ラブストーリー映画のネタバレ

恋愛映画、ラブストーリー映画のネタバレあらすじと結末の作品一覧です。名作映画からおすすめ映画まで人気のラブストーリー映画のストーリーを映画の評価や感想とともにラストまで解説します。

「恋するモンテカルロ」のネタバレあらすじ結末

恋するモンテカルロの紹介:2011年アメリカ映画。田舎町に住んでいる真面目な女の子グレース。高校の卒業を機に、ずっと憧れているパリに旅行へ行くことに。同じアルバイト先の友達エマと2人で行くはずが、母親の再婚相手の娘で3歳上のあまり仲が良くない姉、メグも行くことに。激安ツアーで散々な思いをし、グレースは落ち込みます。しかし、英国の資産令嬢とグレースが瓜二つで間違われてしまいます。その資産令嬢になりすまし、一気に華やかになった3人の旅ですが、段々と嘘が暴かれてしまい最後に待ち受ける3人の運命とは。
監督:トーマス・ベズーチャ 出演:セレーナ・ゴメス(グレース)、レイトン・ミースター(メグ)、ケイティ・キャシディ(エマ)、コーリー・モンテース(オーウェン)、アンディ・マクダウェル(パム)、ほか

「偶然の恋人」のネタバレあらすじ結末

偶然の恋人の紹介:2000年アメリカ映画。搭乗チケットを譲った便が飛行機事故に遭い、自分の代わりに亡くなってしまったと自暴自棄になるバディは、グレッグの妻・アビーに偶然を装って償いをしようと出会うところからはじまるラブストーリー。過去、実際に恋人だったベン・アフレック、グウィネス・パルトロウの演技にも注目。
監督:ドン・ルース 出演:ベン・アフレック、グウィネス・パルトロー、トニー・ゴールドウィン、アレックス・D・リンツ、デヴィッド・ドーフマン、ナターシャ・ヘンストリッジ、ジョー・モートン、ジョニー・ガレッキ、ほか

「エブリデイ」のネタバレあらすじ結末

エブリデイの紹介:2018年アメリカ映画。リアノンと霊体Aが恋をする新感覚の物語。霊体Aは朝目覚めると様々なティーンエイジの体に憑依して生きている。そんな霊体Aがリアノンのボーイフレンドに憑依してそのことを知らないリアノンと学校を脱け出した日から、二人の不思議な関係の恋愛が始まる。
監督 マイケル・スーシー 出演者 アンガーリー・ライス(リアノン)、ジャスティス・スミス(ジャスティン)、ルーカス・ジェイド・ズマン(ネイサン)、ジェニー・ロス(エイミー)、オーウェン・ティーグ(アレキサンダー)ほか

「スローガン」のネタバレあらすじ結末

スローガンの紹介:1968年フランス映画。歌手・ソングライター・映画監督と多彩な活躍をしたセルジュ・ゲンズブールと女優・歌手・モデルのジェーン・バーキンの出会いをもたらしたラヴ・ストーリー。二人の子供が女優のシャルロット・ゲンズブール。監督のピエール・グランブラはフランスのテレビ・映画で活躍。フランソワ・トリュフォーの協力で監督デビューし、『スローガン』の脚本でもトリュフォーの助言を得たという。
監督:ピエール・グランブラ 出演者:セルジュ・ゲンズブール(セルジュ・ファベルジェ)、ジェーン・バーキン(エヴリン・ニコルソン)、アンドレア・パリジー(フランソワーズ)、ジュリエット・ベルト(セルジュのアシスタント)その他

「エレジー」のネタバレあらすじ結末

エレジーの紹介:2008年アメリカ映画。教え子である女子大生コンスエラに恋をした大学教授デヴィッド。二人の関係はやがて恋愛に発展していきますが、コンスエラを愛すれば愛するほどデヴィッドは深い不安に苛まれていきます。30歳ほども年の離れた男女の恋愛模様を官能的に綴ったラブストーリーです。
監督:イザベル・コイシェ 出演者:ペネロペ・クルス(コンスエラ・カスティーリョ)、ベン・キングズレー(デヴィッド・ケペシュ)、デニス・ホッパー(ジョージ・オハーン)、パトリシア・クラークソン(キャロライン)、ピーター・サースガード(ケニー・ケペシュ医師)、ほか

「後宮の秘密」のネタバレあらすじ結末

後宮の秘密の紹介:2012年韓国映画。王である兄の側室になったファヨンを忘れなれないソンウォンは、5年後、王になり王妃を迎えた後も前王殺害の罪を着せられ、家族の命を奪われたファヨンを気遣いますが、大妃が摂政を行う今、王の権限はなく、あせりを隠せない。そんな中で命を狙われます。王宮での権力と愛を描いた作品です。
監督:キム・デスン 出演:チョ・ヨジョン(ファヨン)、キム・ドンウク(ソンウォン大君)、キム・ミンジュン(クォニュ)、パク・チヨン(大妃)、チョ・ウンジ(クモク)、イ・ギョンヨン(キム・ゲジュ)、パク・チョルミン(薬房内侍監)、ほか

「雨の朝巴里に死す」のネタバレあらすじ結末

雨の朝巴里に死すの紹介:1954年アメリカ映画。F・スコット・フィッツジェラルドの短篇小説「バビロン再訪」を題材にした作品。終戦後のパリを舞台にアメリカ出身の記者と美しい姉妹の恋愛模様を描いたメロドラマです。悲劇的な運命を辿る主人公へレン役をエリザベス・テイラーが演じています。
監督:リチャード・ブルックス 出演者:エリザベス・テイラー(ヘレン)、ヴァン・ジョンソン(チャールズ)、ドナ・リード(マリオン)、ウォルター・ピジョン(ジェームズ)、エヴァ・ガボール(ロレーヌ)、ほか

「エターナル・キス」のネタバレあらすじ結末

エターナル・キスの紹介:2007年イギリス,アメリカ映画。ゴシップガールで人気となったブレイクライブリー主演のファンタジーラブロマンス。つまらない人生を悲観する葬儀屋の青年と、ミスコンに優勝した一見幸せそうな美女との不思議な恋物語
監督:ウィル・ゲイガー 出演:ブレイク・ライヴリー(アナベル)、マックス・ミンゲラ(エルヴィス)、ジョー・マンテーニャ(チャーリー)、メアリー・スティーンバージェン、キース・キャラダインほか

「運命じゃない人」のネタバレあらすじ結末

運命じゃない人の紹介:2004年日本映画。2005年カンヌ国際映画祭批評家週間へ出品された話題作。平凡なサラリーマン、私立探偵、やくざの組長と、交わることのなかった3人の男の5つの物語がそれぞれの視点で並行して進んでいく不思議な一夜のストーリー。
監督:内田けんじ 出演:中村靖日(宮田武)霧島れいか(桑田真紀)山中聡(神田勇介)山下規介(浅井志信)板谷由夏(倉田あゆみ)、ほか

「メニルモンタン 2つの秋と3つの冬」のネタバレあらすじ結末

メニルモンタン 2つの秋と3つの冬の紹介:2013年フランス映画。定職を持たずダラダラと毎日を過ごしてきた33歳のアルマン。ある日運命的な女性と出会い、彼の日常にも少しずつ変化が表れはじめます。パリのはずれの街メニルモンタンを舞台に不器用な大人達の恋愛模様がモノローグ形式で綴られていく恋愛映画です。
監督:セバスチャン・ベベデール 出演者:ヴァンサン・マケーニュ(アルマン)、モード・ウィラー(アメリ)、バスティアン・ブイヨン(バンジャマン)、オドレイ・バスティアン(カティア)、ポーリーヌ・エチエンヌ(リューシー)、ほか

「とらわれて夏」のネタバレあらすじ結末

とらわれて夏の紹介:2013年アメリカ映画。刑務所の病院を脱獄してきた殺人犯と彼を匿うことになった母子との心の交流を描いた人間ドラマ。「JUNO/ジュノ」、「マイレージ、マイライフ」のジェイソン・ライトマンによる監督・脚本作品。心に闇を抱える母アデル役をケイト・ウィンスレットが熱演しています。
監督:ジェイソン・ライトマン 出演者: ケイト・ウィンスレット(アデル・ウィーラー)、 ジョシュ・ブローリン(フランク・チェンバース)、 ガトリン・グリフィス(少年期のヘンリー・ウィーラー)、トビー・マグワイア(成人後のヘンリー・ウィーラー)、マイカ・モンロー(マンディ)ほか

「オーストラリア」のネタバレあらすじ結末

オーストラリアの紹介:2008年オーストラリア映画。オーストラリアを舞台にしたアドベンチャー大作、且つ運命的な愛の物語。主要キャストがオーストラリア出身者、作品内にもアボリジニが出てくるといった特徴がある。美術賞、作品賞、視覚賞を受賞しているだけに映像美にも見ごたえがある。
監督:バズ・ラーマン 出演:ニコール・キッドマン(レディ・サラ・シュレイ)、ヒュー・ジャックマン(ドローヴァー)、デヴィッド・ウェンハム(ニール・フレッチャー)、ブライアン・ブラウン(キング・カーニー)、ジャック・トンプソン(キプリング・フリン)、デヴィッド・ガルピリル(キング・ジョージ)、ブランドン・ウォルターズ(ナラ)、ほか

「わたしの可愛い人 シェリ」のネタバレあらすじ結末

わたしの可愛い人―シェリの紹介:2009年イギリス,フランス,ドイツ映画。ミシェル・ファイアー主演のラブロマンス。20世紀初頭のパリ、元ココット(高級娼婦)と、彼女の元同業者の息子が思いがけず本気の恋に落ちるが、年の離れた2人の愛の結末は悲劇的なものだった。
監督:スティーヴン・フリアーズ 出演:ミシェル・ファイファー(レア・ド・ロンヴァル)、ルパート・フレンド(シェリ(フレッド・プルー))、フェリシティ・ジョーンズ(エドメ)、キャシー・ベイツ(マダム・プルー)、イーベン・ヤイレ(マリ=ロール)、ほか

「イン・マイ・ドリーム」のネタバレあらすじ結末

イン・マイ・ドリームの紹介:2014年アメリカ映画。願いを賭ければ運命の人が夢に現れるという噴水にコインを投げた他人同士のニックとナタリー。夢で出会い恋に落ちていく様子を描いた素敵なラブロマンスです。
監督:ケニー・レオン 出演:キャサリン・マクフィー(ナタリー)、マイク・ヴォーゲル(ニック)、ジョベス・ウィリアムズ(シャーラ)、ジョー・マッシンギル(ジョー)、レイチェル・スカーステン(ジェサ)、ほか

「恋する神父」のネタバレあらすじ結末

恋する神父の紹介:2004年韓国映画。天国の階段で一躍人気になったクォン・サンウ主演のラブストーリー。神に仕える身であるまじめな神学生が、アメリカ帰りの自由奔放で気の強い女性に振り回されるラブコメディ。
監督:ホ・インム 出演:クォン・サンウ(キム・ギュシク)、ハ・ジウォン(ボンヒ)、キム・イングォン(ソンダル)、キム・インムン(ナム神父)、キム・ソンファ(キム修道女)、チョン・ヘジン、ほか

1 2 3 4 5 38
TOP↑