Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ラブストーリー映画のネタバレ

恋愛映画、ラブストーリー映画のネタバレあらすじと結末の作品一覧です。名作映画からおすすめ映画まで人気のラブストーリー映画のストーリーを映画の評価や感想とともにラストまで解説します。

「あなたとのキスまでの距離」のネタバレあらすじ結末

あなたとのキスまでの距離の紹介:2013年アメリカ映画。イギリスからの留学生で18歳の少女と、高校の音楽教師でチェロ奏者でもある家庭ある男性とのラブストーリー。ドキドキする展開に最後に二人が選ぶ道から目が離せません。
監督:ドレイク・ドレマス 出演:ガイ・ピアース(キース・レイノルズ)、フェリシティ・ジョーンズ(ソフィー)、エイミー・ライアン(メーガン・レイノルズ)、マッケンジー・デイヴィス(ローレン・レイノルズ)、ベン・シェンクマン(シェルドン)、ほか

「子連れじゃダメかしら?」のネタバレあらすじ結末

子連れじゃダメかしら?の紹介:2014年アメリカ映画。互いに子持ち、バツイチのさえない男女がひょんなことから家族ぐるみでバカンスに出かけたことで、2つの家族がひとつになるハートウィーミング&ラブコメディ。
監督:フランク・コラチ 出演:アダム・サンドラー(ジム)、ドリュー・バリモア(ローレン)、ケヴィン・ニーロン(エディ)、テリー・クルーズ(ニケンズ)、ウェンディ・マクレンドン=コーヴィ(ジェン)、ジョエル・マクヘイル(マーク)、ジェシカ・ロウ(ジンジャー)、ベラ・ソーン(ヒラリー)、ほか

「恋人たちのパレード」のネタバレあらすじ結末

恋人たちのパレードの紹介:2011年アメリカ映画。大恐慌時代に両親を亡くし、家も財産も失った青年が旅の途中で出会ったサーカス団で獣医として雇われるが、やがて花形スターで団長の妻と愛し合うようになる。サラ・グルーエンのベストセラー小説を映画化。
監督:フランシス・ローレンス 出演:リース・ウィザースプーン(マーリーナ)、ロバート・パティンソン(ジェイコブ)、クリストフ・ヴァルツ(オーガスト)、ポール・シュナイダー(チャーリー)、ハル・ホルブルック(老年のジェイコブ)、ほか

「ロルナの祈り」のネタバレあらすじ結末

ロルナの祈りの紹介:2008年ベルギー,フランス,イタリア映画。ベルギーへ移民してきたロルナは、偽装結婚の相手の死をきっかけに、心が揺らいでしまう。揺れる彼女の胸中はいかに。
監督:ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ 出演:アルタ・ドブロシ(ロルナ)、ジェレミー・レニエ(クローディ)、ファブリツィオ・ロンジョーネ(ファビオ)、アウバン・ウカイ(ソコル)、モルガン・マリンヌ(スピルー)、オリヴィエ・グルメ(捜査官)、ほか

「バレンタインデー」のネタバレあらすじ結末

バレンタインデーの紹介:2010年アメリカ映画。2月14日ロサンゼルスのバレンタイン。さまざまな年齢や職業の人達の過ごし方を描いた愛がいっぱいの作品。また、恋人同士でじっくり鑑賞するとそのいろんな愛の形に感動し観る人もまた愛が深まると思われる名作です。
監督:ゲイリー・マーシャル 出演:ジェシカ・アルバ(モーリー)、キャシー・ベイツ(スーザン)、ジェシカ・ビール(カーラ)、ブラッドリー・クーパー(ホールデン)、エリック・デイン(ショーン)、パトリック・デンプシー(ハリソン)、ヘクター・エリゾンド(エドガー)、ジェイミー・フォックス(ケルビン)、ジェニファー・ガーナー(ジュリア)、トファー・グレイス(ジェイソン)、アン・ハサウェイ(リズ)、アシュトン・カッチャー(リード)、クイーン・ラティファ(ポーラ)、テイラー・ロートナー(ウィリー)、ジョージ・ロペス(アルフォンソ)、シャーリー・マクレーン(エステル)、エマ・ロバーツ(グレース)、ジュリア・ロバーツ(ケイト)、テイラー・スウィフト(フェリシア)、ほか

「パーフェクトワールド 君といる奇跡」のネタバレあらすじ結末

パーフェクトワールド 君といる奇跡の紹介:2018年日本映画。東京でインテリアコーディネーターの勉強をしながら建築会社で働く川奈つぐみ。ある日、高校の頃に想いを寄せていた鮎川樹先輩に再会する。彼は大学三年の時に交通事故に遭い体に障害を抱えていた。障害に対してどう対応したらいいのか、どう向き合えばいいのか戸惑いながらも真摯に向き合っていこうとするつぐみに、少しづつ心を開いていく樹だったが…。1日1日を大切に生きていこうとする素晴らしい恋愛物語。
監督:柴山健次 出演:岩田剛典(鮎川樹)、杉咲花(川奈つぐみ)、須賀健太(是枝洋貴)、芦名星(長沢葵)、マギー(渡辺剛)、大政絢(雪村美姫)、伊藤かずえ(川奈咲子)、小市慢太郎(川奈元久)、財前直見(鮎川文乃)、ほか

「デイジー・ミラー」のネタバレあらすじ結末

デイジー・ミラーの紹介:1974年アメリカ映画。1879年に発表されたヘンリー・ジェイムズの古典小説『Daisy Miller』を原作に製作された文芸ドラマです。19世紀のスイスとイタリアを舞台に、ヨーロッパで長く暮らしているアメリカ人青年が同じくアメリカからやってきた奔放で美しい女性に翻弄される様を描きます。
監督:ピーター・ボグダノヴィッチ 出演者:シビル・シェパード(デイジー・ミラー)、バリー・ブラウン(フレデリック・フォーサイス・ウィンターボーン)、デュリオ・デル・プレト(ジョヴァネリ)、クロリス・リーチマン(エルザ・ミラー)、ミルドレッド・ナトウィック(コステロ夫人)、アイリーン・ブレナン(ウォーカー夫人)ほか

「マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ」のネタバレあらすじ結末

マギーズ・プラン 幸せのあとしまつの紹介:2015年アメリカ映画。『フランシス・ハ』の演技から注目を集めるグレタ・ガーウィグが、イーサン・ホークやジュリアン・ムーアと共演したロマンチック・コメディー。ニューヨークを舞台に、それぞれの人間の価値観が、悲喜こもごも描かれます。
監督:レベッカ・ミラー 出演:グレタ・ガーウィグ(マギー)、イーサン・ホーク(ジョン)、ビル・ヘイダー(トニー)、マーヤ・ルドルフ(フェリシア)、トラヴィス・フィメル(ガイ)、ウォーレス・ショーン(クリーグラー)、アイダ・ロハティン(リリー)、ジュリアン・ムーア(ジョーゼット)、ほか

「墨東綺譚(1992年)」のネタバレあらすじ結末

墨東綺譚(ぼくとうきだん)の紹介:1992年日本映画。永井荷風の自伝的小説「墨東奇譚」を題材にした新藤兼人監督による文芸作品。老齢作家と娼婦お雪の出会いと別れが叙情的に描かれていきます。お雪を演じた墨田ユキの体当たりの演技が話題を呼びました。
監督:新藤兼人 出演者:津川雅彦(永井荷風)、墨田ユキ(お雪)、宮崎美子(お久)、井川比佐志(菊池寛)、杉村春子(荷風の母)、乙羽信子(安藤まさ)、ほか

「undo アンドゥー」のネタバレあらすじ結末

undo “アンドゥー”の紹介:1994年日本映画。ひたすら何かを縛り続ける強迫性緊縛症候群にかかった妻と彼女を助けようとする夫の物語。しかし狂い続ける妻に最後に夫ができたことは縛るということだけでした。1995年のベルリン国際映画祭でフォーラム部門NETPACを受賞しました。
監督:岩井俊二 出演:山口智子(妻 萌実)、豊川悦司(夫 由起夫)、田口トモロヲ(精神科医)、ほか

「フィフティ・シェイズ・フリード」のネタバレあらすじ結末

フィフティ・シェイズ・フリードの紹介:2018年アメリカ映画。E・L・ジェイムズの小説を原作とする『フィフティ・シェイズ』シリーズの最終章。結婚したアナとクリスチャンは新婚旅行を楽しむが、アナの元上司であるジャックが2人をしつこく追い回していることが発覚する。2人は幸せな新婚生活から一転ジャックという恐怖と戦う事となる。
監督:ジェームズ・フォーリー 出演:ダコタ・ジョンソン(アナスタシア・スティール)、ジェイミー・ドーナン(クリスチャン・グレイ)、エリック・ジョンソン(ジャック・ハイド)、エロイーズ・マンフォード(ケイト・キャヴァナー)、リタ・オラ(ミア・グレイ)、ルーク・グライムス(エリオット・グレイ)、ヴィクター・ラサック(ホセ・ロドリゲス)、キム・ベイシンガー(エレナ・リンカーン)、マーシャ・ゲイ・ハーデン(Dr.グレース・トレヴェリアン・グレイ)、ほか

「メグライアンの男と女の取扱説明書」のネタバレあらすじ結末

メグ・ライアンの 男と女の取扱説明書の紹介:2009年アメリカ映画。週末、夫婦で別荘にて過ごそうとする妻。一方、妻とは別れて愛人と再婚しようと心に決めている夫。一晩の間に夫の愛を取り戻せるのか?ラストシーンは必見。
監督:シェリル・ハインズ 出演:メグ・ライアン、ティモシー・ハットン、ジャスティン・ロング、クリステン・ベル、ほか

「チャットゾーン」のネタバレあらすじ結末

チャットゾーンの紹介:2017年日本映画。アパレルショップに勤める奏子は、将来アメリカへ社内留学するための資金をライブチャットでアルバイトして貯めていました。そのチャットに毎夜トレントというバンドルネームの男性が入出し、奏子の仕事の助言をくれるようになり、奏子はトレントに魅かれはじめました・・・というAKB48の鈴木まりや主演のコメディラブストーリーです。
監督:今野恭成 出演者:鈴木まりや(森奏子)、牧田哲也(早川啓介)、青山雪、奥咲姫、りん、折井あゆみ、長井秀和、桜井奈津、ほか

「パンチドランク・ラブ」のネタバレあらすじ結末

パンチドランク・ラブの紹介:2002年アメリカ映画。口うるさい姉に囲まれて育ち、情緒不安定気味の独身男性バリー。彼にもようやく運命的な女性との出会いが訪れますが、ある一本の電話から詐欺に巻き込まれ、平穏な日常が脅かされていきます。ポール・トーマス・アンダーソン監督が描く新感覚のロマンティック・コメディです。
監督:ポール・トーマス・アンダーソン 出演者:アダム・サンドラー(バリー・イーガン)、エミリー・ワトソン(リナ・レナード)、フィリップ・シーモア・ホフマン(ディーン・トランベル)、ルイス・ガスマン(ランス)、メアリー・リン・ライスカブ(エリザベス)ほか

「ラビング 愛という名前のふたり」のネタバレあらすじ結末

ラビング 愛という名前のふたりの紹介:2016年アメリカ映画。人種差別が続いていた時代に恋をした男女が、異人種間結婚が認められるまでを描いた実話。第89回アカデミー賞で主演女優賞にノミネートされた話題作です。
監督:ジェフ・ニコルズ 出演:ジョエル・エドガートン(リチャード)、ルース・ネッガ(ミルドレッド)、マートン・ソッカス(ブルックス保安官)、ニック・クロール(バーナード・コーエン)、テリー・アブニー(ガーネット)、ジヨン・バス(フィリップ・ハーシュコプ)、マイケル・シャノン(グレイ・ビレット)

1 2 3 4 5 37
TOP↑