリストファー・“クリス”・ロウ)、サイモン・フィリップス(ホルト)、クリスティーナ・ベラビア(アリス・ホールデン)、ユアン・ロス(ザン・カーペンター)、ベン・ロイド=ホームズ(スティーブ)ほか

「ゲームオーバー!」のネタバレあらすじ結末

ゲームオーバー!の紹介:2018年アメリカ映画。ホテルの従業員のバカばかりやっている男3人組が、ホテルで行われた金持ちのパーティに乗り込んだ悪の一味の人質事件に巻き込まれ、大活躍をするという、コメディ映画です。内容はかなり下品で、グロい描写もありますが、面白い笑える作品です。
監督:カイル・ニューアチェック 出演者:アダム・ディバイン(アレックス)、アンダース・ホーム(ダレン)、ブレイク・アンダーソン(ジョエル)、ニール・マクドノー(コンラッド)、アヤ・キャッシュ(キャシー)、ダニエル・スターン(ミッチ)、ローナ・ミトラ(アルマ)、ジェイミー・デメトリオ(アフマド)ほか

「デンジャー・コール」のネタバレあらすじ結末

デンジャー・コールの紹介:2015年アメリカ映画。「10分後に交通事故が起きる」という謎の通報とともに娘を誘拐された警官が、911緊急コールセンターのオペレーターである妻の協力を得て娘を取り戻すために駆け回る姿を描いたクライムアクションです。
監督:アマリヤ・オルソン、オービン・オルソン 出演者:ルーク・ゴス(ジェレミー・ミラー)、ミーシャ・バートン(パメラ・ミラー)、ライリー・バンディク(キャシー)、マイケル・パレ(ハワード)、ヴィング・レイムス(リチャード)ほか

「ドロップ・ゾーン」のネタバレあらすじ結末

ドロップ・ゾーンの紹介:1994年アメリカ映画。スカイダイビングを利用して悪事を働くハイジャック犯に弟を殺された連邦保安官が、スカイダイビングの女インストラクターと組んで犯人グループに立ち向かうスカイアクション作品です。
監督:ジョン・バダム 出演者:ウェズリー・スナイプス(ピート・ネシップ)、ゲイリー・ビジー(タイ・モンクリーフ)、ヤンシー・バトラー(ジェシー・クロスマン)、マイケル・ジェッター(アール・リーディ)、マルコム=ジャマル・ワーナー(テリー・ネシップ)ほか

「7ミニッツ」のネタバレあらすじ結末

7ミニッツの紹介:2014年アメリカ映画。人生を踏み外した3人の男は、7分間を想定した強盗を計画します。現在と過去を交錯させて描くことにより、強盗計画が彼らと周囲の人間に波及していく様子を浮き彫りにしています。 主演のL・ミッチェルはドラマ「エージェント・オブ・シールド」「ブラインドスポット」で主要キャストを演じています。 WOWOWでの放送が日本初公開となります。
監督:ジェイ・マーティン 出演者:ルーク・ミッチェル(サム)、ジェイソン・リッター(マイク)、ゼーン・ホルツ(オーウェン)、ブランドン・ハーデスティ(ジェローム)、ケヴィン・ゲイジ(タッキー)ほか

「ランペイジ 巨獣大乱闘」のネタバレあらすじ結末

ランペイジ 巨獣大乱闘の紹介:2018年アメリカ映画。遺伝子実験の失敗により巨大化したゴリラ、オオカミ、ワニがシカゴを舞台に暴れ回る、パニックアクション超大作。主演は「ワイルド・スピード」シリーズ、「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」のドウェイン・ジョンソン。監督は「カリフォルニア・ダウン」のブラッド・ペイトン。
監督:ブラッド・ペイトン 出演:ドウェイン・ジョンソン(デイビス・オコイエ)、ナオミ・ハリス(ケイト・コールドウェル博士)、ジェフリー・ディーン・モーガン(ラッセル捜査官)、マリン・アッカーマン(クレア・ワイデン)、ジェイク・レイシー(ブレッド・ワイデン)、ジョー・マンガニエロ(バーク)ほか

「仮面ライダーアマゾンズ 最後ノ審判」のネタバレあらすじ結末

仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判の紹介:2018年日本映画。2018年で生誕80周年を迎えた石ノ森章太郎原作の『仮面ライダーアマゾン』をリブートし、Amazonプライム・ビデオにてシーズン1・2に渡って配信された特撮ドラマ『仮面ライダーアマゾンズ』の続編となる劇場版にして完結編です。人工生命体“アマゾン”を巡り、二人の仮面ライダーの最後の戦いが幕を開けます。
監督:石田秀範 出演者:藤田富(水澤悠/仮面ライダーアマゾンオメガ(声)/仮面ライダーアマゾンニューオメガ(声))、谷口賢志(鷹山仁/仮面ライダーアマゾンアルファ(声))、武田玲奈(水澤美月)、東亜優(泉七羽)、三浦孝太(黒崎武)、籾木芳仁(札森一郎)、俊藤光利(志藤真)、宮原華音(高井望)、勝也(三崎一也)、田邊和也(福田耕太)、神尾佑(橘雄悟)、姜暢雄(御堂英之助/仮面ライダーアマゾンネオアルファ(声))、国府田聖那(ムク/リスアマゾン(声))、加藤貴子(水澤令華)、藤木孝(天条隆顕)ほか

「アルティメット」のネタバレあらすじ結末

アルティメットの紹介:2004年フランス映画。脚本・製作にリュック・ベッソン、主演にフランス発祥のスポーツ「パルクール」の第一人者、ダウィット・ベルとスタント俳優のシリル・ラファエリ。アクションシーンにはCG、スタントマン、ワイヤーが一切使われておらず、 肉体の潜在能力を最大限に引き出したアクションが見る者の視線を釘付けにします。
監督:ピエール・モレル 出演者:シリル・ラファエリ(ダミアン)、ダヴィッド・ベル(レイト)、トニー・ダマリオ(K2)、ビビ・ナセリ(タハ)、ダニー・ヴェリッシモ(ローラ)ほか

「グリーン・ランタン」のネタバレあらすじ結末

グリーン・ランタンの紹介:2011年アメリカ映画。グリーンランタンの紹介:意志の力で宇宙を守るグリーンランタン達。しかし宇宙は恐怖の力で壊滅の危機に陥っていた。瀕死の重傷をおった戦士の指輪が、次のグリーンランタンに選んだ者。それは一人の地球人だった。
監督:マーティン・キャンベル 出演:ライアン・レイノルズ(ハル・ジョーダン/グリーン・ランタン)、ブレイク・ライヴリー(キャロル・フェリス)、マーク・ストロング(シネストロ)、ピーター・サースガード(ヘクター・ハモンド博士)、ジェイ・O・サンダース(カール・フェリス)、テムエラ・モリソン(エイビン・スール)、タイカ・ワイティティ(トム・カルマク)、アンジェラ・バセット(アマンダ・ウォラー)、ティム・ロビンス(ロバート・ハモンド)、ほか

「ファンタスティック・フォー:銀河の危機」のネタバレあらすじ結末

ファンタスティック・フォー:銀河の危機の紹介:2007年アメリカ映画。ファンタスティック・フォー:銀河の危機の紹介:宇宙エネルギーの力で特殊能力を得た四人。仲間の結婚も控え幸せいっぱいの四人の前に現れたのは、なんと宇宙からの使者だった。果たして四人の力は通用するのか?
監督:ティム・ストーリー 出演:ヨアン・グリフィズ(リード・リチャーズ(Mr.ファンタスティック))、ジェシカ・アルバ(スーザン・ストーム(インヴィジブル・ウーマン))、クリス・エヴァンス(ジョニー・ストーム(ヒューマン・トーチ))、マイケル・チクリス(ベン・グリム(ザ・シング))、ジュリアン・マクマホン(ヴィクター・フォン・ドゥーム(Dr.ドゥーム))、アンドレ・ブラウアー(ヘイガー将軍)、ほか

「S.W.A.T. 闇の標的」のネタバレあらすじ結末

S.W.A.T. 闇の標的の紹介:2011年アメリカ映画。2003年公開の映画『S.W.A.T.』の続編となるクライム・アクション作品です。ロサンゼルス市警の特殊部隊S.W.A.T.を率いるエリート指揮官は、その能力を買われてデトロイトのS.W.A.T.部隊を訓練することになるのですが…。『ターミネーター2』のロバート・パトリックや『ターミネーター3』のクリスタナ・ローケンも出演しています。
監督:ベニー・ブーム 出演者:ガブリエル・マクト(ポール・カトラー)、ロバート・パトリック(ウォルター・ハッチ)、ジャンカルロ・エスポジート(ホランダー)、クリスタナ・ローケン(ローズ・ウォーカー)、カーリー・ポープ(キム・バイヤーズ)、ニコラ ス・ゴンザレス(ジャスティン・ケロッグ)ほか

「マキシマム・ブロウ」のネタバレあらすじ結末

マキシマム・ブロウの紹介:2012年アメリカ映画。『エクスペンダブルズ』で共演したスティーヴ・オースティンとドルフ・ラングレンが再びタッグを組んだバイオレンス・アクション作品です。決して開けてはならない “荷物”を巡って、過去に因縁のある男二人が抗争を繰り広げるストーリーです。
監督:ジェシー・V・ジョンソン 出演者:スティーヴ・オースティン(トミー・コノリン)、ドルフ・ラングレン(ジャーマン)、マイク・ドプド(フリオ)、ダーレン・シャラヴィ(デボン)、ロックリン・マンロー(エディ)ほか

1 2 3 4 5 6 53
TOP↑