劇場版アニメ映画のネタバレ

「劇場版 BLEACH ブリーチ The DiamondDust Rebellion もう一つの氷輪丸」のネタバレあらすじ結末

劇場版 BLEACH ブリーチ The DiamondDust Rebellion もう一つの氷輪丸の紹介:2007年日本映画。2022年より原作の最終章にあたるテレビアニメ新シリーズ「千年血戦篇」が放映されている、久保帯人の原作による人気アクション漫画『BLEACH』の劇場版第2作です。今回は人気キャラクターである日番谷冬獅郎をメインに据えており、原作やテレビシリーズでは描かれなかった日番谷の過去が明らかにされていきます。
監督:阿部記之 声優:森田成一(黒崎一護)、朴?美(日番谷冬獅郎)、折笠富美子(朽木ルキア)、伊藤健太郎(阿散井恋次)、松谷彼哉(松本乱菊)、石田彰(草冠宗次郎)、檜山修之(斑目一角)、福山潤(綾瀬川弓親)、置鮎龍太郎(朽木白哉)、立木文彦(更木剣八)、塚田正昭(山本元柳斎重國)、川上とも子(砕蜂)、久川綾(卯ノ花烈/イン)、稲田徹(狛村左陣)、大塚明夫(京楽春水)、中尾隆聖(涅マユリ)、石川英郎(浮竹十四郎)、山口太郎(雀部長次郎)、樫井笙人(大前田希千代)、櫻井孝宏(吉良イヅル)、ゆかな(虎徹勇音/ヤン)、生天目仁美(伊勢七緒)、小西克幸(檜佐木修兵)、西村ちなみ(虎徹清音)、松岡由貴(井上織姫)、安元洋貴(茶渡泰虎)、杉山紀彰(石田雨竜)、三木眞一郎(浦原喜助)、雪野五月(四楓院夜一)、森川智之(黒崎一心)、瀬那歩美(黒崎遊子)、釘宮理恵(黒崎夏梨)、大原さやか(黒崎真咲)、菅生隆之(斬月)、松岡大介(氷輪丸)ほか

「劇場版 BLEACH ブリーチ MEMORIES OF NOBODY」のネタバレあらすじ結末

劇場版 BLEACH ブリーチ MEMORIES OF NOBODYの紹介:2006年日本映画。2022年より原作の最終章にあたるテレビアニメ新シリーズ「千年血戦篇」が放映されている人気アクション漫画『BLEACH』の初の劇場版長編アニメーション作品です。本作は原作者・久保帯人の全面協力のもと、主人公の死神代行・黒崎一護と本作オリジナルキャラクターの死神の少女との交流を軸とした物語が展開されます。
監督:阿部記之 声優:森田成一(黒崎一護)、折笠富美子(朽木ルキア)、松岡由貴(井上織姫)、杉山紀彰(石田雨竜)、安元洋貴(茶渡泰虎)、真殿光昭(コン)、釘宮理恵(黒崎夏梨)、瀬那歩美(黒崎遊子)、伊藤健太郎(阿散井恋次)、置鮎龍太郎(朽木白哉)、朴・美(日番谷冬獅郎)、三木眞一郎(浦原喜助)、立木文彦(更木剣八)、川上とも子(砕蜂)、斎藤千和(茜雫)、江原正士(厳龍)、塚田正昭(山本元柳斎重國)、大塚明夫(京楽春水)、中尾隆聖(涅マユリ)、石川英郎(浮竹十四郎)、櫻井孝宏(吉良イヅル)、西凛太朗(射場鉄左衛門)、小西克幸(檜佐木修兵)、松谷彼哉(松本乱菊)、望月久代(草鹿やちる)、檜山修之(斑目一角)、福山潤(綾瀬川弓親)、梁田清之(握菱テッサイ/バウ)、本田貴子(花刈ジン太/ベニン)、森川智之(黒崎一心/リャン)、奥田啓人(阿近)、斉木美帆(壺府リン)、松本大(ジャイ)、小阪友覇(友哉)、団長(安田大サーカス)(本人役)、HIRO(安田大サーカス)(本人役)、クロちゃん(安田大サーカス)(本人役)、森下千里(かわいい店員)ほか

「マルセル 靴をはいた小さな貝」のネタバレあらすじ結末

マルセル 靴をはいた小さな貝の紹介:2021年アメリカ映画。人間の家の中で楽しく自由に暮らす貝のマルセルは、ドキュメンタリー作家のディーンに手伝ってもらい過去に離れ離れになった家族を探すため動き出すのでした。ストップモーションアニメと実写の合体がとても魅力的です。
監督:ディーン・フライシャー・キャンプ 声優:ジェニー・スレイト(マルセル声)、イザベラ・ロッセリーニ(コニー声)、ディーン・フライシャー・キャンプ(ディーン)、レスリー・スタール(レスリー・スタール)、ほか

「【推しの子】Mother and Children」のネタバレあらすじ結末

【推しの子】Mother and Childrenの紹介:2023年日本映画。『かぐや様は告らせたい』の赤坂アカ(原作・ストーリー)と『クズの本懐』の横槍メンゴ(作画)が手を組んだアイドル・サスペンス漫画『【推しの子】』。本作は2023年に放映されたテレビアニメ版の放映に先立ち、物語の序章にあたる原作本第1巻をベースにして製作・先行上映された劇場版です。主人公・アクアと双子の妹・ルビーの誕生秘話、その前日譚にあたる産婦人科医と極秘妊娠した人気アイドルとの出会い、衝撃の別れ、そしてアクアの決意までを描きます。音楽グループ「YOASOBI」が手掛けた主題歌「アイドル」は大ヒットを記録しています。
監督:平牧大輔 原作:赤坂アカ、横槍メンゴ 主題歌:YOASOBI『アイドル』 声優:大塚剛央(アクア)、伊駒ゆりえ(ルビー)、内山夕実(アクア(幼少期))、伊東健人(ゴロー)、高柳知葉(さりな)、潘めぐみ(有馬かな)、Lynn(斉藤ミヤコ)、江川央生(斉藤壱護)、加瀬康之(五反田泰志)、田丸篤志(リョースケ)、高橋李依(アイ)ほか

「頭文字[イニシャル]D Third Stage」のネタバレあらすじ結末

頭文字[イニシャル]D Third Stageの紹介:2001年日本映画。TVアニメ「頭文字D」の劇場版。藤原拓海は、高橋涼介から「速くなる為には知識が必要」と指摘され、涼介から誘われた県が遠征チームへの参加に心を動かされます。そして、拓海は、かつて敗れた「エンペラー」の須藤京一や父親のライバルの息子である小柏 カイとのバトルを通じて涼介の言葉の意味ともっと早くなるにはどうしたらいいかを考えます。一方、ある出来事をきっかけに不仲となっていた拓海に茂木なつきは、自分の気持ちを打ち明けますが、拓海はなかなか態度を改めようとはしませんでした。
監督:山口史嗣 出演:藤原拓海(三木眞一郎)、武内イツキ(岩田光央)、茂木なつき(川澄綾子)、藤原文太(石塚運昇)、池谷浩一郎(矢尾一樹)、高橋涼介(子安武人)、高橋啓介(関智一)、須藤京一(田中正彦)、小柏カイ(神奈延年)

「ロイヤルコーギー レックスの大冒険」のネタバレあらすじ結末

ロイヤルコーギー レックスの大冒険の紹介:2019年ベルギー映画。イギリスの先代女王・エリザベス2世の愛犬ロイヤルコーギーをモデルに、宮殿を飛び出した1匹の犬の冒険と成長を描いたアニメ映画です。本作にはエリザベス2世の他にも映画公開当時のアメリカ合衆国大統領だったドナルド・トランプ夫妻といった実在人物も登場します。
監督:ヴァンサン・ケステロー、ベン・スタッセン 声優(日本語吹替版):中村悠一(レックス)、沢城みゆき(ワンダ)、落合弘治(チャーリー)、岩崎ひろし(ネルソン)、清水はる香(マーガレット)、たかはし智秋(ミッツィ)、佐藤せつじ(ジャック)、後藤光祐(バーナード)、菊池通武(タイソン)、拝真之介(チーフ)、宮沢きよこ(エリザベス2世)、浦山迅(ポラックス)、斎藤志郎(フィリップ殿下)、いとうさとる(カスター)、岡純子(パトモア)、後藤光祐(ドナルド・トランプ)、松本佳奈(メラニア・トランプ)、越後屋コースケ(ジンジャー)ほか

「ガラスの花と壊す世界」のネタバレあらすじ結末

ガラスの花と壊す世界の紹介:2016年日本映画。知識の箱と呼ばれる仮想空間で、アンチウィルスソフトのデュアルとドロシーは、ウィルスを除去し、さらにウィルスで浸食された世界を消去する作業をおこなっていました。そんなある日、デュアルとドロシーは、ウィルスの襲われていた少女を助けます。その少女は、記憶をほとんど失っていましたが、リモという名とお花畑へ帰るということだけ覚えていました。その日から、デュアルとドロシー、そしてリモとの共同生活が始まりました。
監督:石浜真史 声優:リモ(花守ゆみり)、デュアル(種田梨沙)、ドロシー(佐倉綾音)、スミレ(茅野愛衣)、ほか

「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」のネタバレあらすじ結末

ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービーの紹介:2023年アメリカ, 日本映画。全世界的な人気を誇る任天堂のゲーム『スーパーマリオ』シリーズの日米合作となる3DCGアニメ作品です。『スーパーマリオブラザーズ ピーチ姫救出大作戦!』(1986年)、『スーパーマリオ 魔界帝国の女神』(1993年)に続く3度目の映像化作品となる本作は任天堂と『ミニオンズ』シリーズで知られるスタジオ「イルミネーション」が手を組み、宿敵クッパ大王に弟ルイージを囚われたマリオが仲間たちと共に壮大な冒険に挑む様を『ドンキーコング』『マリオカート』の設定・要素も交えて描きます。
監督:アーロン・ホーバス、マイケル・イェレニック 脚本:マシュー・フォーゲル プロデュース:クリス・メレダンドリ、宮本茂 原作:任天堂 声優:クリス・プラット(マリオ)、チャーリー・デイ(ルイージ)、アニャ・テイラー=ジョイ(ピーチ姫)、ジャック・ブラック(クッパ)、キーガン=マイケル・キー(キノピオ)、セス・ローゲン(ドンキーコング)、フレッド・アーミセン(クランキーコング)、ケビン・マイケル・リチャードソン(カメック)、セバスティアン・マニスカルコ(スパイク)、チャールズ・マーティネー(マリオ兄弟の父)、ジェシカ・ディチコ(マリオ兄弟の母)、カリー・ペイトン(ペンギンの王様)、ジュリエット・ジェレニック(ルマリー)ほか
日本語版吹替:宮野真守(マリオ)、畠中祐(ルイージ)、志田有彩(ピーチ姫)、三宅健太(クッパ)、関智一(キノピオ)、武田幸史(ドンキーコング)ほか

「白蛇:縁起」のネタバレあらすじ結末

白蛇:縁起の紹介:2019年中国, アメリカ映画。中国の4大民話である「白蛇伝」を中国とアメリカの共同製作で完成させたアニメーション作品。人間と妖怪が織り成す愛の姿を描いています。最先端の3DCGアニメーションから描かれる景色の美しさに惹きつけられます。
監督:ウォン・カホン チャオ・ジー 声優:三森すずこ(ハク)、佐久間大介(セン)、佐倉綾音(セイ)、悠木碧(宝青坊の主)、柴田秀勝(国師)、本田貴子(ジャボ)、ほか

「スーパーマリオブラザーズ ピーチ姫救出大作戦!」のネタバレあらすじ結末

スーパーマリオブラザーズ ピーチ姫救出大作戦!の紹介:1986年日本映画。全世界的な人気を誇る任天堂のゲーム『スーパーマリオ』シリーズの初の映像化作品となるアニメ作品です。マリオとルイージの兄弟はゲームの中の異世界からやってきたピーチ姫に助けを求められ、世界征服を目論むクッパ大王と戦うことに・・・。
監督:波多正美 声優:古谷徹(マリオ)、水島裕(ルイージ)、山瀬まみ(ピーチ姫)、千葉繁(キビダンゴ/カメ)、菊池正美(ハル王子/カメ)、丸山裕子(クリボー)、小宮和枝(クリボー/キノピオ)、堀絢子(ジュゲム/ミスエンドレス)、キートン山田(ハンマーブロス/カメ)、水鳥鉄夫(カメ)、佐藤正治(カメ)、八奈見乗児(司祭)、 宮内幸平(きのこ仙人)、中野れい子(パタパタ親)、ベリーズ(パタパタ子供)、山本百合子(キノピオ)、江森浩子(キノピオ)、和田アキ子(クッパ大王)ほか

「劇場版 NARUTO-ナルト- ブラッド・プリズン」のネタバレあらすじ結末

劇場版 NARUTO-ナルト- ブラッド・プリズンの紹介:2011年日本映画。TVアニメ「NARUTO -ナルト- 疾風伝」の劇場版第5弾。雲隠れや岩隠れの里で騒ぎを起こした犯人として名指しされたナルトは、忍用の監禁施設「鬼灯城」に連行されてしまいます。身に覚えのないナルトは、鬼灯城から脱獄しようとしますが、鬼灯城の城主である無為により施された禁固術の火遁・天牢によりチャクラを封印され失敗を重ねます。そんな時、ナルトは、ナルトともに鬼灯城に連行された竜舌により、一連の騒動はナルトを鬼灯城に連れ込むための策略だったことを知らされます。ナルトは、開ければ何でも願いが叶うという「極楽の匣」を巡る陰謀に巻き込まれていくこととなります。
監督:むらた雅彦 声優:うずまきナルト(竹内順子)、春野サクラ(中村千絵)、ガマブン太(中博史)、無為(てらそままさき)、竜舌(園崎未恵)、無垢 / サトリ(中村悠一)、カザン(廣田行生)、マロイ(上川隆也)、はたけカカシ(井上和彦)、綱手(勝生真沙子)、ほか

「劇場版 NARUTO-ナルト- 疾風伝 ザ・ロストタワー」のネタバレあらすじ結末

劇場版 NARUTO-ナルト- 疾風伝 ザ・ロストタワーの紹介:2010年日本映画。TVアニメ「NARUTO -ナルト- 疾風伝」の劇場版第4弾。抜け忍ムカデを追っていたナルト達は、砂隠れにある廃墟「楼蘭」にムカデを追い詰めますが、ムカデは楼蘭にある龍脈を解放し、ナルトは解放された龍脈のエネルギーに巻き込まれ、時をさかのぼって20年前の楼蘭にたどり着きます。そこで、ナルトは、楼蘭の若き女王サーラと出会いますが、サーラは命を狙われており、ナルトは、サーラを助けたことで、楼蘭でひそかに進行している恐ろしい陰謀に巻き込まれていくことになります。
監督:むらた雅彦 声優:うずまきナルト(竹内順子)、サーラ(早見沙織)、ムカデ / アンロクザン(大友龍三郎)、波風ミナト(森川智之)、幼少のカカシ(田村睦心)、春野サクラ(中村千絵)、ヤマト(小山力也)、サイ(日野聡)、ほか

「劇場版 NARUTO-ナルト- 疾風伝 火の意志を継ぐ者」のネタバレあらすじ結末

劇場版 NARUTO-ナルト- 疾風伝 火の意志を継ぐ者の紹介:2009年日本映画。TVアニメ「NARUTO -ナルト- 疾風伝」の劇場版第3弾。雲、岩、霧、砂の血継限界を持つ忍が行方不明となり、カカシ達が調査した結果、須弥山という場所で足取りが途絶えたことがわかりました。そんな時、木ノ葉隠れの忍を名乗る卑留呼(ヒルコ)が第四次忍界大戦の開戦を宣言し、木ノ葉隠れの里がある火の国と他国との間で一触触発の状況となります。そんな中、カカシが突然里からいなくなり、ナルトが追いかけようとしますが、なぜかカカシの後を追うことを綱手から禁止され、さらに監禁されてしまいます。ナルトは、サクラの力を借りて脱出すると、仲間を大切にするというカカシに教わった忍道を守るため、カカシの後を追いかけました。
監督:むらた雅彦 声優:うずまきナルト(竹内順子)、はたけカカシ(井上和彦)、春野サクラ(中村千絵)、サイ(日野聡)、奈良シカマル(森久保祥太郎)、五代目風影・我愛羅(石田彰)、五代目火影・綱手(勝生真沙子)、自来也(大塚芳忠)、卑留呼(保志総一朗)、ほか

「長ぐつをはいたネコと9つの命」のネタバレあらすじ結末

長ぐつをはいたネコと9つの命の紹介:2022年アメリカ映画。人気アニメシリーズ「シュレック」からスピンオフした、長ぐつをはいたネコシリーズ第二弾となる本作。8つの命を使い果たし、死の恐怖に怯えてしまった英雄の猫の冒険譚となります。英雄らしからぬ人間臭い英雄猫が愛らしく描かれています。
監督:ジョエル・クロフォード 声優:アントニオ・バンデラス/山本耕史(プス)、サルマ・ハエック/土屋アンナ(キティ)、ハーベイ・ギーエン/小関裕太(ペリット)、フローレンス・ピュー/中川翔子(ゴルディ)、ジョン・ムレイニー/成河(ジャック)、ほか

「鬼滅の刃 上弦集結、そして刀鍛冶の里へ」のネタバレあらすじ結末

ワールドツアー上映「鬼滅の刃」上弦集結、そして刀鍛冶の里への紹介:2023年日本映画。『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が興行収入400億円を超えるなど社会現象となったアニメシリーズ『鬼滅の刃』。本作は2021年~2022年に放映されたテレビシリーズ「遊郭編」のクライマックスにあたる第10話・第11話、そしてテレビ放映に先駆けての劇場公開となる2023年4月より放送開始の「刀鍛冶の里編」第1話の計3話を特別編集、日本を含む世界約80ヶ国にて劇場公開した特別編です。
監督:外崎春雄 声優:花江夏樹(竈門炭治郎)、鬼頭明里(竈門禰豆子)、下野紘(我妻善逸)、松岡禎丞(嘴平伊之助)、小西克幸(宇髄天元)、河西健吾(時透無一郎)、花澤香菜(甘露寺蜜璃)、沢城みゆき(堕姫/梅)、逢坂良太(妓夫太郎)、岡本信彦(不死川玄弥)、東山奈央(須磨)、石上静香(まきを)、種﨑敦美(雛鶴)、森川智之(産屋敷耀哉)、屋良有作(鉄地河原鉄珍)、村瀬歩(小鉄)、浪川大輔(鋼鐵塚蛍)、井上麻里奈(鳴女)、置鮎龍太郎(黒死牟)、宮野真守(童磨)、 石田彰(猗窩座)、古川登志夫(半天狗)、鳥海浩輔(玉壺)、関俊彦(鬼舞辻無惨)ほか

1 2 3 4 5 6 7 45

キーワードから探す

TOP↑