「サマーウォーズ(細田守監督)」のネタバレあらすじ結末

2015/11/06掲載

サマーウォーズの紹介:2009年日本映画。サマーウォーズは2009年公開のアニメ映画。SF的な要素がある内容で、ネット空間に現れた人工知能がネットの世界のみならず、現実世界に対しても多大な混乱を巻き起こします。それに立ち向かうのは高校生の少年少女と、そして少女の実家の大家族です。人工知能という強敵を相手に、人々は混乱を収めることができるのでしょうか。
監督:細田守 声の出演:
神木隆之介(小磯健二)、桜庭ななみ(篠原夏希)、谷村美月(池沢佳主馬)、斎藤歩(陣内侘助)、横川貴大(佐久間敬)、信澤三恵子(陣内万理子)ほか

「ニューヨークの恋人(2001)」のネタバレあらすじ結末

2015/11/06掲載

ニューヨークの恋人の紹介:2001年アメリカ映画。家柄・形式を重んじ、それらに縛られ、これまで愛する女性に出会ったことのない男性と1人の女性として見てもらえない寂しさを募らせるキャリアウーマンとの125年もの時を超えた出会いと恋の物語。
監督:ジェームズ・マンゴールド 出演:メグ・ライアン、ヒュー・ジャックマン、リーヴ・シュレイバー、ブレッキン・メイヤー、ナターシャ・リオン、ブラッドリー・ウィットフォード、フィリップ・ボスコほか

「尼僧物語」のネタバレあらすじ結末

2015/11/06掲載

尼僧物語の紹介:1959年アメリカ映画。オードリー・ヘップバーンが尼僧(シスター)役に挑んだ作品。キャサリン・C・ヒュームによる小説を映画化した作品で、ニューヨーク映画批評家協会賞、ゴールデングローブ賞、英国アカデミー賞を受賞。女性の社会貢献の歴史という視点で観ると興味深い作品。
監督:フレッド・ジンネマン、主演:オードリー・ヘプバーン 出演: ピーター・フィンチ、イーディス・エヴァンス、ペギー・アシュクロフト、ディーン・ジャガーほか

「ボニーとクライド/俺たちに明日はない」のネタバレあらすじ結末

2015/11/05掲載

ボニーとクライド/俺たちに明日はないの紹介:1967年アメリカ映画。代表的なアメリカン・ニューシネマ。世界恐慌の後、第二次世界大戦が起こる前の暗い時代、1930年代のアメリカ各地で暴れ回った、ある銀行強盗カップルの話。
監督:アーサー・ペン 出演:ウォーレン・ベイティ(クライド・バロウ)、フェイ・ダナウェイ(ボニー・パーカー)、ジーン・ハックマン(バック・バロウ)、マイケル・J・ポラード(C・W・モス)、エステル・パーソンズ(ブランシュ)ほか

「サウンド・オブ・ミュージック」のネタバレあらすじ結末

2015/11/05掲載

サウンド・オブ・ミュージック(Sound of Music)の紹介:1964年アメリカ映画。サウンドオブミュージックは、ジュリー・アンドリュース主演のミュージカル映画です。修道女見習いのマリアはおてんば娘、そんな彼女がトラップ大佐の7人の子供たちの家庭教師に派遣されます。いたずらな子供達と頑固な大佐が音楽を通じて心通わせるようになります、そして家族は亡命を決意します。
監督:ロバート・ワイズ 出演:ジュリー・アンドリュース(マリア)、クリストファー・プラマー(ゲオルク、エリノア・パーカー(エルザ)、ペギー・ウッド(修道院長)、シャーミアン・カー(リーズル)ほか

「永遠に美しく…」のネタバレあらすじ結末

2015/11/05掲載

永遠に美しく…(とわにうつくしく)の紹介:1992年アメリカ映画。マデリーンとその旧友ヘレンは、昔から因縁のある二人だった。そんな二人が永遠に美しく居られるという媚薬と巡り会い、信じられない状況に陥ってしまうのだ。かつてはヘレンのフィアンセで、現在はマデリーンの夫アーネストを巻き込み騒動が起こる。
監督:ロバート・ゼメキス 出演:メリル・ストリープ、ゴールディ・ホーン、ブルース・ウィリス、イザベラ・ロッセリーニほか

「下妻物語」のネタバレあらすじ結末

2015/11/04掲載

下妻物語の紹介:2004年日本映画。嶽本野ばら原作『下妻物語 ヤンキーちゃんとロリータちゃん』を中島哲也監督が映画化。孤高のロリータファッション女子高生と、時代錯誤な熱血スケバンのヘンテコだけど真っ直ぐな友情を軽妙なタッチで描く、王道ガールズ青春コメディ。カンヌJr.フェスティバルで邦画初のグランプリを得るなど、海外でも高い評価を受けている。
監督 :中島哲也 出演:深田恭子、土屋アンナ、宮迫博之、篠原涼子、樹木希林、岡田義徳、阿部サダヲ、小池栄子、荒川良々、矢沢心ほか

「あなたが寝てる間に…」のネタバレあらすじ結末

2015/11/04掲載

あなたが寝てる間に…の紹介:1995年アメリカ映画。都会で孤独な毎日を送るシングル・ウーマンと、ひょんなことから彼女を婚約者と勘違いしたエリート弁護士の家族がおりなすハートフル・ラブコメディ。
監督:ジョン・タートルトーブ 出演:サンドラ・ブロック(ルーシー)、ビル・プルマン(ジャック)、ピーター・ギャラガー(ピーター)、ピーター・ボイル(オックス)、ジャック・ウォーデン(ソウル)ほか

「ヴィジット」のネタバレあらすじ結末

2015/11/04掲載

ヴィジット The Visitの紹介:2015年アメリカ映画。休日を過ごすため田舎にある母方の祖母祖父の家を訪れた姉弟は、優しい二人に歓迎されるが、三つの奇妙な約束を伝えられる。楽しい時間を過ごすこと、遠慮なく食べること、夜9時半以降は部屋から出ないことという内容だった。夜に変な気配を察知し起きてしまった姉弟は、恐怖のあまり約束を破ってドアを開けてしまい……予想外の結末が待っている。「シックス・センス」「サイン」のM・ナイト・シャマラン監督が、「パラノーマル・アクティビティ」「インシディアス」といった人気ホラー作品を手がけるプロデューサーのジェイソン・ブラムと初タッグを組んだスリラー映画。
監督:M・ナイト・シャマラン 出演:キャスリン・ハーン(ママ)、ディアナ・デュナガン(祖母)、ピーター・マクロビー(祖父)、エド・オクセンボールド(タイラー(弟))、オリビア・デヨング(ベッカ(姉))ほか

「キス・オブ・ザ・ドラゴン」のネタバレあらすじ結末

2015/11/03掲載

キス・オブ・ザ・ドラゴンの紹介:2001年フランス、アメリカ映画。フランスの巨匠であるリュックベンソンと中国の武術スター、ジェット・リーが初めて組んだ映画で、中国の秘密捜査官が濡れ衣を着せられて逃亡するという作品となっています。
監督:クリス・ナオン 出演:ジェット・リー、ブリジット・フォンダ、チェッキー・カリョ、ローレンス・アシュレイほか

「ロミオ・マスト・ダイ」のネタバレあらすじ結末

2015/11/03掲載

ロミオ・マスト・ダイの紹介:2000年アメリカ映画。ジェットリーがハリウッド進出してから初主演を飾った映画で、今作では初登場2位という快挙をなしとげるほど大ヒットしました。
監督:アンジェイ・バートコウィアク 出演:ジェット・リー、アリーヤ、ラッセル・ウォン、デルロイ・リンドーほか

「ヒットマン(1998年)」のネタバレあらすじ結末

2015/11/03掲載

ヒットマンの紹介:1998年香港映画。ジェットリーが殺し屋となり、10億ドルを巡って激しい駆け引きが行われるというストーリーとなっており、彼のハリウッド進出前の最後の香港映画となりました。
監督:チュン・ウェイ 出演:ジェット・リー(リー・リンチェイ)、エリック・ツァン、サイモン・ヤム、ジジ・リョンほか

「冒険王」のネタバレあらすじ結末

2015/11/03掲載

冒険王の紹介:1996年香港映画。アジア版インディジョーンズとも言われる映画で、今作ではジェットリーやその他の俳優がコミカルな演技で作品を盛り上げています。
監督:チウ・シントン 出演:ジェット・リー、ロザムンド・クワン、金城武、チャーリー・ヤンほか

「ブラック・マスク 黒侠」のネタバレあらすじ結末

2015/11/02掲載

ブラック・マスク 黒侠の紹介:1996年香港映画。黒いマスクと服装に身を包んだブラックマスクと呼ばれるヒーローが悪人を倒していくストーリーで、主演のジェットリー氏にとっては初のヒーロー映画となります。
監督:ダニエル・リー 出演:ジェット・リー、ラウ・チンワン、カレン・モク、パトリック・ランほか

「ラスト・ヒーロー・イン・チャイナ 烈火風雲」のネタバレあらすじ結末

2015/11/02掲載

ラスト・ヒーロー・イン・チャイナ 烈火風雲の紹介:1993年香港映画。武闘家でもあり、医術にも長けていた伝説の人間、フォンフェイフォンを題材とした映画ですが、今作はツイ ハーク監督作のフォン三部作ではなく、新たな監督のもとコメディタッチで作られた番外編とも呼べる作風となりました。
監督:リー・ヤンジョン 出演者:リー・リンチェイ(ジェット・リー)、レオン・カーヤン、ディッキー・チョン、チョン・マンほか

1 162 163 164 165 166 167 168 169 170 209
TOP↑