アドベンチャー映画のネタバレ

アドベンチャー映画のネタバレあらすじと結末の作品一覧です。名作映画からおすすめ映画まで人気アドベンチャー映画のストーリーを映画の評価や感想とともにラストまで解説します。

「ソニック・ザ・ムービー/ソニック VS ナックルズ」のネタバレあらすじ結末

ソニック・ザ・ムービー/ソニック VS ナックルズの紹介:2022年アメリカ映画。原作ゲームでお馴染みのソニック・ザ・ヘッジホッグが劇場を所狭しと大暴れした前作からさらにパワーアップして帰ってきました。強敵ナックルズや前作のライバルであるロボトニックも登場し本作を盛り上げています。
監督:ジェフ・ファウラー 出演:ベン・シュワルツ(ソニック)、コリーン・オショーネシー(テイルズ)、イドリス・エルバ(ナックルズ)、ジム・キャリー(ロボトニック)、ジェームズ・マースデン(トム)、ナターシャ・ロスウェル(レイチェル)、ティカ・サンプター(マディ)、ほか

「キングダム2 遥かなる大地へ」のネタバレあらすじ結末

キングダム2 遥かなる大地への紹介:2022年日本映画。原泰久原作のコミック「キングダム」の実写映画第2弾。成キョウの反乱における功で下僕の身分を脱した信は、侵攻してきた魏軍を撃つべく蛇甘平原に向かう討伐軍に入ります。秦は兵力不足と総大将ヒョウ公の無茶な突撃命令で苦戦し、信も活躍するものの敗走を余儀なくされます。その際に同じ伍の仲間となった剣の達人羌カイが実は女性で、姉の敵を討つために旅をしていることを知ります。なんとか生き延びた信達でしたが、信の直属の上官である千人将縛虎申から、魏軍副将宮元がいる陣への突撃命令を受けます。不利な戦況を覆すには、宮元がいる丘の占領が不可欠で、信は秦の勝利のために縛虎申と共に突撃します。
監督:佐藤信介 原作:原泰久 出演:山﨑賢人(信)、吉沢亮(エイ政/漂)、橋本環奈(河了貂)、清野菜名(羌カイ)、満島真之介(壁)、岡山天音(尾平)、三浦貴大(尾到)、濱津隆之(澤圭)、真壁刀義(沛浪)、山本千尋(羌象)、豊川悦司(ヒョウ公)、高嶋政宏(昌文君)、要潤(騰)、加藤雅也(肆氏)、高橋努(宮元)、渋川清彦(縛虎申)、平山祐介(蒙武)、玉木宏(昌平君)、小澤征悦(呉慶)、佐藤浩市(呂不韋)、大沢たかお(王騎)、ほか

「ジュラシック・ワールド/新たなる支配者」のネタバレあらすじ結末

ジュラシック・ワールド/新たなる支配者の紹介:2022年アメリカ映画。1993年『ジュラシック・パーク』から29年。人気の「ジュラシック」シリーズがついに完結する。監督は『ジュラシック・ワールド』のコリン・トレボロウ。シリーズ生みの親、スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮に名を連ねる。主演は前作に続き『ジュラシック・ワールド』シリーズのクリス・プラットとブライス・ダラス・ハワード。そして第1作『ジュラシック・パーク』以来、揃っての登場は初めての3人の博士がカムバックすることも大きな話題だ。
監督:コリン・トレボロウ 製作総指揮: スティーヴン・スピルバーグ、アレクサンドラ・ダービーシャー、コリン・トレボロウ 出演:クリス・プラット(オーウェン)、ブライス・ダラス・ハワード(クレア)、ローラ・ダーン(エリー・サトラー)、ジェフ・ゴールドブラム(イアン・マルコム)、サム・ニール(アラン・グラント)、イザベラ・サーモン(メイジー・ロックウッド)ほか

「ザ・ロストシティ」のネタバレあらすじ結末

ザ・ロストシティの紹介:2022年アメリカ映画。新作のロマンティックなアドベンチャー小説を完成させ、プロモーション・ツアーに駆り出された人気小説家ロレッタは、ツアーの途中で謎の富豪フェアファックスに誘拐され南の島に連れ去られてしまう。ロレッタの小説を読んでその舞台となる伝説の古代都市【ロストシティ】とその財宝が実在すると確信したフェアファックスは、その秘密を握っていると思われるロレッタに案内させようとしたのだ。ロレッタが連れ去られたことを知り、南の島へ真っ先に駆け付けたのは、この小説のアドベンチャー・ヒーロー<ダッシュ>として表紙モデルをしているアランだった。好対照な性格のロレッタとアランは島から脱出するためにしぶしぶ手を組み、予測不能のハプニングに挑んでいく。
監督:アダム・ニー&アーロン・ニー 出演:サンドラ・ブロック(ロレッタ・セージ)、チャニング・テイタム(アラン/ダッシュ)、ダニエル・ラドクリフ(アビゲイル・フェアファックス)、ダヴァイン・ジョイ・ランドルフ(ベス・ハッテン)、ブラッド・ピット(ジャック・トレーナー)、オスカー・ヌニェス(オスカー)、パティ・ハリソン(アリソン)、ボウエン・ヤン(レイ)ほか

「地球の頂上の島」のネタバレあらすじ結末

地球の頂上の島の紹介:1974年アメリカ映画。イアン・キャメロンの小説『呪われた極北の島』をウォルト・ディズニー・プロダクションが映画化。北極圏で繰り広げられる冒険を描いたファンタジー作品。北極圏で行方不明になった息子ドナルドを探すため、大富豪ロス卿は考古学者アイヴァーソン教授の力を借りることにした。ドナルドは「クジラの墓場」と呼ばれる伝説上の島へ向かったらしい。2人はブリュー船長が操縦する飛行船に乗り込み、「クジラの墓場」を目指して旅に出た。やがてアイヴァーソン教授達は伝説の島にたどり着く。そこには11世紀もの間、外界を遠ざけて生きてきたバイキングの子孫達が住んでいた。
監督:ロバート・スティーヴンソン 出演者:デヴィッド・ハートマン(アイヴァーソン教授)、ドナルド・シンデン(アンソニー・ロス卿)、ジャック・マラン(ブリュー船長)、デヴィッド・グリム(ドナルド・ロス)、アグネタ・エクミール(フレイヤ)ほか

「ザ・ヘラクレス」のネタバレあらすじ結末

ザ・ヘラクレスの紹介:2014年アメリカ映画。全知全能の神ゼウスを父に持つヘラクレスの冒険を描いた作品。暴君である人間界の父や、冷酷な弟に、苦難の末にヘラクレスは刃を向けることになるのです。アクション映画では名高いレニー・ハーリンが監督を務めています。
監督:レニー・ハーリン 出演:ケラン・ラッツ(ヘラクレス / アルケイデス)、スコット・アドキンス(アンピトリュオン王)、リアム・マッキンタイア(ソティリス)、リアム・ギャリガン(イピクレス)、ジョナサン・シェック(タラク)、ロクサンヌ・マッキー(アルクメネ王妃)、ガイア・ワイス(ヘベ姫)、ほか

「ベロゴリア戦記 第2章:劣等勇者と暗黒の魔術師」のネタバレあらすじ結末

ベロゴリア戦記 第2章:劣等勇者と暗黒の魔術師の紹介:2020年ロシア映画。ロシアとディズニーがタッグを組んで製作されたSFファンタジー作品の第二章。ペテン師だった主人公イワンが大活躍を見せ、平和を取り戻した世界に再び危機が訪れます。イワンは再び王国を救うことができるのか?
監督:ドミトリー・ディアチェンコ 出演:ヴィクトル・ホーリニャク(イワン)、ミラ・シヴァツカヤ(ヴァシリーサ)、エカテリーナ・ヴィルコワ(ヴァルヴァラ)、コンスタンチン・ラヴロネンコ(コシチェイ)、イェレーナ・ヤコヴレヴァ(バーバ)、ユーリー・ツリーロ(イリヤ)、ほか

「ベロゴリア戦記 第1章:異世界の王国と魔法の剣」のネタバレあらすじ結末

ベロゴリア戦記 第1章:異世界の王国と魔法の剣の紹介:2017年ロシア, アメリカ映画。ディズニーとロシアがタッグを組み制作されたSFファンタジー作品。人間世界でペテン師として生きていた主人公が自らの運命を知り異世界で救世主として成長していく過程を描いています。王道ファンタジーらしく魅力的なキャラが多数登場します。
監督:ドミトリー・ディアチェンコ 出演:ヴィクトル・ホーリニャク(イワン)、ミラ・シヴァツカヤ(ヴァシリーサ)、イェフゲニー・ディアトロフ(ドブリーニャ)、エカテリーナ・ヴィルコワ(ヴァルヴァラ)、セルゲイ・ブルノフ(ヴォジャノーイ)、コンスタンチン・ラヴロネンコ(コシチェイ)、イェレーナ・ヤコヴレヴァ(バーバ・ヤーガ)、ユーリー・ツリーロ(イリヤ)、ほか

「アンチャーテッド」のネタバレあらすじ結末

アンチャーテッドの紹介:2022年アメリカ映画。行方不明の兄の後を追い、若きトレジャーハンターになったネイト。兄が残した手がかりからマゼランの秘宝にたどり着き、相棒となったサリーとそれを追うことになります。スパイダーマンで頭角を現したトム・ホランドがネイト役を好演しています。
監督:ルーベン・フライシャー 出演:トム・ホランド(ネイサン・ドレイク / ネイト)、マーク・ウォールバーグ(ヴィクター・サリヴァン / サリー)、ソフィア・アリ(クロエ)、タティ・ガブリエル(ブラドック)、アントニオ・バンデラス(モンカーダ)、ほか

「大怪獣のあとしまつ」のネタバレあらすじ結末

大怪獣のあとしまつの紹介:2021年日本映画。ヒーローが大怪獣を倒し、世界は平和を手に入れた。しかしそのあと、大怪獣の始末はどうなるのか?誰もが薄々感じながらも見ていなかった疑問の答えを、コメディタッチで描いています。シリアスながらくすりと笑えるシーンが満載です。
監督:三木聡 出演:山田涼介(帯刀アラタ)、土屋太鳳(雨音ユキノ)、濱田岳(雨音正彦)、眞島秀和(敷島征一郎)、ふせえり(蓮佛紗百合)、六角精児(杉原公人)、矢柴俊博(竹中学)、有薗芳記(川西紫)、SUMIRE(椚山猫)、笠兼三(道尾創)、MEGUMI(甘栗ゆう子)、岩松了(五百蔵睦道)、田中要次(中島隼)、銀粉蝶(ユキノの母親)、嶋田久作(中垣内渡)、笹野高史(財前二郎)、菊地凛子(真砂千)、二階堂ふみ(食堂のサヨコ)、染谷将太(武庫川電気)、松重豊(八見雲登)、オダギリジョー(ブルース(青島涼))、西田敏行(西大立目完)、ほか

「マライアと失われた秘宝の謎」のネタバレあらすじ結末

マライアと失われた秘宝の謎の紹介:2013年イギリス映画。博物館で講演する両親のもとへ友人のウィルが、ミダスの箱の地図を見つけられたと血まみれで伝えにきます。母が即座に息子のマライアにアミュレットの石板を渡した事から、両親は拉致され、マライアはルガーの手下たちに追われるハメになります。さらわれた弟のフェリックスを助けるためにマライアはルガーのホテルに従業員として潜入しますが…という内容の1885年のイギリスを舞台にしたアドベンチャー映画です。
監督:ジョナサン・ニューマン 出演者:アナイリン・バーナード(マライア)、メラ・キャロン(サーシャ)、マイケル・シーン(ウィル)、サム・ニール(ルガー)、レナ・ヘディ(モニカ)、ヨアン・グリフィズ(チャールズ)ほか

「モンスター・ハント」のネタバレあらすじ結末

モンスター・ハントの紹介:2015年中国映画。人間と妖怪が共存する古い中国を舞台に、永寧村の若い村長が、妖怪の王妃から身ごもった王子を託され、妖怪ハンターのショウランと共に追っ手と闘いながら旅をする、中国のアドベンチャーアクション映画です。
監督:ロマン・ヒュイ 出演者:タン・ウェイ(質屋の女将)、エリック・ツァン(ガオ)、ジン・ボーラン(テンイン)、ウォレス・チョン(グー・チエンフー)、バイ・バイホー(カク・ショウラン)、ヤオ・チェン(女料理人)、ほか

「クリスマスとよばれた男の子」のネタバレあらすじ結末

クリスマスとよばれた男の子の紹介:2021年イギリス映画。貧しいながらも父親と2人で暮らしていたニコラス。ある雪積もる真冬の中、父親がエルフが住んでいると言われているエルフヘルムを探す仕事を引き受けてしまい、離れ離れに暮らすことになってしまいます。意地悪な父親の姉と暮らしてニコラスは寂しい思いをしている中、それがきっかけである奇跡が起こります。
監督:ギル・キーナン 出演:ヘンリー・ローフル(ニコラス)、マギー・シミス(ルースおばさん)、ミヒウ・ハウスマン(ニコラスの父親)、サリー・ホーキンス(マザー・ヴォルド)、ジム・ブロードベント(国王)、クリスティン・ウィグ(カルロッタおばさん)、ほか

「パシフィックトレジャー 大日本帝国の黄金伝説を追え!」のネタバレあらすじ結末

パシフィック・トレジャー 大日本帝国の黄金伝説を追え!の紹介:2015年アメリカ映画。第二次世界大戦中、フィリピンを占領していた日本軍が兵士の死体と一緒に埋蔵した金塊を発掘するため、ライリーとビビら女性3人組がコレヒドール島で発掘作業をしていました。そのころ、金塊を狙う女ボス達と、それをかすめ取ろうとする盗人男女カップルも島に上陸してきて…という内容のB級アドベンチャー映画です。
監督:フィリップ・メイシージェヴィッツ 出演者:オマール・ハンセン(アストン)、スザンヌ・サムナー・フェリー(ケリ)、ジョナサン・ローゼンタール(ブラッド)、マーティン・サンタンダー(メンドーサ上院議員)、アニタ・マリー・カラン(ライリー)、アレックス・スターマン(ビビ)ほか

「スペース・プレイヤーズ」のネタバレあらすじ結末

スペース・プレイヤーズの紹介:2021年アメリカ映画。伝説のバスケットボールプレイヤー、マイケル・ジョーダンが出演した「スペース・ジャム」の続編に当たる作品。バーチャル世界に入り込んだ主人公の奮闘を描きます。今回は現役プレイヤーのレブロン・ジェームズが出演となり、ルーニーチューンズの愉快な仲間たちと共演を果たしています。
監督:マルコム・D・リー 出演:レブロン・ジェームズ(レブロン・ジェームズ)、ドン・チードル(アルG・リズム)、クリス・デービス(マリク)、ソネクア・マーティン=グリーン(カマイヤ・ジェームズ)、セドリック・ジョー(ドミニク)、シーエア・J・ライト(ダリウス・ジェームズ)、ハーパー・リー・アレクサンダー(ソーシャ・ジェームズ)、ほか

1 2 3 4 5 16

キーワードから探す

TOP↑