コメディ映画のあらすじ

「地獄の花園」のネタバレあらすじ結末

地獄の花園の紹介:2021年日本映画。お笑いタレントであり、脚本家としても活動するバカリズムが映画『架空OL日記』に続いて手掛けたオリジナルストーリーを映像化したコメディです。ごく普通のOLが会社を牛耳るヤンキーOLたちの壮絶な派閥争いに巻き込まれていく姿を描きます。
監督:関和亮 脚本:バカリズム 出演者:永野芽郁(田中直子)、広瀬アリス(北条蘭)、菜々緒(安藤朱里)、川栄李奈(佐竹紫織)、大島美幸(神田悦子)、ファーストサマーウイカ(進藤楓)、勝村政信(冴木妙子)、松尾諭(藤崎麻理)、丸山智己(工藤早苗)、遠藤憲一(赤城涼子)、森崎ウィン(松浦慎二)、室井滋(七瀬小夜)、小池栄子(鬼丸麗奈)ほか

「おかしな子」のネタバレあらすじ結末

おかしな子の紹介:2021年インド映画。お見合い結婚をしてすぐに夫と死別した若きインドの未亡人サンディヤ。夫と知り合って間もないことから、涙が流れてこず、食欲が増す一方。そんなサンディヤをまわりは勝手に心配し、これからのサンディヤの人生について勝手に話し合われ、サンディヤはうんざり。夫の喪中13日間で、サンディヤは自分の人生について見つめなおします。インドの風習を通して、女性の立場に視点を置いたヒューマンドラマ映画です。
監督:ウメシュ・ビシュト 出演:サニャー・マルホートラ(サンディヤ)、セイヤニ・グプタ(アカンシャ)、シーバ・チャダー(アスティックの母)、アッシュートッシュ・ラナ(アスティックの父)、シュルティ・シャルマ(ナジア)、ほか

「クルエラ」のネタバレあらすじ結末

クルエラの紹介:2021年アメリカ映画。ディズニー史上最も悪名高きヴィラン(悪役)である『101匹わんちゃん』の登場人物クルエラの誕生秘話をスタイリッシュに描く、衝撃のパンクロック・エンターテイメントです。主人公・クルエラをオスカー女優のエマ・ストーンが演じ、1970年代後半のロンドンを舞台にファッションデザイナーを夢見る少女がいかにして極悪非道なクルエラへと変貌していったか、知られざる秘話が明らかになります。
監督:クレイグ・ガレスピー 出演者:エマ・ストーン(クルエラ・ド・ヴィル/エステラ)、エマ・トンプソン(バロネス)、ジョエル・フライ(ジャスパー)、ポール・ウォルター・ハウザー(ホーレス)、エミリー・ビーチャム(キャサリン)、カービー・ハウエル=バプティスト(アニタ)、マーク・ストロング(ジョン)、ジェイミー・デメトリウ(ジェラルド)、ジョン・マクリー(アーティ)、ケイバン・ノバク(ロジャー)、アンドリュー・レオン(ジェフリー)ほか

「チャンス! メイドの逆襲」のネタバレあらすじ結末

チャンス! メイドの逆襲の紹介:2009年パナマ, コロンビア映画。大統領候補の家で働く二人のメイドが、7週間分の給与を払ってくれない事から突然反撃に転じ、武器を持って家族を拘束し金を奪い取るという内容の、パナマとコロンビアの合作映画です。元プロボクシング世界チャンピオンで、パナマの英雄であるロベルト・デュランがチョイ役で出ています。
監督:アブナー・ベナイム 出演者:ローサ・ロレンゾ(トーニヤ)、アイーダ・モラレス(パキータ)、フランシスコ・ガットルノ(フェルナンド)、イザベラ・サント・ドミンゴ(グロリア)、マリア・クリスティーナ・パラシオス(マリビ)ほか

「バイプレイヤーズ」のネタバレあらすじ結末

バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~の紹介:2021年日本映画。ドラマや映画などの名脇役をメインに据え、これまで3シリーズに渡って放映されてきた「バイプレイヤーズ」の初の劇場版作品です。監督はドラマシリーズからの続投となる松居大悟が務め、ドラマシリーズのレギュラーである田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一らが顔を揃えました。本作では総勢100名ものの豪華な名脇役俳優陣が出演、そのほとんどが本人役を演じています。
監督:松居大悟 出演:田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一、濱田岳、柄本時生、菜々緒、高杉真宙、芳根京子、勝村政信、渡辺いっけい、近藤芳正、津田寛治、西村まさ彦、本宮泰風、菅田俊、小沢仁志、岸井ゆきの、でんでん、北香那、木村多江、北村一輝、有村架純、天海祐希、役所広司、ほか

「ザ・ハッスル」のネタバレあらすじ結末

ザ・ハッスルの紹介:2019年アメリカ映画。詐欺師のペニーとジョセフィーヌ、ペニーはいつも同情を引き小銭を稼ぐ詐欺師、一方ジョセフィーヌはその美貌と頭脳を生かし男性から大金を引き出す詐欺師です。その二人が賭けをして標的にしたのはアプリ開発者トーマスだが、二人の思惑は外れトーマスに金がないことを知るとトーマス自身を恋に落とした方が勝者ということに。二人の賭けはどうなるのか、トーマスは純粋なアプリ開発者だったのか、最後まで目が離せません。
監督:クリス・アディソン 出演:アン・ハサウェイ(ジョセフィーヌ・チェスターフィールド)、レベル・ウィルソン(ペニー・ラスト)、アレックス・シャープ(トーマス・ウェスターバーグ)、ディーン・ノリス(ハワード・ベーコン)、イングリッド・オリヴァー(ブリジット・デジャルダン)、エマ・デイヴィース(キャシー)、ティモシー・シモンズ (ジェレミー)、キャスパー・クリステンセン(マシアス)、ほか

「ナンシー・ドリューと秘密の階段」のネタバレあらすじ結末

ナンシー・ドリューと秘密の階段の紹介:2019年アメリカ映画。いじめられた友人の仕返しの代償に奉仕活動を始めたナンシーは、幽霊屋敷騒動の解決に挑む。しかし、彼女の父親も巻き込み、事態は町を二分する鉄道問題へと繋がっていく…。
監督:カット・シア 出演者:ソフィア・リリス、ゾーイ・レネー、マッケンジー・グレアム、アンドレア・アンダース、ローラ・ウィギンス、サム・トラメル、リンダ・ライン、ほか

「親指タイタニック」のネタバレあらすじ結末

親指タイタニックの紹介:2000年アメリカ映画。全ての登場人物が人間の「親指」で演じられているコメディシリーズコメディ『Thumbs!』の第2作で、今回は1997年に大ヒットした『タイタニック』のパロディとなっています。貧しい画家ジェイクは豪華客船サムタニック号でゼラニュームという女性と出逢うのですが…。
監督:スティーヴ・オーデカーク 出演:スティーヴ・オーデカーク(ジェイク/設計者/スティービヌ・オディオンほか)、メアリー・ジョー・ケフナン(ゼラニューム)、ポール・グリーンバーグ(船長ほか)、ロブ・ポールセン(プリッケル/バーテンダーほか)、トニー・ペイル(潜水艇の操縦手/一つ目男ほか)、マーク・デカール(テレビ司会者/インタビュアー/エルヴィスほか)ほか

「ホテル・ニューハンプシャー」のネタバレあらすじ結末

ホテル・ニューハンプシャーの紹介:1984年アメリカ映画。ベストセラー作家ジョン・アーヴィングの同名小説を映画化。念願だったホテル経営を実現した父親と、それぞれに問題を抱える子供たちが、次々と降りかかる不幸を乗り越え生きる姿をユーモラスに描く。
監督:トニー・リチャードソン 出演:ジョディ・フォスター(フラニー・ベリー)、ロブ・ロウ(ジョン・ベリー)、ポール・マクレーン(フランク・ベリー)、ボー・ブリッジス(ウィン・ベリー)、ナスターシャ・キンスキー(スージー・ザ・ベア)、リサ・ベインズ(ベリー夫人)、ジェニファー・ダンダス(リリー・ベリー)、セス・グリーン(エッグ・ベリー)、ウォーリー・アスペル(ホテル・マネージャー)、ジョエリー・リチャードソン(ウェイトレス)、ほか

「Mr.ルドルフォ 恋のジュビリ」のネタバレあらすじ結末

Mr.ルドルフォ 恋のジュビリの紹介:2017年アメリカ, イタリア, ドイツ映画。自殺に失敗しボヘミアンらに助けられた著名なデザイナー、ルドルフォの失踪を巡って、彼の殺害をもくろむCEO、雇われた殺し屋、彼らを追う警官らのドタバタを描いたコメディ。
監督:マイケル・グローバー 出演:クリスティアーネ・パウル、フランチェスコ・マッツェイ、スティグ・エルドレド、マイケル・ロスマン、ほか

「ようこそ、大統領!」のネタバレあらすじ結末

ようこそ、大統領!の紹介:2013年イタリア映画。政治家たちの思惑のせいでうっかり大統領に選ばれてしまったペピーノ。イタリアや世界の抱える問題を垣間見た彼は、低迷するイタリア社会、汚職まみれの政界に奇跡を起こせるのか?
監督:リッカルド・ミラーニ 出演者:クラウディオ・ビシオ、カシア・スムートニアック、ジュゼッペ・フィオレッロ、レモ・ジローネ、マッシモ・ポポリツィオ、ほか

「悪魔は私の大親友」のネタバレあらすじ結末

悪魔は私の大親友の紹介:2018年ドイツ映画。魔法を使わずに人の道を外させることを条件に、一週間だけ地上に舞い降りた悪魔の娘リリス。善良なグレタや問題児サミュエルとの出会いはリリスにどんな試練を与えるのか?
監督:マルコ・ペトリー 出演:エマ・バディング、ヤニーナ・ファウツ、ルートヴィヒ・シモン、ザムエル・フィンツィ、エミリオ・ザクラヤ、ほか

「ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式」のネタバレあらすじ結末

ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式の紹介:2007年アメリカ,ドイツ,イギリス,オランダ映画。厳粛な葬儀の場で繰り広げられる大騒動を描くコメディ作品。父エドワードの葬儀が迫る中、長男で作家志望のダニエルは暗い気持ちを抱えていた。引越しを巡って妻ジェーンとは折り合いがつかず、作家として大成功を果たした弟ロバートとの再会にも気分が沈む。一方ダニエルの従妹マーサは婚約者サイモンを父ヴィクターに紹介しなければならず、そのことで頭がいっぱいだった。サイモンはマーサの弟トロイが持っていた幻覚誘発剤を誤って服用し、どんどん錯乱していく。そんな中、ハウエルズ家にエドワードの秘密を握る男性が現れた。
監督:フランク・オズ 出演者:マシュー・マクファディン(ダニエル)、キーリー・ホーズ(ジェーン)、アンディ・ナイマン(ハワード)、ユエン・ブレムナー(ジャスティン)、デイジー・ドノヴァン(マーサ)ほか

「ビーチ・バム まじめに不真面目」のネタバレあらすじ結末

ビーチ・バム まじめに不真面目の紹介:2019年アメリカ映画。フロリダの楽園、キーウエスト島の詩人ムーンドッグは妻ミニーの資産で毎日飲み歩き女遊びを繰り返しています。しかしミニーの死により、彼は資金源を失い遺産も管理され、無一文の生活を送ることになります。アルコール中毒の彼はなんとか本を書き上げて一流作家であることを証明しようとします。『ビーチ・バム』は、渚の酔いどれ詩人ムーンドッグの自由気ままな生き方をマシュー・マコノヒーが素晴らしい演技を見せ、フロリダの美しい海と共に描かれます。ジミー・バフェットらミュージシャンも出演し素晴らしい音楽が楽しめます。
監督:ハーモニー・コリン 出演:マシュー・マコノヒー(ムーンドッグ)、スヌープ・ドッグ(ランジェリー)、アイラ・フィッシャー(ミニー)、ステファニア・ラヴィー・オーウェン(ヘザー)、ジミー・バフェット(ジミー・バフェット)、ジョナ・ヒル(出版社社長)、ザック・エフロン(フリッカー)、マーティン・ローレンス(イルカ船の船長)、ほか

「レッスル!」のネタバレあらすじ結末

レッスル!の紹介:2017年韓国映画。かつてレスリング代表選手だったギボは妻を亡くしレスリングジムを経営しながら、息子ソンウンがレスリングでオリンピックの金メダルを取ることだけを夢を見る男。そんなギボがソンウンの幼馴染ガヨンから告白を受けたことから騒動が始まります。子育てが終わった一人の男性の人生を楽しく考えさせられる映画です。
監督:キム・デウン 出演:
ユ・ヘジン(ギボ)、キム・ミンジェ(ソンウン)、イ・ソンギョン(ガヨン)、ソン・ドンイル、チン・ギョン、ナ・ムニ(ギボの母親)、ファン・ウスレ(ドナ)、ほか

1 2 3 4 5 6 7 8 68

キーワードから探す

TOP↑