コメディ映画のネタバレ

コメディ映画のネタバレあらすじと結末の作品一覧です。名作映画からおすすめ映画まで人気のコメディ映画のストーリーを映画の評価や感想とともにラストまで解説します。

「ベイビー・トーク」のネタバレあらすじ結末

ベイビー・トークの紹介:1989年アメリカ映画。シングルマザーになり子育てに奮闘するモリーと息子マイキーがタクシー運転手のジェームズと出会い幸せになるまでを描いた作品で、マイキーの心の声がモリーの身体に入る時からずっと聞こえてくるのが非常に可愛くて楽しい心温まる作品です。
監督:エイミー・ヘッカリング 出演:ジョン・トラヴォルタ(ジェームズ)、カースティ・アレイ(モリー)、オリンピア・デュカキス(ロージー)、ジョージ・シーガル(アルバート)、エイブ・ヴィゴダ(おじいちゃん)、ブルース・ウィリス(マイキーの声)、ほか

「アニマル・ハウス」のネタバレあらすじ結末

アニマル・ハウスの紹介:1978年アメリカ映画。アニマル・ハウスの紹介:大学の問題児の集まりのクラブチーム、デルタ・ハウスは周りから痛い目で見られていました。そんなのお構いなしに、次々と問題を起こしていく生徒たちの姿をコメディタッチで描いた青春学園映画です。
監督:ジョン・ランディス 出演:スティーブン・ファースト(ケント)、トム・ハルス(ラリー)、ジョン・ベルーシー(ブルート)、ジェームズ・ウィドゥーズ(フーバー)、ティム・マティソン(オッター)、カレン・アレン(ケイティ)ほか

「ヘンリー・アンド・ザ・ファミリー」のネタバレあらすじ結末

ヘンリー・アンド・ザ・ファミリーの紹介:2011年アメリカ映画。ジュリア・ロバーツが製作総指揮をつとめたオフビートなファミリー・コメディ。生後9ヵ月で言葉をしゃべり、10才で大学に入学した天才少年、ヘンリー。ある日、祖父から自分は人工授精で生まれた試験管ベビーだと知らされる。そのヘンリーの生物学上の父親とされるオハラ博士は、12才の娘オードリーに手を焼いていた。ヘンリーを中心に描かれる、風変りな人々の人間模様が秀逸。主演は「シックス・センス」(1999)でアカデミー助演女優賞にノミネートされたトニ・コレット。
監督:デニス・リー 出演者:トニ・コレット(パトリシア)、ジェイソン・スベヴァック(ヘンリー)、マイケル・シーン(オハラ博士)、フランク・ムーア(スタン)、サマンサ・ワインスタイン(オードリー)、R.H.トムソン(ビリー)、ポール・ブラウンスタイン(グンター医師)ほか

「ミリオンズ」のネタバレあらすじ結末

ミリオンズの紹介:2004年イギリス,アメリカ映画。母を亡くし、兄アンソニーと父とともに家を引き払った純真無垢で少し変わり者の少年ダミアン。ある日、ダミアンの秘密の庵に近所を走る列車から大金が入った袋が投げ込まれた。ダミアンはこれを神様からの贈り物だと思い、思うままに善に使おうとするが…。
監督:ダニー・ボイル 出演:アレックス・エテル(ダミアン)、ルイス・マクギボン(アンソニー)、ジェームズ・ネスビット(ロニー)、デイジー・ドノヴァン(ドロシー)、クリストファー・フルフォード(貧しい男)、ほか

「ストレンジャー・ザン・パラダイス」のネタバレあらすじ結末

ストレンジャー・ザン・パラダイスの紹介:1984年アメリカ,西ドイツ映画。全編モノクロで撮影され、3つのエピソードから構成された無表情喜劇です。ハンガリーからニューヨークにやってきたギャンブラーの男とその親友、同じくハンガリーからギャンブラーを追ってやってきた従妹の少女の触れ合いが描かれています。
監督:ジム・ジャームッシュ 出演者:ジョン・ルーリー(ウィリー(ベラ・モルナー))、エスター・バリント(エヴァ)、リチャード・エドソン(エディ)、セシリア・スターク(ウィリーの叔母)、ダニー・ローゼン(ビリー)ほか

「ピザボーイ 史上最凶のご注文」のネタバレあらすじ結末

ピザボーイ 史上最凶のご注文の紹介:2011年アメリカ映画。やる気の無い宅配ピザの店員が、突然事件に巻き込まれ銀行強盗をするはめになります。親友に協力を得ながら様々なトラブルを乗り越えていく、アメリカンコメディ作品です。
監督:ルーベン・フライシャー 出演:ジェシー・アイゼンバーグ(ニック)、アジズ・アンサリ(チェット)、ダニー・マクブライド(ドウェイン)、ニック・スウォードソン(トラヴィス)、マイケル・ペーニャ(殺し屋チャンゴ)、ディルシャッド・ヴァザリア(ケイティ)、ほか

「ミスター・アーサー」のネタバレあらすじ結末

ミスター・アーサーの紹介:2011年アメリカ映画。同名映画(1981年)のリメイク。御曹司のアーサーは、毎日バカ騒ぎをして働く気もない。息子をなんとかしようと母親は、アーサーに社長令嬢スーザンとの結婚を命じた。気が進まないアーサーは財産相続のため仕方なく同意。しかし街で出会った女性ナオミに一目惚れしてしまうのだった。果たしてどちらを選ぶのか。ゴールデンラズベリー賞(最低主演男優賞)とティーン・チョイスアワード(コメディ映画男優賞)にノミネートされた。
監督:ジェイソン・ウィナー 出演:ラッセル・ブランド、ヘレン・ミレン、ジェニファー・ガーナー、グレタ・ガーウィグ、ルイス・ガスマン、ニック・ノルティ、ほか

「お気にめすまま」のネタバレあらすじ結末

お気にめすまま(別題:ジャック・ニコルソンとエレン・バーキンの お気にめすまま)の紹介:1992年アメリカ映画。妹のトラブルに巻き込まれたたうえ、自らも狙われて怯えるソプラノ歌手の女性と、彼女を助けるべく奮闘する貸し番犬業者の男とのドタバタを描くラブコメディ。
監督:ボブ・ラフェルソン キャスト:ジャック・ニコルソン、エレン・バーキン、ハリー・ディーン・スタントン、ビヴァリー・ダンジェロ、マイケル・マッキーン、ソウル・ルビネック、ヴェロニカ・カートライト、ほか

「キューティ・ブロンド2 ハッピーMAX」のネタバレあらすじ結末

キューティ・ブロンド/ハッピーMAXの紹介:2003年アメリカ映画。弁護士として活躍を始めたエルは恋人との挙式を控えていた。そしてその挙式に愛犬のブルーザーの母親を出席させるため、奔放するが、それが思わぬ展開に発展する。
監督:チャールズ・ハーマン=ワームフェルド 出演:リース・ウィザースプーン(エル・ウッズ)、ルーク・ウィルソン(エメット・リッチモンド)、サリー・フィールド(ヴィクトリア・ラッド下院議員)、レジーナ・キング(グレース・ロシター)、ブルース・マッギル(スタンフォード・マークス議員)、ダナ・アイヴィ(リビー・ハウザー議員)、ほか

「あしたのパスタはアルデンテ」のネタバレあらすじ結末

あしたのパスタはアルデンテの紹介:2010年イタリア映画。今も保守的な考えの町でパスタ会社を営む家族の長男が、ある秘密を告白したことで巻き起こる大騒動を描く。イタリアのアカデミー賞にあたる賞やその他多くの映画賞にノミネート・受賞したイタリアのコメディ映画。原題「Mine vaganti」の意味は「危険人物」「浮遊機雷」。本当の危険人物(字幕では「時限爆弾」?)は誰なのか注目して観てみるのがおすすめ。
監督:フェルザン・オズペテク キャスト:リッカルド・スカマルチョ(トンマーゾ)、ニコール・グリマウド(アルバ)、アレッサンドロ・プレツィオージ(アントニオ)、エンニオ・ファンタスティキーニ(ヴィンチェンツォ)、ルネッタ・サヴィーノ(ステファニア)、イラリア・オッキーニ(お祖母ちゃん)、ほか

「妻よ薔薇のように 家族はつらいよ III」のネタバレあらすじ結末

妻よ薔薇のように 家族はつらいよ IIIの紹介:2018年日本映画。賑やかな平田家。ある日、平田家に泥棒が入り、史枝さんのへそくりが盗まれてしまう。それを知った幸之助が「俺の稼いだ金をへそくりしていたのか。」と怒る。いつもは穏やかで大人しい史枝さんも日常の多忙さから感謝の言葉すらない夫 幸之助に対して腹が立ち家を出ていってしまう。働き者で平田家の家事をすべてこなし、いつも明るく家族を支えていた史枝さんがいなくなり、平田家は大混乱。孫はこのまま離婚してしまうのではないか、両親は愛し合っていないのではと心配する。家族が集まり、なんとか戻ってもらおうと色々考えるのだが…。
監督:山田洋次 出演:橋爪功(平田周造)、吉行和子(平田富子)、西村まさ彦(平田幸之助)、夏川結衣(平田史枝)、中嶋朋子(金井成子)、林家正蔵(金井泰蔵)、妻夫木聡(平田庄太)、蒼井優(平田憲子)、ほか

「いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち」のネタバレあらすじ結末

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たちの紹介:2017年イタリア映画。2009年にギリシャで始まった欧州危機はイタリアにも飛び火し、大学の研究費削減により学者たちの給与カットや解雇が頻繁に行われている昨今。彼らの中には国外に活路を求める者も多く「頭脳流出」と呼ばれ社会問題となった。本作の前章にあたる『いつだってやめられる 7人の危ない教授たち』で大騒動を起こした学者ギャング団が、今度はドラッグ根絶のために再び終結。率いるのは女性警部パオラ。前回のメンバーに新しく仲間も加わり、与えられたミッションを次々にこなしていく。メンバー同士がかばい合いお互いを認め合うかと思えば、プライドの高さや意見の相違により罵り合うことも少なくないが、次第に友情にも似た奇妙な仲間意識も芽生えてくる。製作費もキャストも前作よりスケールアップし、ハリウッド並のアクションシーンで、本国イタリアでは前作を超えた反響があった。
監督:シドニー・シビリア 出演:エドアルド・レオ(ピエトロ・ズィンニ)、グレタ・スカラーノ(パオラ・コレッティ)、ヴァレリア・ソラリーノ(ジュリア)、ヴァレリオ・アプレア(マッティア・アルジェリ)、パオロ・カラブレージ(アルトゥーロ・フランティーニ)、ほか

「ピーターラビット」のネタバレあらすじ結末

ピーターラビットの紹介:2018年アメリカ映画。世界中で愛されているピーターラビット。可愛いイラストで知られるあのうさぎたちが実はとってもしたたか!?意地悪なおじいさんにいたずらしたり、動物好きの女性にお世話してもらったりと、イギリス湖水地方でたくましく楽しく生きています。このお話は、原作者ビアトリクス・ポターを思わせるヒロイン・ビアと都会からやってきたちょっと変な男マグレガー、そしてうさぎたちが繰り広げる意外にも激しいアクションとダンスのエンターテイメント作品。ミュージカル要素も満載です♪
監督:ウィル・グラック キャスト: ローズ・バーン(ビア)、ドーナル・グリーソン(トーマス・マグレガー)、サム・ニール(マグレガーおじさん)、ジェームズ・コーデン(ピーターラビットの声/吹替版は千葉雄大)

「摩天楼はバラ色に」のネタバレあらすじ結末

摩天楼(ニューヨーク)はバラ色にの紹介:1986年アメリカ映画。マイケル・J・フォックス扮する夢を抱いて田舎町からニューヨークへやってきた青年が、大企業のトップに躍り出るまでのサクセス・ストーリーを描いたロマンティック・コメディです。
監督:ハーバート・ロス 出演者:マイケル・J・フォックス(ブラントリー・フォスター)、ヘレン・スレイター(クリスティ・ウィルズ)、リチャード・ジョーダン(ハワード・ブレスコット)、マーガレット・ホイットン(ヴェラ・ブレスコット)、ジョン・パンコウ(フレッド・メルローズ)ほか

「のみとり侍」のネタバレあらすじ結末

のみとり侍(蚤とり侍)の紹介:2018年日本映画。徳川家治、老中田沼意次の時代に賄賂が横行し、お金になることは何でも許されていた。そんなある日、長岡藩のエリート侍小林は歌の会に出ていたのだが藩主牧野忠精の作品が盗作であると正直に言ってしまう。みんなのいる前で恥をかかされた忠精は逆ギレして「猫の蚤とりになって無様に暮らせ。」と左遷されてしまう。生真面目な小林は猫の蚤取りをするものと思って蚤取りの親分甚兵衛とその妻お鈴に会いに下町に行くと何か勘違いされて貧乏長屋を紹介されてそこで暮らすようになる。猫の蚤取りとは名ばかりで実際はセフレの仕事だった。
監督:鶴橋康夫 出演:阿部寛(小林寛之進)、寺島しのぶ(おみね/千鶴)、豊川悦司(清兵衛)、斎藤工(佐伯友之介)、風間杜夫(甚兵衛)、大竹しのぶ(お鈴)、前田敦子(おちえ)、松重豊(牧野備前守忠精)、桂文枝(田沼意次)、ほか

1 2 3 4 5 39
TOP↑