コメディ映画のあらすじ

「スリー・クリミナルズ」のネタバレあらすじ結末

スリー・クリミナルズの紹介:2017年イギリス映画。スコットと友人のジョエルが、叔父ジョージの家に行くと、車を買ったものの免停中だから引き取りに行ってくれと頼まれます。スコットが車を引き取り、ガソリンスタンドに立ち寄ると強盗に車を奪われました。車にはジョージの隠し金があったらしく、その後スコットは色々な騒動に見舞われるようになり…という内容のコメディ映画です。
監督:トム・ハット、ウィル・ハット 出演者:サム・ウィルキンソン(スコット)、フェリックス・テイラー(ジョエル)、ティム・スケルトン(ジョージ)、ウィリアム・ウォルフ・ホーガン(ドニー)、ティム・チャールズ(バック)、テリー・スコッチマー(チャーリー)ほか

「盗られてたまるか」のネタバレあらすじ結末

盗られてたまるかの紹介:2002年韓国映画。趣味が泥棒のゲームプログラマーと、家族にないがしろにされながらも、泥棒から家を必死で守る父親との戦いを描いた、武田鉄矢、明石家さんま主演の日本映画『とられてたまるか!?』の韓国版リメイク映画です。
監督:イム・ギョンス 出演者:ソ・ジソブ(チェ・ガンジョ)、パク・サンミョン(コ・サンテ)、ソン・ソンミ(ファン・マリ)、パク・クァンジョン(武術館長)、チェ・スルギ(コ・スア)、キム・ソク(コ・スミン)ほか

「トップ・シークレット」のネタバレあらすじ結末

トップ・シークレットの紹介:1984年アメリカ映画。人気ロック歌手が世界征服の陰謀に巻き込まれていくコメディ作品。アメリカのロック歌手ニックは、東ドイツで行われる国際文化フェスティバルに招待され現地に向かう。しかし東ドイツの真の目的は、フェスティバルを隠れ蓑に新兵器を用いて世界征服することだった。ニックは兵器開発のために拉致された天才科学者の娘、ヒラリーを助けたことから陰謀に巻き込まれてしまう。果たして世界征服の野望を阻止することは出来るのか。数々の名作映画のパロディをふんだんに盛り込んでいることでも有名。
監督:ジム・エイブラハムズ 出演者:ヴァル・キルマー(ニック・リバース)、ルーシー・ガタリッジ(ヒラリー・フラモンド)、オマー・シャリフ(エージェント・セドリック)、クリストファー・ヴィリアーズ(ナイジェル)、ジェレミー・ケンプ(ストレック将軍)ほか

「KUMISO 組葬」のネタバレあらすじ結末

KUMISO 組葬の紹介:2002年日本映画。関東侠勇連合系伊崎組の組長である伊崎が急死。本家から大幹部の三沢が組葬の葬儀委員長を命ぜられますが、葬儀費用で幹部たちと揉めた三沢は、組のシノギ頭の松田十三に葬儀準備委員長を命じます。伊崎組長に可愛がられた十三は、準備委員長を受け準備に取り掛かりますが、同じころ関西の神竜会系とのトラブルが発生し、十三が乗り込むことになり…という内容のヤクザ組織における、組長の死から組葬までの様子をコミカルに描いた作品です。
監督:香月秀之 出演者:松田一三(十三)、石橋蓮司(伊崎)、カ也(三沢)、遠藤憲一(丸島)、野村祐人(長崎)、村田雄浩(弁護士)、小西博之(警官)山口智充、金子貴俊、中野英雄、松田優、山田辰夫、ほか

「おとなの事情 スマホをのぞいたら」のネタバレあらすじ結末

おとなの事情 スマホをのぞいたらの紹介:2020年日本映画。年代も個性もバラバラの3組の夫婦とひとりの独身男。ある出来事がきっかけで毎年集まってパーティを開く仲に。1年ぶりの再会の夜、メンバーのひとりの問いからはじまった「スマホ公開ゲーム」。それはパーティの間、メールも電話も内容をすべてメンバー全員で共有するというゲーム。それぞれ抱えた誰にも言えないおとなの事情に通知が届くたびに7人を戦々恐々とさせる。世界で最もリメイクされたイタリア映画『おとなの事情』の日本版。
監督:光野道夫 出演:東山紀之(小山三平)、常盤貴子(園山薫)、益岡徹(六甲隆)、田口浩正(園山零士)、木南晴夏(向井杏)、淵上泰史(向井幸治)、鈴木保奈美(六甲絵里)ほか

「架空OL日記」のネタバレあらすじ結末

架空OL日記の紹介:2020年日本映画。お笑い芸人バカリズムが銀行に勤めるOLになりきり、「あるある」な日常を綴ったブログをテレビドラマ化、そして今回の映画化となった。特に女装しているわけでもないのにOLたちに交じっても不思議と不自然さを感じさせない。
監督:住田崇 出演:バカリズム(私)、夏帆(藤川真紀)、臼田あさ美(小峰智子)、佐藤玲(五十嵐紗英)、山田真歩(酒木法子)、三浦透子(真壁香里)、シム・ウンギョン(ソヨン)、石橋菜津美(クミ)、志田未来(リエ)、坂井真紀(小野寺課長)、ほか

「天国に行けないパパ」のネタバレあらすじ結末

天国に行けないパパの紹介:1990年アメリカ映画。死期が迫っていると勘違いした刑事が、定年退職するまでに殉職して補償金を得ようと奮闘するコメディ作品。あと1週間で定年退職を迎える刑事のバートは、慎重に慎重を重ねる性格でこれまで危険なことは一切してこなかった。そんな彼の夢は、息子ダギーをハーバード大学に入学させること。ある日バートは病院の手違いで不治の病を宣告されてしまい、余命2週間だと告げられてしまった。バートはダギーに少しでも金を遺してやるべく、殉職の際に支払われる補償金を得ようと考える。バートは危険な事件に次々首を突っ込むがなかなか殉職出来ず、それどころかいくつも勲章を貰ってしまった。バートは焦る中で自分の人生や妻子と向き合い、劇的に心を変化させていく。
監督:グレッグ・チャンピオン 出演:ダブニー・コールマン(バート・シンプソン刑事)、マット・フルーワー(アーニー・ディルズ刑事)、テリー・ガー(キャロライン・シンプソン)、バリー・コービン(署長)、ジョー・パントリアーノ(スケイルス)、ほか

「がんばれいわ!!ロボコン」のネタバレあらすじ結末

がんばれいわ!!ロボコン ウララ~!恋する汁なしタンタンメン!!の巻の紹介:2020年日本映画。『仮面ライダー』『サイボーグ009』などの生みの親、石ノ森章太郎の代表作のひとつである特撮ロボットドラマ『ロボコン』。第1作『がんばれ!!ロボコン』(1974年~1975年)、第2作『燃えろ!!ロボコン』(1999年~2000年)に続くシリーズ第3作であり、劇場版作品としては『ロボコンの大冒険』(1976年)以来約44年ぶりとなる本作は『燃えろ~』を手掛けた監督・石田秀範(『仮面ライダーシリーズ』『メタルヒーローシリーズ』)と脚本・浦沢義雄(『東映不思議コメディーシリーズ』『激走戦隊カーレンジャー』など)が約20年ぶりにタッグを組み、ドジでおっちょこちょいなロボット・3代目ロボコンが意思を持ってしまった“汁なしタンタンメン”と共に繰り広げる大騒動をコミカルにシュールに描きます。主人公の3代目ロボコンは『ケロロ軍曹』などの斎藤千和が、物語の鍵を握る汁なしタンタンメンは『仮面ライダー電王』『魔進戦隊キラメイジャー』などの鈴村健一が演じます。
監督:石田秀範 脚本:浦沢義雄 原作:石ノ森章太郎 出演:斎藤千和(ロボコンの声)、神尾直子(ロボコン)、土屋希乃(ロビン)、屋鋪琥三郎(伊東ヒロシ)、小浦一優(芋洗坂係長)(伊東カズオ)、高橋ユウ(伊東ヨーコ)、清水ミチコ(トルネード婆々/トルネード博士)、江原正士(ガンツ先生の声)、鈴村健一(汁なしタンタンメンの声)ほか

「グラン・ノーチェ!最高の大晦日」のネタバレあらすじ結末

グラン・ノーチェ!最高の大晦日の紹介:2015年スペイン映画。失業中のホセが紹介されたのは、とある年末番組のエキストラ役。しかしそこには出演者のスキャンダルを狙う人々や、大物歌手の暗殺計画など、とんでもない撮影現場だった。
監督:アレックス・デ・ラ・イグレシア 出演者:マリオ・カサス、ブランカ・スアレス、サンティアゴ・セグーラ、カロリーナ・バング、アントニオ・ベラスケス、ウーゴ・シルバ、カルロス・アレセス、ルイス・フェルナンデス、カルメン・マチ、エンリケ・ヴィリレン、ほか

「ビルとテッドの大冒険」のネタバレあらすじ結末

ビルとテッドの大冒険の紹介:1989年アメリカ映画。ロックスターになる事を夢見ている能天気でおバカな高校生二人組がタイムマシンで歴史上の様々な偉人に会いに行き、大騒動を繰り広げる様を描いたSFコメディ『ビルとデッド』シリーズ第1作です。1991年には第2作『ビルとテッドの地獄旅行』、2020年には第3作『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』が公開されています。
監督:スティーヴン・ヘレク 出演者:キアヌ・リーブス(テッド・“セオドア”・ローガン)、アレックス・ウィンター(ビル・プレストン)、ジョージ・カーリン(ルーファス)、テリー・カミレッリ(ナポレオン・ボナパルト)、ダン・ショア(ビリー・ザ・キッド)、トニー・スティードマン(ソクラテス)、アル・レオン(チンギス・カン)、ジェーン・ウィードリン(ジャンヌ・ダルク)、バーニー・ケイシー(ライアン)、J・パトリック・マクナマラ(イアン・プレストン)、クラレンス・クレモンズ(未来人)ほか

「ターキー・パニック」のネタバレあらすじ結末

ターキー・パニックの紹介:2018年アメリカ映画。大統領に忠誠を誓う「愛国者宣誓」をめぐって世論が分断されるアメリカ。対立は暴動に発展。感謝祭を祝うクリスの家にも分断がもちこまれ、ブラックフライデーの朝に状況は一挙にバイオレントに。監督・脚本・主演のアイク・バリンホルツがトランプ大統領選出後の感謝祭の際に構想したブラックコメディ。
監督:アイク・バリンホルツ 出演者:アイク・バリンホルツ(クリス)、ティファニー・ハディッシュ(カイ)、ノーラ・ダン(母・エレノア)、クリス・エリス(父・ハンク)、ジョン・バリンホルツ(パット)、メレディス・ハグナー(アビー)、キャリー・ブラウンスタイン(アリス)、ビリー・マグヌッセン(メイソン)、ジョン・チョー(ピーター)ほか

「ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!」のネタバレあらすじ結末

ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!の紹介:2020年アメリカ映画。昔の人気歌手のビルとテッドはヒット曲もなく人気も落ち目です。私生活では結婚した妻ともうまくいきません。そんなある日、未来世界のケリーと彼女の母は、二人に世界を救う音楽の作成を命じます。ビルとテッドはタイムマシンでタイムトラベルをし、未来の自分たちは多くのヒット曲があると信じて、未来の自分たちから曲をもらおうとします。そして、モーツァルト、ジミー・ヘンドリックス、ルイ・アームストロングらと最強バンドを結成し、世界を救う最高の音楽を目指します。本作は、キアヌ・リーブスの出世作となった「ビルとテッドの地獄旅行」の続編です。
監督:ディーン・パリソット 出演:キアヌ・リーヴス(テッド・セオドア・ローガン)、アレックス・ウィンター(ビル・S・プレストン)、クリステン・シャール(ケリー)、サマラ・ウィーヴィング(ティア・プレストン)、ブリジェット・ランディ=ペイン(ビリー・ローガン)、ウィリアム・サドラー(死神)、ジリアン・ベル(テイラー・ウッド医師)、ほか

「星屑の町」のネタバレあらすじ結末

星屑の町の紹介:2019年日本映画。売れない歌謡コーラスグループ『山田修とハローナイツ』が、出身地の山根村で歌謡ショーを開きます。歌手になりたい村の娘・愛はハローナイツへのメンバー入りをめざしますが、このことでハローナイツのメンバーに亀裂が入りはじめ…という内容の、東北4県限定で公開されたご当地ムービーです。水谷龍二、ラサール石井、小宮孝泰が結成した『星屑の会』の舞台『星屑の町』が原案となっています。
監督:荒木憲司 出演者:大平サブロー(天野真吾)、ラサール石井(市村敏樹)、小宮孝泰(山田修)、渡辺哲(込山晃)、でんでん(西一夫)、有薗芳記(青木五郎)、のん(久間部愛)、菅原大吉(山田英二)、戸田恵子(キティ岩城)、小日向星一(山田啓太)、相築あきこ(久間部浩美)ほか

「バチアタリ暴力人間」のネタバレあらすじ結末

バチアタリ暴力人間の紹介:2010年日本映画。心霊ビデオ専門の白石監督は、撮影中に暴れて暴力事件を起こした笠井、山本にギャラを要求され支払ってしまいます。このことで付け上がった笠井と山本は白石に、自分たちが主演のビデオを撮影しろと脅され、撮影を始めます。撮影中も些細な事で暴力を繰り返す二人に少しずつ白石も感化されはじめ、心霊ビデオは路線を外れたものになっていきます…という内容のエログロナンセンスのコメディバイオレンス作品です。登場人物がほぼ実名で登場し、白石監督の作品らしく『ノロイ』『オカルト』のような手法で撮影されています。
監督:白石晃士 出演者:白石晃士、笠井暁 、山本剛史、長澤つぐみ、大迫茂生、吉行由美、ほか

「バーク アンド ヘア」のネタバレあらすじ結末

バーク アンド ヘアの紹介:2010年イギリス映画。医学の街として発展していたスコットランドのエジンバラで、医学教材用の遺体を、人殺しをして販売していたバークとヘアの半生を描いたスリラー作品です。19世紀に実際に起こったウェストポート連続殺人事件をコミカルに映画化しています。
監督:ジョン・ランディス 出演者:サイモン・ペッグ(ウィリアム・バーク)、アンディ・サーキス(ウイリアム・ヘア)、トム・ウィルキンソン(ロバート・ノックス)、アイラ・フィッシャー(ジニー・ホーキンス)、ジェシカ・ハインズ(ラッキー)、ビル・ベイリー(絞首刑執行人)、ティム・カリー(アレクサンダー・モンロー)ほか

1 3 4 5 6 7 8 9 10 11 67

キーワードから探す

TOP↑