劇場版アニメ映画のネタバレ

劇場版アニメ映画のネタバレあらすじと結末の作品一覧です。名作映画からおすすめ映画まで人気の劇場版アニメ映画のストーリーを映画の評価や感想とともにラストまで解説します。

「鬼滅の刃 無限列車編」のネタバレあらすじ結末

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編の紹介:2020年日本映画。鬼を討伐する炭治郎ら一行は、次なる大地へ続く汽車へ乗り込むが平穏ムードも束の間、点灯なまめかしい堤塘うごめく道中で列車内にも鬼と思しき魔の手が忍び寄ろうとしていた。集英社の発行する週刊少年ジャンプ吾峠呼世晴原作の人気作品を映画化。内容は原作を準拠しながらも、19年にアニプレックスで公開された映像化作品をもとに同コミックスの7.8巻を題材にしながらも同監督・脚本を迎え独特の世界観に仕上がっている。
監督:外崎春雄 脚本:ufotable 声優:花江夏樹(竈門炭治郎)、鬼頭明里(竈門禰豆子)、下野紘(我妻善逸)、松岡禎丞(嘴平伊之助)、日野聡(煉獄杏寿郎)、平川大輔(魘夢 / 下弦の壱)、ほか

「モンスターホテル3 クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!」のネタバレあらすじ結末

モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!の紹介:2018年アメリカ映画。アメリカの3DCGアニメーション映画シリーズ『モンスター・ホテル』の第3作です。ドラキュラの娘メイヴィスは日頃の疲れを癒してもらう為に父をクルーズ船に招待するのですが、ドラキュラは訳ありな人間の女性に一目惚れをしてしまったことに端を発する騒動を描きます。
監督:ゲンディ・タルタコフスキー 声優:アダム・サンドラー(ドラキュラ)、セレーナ・ゴメス(メイヴィス)、アンディ・サムバーグ(ジョナサン)、キャスリン・ハーン(エリカ)、タラ・ストロング(フランケン・レディ)、ジョー・ジョナス(クラーケン)、ジム・ガフィガン(エイブラハム・ヴァン・ヘルシング)、アッシャー・ブリンコフ(デニス)、ケビン・ジェームズ(フランケンシュタイン)、スティーブ・ブシェーミ(ウェイン)、キーガン=マイケル・キー(マーレイ)、デビッド・スペード(グリフィン)、フラン・ドレシャー(ユーニス)、モリー・シャノン(ワンダ)、メル・ブルックス(ヴラッド)ほか

「オーディーン 光子帆船スターライト」のネタバレあらすじ結末

オーディーン 光子帆船スターライトの紹介:1985年日本映画。西暦2099年、士官候補生達を乗せテスト航海に出た宇宙船スターライト号は、途中で遭難した宇宙船からサラと言う名の少女を救出します。その時スターライト号は、突如謎の宇宙船と遭遇し、さらにその宇宙船の爆発により天王星まで飛ばされてしまいますが、天王星の衛星オベロンで未知の文明の宇宙船を発見します。解析の結果、宇宙船は遠く離れた惑星オーディーンから飛来したもので、惑星オーディーンへの航路もわかりますが、船長は当初の予定通り地球への帰還を命じます。惑星オーディーンへ行くことを主張した士官候補生達は反乱を起こしてスターライト号を掌握すると、惑星オーディーンへ向かいます。
監督:舛田利雄 声優:筑波あきら(古川登志夫)、マモル・ネルソン(堀秀行)、サラ・シアンベイカー(潘恵子)、蔵本正之助(納谷悟朗)、アースゴード(石田弦太郎)、ベルゲル(玄田哲章)、ほか

「かいけつゾロリ まもるぜ!きょうりゅうのたまご」のネタバレあらすじ結末

かいけつゾロリ まもるぜ!きょうりゅうのたまごの紹介:2013年日本映画。以前助けたきょうりゅうの家族に、卵が産まれた。その卵が孵る瞬間を見届けてほしいと手紙をもらったゾロリは、きょうりゅう家族の元へと駆けつける。しかし嵐の晩、卵が風に乗って転がりだし川へと落ちてしまう。ゾロリは無事に卵をきょうりゅう家族の元に届けることが出来るのか。児童書で大人気、かいけつゾロリの劇場版第2作目。
監督:岩崎知子 原作:原ゆたか 脚本:もりたけし 声優:山寺宏一(ゾロリ)、愛河里花子(イシシ)、くまいもとこ(ノシシ)、水樹奈々(ディナ)、野沢雅子(きょうりゅうママ)、ほか

「そらのおとしもの 時計じかけの哀女神」のネタバレあらすじ結末

そらのおとしもの 時計じかけの哀女神(エンジェロイド)の紹介:2011年日本映画。パンツが空飛び、舞い踊る。話題の問題作そらのおとしもの、初の劇場版。空から降ってきたエンジェロイドの少女たちと生活する桜井智樹。そんな智樹をそっと見つめる少女がいた。次第に距離を近づけていく智樹と少女。しかし少女には大いなる秘密が隠されていたのだった。
監督:柳沢テツヤ 原作:水無月すう 声優:保志総一朗(桜井智樹)、早見沙織(イカロス)、美名(見月そはら)、鈴木達央(守形英四郎)、高垣彩陽(五月田根美香子)、野水伊織(ニンフ)、大亀あすか(ダイダロス)、福原香織(アストレア)、日笠陽子(風音日和)、ほか

「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」のネタバレあらすじ結末

劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデンの紹介:2020年日本映画。「第5回京都アニメーション大賞」大賞を受賞した暁佳奈の小説をアニメ化した作品で、テレビシリーズ(2018年放映)および劇場版作品「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 永遠と自動手記人形」(2019年公開)に続くシリーズ最終章として制作されました。手紙代筆業“自動手記人形”として様々な人々の想いを伝えていくうちに“愛”の意味を知っていった主人公ヴァイオレット・エヴァーガーデン。その最後の仕事と“愛”を巡る旅路の果てを、かつてヴァイオレットのお世話になった女性の孫が足跡を辿るという形で浮き彫りにしていきます。
監督:石立太一 脚本:吉田玲子 キャラクターデザイン・総作画監督:高瀬亜貴子 世界観設定:鈴木貴昭 声優:石川由依(ヴァイオレット・エヴァーガーデン)、浪川大輔(ギルベルト・ブーゲンビリア)、子安武人(クラウディア・ホッジンズ)、木内秀信(ディートフリート・ブーゲンビリア)、遠藤綾(カトレア・ボードレール)、内山昂輝(ベネディクト・ブルー)、茅原実里(エリカ・ブラウン)、戸松遥(アイリス・カナリー)、水橋かおり(ユリス)、佐藤利奈(リュカ)、諸星すみれ(デイジー・マグノリア)ほか

「劇場版FAIRY TAIL 鳳凰の巫女」のネタバレあらすじ結末

劇場版 FAIRY TAIL -鳳凰の巫女-の紹介:2012年日本映画。TVアニメ「FAIRY TAIL」の劇場版第1弾。ある日、ナツ達は、路上で倒れた少女エクレアを助けます。エクレアは、名前と「バウンダリーの森」へ行くという目的以外の記憶を失っていました。ナツ達は、エクレアと共にバウンダリーの森へ向かいますが、途中で何者かに襲われます。彼らの目的は、エクレアが持つ、完成させれば永遠に命が授かると言われる「鳳凰石」の片割れでした。こうして、ナツ達は、鳳凰石を巡る戦いに巻き込まれていくことになります。
監督:藤森雅也 声優:ナツ(柿原徹也)、ルーシィ(平野綾)、エルザ(大原さやか)、グレイ(中村悠一)、エクレア(遠藤綾)、モモン(かないみか)、クリーム(宮田幸季)、ディスト(森久保祥太郎)、ギース(岡田圭右)、ほか

「トロールズ ミュージック★パワー」のネタバレあらすじ結末

トロールズ ミュージック★パワーの紹介:2020年アメリカ映画。音楽好きのトロール王国では、トロールと呼ばれる妖精の6つのジャンルの音楽(ポック、テクノ、ロック、クラッシック、カントリー、ファンク)の村が存在します。しかし、ロック村のバーブは、他の音楽の弦を奪い他の村を支配しようとします。ポップ村のポピーは、バーブの野望と戦います。『トロールズ ミュージック★パワー』は、架空の世界トロールを舞台にした、ミュージカルアニメーション映画です。英語版ではジャスティン・ティンバーレイクがエグゼクティブ・ミュージック・プロディユーサーを務め、オジー・オズボーンらの大物歌手が声優出演しています。
監督:ウォルト・ドーン 声優:ポップ村【上白石萌歌 / アナ・ケンドリック(ポピー)、ウエンツ瑛士 / ジャスティン・ティンバーレイク(ブランチ)、新垣樽助 / ジェームス・コーデン(ビギー&ミスター・ディンクルズ)、宮野真守 / ロン・ファンチズ(クーパー)】ロック村【仲里依紗 / レイチェル・ブルーム(バーブ)、樋浦勉 / オジー・オズボーン(スラッシュ王)】テクノ村【関友和 / アンソニー・ラモス(トロレックス)】クラシック村【上坂すみれ / シャーリン・イー(ペニーウィッスル)】カントリー村【松本梨香 / ケリー・クラークソン(デルタ・ドーン)、平田広昭 / サム・ロックウェル(ヒッコリー)】ファンク村【吉野裕行 / アンダーソン・パーク(プリンスD)、きそひろこ / メアリー・J・ブライジ(エッセンス女王)、宝亀克寿 / ジョージ・クリントン(クインシー王)】ほか

「泣きたい私は猫をかぶる」のネタバレあらすじ結末

泣きたい私は猫をかぶるの紹介:2020年日本映画。明るく自由奔放な中学2年生の美代は、日之出に片思い中ですがなかなか振り向いてくれません。そんな美代には誰にも言えない秘密があります。美代は猫のお面をもっており、そのお面をつけている間は猫になることができます。猫の姿で日之出に会いに行くと、日之出は素直な感情を見せてくれます。それが幸せな時間だった美代。一転、人間に戻ると両親の問題、日之出になかなか思いを伝えることができないもどかしさなど、複雑な感情がうずまきます。人間でいることにうんざりした美代は、人間をやめることを選択してしまいますが・・・。『ペンギン・ハイウェイ』のスタジオコロリドが贈る長編アニメーション映画です。
監督:佐藤順一、柴山智隆 声優:笹木美代(志田未来)、日之出賢人(花江夏樹)、お面屋(山寺宏一)、深瀬頼子(寿美菜子)、美代の父(千葉進歩)、水谷薫(川澄綾子)、美代の母(大原さやか)、ほか

「デス・ビリヤード」のネタバレあらすじ結末

デス・ビリヤードの紹介:2013年日本映画。若手アニメーター育成プロジェクト「アニメミライ2013」で公開された劇場アニメーション。BAR「クイーンデキム」に迷い込んだ老人と男の2人に対しバーテンダーは、命をかけたゲームをしてもらうと告げます。ゲームが終わるまでこのBARから出ることができず、また、ゲームをしなければ死体となるとわかり、2人はゲームをすることを承諾します。こうして老人と男は、ルーレットで決まった種目であるビリヤードで、命を懸けたゲームをすることとなります。
監督:立川 譲 声優:前野智昭(バーテンダー)、中村悠一(男)、筈見純(老人)、瀬戸麻沙美(女)、ほか

「台風のノルダ」のネタバレあらすじ結末

台風のノルダの紹介:2015年日本映画。中学生の東は、野球をやめたことをきっかけに親友だった西条との仲が悪くなり、文化祭の前日にも西条と些細なことから喧嘩となってしまいます。そんな時、中学校がある離島に大型台風が接近し、東達のいる教室に強風で看板が飛んでくるなど大騒動となります。そんな騒動をよそに、東は中学校の近くにある鉄塔の上になぜか少女がいて、さらに少女が落下するのを目撃します。東は落下した少女を助けますが、少女は「この地球を再調整するために送り込まれた」と言います…。
監督:新井陽次郎 声優:東シュウイチ(野村周平)、西条ケンタ(金子大地)、ノルダ(清原果耶)、ほか

「思い、思われ、ふり、ふられ(アニメ版)」のネタバレあらすじ結末

思い、思われ、ふり、ふられの紹介:2020年日本映画。別冊マーガレット掲載の人気作品「思い、思われ、ふり、ふられ」を映画化したアニメーション版。この夏に公開された実写版とは一線を画す作風で原作の持ち味に幅を持たせている。山本朱里と市原由奈は性格の異なる二人。同じマンションに住む乾和臣と山本朱里の同居人・山本理央の4人それぞれの人間模様を描く。
監督:黒柳トシマサ 声優:山本朱里(潘めぐみ)、市原由奈 (鈴木毬花)、山本理央(島﨑信長)、乾和臣(斉藤壮馬)、ほか

「Midnight Crazy Trail」のネタバレあらすじ結末

Midnight Crazy Trailの紹介:2018年日本映画。『平成29年度文化庁若手アニメーター等人材育成事業 あにめたまご2018』にて公開された3DCGスタジオ・ピコナが手掛けたアニメーション映画。魔女となるための修行として人間界に来た16歳の少女マキナは、魔女になるのが嫌で、魔女の証である魔法の書をなんとか捨てようとしますがなかなか捨てることができません。そこで、マキナは、”ゴミ捨て屋”のシャウト&クランチのコンビに依頼しますが、彼らはただのゴミ捨て屋ではなく、魔法の書を捨てる代わりとして彼らの仕事を手伝わされることになります。
監督:遊佐かずしげ 声優:マキナ・マルクート(上坂すみれ)、シャウト(増田俊樹)、クランチ(松田健一郎)、ドロシー(藤田昌代)、イルーゲ(蜂須賀智隆)ソーピー(洲崎綾)、ほか

「マーク・トゥエインの大冒険」のネタバレあらすじ結末

マーク・トゥエインの大冒険/トム・ソーヤーとハックルベリーの不思議な旅の紹介:1985年アメリカ映画。アメリカを代表する作家マーク・トゥエイン(マーク・トウェイン)と、『トム・ソーヤーの冒険』に登場する少年少女がハレー彗星を目指して旅をするアドベンチャー作品。退屈な毎日を送る少年トム・ソーヤーとその友人ハックルベリーは、ハレー彗星の噂を聞いてセントルイスにやって来た。作家マーク・トゥエインがハレー彗星を目指して旅立つと知った2人は、彼の飛行船に密航する。同級生のベッキーも加わり、ハレー彗星に会いに行く4人。トゥエインは言葉と物語を通じて、トム達に愛や死、人生について語っていくのだった。監督を務めるのは、クレイ・アニメーションの巨匠ウィル・ヴィントン。別題は「アドベンチャー・オブ・マークトゥエイン」。
監督:ウィル・ヴィントン 声優:ジェームズ・ホイットモア(マーク・トゥエイン)、クリス・リッチー(トム・ソーヤー)、ゲイリー・クルーグ(ハック・フィン)、ミシェル・マリアナ(ベッキー・サッチャー)ほか

「アングリーバード2」のネタバレあらすじ結末

アングリーバード2の紹介:2019年アメリカ,フィンランド映画。全世界で40億ダウンロードを超える人気ゲームアプリ「アングリーバード」の3DCGアニメーション映画第2弾となる本作は、飛べない鳥たちが暮らす島“バード・アイランド“とブタたちが暮らす島“ピギー・アイランド”という2つの島に危機が迫り、それまで敵対していた2つの島の住人たちが力を合わせて立ち向かう姿を描きます。
監督:サーオップ・バン・オーマン 声優:ジェイソン・サダイキス(レッド)、レイチェル・ブルーム(シルヴァー)、ジョシュ・ギャッド(チャック)、ダニー・マクブライド(ボム)、ビル・ヘイダー(レオナルド)、オークワフィナ(コートニー)、ピーター・ディンクレイジ(マイティーイーグル)、レスリー・ジョーンズ(ゼータ)、ティファニー・ハディッシュ(デビー)、ブルックリン・プリンス(ゾーイ)、ジェネシス・テノン(ヴィヴィ)、アルマ・バーサーノ(サムサム)ほか

1 2 3 4 5 34

キーワードから探す

TOP↑