西部劇映画のネタバレ

西部劇映画のネタバレあらすじと結末の作品一覧です。名作映画からおすすめ映画まで人気の西部劇映画のストーリーを映画の評価や感想とともにラストまで解説します。

「ミスター・ノーボディ」のネタバレあらすじ結末

ミスター・ノーボディの紹介:1974年イタリア,フランス,西ドイツ,アメリカ映画。老ガンマンと彼にまとわりつく奇妙な若者の交流を描くマカロニ・ウェスタン。伝説のガンマン、ボーレガードはヨーロッパへ渡り静かに余生を送ろうと考えていた。そんな彼の前に不思議な若者が現れる。「無名の男(ノーボディ)」と名乗ったその若者は、ボーレガードの名を歴史に残したいと熱望。そのためにワイルドバンチ150人との対決を提案する。陽気な音楽が似合うコメディ作品だが、マカロニ・ウェスタンの終焉を予感させるもの寂しさが漂っている。原案はマカロニ・ウェスタンの巨匠セルジオ・レオーネ。
監督:トニーノ・ヴァレリ 出演者:ヘンリー・フォンダ(ジャック・ボーレガード)、テレンス・ヒル(ノーボディ)、レオ・ゴードン(レッド)、ジェフリー・ルイス(ワイルドバンチのリーダー)、ジャン・マルタン(サリヴァン)ほか

「シルバラード」のネタバレあらすじ結末

シルバラードの紹介:1985年アメリカ映画。西部開拓時代のアメリカを舞台に、それぞれの事情を抱え、アメリカ西部の街シルバラードに結集した4人のガンマンが街を牛耳る悪党一味との戦いに挑む姿を描いた痛快アクション西部劇です。
監督:ローレンス・カスダン 出演者:ケヴィン・クライン(ペイドン)、スコット・グレン(エメット)、ケビン・コスナー(ジェイク)、ダニー・グローヴァー(マル)、ブライアン・デネヒー(コッブ)ほか

「シャイアン」のネタバレあらすじ結末

シャイアンの紹介:1964年アメリカ映画。マリ・サンドスの『Cheyenne Autumn』とハワード・ファストの『The Last Frontier』を基に、アメリカ政府の政策により強制移住を強いられたシャイアン族が故郷へ戻るために苦難の脱出を敢行した“北部シャイアンの脱出”の実話を映画化した西部劇です。
監督:ジョン・フォード 出演者:リチャード・ウィドマーク(トーマス・アーチャー)、キャロル・ベイカー(デボラ・ライト)、ジェームズ・スチュワート(ワイアット・アープ)、アーサー・ケネディ(ドク・ホリデイ)、エドワード・G・ロビンソン(カール・シュルツ)ほか

「マッケンナの黄金」のネタバレあらすじ結末

マッケンナの黄金の紹介:1969年アメリカ映画。ヘック・アレンが“ウィル・ヘンリー”名義で書いた小説を原作とした西部劇作品です。インディアンの聖地に眠る黄金を巡り、連邦保安官や黄金を狙う無法者、黄金を守ろうとする原住民が抗争を繰り広げます。
監督:J・リー・トンプソン 出演者:グレゴリー・ペック(サム・マッケンナ)、オマル・シャリーフ(ジョン・コロラド)、カミラ・スパーヴ(インガ・バーグマン)、ジュリー・ニューマー(ヘシュケ)、テリー・サバラス(ティッブス)ほか

「荒野はつらいよ」のネタバレあらすじ結末

荒野はつらいよ ~アリゾナより愛をこめて~の紹介:2014年アメリカ映画。主役のアルバートは 監督であるセス・マクファーレン氏で脚本も務め、作品は荒野での生活にうんざりする心優しい羊飼いの男性と一流の射撃の腕を持つ美女アナとの恋愛を死闘シーンもたくさんあるがコミカルなタッチで描かれています。
監督:セス・マクファーレン 出演: セス・マクファーレン(アルバート)、シャーリーズ・セロン(アナ)、アマンダ・セイフライド(ルイーズ)、ジョヴァンニ・リビシ(エドワード)、ニール・パトリック・ハリス(フォイ)、サラ・シルヴァーマン(ルース)、リーアム・ニーソン(クリンチ)、ほか

「トゥルー・グリット」のネタバレあらすじ結末

トゥルー・グリットの紹介:2010年アメリカ映画。コーエン兄弟監督、エグゼクティブプロデューサーはスティーブン・スピルバーグが『勇気ある追跡』のリメイク作品。コーエン兄弟作品のジェフ・ブリッジスの魅力は素晴らしいです。『ビックリボウスキ』でみせただらしないデュード役を残しながらも、この作品ではとても格好よく最後の男らしさにしびれます。俳優陣も豪華で見ごたえがあります。
監督:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン 出演:ジェフ・ブリッジス(ルースター・コグバーン)、マット・デイモン(ラビーフ)、ジョシュ・ブローリン(チェイニー)、バリー・ペッパー(ラッキー・ネッド・ペッパー)、ヘイリー・スタインフェルド(マティ・ロス)、ほか

「暁の用心棒」のネタバレあらすじ結末

暁の用心棒の紹介:1966年イタリア映画。名無しの主人公と盗賊団の戦いを描いたマカロニ・ウェスタン。アメリカ政府がメキシコに援助金を渡すという情報を得た名無しの男<よそ者>は、金が運ばれてくる町までやって来た。よそ者はそこで遭遇した盗賊団と協力して金を手に入れるが、裏切られ命を狙われてしまう。盗賊団に攫われた女と金を取り戻すため、よそ者は銃を手に戦いを挑むのだった。
監督:ヴァンス・ルイス 出演者:トニー・アンソニー(よそ者)、フランク・ウォルフ(アギラ)、ジア・サンドリ(マルカ)、ヨランダ・モディオ(チーカ)、ラフ・バルダッサーレ(カルボ)ほか

「真昼の用心棒」のネタバレあらすじ結末

真昼の用心棒の紹介:1966年イタリア映画。実家の農場を地元を牛耳る悪徳牧場主に奪われ、友人らを殺された兄弟が復讐のために立ち上がる姿を描いたマカロニ・ウエスタン(イタリア製西部劇)です。
監督:ルチオ・フルチ 出演者:フランコ・ネロ(トム・コーベット)、ジョージ・ヒルトン(ジェフ・コーベット)、ニーノ・カステルヌオーヴォ(スコット・ジュニア)、ジョン・マクダグラス(スコット)、リナ・フランチェッティ(メルセデス)ほか

「スロウ・ウェスト」のネタバレあらすじ結末

スロウ・ウェストの紹介:2015年イギリス,ニュージーランド映画。19世紀のアメリカ・コロラドを舞台に、最愛の人を追ってアメリカに渡ってきたスコットランドの世間知らずの青年貴族と、用心棒として雇われた荒くれ者の賞金稼ぎの友情を描いた西部劇です。
監督:ジョン・マクリーン 出演者:コディ・スミット=マクフィー(ジェイ・キャベンディッシュ)、マイケル・ファスベンダー(サイラス・セレック)、ベン・メンデルソーン(ペイン)、カレン・ピストリアス(ローズ・ロス)、ロリー・マッカン(ジョン・ロス)ほか

「グランド・キャニオンの対決」のネタバレあらすじ結末

グランド・キャニオンの対決の紹介:1959年アメリカ映画。邦題通りグランド・キャニオンでロケーション撮影されたカラー・シネマスコープ作品。保安官補が連続殺人事件を捜査する。助けるのは向こう見ずな社長令嬢。深い谷を生かし切ったサスペンス映画。
監督:ドン・シーゲル 出演者:コーネル・ワイルド(レス・マーティン)、ヴィクトリア・ショウ(ジャニス・ケンドン)、ミッキー・ショーネシー(スコッティ・オブライエン)、エドガー・ブキャナン(エドワーズ保安官)、ライアン・ガリック(ボブ・ケンドン)、ジャック・イーラム(ビル・ウォード)ほか

「シャロン砦」のネタバレあらすじ結末

シャロン砦の紹介:1955年アメリカ映画。別題:シャロンの屠殺者 / シャロン砦・インディアン大襲撃。軍に雇われた猟師が兵士に成長していく姿を描いた西部劇。先住民に荷物を奪われたジェドは、弁償を求めて軍のシャロン砦を訪れた。しかし砦の指揮官リオーダン大尉から偵察係として雇われることになる。ジェドは美しい人妻コリーナと恋に落ちるが、彼女の夫マーストン大佐は先住民討伐のため無謀な戦いに出ようとしていた。
監督:アンソニー・マン 出演者:ヴィクター・マチュア(ジェド・クーパー)、ロバート・プレストン(フランク・マーストン大佐)、アン・バンクロフト(コリーナ・マーストン)、ガイ・マディソン(グレン・リオーダン大尉)、ジェームズ・ホイットモア(ガス)ほか

「襲われた幌馬車」のネタバレあらすじ結末

襲われた幌馬車の紹介:1956年アメリカ映画。アパッチ族の襲撃から仲間を守る男の姿を描いた西部劇。コマンチ族に育てられた白人トッドは、妻子の仇をとったことで拘束されてしまう。移民を率いるノーマンド大佐の幌馬車隊に合流するも、彼らはアパッチ族の襲撃を受け死亡してしまった。トッドは生き残った数人の若者を連れ、アパッチ族の土地を脱出しようと試みる。
監督:デルマー・デイヴィス 出演者:リチャード・ウィドマーク(コマンチ・トッド)、フェリシア・ファー(ジェニー)、スーザン・コーナー(ジョリー・ノーマンド)、トミー・レティグ(ビリー)、ステファニー・グリフィン(ヴァリンダ・ノーマンド)ほか

「彼等は馬で西へ行く」のネタバレあらすじ結末

彼等は馬で西へ行くの紹介:1954年アメリカ映画。レオ・カッチャーの原作を基に映画化された異色の西部劇で、米陸軍とインディアンの対立が根深い19世紀後半のアメリカ西部を舞台に、人種の垣根を超えようとする若き軍医の姿を恋愛事情も交えて描きます。
監督:フィル・カールソン 出演者:ロバート・フランシス(アレン・シュウォード)、ドナ・リード(ローリー・マッケイ)、メイ・ウィン(マニー・テン)、フィリップ・ケリー(ピーター・ブレイク)、オンスロー・スティーブンス(イーサン・ウォルタース)ほか

「レッド・ムーン」のネタバレあらすじ結末

レッド・ムーンの紹介:1968年アメリカ映画。T・V・オルセンの小説「The Stalking Moon」を映画化した作品で、アメリカ陸軍のスカウトを引退した男が、保護された白人女性とその息子をアパッチ族の襲撃から守るために立ち向かう姿を描いた西部劇です。
監督:ロバート・マリガン 出演者:グレゴリー・ペック(サム・ヴァーナー)、エヴァ・マリー・セイント(サラ・カーヴァー)、ロバート・フォスター(ニック・タナ)、ラッセル・ソーソン(ネッド)、ナサニエル・ナルシスコ(サルヴァヘ)ほか

「ソルジャーブルー」のネタバレあらすじ結末

ソルジャーブルーの紹介:1970年アメリカ映画。1864年11月29日に起きた「サンドクリークの大虐殺」をあつかった西部劇。先住民に拉致された白人女性が先住民を代弁する。映画の終盤の騎兵隊によるシャイアン族無差別殺戮の目をそむけたくなる残忍さ。
監督:ラルフ・ネルソン 出演者:キャンディス・バーゲン(クレスタ・リー)、ピーター・ストラウス(ホーナス・ガント)、ドナルド・プレザンス(カンバー)、ジョージ・リヴェロ(まだら狼)、ボブ・キャラウェイ(マクネアー中尉)

1 2 3 4 5 6
TOP↑