コメディ映画のネタバレ

コメディ映画のネタバレあらすじと結末の作品一覧です。名作映画からおすすめ映画まで人気のコメディ映画のストーリーを映画の評価や感想とともにラストまで解説します。

「犬の生活」のネタバレあらすじ結末

犬の生活の紹介:1918年アメリカ映画。1人の放浪者と1匹の野良犬が、ささやかな幸せに行き着くまでを描いたコメディ作品。不景気の世の中、1人の放浪者が職を求めて職業安定所に向かった。しかし他の失業者との競争に敗れてしまい、肩を落として道端に座り込む。すると近くで野良犬同士の喧嘩が勃発し、放浪者は慌てていじめられていた犬を助けた。放浪者は犬と酒場に入り、1人の新人歌手と仲良くなる。監督・脚本・主演を務めるのは、喜劇王チャールズ・チャップリン。
監督:チャールズ・チャップリン 出演者:チャールズ・チャップリン(放浪者)、エドナ・パーヴィアンス(酒場の歌手)、ヘンリー・バーグマン(太った失業者/酒場の客の女)、シドニー・チャップリン(屋台の主人)、アルバート・オースチン(悪漢)ほか

「サニーサイド」のネタバレあらすじ結末

サニーサイドの紹介:1919年アメリカ映画。ホテルの雑用係が愛する女性を振り向かせようと奮闘するコメディ作品。とある農村のホテルで働くチャーリーは、唯一の従業員としてあらゆる仕事を行っていた。しかし朝寝坊をしたり、牛に逃げられたりとドジばかり踏んでいる。そんな彼にも美しい想い人がいた。ところが彼女は街からやって来た紳士に惹かれ始めてしまう。チャーリーは何とか娘を振り向かせようと、あの手この手でアピールを続けるのだが。監督・脚本・主演を務めるのは、喜劇王チャールズ・チャップリン。
監督:チャールズ・チャップリン 出演者:チャールズ・チャップリン(ホテルの雑用係)、エドナ・パーヴィアンス(村一番の美人)、トム・ウィルソン(ホテルの主人)、トム・テリス(都会からきた若者)、アルバート・オースチン(村の医者)ほか

「BABY BABY BABY!」のネタバレあらすじ結末

BABY BABY BABY! ベイビィ ベイビィ ベイビィ!の紹介:2009年日本映画。人気ドラマ「ナースのお仕事」のキャストとスタッフが再結集し、妊娠、出産をテーマに描いたハートフルコメディ。ドラマで主演をつとめた観月ありさが、映画でも主役を演じる。他にも、松下由樹や神田うのらが出演。
監督:両沢和幸 出演者:観月ありさ(佐々木陽子)、松下由樹(大野春江)、谷原章介(工藤哲也)、神田うの(佐伯レイナ)、伊藤かずえ(日比野康子)、藤木直人(高原)、岡田浩暉(大野次郎)、斉藤由貴(平塚みさお)、吉行和子(平塚サエ)、野波麻帆(井上真由美)、MEGUMI(真理)、山本ひかる(ミカ)、忍成修吾(勇治)ほか

「グリード ファストファッション帝国の真実」のネタバレあらすじ結末

グリード ファストファッション帝国の真実の紹介:2019年イギリス映画。イギリスのファッション業界の帝王マクリディ卿は自らの60歳の誕生パーティをギリシャの美しい島で開きます。しかし、招待した有名人は現れず、側近のアマンダは彼のあくどいビジネスを嫌い、息子のフィンは父のビジネスの後を継ぎたい野心があります。パーティが開催され、盛り上がる中で意外な結末を迎えます。本作はファッション業界のスリランカでの地元労働者への搾取行為を批判的に描いた映画です。ストーリーはギリシャでのパーティ、その3ヶ月前のイギリス議会での公聴会、そしてマクリディの成功を振り返る関係者へのインタビューの3つで展開されます。イギリスのアルカディア・グループのフィリップ・グルーンがマクリディのモデルと言われています。また、キーラ・ナイトレイを始めとする有名人がカメオ出演しています。
監督:マイケル・ウィンターボトム 出演:スティーヴ・クーガン(リチャード・マクリディ)、アイラ・フィシャー(サマンサ)、シャーリー・ヘンダーソン(マーガレット)、エイサ・バターフィールド(フィン)、ニック(デヴィッド・ミッチェル) カメオ出演:アレクサ・チャン、キーラ・ナイトレイ、キャロライン・フラック、クリス・マーティン、コリン・ファース、ジェイムス・ブラント、スティーヴン・フライ、ピクシー・ロット、ファットボーイ・スリム、ベン・スティラー、ルイ・ウォルシュ、ほか

「東京おにぎり娘」のネタバレあらすじ結末

東京おにぎり娘の紹介:1961年日本映画。父親鶴吉の洋服屋を娘まり子がおにぎり屋に改造。美人の店長が自らにぎるおにぎりで店はたちまち大繁盛。でも、まり子をめぐる恋の行方は波乱含み。カラー・スコープ作品。家では洋服だが、お出かけの時やおにぎり屋さんでは和服のまり子を演じるのは若尾文子。そして「大阪生まれの江戸っ子」の頑固おやじがぴったりの中村鴈治郎。
監督:田中重雄 出演者:若尾文子(直江まり子)、叶順子(みどり)、川崎敬三(村田幸吉)、川口浩(白井五郎)、ジェリー藤尾(三平)、中村鴈治郎(直江鶴吉)そのほか

「指輪をはめたい」のネタバレあらすじ結末

指輪をはめたいの紹介:2011年日本映画。婚約指輪を渡そうとして記憶喪失になった主人公が、花嫁探しに奔走する恋のラビリンスを描いたラブ・ファンタジー。婚約指輪を渡そうとしていた相手がわかったときの、ちょっぴり切ないラストシーンが見どころとなっています。
監督:岩田ユキ 出演者:山田孝之(片山輝彦)、小西真奈美(住友智恵)、真木よう子(潮崎めぐみ)、池脇千鶴(鈴木和歌子)、二階堂ふみ(エミ)、ほか

「最凶女装計画」のネタバレあらすじ結末

最凶女装計画の紹介:2004年アメリカ映画。失敗続きのFBI捜査官達が、女装してセレブ姉妹に成りすますコメディ&アクション。FBI捜査官のコープランド兄弟は、捜査中に失敗を繰り返して解雇寸前まで追い詰められていた。そんな彼らが最後のチャンスとして飛びついたのは、超わがままセレブ姉妹の送迎任務。ところが任務中に事故を起こしてしまい、セレブ姉妹の顔に怪我を負わせてしまった。焦ったコープランド兄弟は、ホテルに引きこもった姉妹の変装をして彼女達に成りすまし、失敗を誤魔化すことに。周囲がなぜか騙される裏で、姉妹をターゲットにした誘拐計画が進んでいく…。
監督:キーネン・アイヴォリー・ウェイアンズ 出演者:ショーン・ウェイアンズ(ケビン・コープランド)、マーロン・ウェイアンズ(マーカス・コープランド)、ジェイミー・キング(ヘザー・ヴァンダーゲルト)、フランキー・フェイソン(エリオット・ゴードン)、ロックリン・マンロー(ジェイク・ハーパー)ほか

「アイラブユー: ある離婚の喜劇」のネタバレあらすじ結末

アイラブユー: ある離婚の喜劇の紹介:2016年スウェーデン映画。円満だったはずのマリアンとグスタフ、しかしある朝、マリアンは離婚を言い渡し、子供を置いて出て行ってしまった。新しい恋と、夫婦仲への未練に揺れる二人の行く末は?
監督:ヨハン・ブリシンガー 出演者:ビョーン・シェルマン(グスタフ)、ロドルフォ・コルサート(ルドルフォ)、クリスティン ・メルツァー(マリアン)、マルティナ・ハーグ(カミラ)、スヴェン=ベッティル・トーベ(アントン)、アニタ・ウォール(クララ)、ヌール・エル=レファイ(リタ)、Anton Forsdik(フィリップ)、サガ・サムエルソン(エマ)、ほか

「お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方」のネタバレあらすじ結末

お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方の紹介:2021年日本映画。結婚50年を迎え、熟年離婚寸前に陥った夫婦が、葬儀社の男から紹介された終活フェアをきっかけにてんやわんやの大騒ぎに陥る様をコミカルに描いた、お終活エンターテインメント作品です。『君が踊る、夏』『明日に架ける愛』などを手掛けた香月秀之監督が自ら執筆したオリジナル脚本を映像化、葬儀社の男を「BOYS AND MEN」のリーダー水野勝が、熟年夫婦を橋爪功と高畑淳子が演じ、主題歌は財津和夫が手掛けています。
監督:香月秀之 出演者:水野勝(菅野涼太)、剛力彩芽(大原亜矢)、橋爪功(大原真一)、高畑淳子(大原千賀子)、松下由樹(桃井梓)、西村まさ彦(菅野敬一)、石橋蓮司(山田一夫)、藤吉久美子(千賀子のコーラス仲間)、大島さと子(千賀子のコーラス仲間)、増子倭文江(千賀子のコーラス仲間)、袴田吉彦(亜矢の兄)、佐々木みゆ(亜矢の兄の娘)、小林綾子(亜矢の兄の妻)、螢雪次朗(葬儀社の社長)、大和田伸也(真一の麻雀仲間)、石丸謙二郎(真一の麻雀仲間)、金田明夫(真一の麻雀仲間)ほか

「カムバック・トゥ・ハリウッド!!」のネタバレあらすじ結末

カムバック・トゥ・ハリウッド!!の紹介:2020年アメリカ映画。 1970年代、ハリウッド。B級プロデューサーのマックスは極悪ギャングのレジ―からの借金が返せず大ピンチ。しかしあることをきっかけに起死回生の方法を思いつく。それは危険なスタント撮影で死亡事故を起こし保険金で大儲けすること。早速ボツにしていた最低の出来の脚本を引っ張り出し、老人ホームに入居中の落ちぶれ西部劇スター、デュークを主演に抜擢して撮影をスタートさせる。真の目的はデュークに死んでもらうこと。ところがデュークは思いの外、しぶとく生き延び撮影は順調に進んでしまう。殺すと脅されてもめげないデ・ニーロ、殺しても死なないジョーンズ、そして殺してやるぞと睨みをきかせるフリーマン。アカデミー賞に輝くハリウッドのレジェンド3人。平均78歳のお達者コメディ。
監督:ジョージ・ギャロ 出演:ロバート・デ・ニーロ(マックス・バーバー)、トミー・リー・ジョーンズ(デューク・モンタナ)、モーガン・フリーマン(レジー・フォンテイン)、ザック・ブラフ(ウォルター・クレイソン)、エミール・ハーシュ(ジェームス・ムーア)、ケイト・カッツマン(メーガン・ルバート)ほか

「地獄の花園」のネタバレあらすじ結末

地獄の花園の紹介:2021年日本映画。お笑いタレントであり、脚本家としても活動するバカリズムが映画『架空OL日記』に続いて手掛けたオリジナルストーリーを映像化したコメディです。ごく普通のOLが会社を牛耳るヤンキーOLたちの壮絶な派閥争いに巻き込まれていく姿を描きます。
監督:関和亮 脚本:バカリズム 出演者:永野芽郁(田中直子)、広瀬アリス(北条蘭)、菜々緒(安藤朱里)、川栄李奈(佐竹紫織)、大島美幸(神田悦子)、ファーストサマーウイカ(進藤楓)、勝村政信(冴木妙子)、松尾諭(藤崎麻理)、丸山智己(工藤早苗)、遠藤憲一(赤城涼子)、森崎ウィン(松浦慎二)、室井滋(七瀬小夜)、小池栄子(鬼丸麗奈)ほか

「おかしな子」のネタバレあらすじ結末

おかしな子の紹介:2021年インド映画。お見合い結婚をしてすぐに夫と死別した若きインドの未亡人サンディヤ。夫と知り合って間もないことから、涙が流れてこず、食欲が増す一方。そんなサンディヤをまわりは勝手に心配し、これからのサンディヤの人生について勝手に話し合われ、サンディヤはうんざり。夫の喪中13日間で、サンディヤは自分の人生について見つめなおします。インドの風習を通して、女性の立場に視点を置いたヒューマンドラマ映画です。
監督:ウメシュ・ビシュト 出演:サニャー・マルホートラ(サンディヤ)、セイヤニ・グプタ(アカンシャ)、シーバ・チャダー(アスティックの母)、アッシュートッシュ・ラナ(アスティックの父)、シュルティ・シャルマ(ナジア)、ほか

「クルエラ」のネタバレあらすじ結末

クルエラの紹介:2021年アメリカ映画。ディズニー史上最も悪名高きヴィラン(悪役)である『101匹わんちゃん』の登場人物クルエラの誕生秘話をスタイリッシュに描く、衝撃のパンクロック・エンターテイメントです。主人公・クルエラをオスカー女優のエマ・ストーンが演じ、1970年代後半のロンドンを舞台にファッションデザイナーを夢見る少女がいかにして極悪非道なクルエラへと変貌していったか、知られざる秘話が明らかになります。
監督:クレイグ・ガレスピー 出演者:エマ・ストーン(クルエラ・ド・ヴィル/エステラ)、エマ・トンプソン(バロネス)、ジョエル・フライ(ジャスパー)、ポール・ウォルター・ハウザー(ホーレス)、エミリー・ビーチャム(キャサリン)、カービー・ハウエル=バプティスト(アニタ)、マーク・ストロング(ジョン)、ジェイミー・デメトリウ(ジェラルド)、ジョン・マクリー(アーティ)、ケイバン・ノバク(ロジャー)、アンドリュー・レオン(ジェフリー)ほか

「チャンス! メイドの逆襲」のネタバレあらすじ結末

チャンス! メイドの逆襲の紹介:2009年パナマ, コロンビア映画。大統領候補の家で働く二人のメイドが、7週間分の給与を払ってくれない事から突然反撃に転じ、武器を持って家族を拘束し金を奪い取るという内容の、パナマとコロンビアの合作映画です。元プロボクシング世界チャンピオンで、パナマの英雄であるロベルト・デュランがチョイ役で出ています。
監督:アブナー・ベナイム 出演者:ローサ・ロレンゾ(トーニヤ)、アイーダ・モラレス(パキータ)、フランシスコ・ガットルノ(フェルナンド)、イザベラ・サント・ドミンゴ(グロリア)、マリア・クリスティーナ・パラシオス(マリビ)ほか

「バイプレイヤーズ」のネタバレあらすじ結末

バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~の紹介:2021年日本映画。ドラマや映画などの名脇役をメインに据え、これまで3シリーズに渡って放映されてきた「バイプレイヤーズ」の初の劇場版作品です。監督はドラマシリーズからの続投となる松居大悟が務め、ドラマシリーズのレギュラーである田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一らが顔を揃えました。本作では総勢100名ものの豪華な名脇役俳優陣が出演、そのほとんどが本人役を演じています。
監督:松居大悟 出演:田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一、濱田岳、柄本時生、菜々緒、高杉真宙、芳根京子、勝村政信、渡辺いっけい、近藤芳正、津田寛治、西村まさ彦、本宮泰風、菅田俊、小沢仁志、岸井ゆきの、でんでん、北香那、木村多江、北村一輝、有村架純、天海祐希、役所広司、ほか

1 2 3 4 5 65

キーワードから探す

TOP↑