アニメ映画のネタバレ

「クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園」のネタバレあらすじ結末

映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園の紹介:2021年日本映画。臼井儀人原作の国民的漫画『クレヨンしんちゃん』の劇場版第29作です。本作はシリーズ初の学園を舞台とした本格“風”学園ミステリーとなっており、しんちゃん率いるかすかべ防衛隊が超エリート学園に体験入学することから始まる大騒動を描いています。
監督:髙橋渉 声優:小林由美子(野原しんのすけ)、ならはしみき(野原みさえ)、森川智之(野原ひろし)、こおろぎさとみ(野原ひまわり)、真柴摩利(シロ/風間トオル)、林玉緒(桜田ネネ)、一龍斎貞友(佐藤マサオ)、佐藤智恵(ボーちゃん)、広橋涼(阿月チシオ)、村瀬歩(豆沢サスガ)、山口太郎(学園長)、亀井芳子(脇野スミコ)、齋藤彩夏(ろろ)、稲田徹(番長)、佐久間レイ(オツムン)、玉川砂記子(風間くんのママ)、大西健晴(理科の先生)、水島大宙(増尾)、井口祐一(鈴木)、山本格(バイク不良)、落合福嗣(バイク不良)、花藤蓮(スリッパ不良)、松本健太(コモドドラゴン)、久保田ひかり(赤ちゃんドラゴン)、今泉りおな(赤ちゃんドラゴン)、内匠靖明(冷笑男子生徒)、須藤沙織(応援女子生徒)、村瀬迪与(おはよう男子児童)、橋本結(ヒソヒソ女子生徒)、井之上潤(早歩き男子生徒)、岩端卓也(ボヤキ男子生徒)、内田秀(切実女子生徒)、広瀬世華(冷笑女子生徒)、松尾駿(チョコレートプラネット)(ヨーヨー)、長田庄平(チョコレートプラネット)(給食袋)、フワちゃん(本人役)、仲里依紗(寺盛アゲハ)ほか

「クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者」のネタバレあらすじ結末

映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者の紹介:2020年日本映画。臼井儀人原作の国民的漫画『クレヨンしんちゃん』の劇場版シリーズ第28作・『クレヨンしんちゃん』生誕30周年記念作品です。本作は原作の単行本第23巻に収載の番外編『ミラクル・マーカーしんのすけ』を基にしています。人々の落書きをエネルギーとするラクガキングダムがしんちゃんの故郷・春日部への侵攻を開始。しんちゃんは落書きの力で飛び出した人気キャラ・ぶりぶりざえもんらと共に春日部を救うために立ち上がります。
監督:京極尚彦 声優:小林由美子(野原しんのすけ)、ならはしみき(野原みさえ)、森川智之(野原ひろし)、こおろぎさとみ(野原ひまわり)、真柴摩利(シロ/風間トオル)、林玉緒(桜田ネネ)、一龍斎貞友(佐藤マサオ)、佐藤智恵(ボーちゃん)、神谷浩史(ぶりぶりざえもん)、冨永みーな(ブリーフ)、黒沢ともよ(ユウマ)、森田順平(園長先生)、七緒はるひ(よしなが先生)、富沢美智恵(まつざか先生)、三石琴乃(上尾先生)、玉川砂記子(風間くんのママ)、鈴木れい子(隣のおばさん)、伊藤静(大原ななこ/ニセななこ)、大塚みずえ(神田鳥忍)、伊倉一恵(ふかづめ竜子)、星野千寿子(魚の目お銀)、むたあきこ(ふきでものマリー)、大塚智子(チーター)、茶風林(チーター)、辻親八(鬼瓦築造)、中田譲治(ラクガキング)、平田広明(宮廷画家)、玄田哲章(鬼軍曹)、三ツ矢雄二(魔法使い)、飛田展男(食料大臣(兄))、池田貴史(食料大臣(弟))、井上喜久子(石器時代人)、小杉十郎太(エナジー大臣)、諏訪部順一(ローラー兵士)、能登麻美子(ユウマの母)、きゃりーぱみゅぱみゅ(姫)、りんごちゃん(リンゴ/イチゴ/メロン)、山田裕貴(防衛大臣)ほか

「劇場版 BLEACH ブリーチ The DiamondDust Rebellion もう一つの氷輪丸」のネタバレあらすじ結末

劇場版 BLEACH ブリーチ The DiamondDust Rebellion もう一つの氷輪丸の紹介:2007年日本映画。2022年より原作の最終章にあたるテレビアニメ新シリーズ「千年血戦篇」が放映されている、久保帯人の原作による人気アクション漫画『BLEACH』の劇場版第2作です。今回は人気キャラクターである日番谷冬獅郎をメインに据えており、原作やテレビシリーズでは描かれなかった日番谷の過去が明らかにされていきます。
監督:阿部記之 声優:森田成一(黒崎一護)、朴?美(日番谷冬獅郎)、折笠富美子(朽木ルキア)、伊藤健太郎(阿散井恋次)、松谷彼哉(松本乱菊)、石田彰(草冠宗次郎)、檜山修之(斑目一角)、福山潤(綾瀬川弓親)、置鮎龍太郎(朽木白哉)、立木文彦(更木剣八)、塚田正昭(山本元柳斎重國)、川上とも子(砕蜂)、久川綾(卯ノ花烈/イン)、稲田徹(狛村左陣)、大塚明夫(京楽春水)、中尾隆聖(涅マユリ)、石川英郎(浮竹十四郎)、山口太郎(雀部長次郎)、樫井笙人(大前田希千代)、櫻井孝宏(吉良イヅル)、ゆかな(虎徹勇音/ヤン)、生天目仁美(伊勢七緒)、小西克幸(檜佐木修兵)、西村ちなみ(虎徹清音)、松岡由貴(井上織姫)、安元洋貴(茶渡泰虎)、杉山紀彰(石田雨竜)、三木眞一郎(浦原喜助)、雪野五月(四楓院夜一)、森川智之(黒崎一心)、瀬那歩美(黒崎遊子)、釘宮理恵(黒崎夏梨)、大原さやか(黒崎真咲)、菅生隆之(斬月)、松岡大介(氷輪丸)ほか

「劇場版 BLEACH ブリーチ MEMORIES OF NOBODY」のネタバレあらすじ結末

劇場版 BLEACH ブリーチ MEMORIES OF NOBODYの紹介:2006年日本映画。2022年より原作の最終章にあたるテレビアニメ新シリーズ「千年血戦篇」が放映されている人気アクション漫画『BLEACH』の初の劇場版長編アニメーション作品です。本作は原作者・久保帯人の全面協力のもと、主人公の死神代行・黒崎一護と本作オリジナルキャラクターの死神の少女との交流を軸とした物語が展開されます。
監督:阿部記之 声優:森田成一(黒崎一護)、折笠富美子(朽木ルキア)、松岡由貴(井上織姫)、杉山紀彰(石田雨竜)、安元洋貴(茶渡泰虎)、真殿光昭(コン)、釘宮理恵(黒崎夏梨)、瀬那歩美(黒崎遊子)、伊藤健太郎(阿散井恋次)、置鮎龍太郎(朽木白哉)、朴・美(日番谷冬獅郎)、三木眞一郎(浦原喜助)、立木文彦(更木剣八)、川上とも子(砕蜂)、斎藤千和(茜雫)、江原正士(厳龍)、塚田正昭(山本元柳斎重國)、大塚明夫(京楽春水)、中尾隆聖(涅マユリ)、石川英郎(浮竹十四郎)、櫻井孝宏(吉良イヅル)、西凛太朗(射場鉄左衛門)、小西克幸(檜佐木修兵)、松谷彼哉(松本乱菊)、望月久代(草鹿やちる)、檜山修之(斑目一角)、福山潤(綾瀬川弓親)、梁田清之(握菱テッサイ/バウ)、本田貴子(花刈ジン太/ベニン)、森川智之(黒崎一心/リャン)、奥田啓人(阿近)、斉木美帆(壺府リン)、松本大(ジャイ)、小阪友覇(友哉)、団長(安田大サーカス)(本人役)、HIRO(安田大サーカス)(本人役)、クロちゃん(安田大サーカス)(本人役)、森下千里(かわいい店員)ほか

「マルセル 靴をはいた小さな貝」のネタバレあらすじ結末

マルセル 靴をはいた小さな貝の紹介:2021年アメリカ映画。人間の家の中で楽しく自由に暮らす貝のマルセルは、ドキュメンタリー作家のディーンに手伝ってもらい過去に離れ離れになった家族を探すため動き出すのでした。ストップモーションアニメと実写の合体がとても魅力的です。
監督:ディーン・フライシャー・キャンプ 声優:ジェニー・スレイト(マルセル声)、イザベラ・ロッセリーニ(コニー声)、ディーン・フライシャー・キャンプ(ディーン)、レスリー・スタール(レスリー・スタール)、ほか

「君たちはどう生きるか」のネタバレあらすじ結末

君たちはどう生きるかの紹介:2023年日本映画。日本が世界に誇る巨匠・宮﨑駿。2013年の『風立ちぬ』公開後に長編映画製作からの引退を表明するも2017年に引退を撤回、約7年かけて完成させた渾身の冒険活劇ファンタジーです。宮﨑監督が少年時代に感銘を受けた吉野源三郎の小説『君たちはどう生きるか』を物語のキーワードとして起用し、太平洋戦争時代を舞台に継母を迎え入れることになった少年の不思議な冒険が描かれます。
監督・脚本・原作:宮﨑駿 プロデュース:鈴木敏夫 音楽:久石譲 主題歌:米津玄師『地球儀』 製作:スタジオジブリ 声優:山時聡真(牧眞人)、菅田将暉(青サギ/サギ男)、柴咲コウ(キリコ)、あいみょん(ヒミ)、木村佳乃(夏子)、竹下景子(いずみ)、風吹ジュン(うたこ)、阿川佐和子(えりこ)、大竹しのぶ(あいこ)、滝沢カレン(ワラワラ)、もう中学生(紙芝居屋)、小林薫(老ペリカン)、國村隼(インコ大王)、火野正平(大伯父)、木村拓哉(勝一)ほか

「【推しの子】Mother and Children」のネタバレあらすじ結末

【推しの子】Mother and Childrenの紹介:2023年日本映画。『かぐや様は告らせたい』の赤坂アカ(原作・ストーリー)と『クズの本懐』の横槍メンゴ(作画)が手を組んだアイドル・サスペンス漫画『【推しの子】』。本作は2023年に放映されたテレビアニメ版の放映に先立ち、物語の序章にあたる原作本第1巻をベースにして製作・先行上映された劇場版です。主人公・アクアと双子の妹・ルビーの誕生秘話、その前日譚にあたる産婦人科医と極秘妊娠した人気アイドルとの出会い、衝撃の別れ、そしてアクアの決意までを描きます。音楽グループ「YOASOBI」が手掛けた主題歌「アイドル」は大ヒットを記録しています。
監督:平牧大輔 原作:赤坂アカ、横槍メンゴ 主題歌:YOASOBI『アイドル』 声優:大塚剛央(アクア)、伊駒ゆりえ(ルビー)、内山夕実(アクア(幼少期))、伊東健人(ゴロー)、高柳知葉(さりな)、潘めぐみ(有馬かな)、Lynn(斉藤ミヤコ)、江川央生(斉藤壱護)、加瀬康之(五反田泰志)、田丸篤志(リョースケ)、高橋李依(アイ)ほか

「頭文字[イニシャル]D Third Stage」のネタバレあらすじ結末

頭文字[イニシャル]D Third Stageの紹介:2001年日本映画。TVアニメ「頭文字D」の劇場版。藤原拓海は、高橋涼介から「速くなる為には知識が必要」と指摘され、涼介から誘われた県が遠征チームへの参加に心を動かされます。そして、拓海は、かつて敗れた「エンペラー」の須藤京一や父親のライバルの息子である小柏 カイとのバトルを通じて涼介の言葉の意味ともっと早くなるにはどうしたらいいかを考えます。一方、ある出来事をきっかけに不仲となっていた拓海に茂木なつきは、自分の気持ちを打ち明けますが、拓海はなかなか態度を改めようとはしませんでした。
監督:山口史嗣 出演:藤原拓海(三木眞一郎)、武内イツキ(岩田光央)、茂木なつき(川澄綾子)、藤原文太(石塚運昇)、池谷浩一郎(矢尾一樹)、高橋涼介(子安武人)、高橋啓介(関智一)、須藤京一(田中正彦)、小柏カイ(神奈延年)

「ロイヤルコーギー レックスの大冒険」のネタバレあらすじ結末

ロイヤルコーギー レックスの大冒険の紹介:2019年ベルギー映画。イギリスの先代女王・エリザベス2世の愛犬ロイヤルコーギーをモデルに、宮殿を飛び出した1匹の犬の冒険と成長を描いたアニメ映画です。本作にはエリザベス2世の他にも映画公開当時のアメリカ合衆国大統領だったドナルド・トランプ夫妻といった実在人物も登場します。
監督:ヴァンサン・ケステロー、ベン・スタッセン 声優(日本語吹替版):中村悠一(レックス)、沢城みゆき(ワンダ)、落合弘治(チャーリー)、岩崎ひろし(ネルソン)、清水はる香(マーガレット)、たかはし智秋(ミッツィ)、佐藤せつじ(ジャック)、後藤光祐(バーナード)、菊池通武(タイソン)、拝真之介(チーフ)、宮沢きよこ(エリザベス2世)、浦山迅(ポラックス)、斎藤志郎(フィリップ殿下)、いとうさとる(カスター)、岡純子(パトモア)、後藤光祐(ドナルド・トランプ)、松本佳奈(メラニア・トランプ)、越後屋コースケ(ジンジャー)ほか

「ガラスの花と壊す世界」のネタバレあらすじ結末

ガラスの花と壊す世界の紹介:2016年日本映画。知識の箱と呼ばれる仮想空間で、アンチウィルスソフトのデュアルとドロシーは、ウィルスを除去し、さらにウィルスで浸食された世界を消去する作業をおこなっていました。そんなある日、デュアルとドロシーは、ウィルスの襲われていた少女を助けます。その少女は、記憶をほとんど失っていましたが、リモという名とお花畑へ帰るということだけ覚えていました。その日から、デュアルとドロシー、そしてリモとの共同生活が始まりました。
監督:石浜真史 声優:リモ(花守ゆみり)、デュアル(種田梨沙)、ドロシー(佐倉綾音)、スミレ(茅野愛衣)、ほか

「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」のネタバレあらすじ結末

ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービーの紹介:2023年アメリカ, 日本映画。全世界的な人気を誇る任天堂のゲーム『スーパーマリオ』シリーズの日米合作となる3DCGアニメ作品です。『スーパーマリオブラザーズ ピーチ姫救出大作戦!』(1986年)、『スーパーマリオ 魔界帝国の女神』(1993年)に続く3度目の映像化作品となる本作は任天堂と『ミニオンズ』シリーズで知られるスタジオ「イルミネーション」が手を組み、宿敵クッパ大王に弟ルイージを囚われたマリオが仲間たちと共に壮大な冒険に挑む様を『ドンキーコング』『マリオカート』の設定・要素も交えて描きます。
監督:アーロン・ホーバス、マイケル・イェレニック 脚本:マシュー・フォーゲル プロデュース:クリス・メレダンドリ、宮本茂 原作:任天堂 声優:クリス・プラット(マリオ)、チャーリー・デイ(ルイージ)、アニャ・テイラー=ジョイ(ピーチ姫)、ジャック・ブラック(クッパ)、キーガン=マイケル・キー(キノピオ)、セス・ローゲン(ドンキーコング)、フレッド・アーミセン(クランキーコング)、ケビン・マイケル・リチャードソン(カメック)、セバスティアン・マニスカルコ(スパイク)、チャールズ・マーティネー(マリオ兄弟の父)、ジェシカ・ディチコ(マリオ兄弟の母)、カリー・ペイトン(ペンギンの王様)、ジュリエット・ジェレニック(ルマリー)ほか
日本語版吹替:宮野真守(マリオ)、畠中祐(ルイージ)、志田有彩(ピーチ姫)、三宅健太(クッパ)、関智一(キノピオ)、武田幸史(ドンキーコング)ほか

「白蛇:縁起」のネタバレあらすじ結末

白蛇:縁起の紹介:2019年中国, アメリカ映画。中国の4大民話である「白蛇伝」を中国とアメリカの共同製作で完成させたアニメーション作品。人間と妖怪が織り成す愛の姿を描いています。最先端の3DCGアニメーションから描かれる景色の美しさに惹きつけられます。
監督:ウォン・カホン チャオ・ジー 声優:三森すずこ(ハク)、佐久間大介(セン)、佐倉綾音(セイ)、悠木碧(宝青坊の主)、柴田秀勝(国師)、本田貴子(ジャボ)、ほか

「ドラえもん のび太と空の理想郷」のネタバレあらすじ結末

映画ドラえもん のび太と空の理想郷(ユートピア)の紹介:2023年日本映画。映画ドラえもんシリーズ40作品目。「のび太の新恐竜」以来、令和初の3年ぶりの完全新作となります。ユートピアに憧れるのび太が偶然見つけた三日月型の島を目指し、仲間たちと時空の旅に出ます。
監督:山口晋 原作:藤子・F・不二雄 声優:水田わさび(ドラえもん)、大原めぐみ(のび太)、かかずゆみ(しずか)、木村昴(ジャイアン)、関智一(スネ夫)、三石琴乃(のび太のママ)、松本保典(のび太のパパ)、高木渉(先生)、萩野志保子(出木杉)、井上麻里奈(マリンバ)、水瀬いのり(ハンナ)、松丸幸太郎(牧場スタッフ)、深田愛衣(牧場スタッフ)、石井康嗣(ポーリー)、園崎未恵(サイ)、村瀬歩(カルチ)、中尾隆聖(レイ博士)、山里亮太(未来の配達ロボット)、藤本美貴(パラダピアの先生)、永瀬廉(ソーニャ)、ほか

「名探偵コナン 黒鉄の魚影」のネタバレあらすじ結末

名探偵コナン 黒鉄の魚影(くろがねのサブマリン)の紹介:2023年日本映画。毎年一作品ずつ公開されている名探偵コナンの劇場版シリーズ第26弾。今回は『ゼロの執行人』の監督・立川譲と脚本・櫻井武晴が再びタッグを組み、黒ずくめの組織に追われる灰原哀を中心に赤井秀一や安室透も登場するファンにはたまらない豪華な展開となっている。ゲストに沢村一樹、さらに種崎敦美、諏訪部順一、神谷浩史、村瀬歩といった人気声優が脇を固め、どのキャラも犯人かと疑いたくなる楽しい混乱が生じている。ラストに流れる主題歌はスピッツの「美しい鰭」。
監督:立川譲 脚本:櫻井武晴 声優:高山みなみ(江戸川コナン)、山崎和佳奈(毛利蘭)、小山力也(毛利小五郎)、林原めぐみ(灰原哀)、堀之紀(ジン)、立木文彦(ウォッカ)、小山茉美(ベルモット)、古谷徹(安室透/バーボン)、池田秀一(赤井秀一)、沢村一樹(牧野洋輔)、ほか

「スーパーマリオブラザーズ ピーチ姫救出大作戦!」のネタバレあらすじ結末

スーパーマリオブラザーズ ピーチ姫救出大作戦!の紹介:1986年日本映画。全世界的な人気を誇る任天堂のゲーム『スーパーマリオ』シリーズの初の映像化作品となるアニメ作品です。マリオとルイージの兄弟はゲームの中の異世界からやってきたピーチ姫に助けを求められ、世界征服を目論むクッパ大王と戦うことに・・・。
監督:波多正美 声優:古谷徹(マリオ)、水島裕(ルイージ)、山瀬まみ(ピーチ姫)、千葉繁(キビダンゴ/カメ)、菊池正美(ハル王子/カメ)、丸山裕子(クリボー)、小宮和枝(クリボー/キノピオ)、堀絢子(ジュゲム/ミスエンドレス)、キートン山田(ハンマーブロス/カメ)、水鳥鉄夫(カメ)、佐藤正治(カメ)、八奈見乗児(司祭)、 宮内幸平(きのこ仙人)、中野れい子(パタパタ親)、ベリーズ(パタパタ子供)、山本百合子(キノピオ)、江森浩子(キノピオ)、和田アキ子(クッパ大王)ほか

1 2 3 4 5 6 7 8 63

キーワードから探す

TOP↑