アニメ映画のネタバレ

アニメ映画のネタバレあらすじと結末の作品一覧です。名作映画からおすすめ映画まで人気アニメ映画のストーリーを映画の評価や感想とともにラストまで解説します。

「ブレッドウィナー」のネタバレあらすじ結末

ブレッドウィナーの紹介:2017年アイルランド,カナダ,ルクセンブルク映画。2001年タリバン政権下のアフガニスタン、カブールでは女性は男性同伴でないと外出を許さないなど、女性の生活に多くの制約がありました。11歳の少女パヴァーナは父をタリバンに連れ去られ、生きのびるために髪の毛を切り少年の姿になり家族のための食料を買いに行きます。そして愛する父を助けるために刑務所に向かいますが、9月11日のアメリカ同時多発テロへの報復としてアメリカ軍によるタリバン攻撃が始まります。『ブレッドウィナー』は、世界的ベストセラーになった小説のアニメ映画化作品。アンジェリーナ・ジョリーが制作に関わり、アジアの貧しい子どもたちの状況を伝えたい彼女の熱意が伝わります。11歳の子供が主人公とはいえ、日本とはあまりにも違うタリバン支配下のアフガニスタンの状況を、小さな子供では理解できないかもしれません。忘れ去られた戦争であるアフガニスタンについて大人が勉強するのにいい映画です。”BreadWinner”とは Bread(パン) Winner(勝ち取る人)、一家の大黒柱のことです。
監督:ノラ・トゥーミー 声優:サラ・チャウドリー(パヴァーナ)ソーマ・バティア(ショーツィア/デラワ)アリ・バドシャー(父、ヌルラ)、シャーイスタ・ラティフ(姉、ソラヤ)、ラーラ・ザディク(母、ファティマ)、ほか

「劇場版シティーハンター 新宿プライベートアイズ」のネタバレあらすじ結末

劇場版シティーハンター 〈新宿プライベート・アイズ〉の紹介:2019年日本映画。あの冴羽獠が帰ってきた。北条司原作の大ヒットテレビアニメ『シティーハンター』シリーズの約20年ぶりにして第4作目となる長編アニメーション映画です。本作ではテレビシリーズのレギュラーキャストだった冴羽獠役の神谷明や香役の伊倉一恵などオリジナルキャストが再結集。新宿を舞台に冴羽や仲間たちが最強ドローン兵器を擁するテロ組織との戦いに突入していきます。なお、本作には北条司の出世作『キャッツ・アイ』の来生三姉妹も登場します。
総監督:こだま兼嗣 声の出演:神谷明(冴羽獠)、伊倉一恵(槇村香)、一龍斎春水(野上冴子)、玄田哲章(海坊主)、小山茉美(美樹)、茶風林(教授)、戸田恵子(来生瞳/来生泪(二役))、坂本千夏(来生愛)、飯豊まりえ(進藤亜衣)、山寺宏一(御国真司)、大塚芳忠(ヴィンス・イングラード)ほか

「アナと雪の女王2」のネタバレあらすじ結末

アナと雪の女王2(原題 Frozen II)の紹介:2019年アメリカ映画。2014年に日本公開され主題歌「Let It Go」も絶大な人気を博した「アナと雪の女王」の続編で、なぜエルサに魔法の力が与えられたのかが明らかになる…。封鎖された森を巡ってエルサ達が集結し、森の謎を明らかにすべく過去の記憶と立ち向かいます。平穏な毎日が続く中、不思議な歌の調べがエルサの耳に届くようになった。あくる日、災害が襲来しアレンデール王国を覆い尽くそうとしていた…。「アナと雪の女王(2013年)」公開後には、スピンオフとして「アナと雪の女王 エルサのサプライズ(2015年)」、「アナと雪の女王 家族の思い出(2017年)」も公開された。
監督:クリス・バック ジェニファー・リー 声優:クリステン・ベル / 神田沙也加(アナ)、イディナ・メンゼル / 松たか子(エルサ)、ジョナサン・グロフ / 原慎一郎(クリストフ)、ジョシュ・ギャッド / 武内駿輔(オラフ)、ほか

「フェリシーと夢のトウシューズ」のネタバレあらすじ結末

フェリシーと夢のトウシューズの紹介:2016年フランス,カナダ映画。孤児院を拭け出して夢のパリにやって来たダンスの大好きなフェリシー、オペラ座のバレリーナを目指して奮闘が始まる。
監督:エリック・スーメ エリック・ヴァラン 声の出演:エル・ファニング(フェリシー)、デイン・デハーン(ヴィクター)、マディ・ジーグラー(カミーユ)、カーリー・レイ・ジェプセン(オデット)、テレンス・スキャメル(メラントゥ)、タミール・カペリアン(マティー)、ジュリー・カーナー(ル・オー夫人)、ほか

「魔女っこ姉妹のヨヨとネネ」のネタバレあらすじ結末

魔女っこ姉妹のヨヨとネネの紹介:2013年日本映画。漫画「のろい屋しまい」を映画化した作品。原作とは異なり、現代社会の日本を舞台とする独自のストーリーが展開される。ハイクオリティな映像が注目を集め、満足度の高いアニメ映画として知られている。魔法をかけたり解いたりすることを生業とする魔女っこのヨヨが異世界に迷い込み、そこで暮らす人々の家族や親戚の親子愛に触れて成長していく。そして最後には、妹のネネや仲間たちと共に世界を救おうとするこの物語は、まわりの人々の無事を願うことの大切さを私たちに教えてくれる。
監督:平尾隆之 声の出演:諸星すみれ(ヨヨ)、加隈亜衣(ネネ)、沢城みゆき(孝洋)、櫻井孝宏(健生)、本田貴子(おヨネ)、ほか

「中二病でも恋がしたい! Take On Me」のネタバレあらすじ結末

中二病でも恋がしたい! Take On Meの紹介:2018年日本映画。2012年1期、2014年に2期が放送され話題を読んだ京都アニメーション制作の青春ラブコメの劇場版。本作はテレビアニメ終了後の世界を描いており、高校2年生の終わりに差し掛かった極東魔術昼寝結社の面々に降り掛かった事件を描く。
監督:石原立也 声優:福山 潤(富樫勇太)、内田真礼(小鳥遊六花)、赤﨑千夏(丹生谷森夏)、浅倉杏美(五月七日くみん)、上坂すみれ(凸守早苗)、保志総一朗(一色 誠)、井上喜久子(九十九七瀬)、仙台エリ(小鳥遊十花)長妻樹里(七宮智音)ほか。

「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」のネタバレあらすじ結末

ノーゲーム・ノーライフ ゼロの紹介:2017年日本映画。TVアニメ「ノーゲーム ノーライフ」の劇場版。ノーゲーム ノーライフの舞台から6000年もの昔の世界を舞台に、唯一神の座を巡って各種族が争う中、特殊な能力を持たず存亡の淵に立たされている人類種の若きリーダーであるリクが、心を持たない機械仕掛けの少女・シュヴィと出会ったことから繰り広げられる。人類種の存亡をかけた熱くそして悲しい戦いを描いています。
監督:いしづかあつこ 声優:リク・ドーラ(松岡禎丞)、シュヴィ/シュヴィ・ドーラ(茅野愛衣)、コローネ・ドーラ(日笠陽子)、ジブリール(田村ゆかり)、テト(釘宮理恵)、ほか

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア」のネタバレあらすじ結末

機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシアの紹介:2015年日本映画。TVアニメ「機動戦士ガンダム」でキャラクターデザインなどをてがけた安彦良和が、TVアニメをベースにしてエピソードを追加したコミック「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のうち、シャア・セイラ編を全6部でアニメ化した作品の第2章。ザビ家が支配するサイド3から地球に亡命したキャスバルとアルテイシアが、地球で騒動に巻き込まれ再び宇宙に行き、母の死をきっかけに、キャスバルが復讐の戦いを始めるまでを描いています。
総監督:安彦良和 監督:今西隆志 声優:エドワウ・マス(池田秀一)、セイラ・マス(潘めぐみ)、ランバ・ラル(喜山茂雄)、ドズル・ザビ (三宅健太)、シャア・アズナブル(本物)(関俊彦)

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル」のネタバレあらすじ結末

機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバルの紹介:2015年日本映画。TVアニメ「機動戦士ガンダム」でキャラクターデザインなどをてがけた安彦良和が、TVアニメをベースにしてエピソードを追加したコミック「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のうち、シャア・セイラ編を全6部でアニメ化した作品。第1章となる本作は、宇宙世紀0068年のジオン・ズム・ダイクンの死から、ザビ家の勢力の拡大、そして、ダイクンの遺児であるキャスバルとアルテイシアが地球へ亡命するまでを描いています。
総監督:安彦良和 監督:今西隆志 声優:シャア・アズナブル(池田秀一)、キャスバル・レム・ダイクン(田中真弓、シャア・アズナブルの子供時代)、アルテイシア・ソム・ダイクン(潘めぐみ)、デギン・ソド・ザビ(浦山迅)、ギレン・ザビ(銀河万丈)、ランバ・ラル(喜山茂雄)、クラウレ・ハモン(沢城みゆき)

「二ノ国」のネタバレあらすじ結末

二ノ国の紹介:2019年日本映画。「妖怪ウォッチ」等を手掛けたレベルファイブのゲームを元に映画化した作品です。内容は完全オリジナルストーリーになっていてゲームで描かれた世界の数百年後の世界をイメージして作られています。現実世界の自分と命が繋がっているもう一人の自分がいる「二ノ国」で巻き起こる話が中心となっています。
監督:百瀬義行 声優:山﨑賢人(ユウ)、新田真剣佑(ハル)、永野芽郁(コトナ/アーシャ)、宮野真守(ヨキ)、坂本真綾(サキ/ヴェルサ)、梶裕貴(ダンパ)、津田健次郎(ガバラス)、山寺宏一(バルトン)、伊武雅刀(不思議なお爺さん)、ムロツヨシ(フランダー王)、ほか

「のんのんびより ばけーしょん」のネタバレあらすじ結末

劇場版 のんのんびより ばけーしょんの紹介:2018年日本映画。2013年に一期、2015年に二期が放送され絶大な人気を博したTVアニメシリーズの待望の映画化。原作のコミックスは130万部を超えるベストセラーとなっている。おなじみのキャラクターたちが、本作ではデパートの福引で偶然特賞を取ったことから、沖縄旅行に行くことになる。
監督:川面真也 声優:小岩井ことり(宮内れんげ)、村川梨衣(一条蛍)、佐倉綾音(越谷夏海)、 阿澄佳奈(越谷小鞠), 名塚佳織(宮内一穂)、佐藤利奈(加賀山楓)、ほか

「LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘」のネタバレあらすじ結末

LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘の紹介:2019年日本映画。モンキー・パンチの代表作『ルパン三世』の劇場版第9作にしてスピンオフシリーズ『LUPIN THE ⅢRD(ルパン・ザ・サード)』第3弾です。本作はヒロイン・峰不二子をメインに据え、とある陰謀に巻き込まれた不二子が驚異の身体能力を誇る謎の殺し屋との対決に挑みます。なお、本作にはレギュラーメンバーの石川五エ門と銭形警部は登場しません。
監督:小池健 声の出演:栗田貫一 (ルパン三世)、沢城みゆき(峰不二子)、小林清志(次元大介)、宮野真守(ビンカム)、半場友恵(ジーン)、小原雅人(ランディ)、原康義(コドフリー)、浅野まゆみ(カーラ)、佐藤美一(ラルク)、早川毅(ヒューゴ)、土屋直人(スミス)ほか

「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」のネタバレあらすじ結末

青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ないの紹介:2019年日本映画。TVアニメ「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」の劇場版。「思春期症候群」と呼ばれる不可解な現象に巻き込まれてきた主人公の梓川咲太は、咲太の恩人であり初恋の相手でもある牧之原翔子から自分の運命を聞かされます。しかし、その運命は、咲太、翔子だけでなく咲太の恋人の桜島麻衣も巻き込んでしまいます。本作は、麻衣、翔子を助けるため、そして、幸せになる未来を獲得するため、咲太が運命に抗い悪戦苦闘する様を描いています。
監督:増井壮一 声優:梓川咲太(石川界人)、桜島麻衣(瀬戸麻沙美)、牧之原翔子(水瀬いのり)、双葉理央(種﨑敦美)、古賀朋絵(東山奈央)、梓川かえで(久保ユリカ)、ほか

「劇場版STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ」のネタバレあらすじ結末

劇場版 STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャヴの紹介:2012年日本映画。2009年にXbox向けに発売されたゲームを原作とし、2011年にアニメ化されて絶大な人気を博したSF作品の劇場版。本作では完全オリジナル脚本の下、テレビアニメ版エンディングから一年後にラボメンたちを襲った事件について描かれる。
監督:若林漢二 声優:宮野真守(岡部倫太郎)、花澤香菜(椎名まゆり)、関智一(橋田至)、今井麻美(牧瀬紅莉栖)、後藤沙緒里(桐生萌郁)、小林ゆう(漆原るか)、桃井はるこ(フェイリス・ニャンニャン)、田村ゆかり(阿万音鈴羽)、ほか

「劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME」のネタバレあらすじ結末

劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOMEの紹介:2013年日本映画。「Angel Beats!」で知られるP.A.WORKSと、「とらドラ」など数々の人気作品を生み出した人気脚本家岡田麿里が組んだ人気アニメ作品の映画化。自由奔放な母親によって実家の旅館に預けられた高校生松前緒花が、仕事を覚えながら成長していく姿を描く。作品内のぼんぼり祭りは、舞台となった金沢市で現実の祭りとして毎年開催されるようになった。
監督:安藤真裕 声優:伊藤かな恵(松前緒花 )、小見川千明鶴来民子)、豊崎愛生(押水菜子)、戸松遥(和倉結名)、能登麻美子(輪島巴)、梶裕貴(種村孝一)、本田貴子(松前皐月)、竹内良太(松前綾人)、久保田民絵(四十万スイ)、ほか

1 2 3 4 5 40

キーワードから探す

TOP↑