アニメ映画のネタバレ

アニメ映画のネタバレあらすじと結末の作品一覧です。名作映画からおすすめ映画まで人気アニメ映画のストーリーを映画の評価や感想とともにラストまで解説します。

「機動戦士ガンダムUC episode 5 黒いユニコーン」のネタバレあらすじ結末

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 5 黒いユニコーンの紹介:2012年日本映画。福井晴敏原作の機動戦士ガンダムの流れを汲む宇宙世紀シリーズの物語を全7話でアニメ化したうちの第5話。黒いユニコーンガンダム「バンシィ」により捕縛されたバナージは、ラプラスの箱探索への協力を拒んだため、ビスト財団は、バナージを協力させるため、オードリーを利用しようとします。しかし、2人は、ロンド・ベル隊司令のブライト・ノアがひそかに手引きしたガランシェール隊により救助され、ラプラスの箱を探すべく、地球を離れ宇宙に戻ることとなります。
監督:古橋一浩 声優:バナージ・リンクス(内山昂輝)、オードリー・バーン/ミネバ・ザビ(藤村歩)、マリーダ・クルス(甲斐田裕子)、スベロア・ジンネマン(手塚秀彰)、リディ・マーセナス(浪川大輔)、ブライト・ノア(成田剣)、フル・フロンタル(池田秀一)、ほか

「AKIRA」のネタバレあらすじ結末

AKIRAの紹介:1988年日本映画。コミック「AKIRA」の劇場版アニメーション。オリンピック開催を翌年に控えた2019年のネオ東京。子供との事故に巻き込まれた暴走族の一員である鉄雄は、突然超能力に目覚めます。暴走族のリーダーである金田は、偶然知り合ったテロリストから鉄雄が軍に囚われていると聞いて、鉄雄を助けに向かいますが、そこには超能力を駆使して暴れる鉄雄の姿がありました。鉄雄が超能力に目覚めたのは、31年前に東京崩壊を起こした「アキラ」という存在が関係していました。金田は、暴走を始める鉄雄を止めるため鉄雄に立ち向かいます。
監督:大友克洋 声優:金田(岩田光央)、鉄雄(佐々木望)、ケイ(小山茉美)、大佐(石田太郎)、竜(玄田哲章)、タカシ(26号)(中村龍彦)、キヨコ(25号)(伊藤福恵)、マサル(27号)(神藤一弘)

「Fate/stay night [Heaven’s Feel] II.lost butterfly」のネタバレあらすじ結末

劇場版 「Fate/stay night [Heaven’s Feel] II.lost butterfly」の紹介:2019年日本映画。PCゲーム「Fate/stay night」の劇場版で、間桐桜をヒロインとする第三ルートを描いた3部作の1作目となります。間桐臓硯および真アサシンとの戦いでセイバーを失ってしまった衛宮士郎でしたが、間桐桜を守るため聖杯戦争への参加を続けます。やがて、士郎と桜は結ばれ、2人はつかの間の幸せを享受しますが、一方で、影の暴走は止まらず、犠牲者は増えていきます。そして、影の暴走が冬木市全体を飲み込もうとした時、影の正体がついに明らかになります。
監督:須藤友徳 声優:衛宮士郎(杉山紀彰)、間桐桜(下屋則子)、間桐慎二(神谷浩史)、セイバー(川澄綾子)、遠坂凛(植田佳奈)、藤村大河(伊藤美紀)、言峰綺礼(中田譲治)、間桐臓硯(津嘉山正種)、ほか

「インベーダー・ジム: フローパス計画」のネタバレあらすじ結末

インベーダー・ジム: フローパス計画の紹介:2019年アメリカ映画。アメリカと南米で愛されているアニメ『インベーダー・ジム』を映画化した話題作。ジムの地球侵略から人類を守ったディブでしたが、再び人類をジムから救うために奮闘します。Rotten TomatoesでTomatometer100%を叩き出し、アメリカと南米で話題となったNetflixオリジナルアニメ映画です。
監督:ジョーネン・バスケス 出演:リチャード・ホーヴィッツ(ジム)、アンディ・バーマン(ディブ・メンブレーン)、リッキー・サイモンズ(ギル)、メリッサ・ファーマン(ギャズ)、ほか

「魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!」のネタバレあらすじ結末

映画 魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!の紹介:2016年日本映画。魔法使いプリキュアの三人とモフルンの元に届いた、大魔法フェスティバルの招待状。どんな願いでも叶えてくれるという魔法の石に選ばれたモフルンだったが、石を奪いに来た悪のクマ、悪魔ダークマターに攫われてしまう。 離れ離れになってしまったみらいとモフルンは再会できるのか。そしてモフルンの願う、心からの本当の願いとは。
原作:東堂いづみ 声優:高橋李依(キュアミラクル/朝日奈みらい)、堀江由衣(キュアマジカル/十六夜リコ)、早見沙織(キュアフェリーチェ/花海ことは)、齋藤彩夏(キュアモフルン/モフルン)、浪川大輔(ダークマター)、ほか

「機動戦士ガンダムUC episode4 重力の井戸の底で」のネタバレあらすじ結末

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 4 重力の井戸の底での紹介:2011年日本映画。福井晴敏原作の機動戦士ガンダムの流れを汲む宇宙世紀シリーズの物語を全7話でアニメ化したうちの第4話。地球に降り立ったバナージは、様々な人と関わり、体験することで成長していきます。一方、オードリーは、地球で運命に翻弄されますが、やがて自分の運命に立ち向かうことを決意します。そして、ユニコーンガンダムが示した次の地点である地球連邦軍のトリントン基地でバナージは、もう1台のユニコーンガンダムに遭遇することになります。
監督:古橋一浩 声優:バナージ・リンクス(内山昂輝)、オードリー・バーン(藤村歩)、マリーダ・クルス(甲斐田裕子)、スベロア・ジンネマン(手塚秀彰)、リディ・マーセナス(浪川大輔)、ロニ・ガーベイ(伊瀬茉莉也)

「機動戦士ガンダムUC episode3 ラプラスの亡霊」のネタバレあらすじ結末

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 3 ラプラスの亡霊の紹介:2011年日本映画。福井晴敏原作の機動戦士ガンダムの流れを汲む宇宙世紀シリーズの物語を全7話でアニメ化したうちの第3話。ネェルアーガマによる攻撃に紛れてユニコーンガンダムと共に脱出したバナージは、ラプラスの箱探索に協力することになります。一方、オードリーは、戦火を大きくしないためにリディと共に地球に降りることになりました。そして、バナージもラプラスの箱探索の途中にフル・フロンタルの妨害に会い、地球への降下を余儀なくされました。
監督:古橋一浩 声優:バナージ・リンクス(内山昂輝)、オードリー・バーン(藤村歩)、マリーダ・クルス(甲斐田裕子)、フル・フロンタル(池田秀一)、スベロア・ジンネマン(手塚秀彰)、リディ・マーセナス(浪川大輔)、ダグザ・マックール(東地宏樹)、ほか

「ARIA The AVVENIRE」のネタバレあらすじ結末

ARIA The AVVENIREの紹介:2015年日本映画。原作は天野こずえによる漫画作品。2005年からテレビアニメが三期まで順次放映され、人気を博した。その独特の緩やかな世界観から未だにファンが多い。TVアニメ10周年の記念作品として制作された。テレビアニメ最終から1年後の世界を舞台に未公開の話を3話収録している。
監督:佐藤順一 声優:葉月絵理乃(水無灯里)、斎藤千和(藍華・S・グランチェスタ)、広橋涼(アリス・キャロル)、 水橋かおり(愛野アイ)、大原さやか(アリシア・フローレンス)、 皆川純子(晃・E・フェラーリ)、水橋かおり(愛野アイ)、中原麻衣(あずさ・B・マクラーレン)、茅野愛衣(アーニャ・ドストエフスカヤ)、ほか

「機動戦士ガンダムUC episode2 赤い彗星」のネタバレあらすじ結末

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 2 赤い彗星の紹介:2010年日本映画。福井晴敏原作の機動戦士ガンダムの流れを汲む宇宙世紀シリーズの物語を全7話でアニメ化したうちの第2話。
ユニコーンガンダムを操りネオジオン軍を追い払ったバナージ・リンクスでしたが、シャア・アズナブルの再来と呼ばれるフル・フロンタルによりユニコーンガンダムもろとも捕獲されてしまいます。一方、オードリー・バーンも、その正体が、ザビ家の遺児である「ミネバ・ザビ」であることがわかり、それにより彼女の運命も大きく動くこととなります。
監督:古橋一浩 声優:バナージ・リンクス(内山昂輝)、オードリー・バーン(藤村歩)、マリーダ・クルス(甲斐田裕子)、フル・フロンタル(池田秀一)、スベロア・ジンネマン(手塚秀彰)、リディ・マーセナス(浪川大輔)、ダグザ・マックール(東地宏樹)、ほか

「機動戦士ガンダムUC episode 1 ユニコーンの日」のネタバレあらすじ結末

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 1 ユニコーンの日の紹介:2010年日本映画。福井晴敏原作の機動戦士ガンダムの流れを汲む宇宙世紀シリーズの物語を全7話でアニメ化したうちの第1話。「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」から3年後の宇宙世紀0096年、開かれると地球連邦政府が滅びると言われる「ラプラスの箱」を巡る地球連邦軍とネオジオンの争いに巻き込まれたバナージ・リンクスが、「ラプラスの箱」を開くための鍵と言われるモビルスーツ「ユニコーンガンダム」に出会うまでを描いています。
監督:古橋一浩 声優:バナージ・リンクス(内山昂輝)、オードリー・バーン(藤村歩)、マリーダ・クルス(甲斐田裕子)、サイアム・ビスト(永井一郎)、カーディアス・ビスト(菅生隆之)、スベロア・ジンネマン(手塚秀彰)

「劇場版 境界の彼方 I’LL BE HERE 未来篇」のネタバレあらすじ結末

劇場版 境界の彼方 -I’LL BE HERE- 未来篇の紹介:2015年日本映画。京都アニメーション初のファンタジー作品であり、2013年にテレビアニメが放映され反響を呼んだ。本作ではテレビ作品最終回後の世界を舞台に、復活を果たしたが記憶をなくしてしまった異界士栗山未来と、不死身の半妖の高校生神原秋人の物語が描かれる。
監督:石立太一 出演者:種田梨沙(栗山未来)、KENN(神原秋人)、茅原実里(名瀬美月)、鈴木達央(名瀬博臣)、山岡ゆり(新堂愛)、進藤尚美(新堂彩華)、渡辺明乃(二ノ宮雫)、豊田萌絵(伊波桜)、松風雅也(藤真弥勒)、川澄綾子(名瀬泉)ほか。

「楽園追放 Expelled from Paradise」のネタバレあらすじ結末

楽園追放 -Expelled from Paradise-の紹介:2014年日本映画。「機動戦士ガンダム00」の水島精二が監督、「魔法少女まどか☆マギカ」の虚淵玄が脚本を担当したオリジナル劇場アニメーション。西暦2400年、人類のほとんどは人体を捨て、快適な環境に統制された電脳空間で不自由なく暮らしていましたが、電脳世界を脅かすハッカーを捜査していた保安局のエージェントのアンジェラ・バルザックは、肉体のまま地上で生活している協力者や捜査対象であるハッカーと交流していくことで、楽園のような電脳空間から解放されるまでを描いています。
監督:水島精二 声優:アンジェラ・バルザック(釘宮理恵)、ディンゴ(三木眞一郎)、フロンティアセッター(神谷浩史)、ほか

「きんいろモザイク Pretty Days」のネタバレあらすじ結末

きんいろモザイク Pretty Daysの紹介:2016年日本映画。2013年に1期、2015年に2期がテレビ放映され、人気を博したアニメの劇場版。海外に憧れる高校生の大宮忍と、彼女の短期留学時代のホストファミリーであり、後に同じ高校に転校してくることになったイギリス人の少女アリス・カータレットとのほのぼのとした日常を描く。
監督:天衝 声優::西明日香(大宮忍)、田中真奈美(アリス・カータレット)、種田梨沙(小路綾)、内山夕実(猪熊陽子)、東山奈央(九条カレン)、佐藤聡美(烏丸さくら)ほか

「ドラえもん のび太と奇跡の島」のネタバレあらすじ結末

映画ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマル アドベンチャー~の紹介:2012年日本映画。2020年に連載開始50周年・映画化40周年を迎える『ドラえもん』映画シリーズの第32作、第2期としては第7作です。本作は原作のエピソードのひとつ「モアよ、ドードーよ、永遠に」を基に書き下ろされました。ひょんなことから過去から現在は絶滅している動物を連れてきてしまったドラえもんと仲間たちが新たな冒険に巻き込まれていき、その過程でのび太は衝撃の事実を知ることとなります…。主題歌は福山雅治が提供しています。
監督:楠葉宏三 声優:水田わさび(ドラえもん)、大原めぐみ(のび太)、かかずゆみ(しずか/クラージョ)、木村昴(ジャイアン)、関智一(スネ夫)、千秋(ドラミ)、萩野志保子(出木杉)、松本保典(のび太の父)、三石琴乃(のび太の母)、野沢雅子(ダッケ/のび太の父(少年時代))、伊藤美紀(のび太の祖母)、水樹奈々(コロン)、田中敦子(ケリー博士)、龍田直樹(ゴンスケ)、藤本譲(オーロ)、鈴木福(フーク)、島香裕(ロック)、二又一成(スネイク)、愛河里花子(スカイ)、小栗旬(甘栗旬)、山寺宏一(シャーマン)ほか

「劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント」のネタバレあらすじ結末

劇場版 デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメントの紹介:2015年日本映画。TVアニメ「デート・ア・ライブ」の劇場版。ある日五河士道は、上空に巨大な透明の球体があることに気が付きます。ラタトスク機関の解析によりこの球体は、今まで封印してきた精霊たちの嫉妬や独占欲といった負の感情が結集したものと判明しました。そこで、士道は、精霊たちのストレス解消のため、精霊である八舞耶倶矢、誘宵美九、四糸乃、八舞夕弦、五河琴里、夜刀神十香とデートすることになりますが、そこに謎の少女が現れ、事態は思わぬ方向に進んでいきます。
監督:元永慶太郎 声優:五河士道(島﨑信長)、夜刀神十香(井上麻里奈)、五河琴里(竹達彩奈)、四糸乃(野水伊織)、時崎狂三(真田アサミ)、八舞耶倶矢(内田真礼)、八舞夕弦(ブリドカット セーラ 恵美)、誘宵美九(茅原実里)、万由里(雨宮 天)、鳶一折紙(富樫美鈴)、ほか

1 2 3 4 5 45

キーワードから探す

TOP↑