「PERFECT BLUE パーフェクトブルー」のネタバレあらすじと結末

2017/01/12掲載

PERFECT BLUE パーフェクトブルーの紹介:1998年日本映画。アイドルとして芽の出ない活躍を続ける未麻。彼女はある日のライブを最後にアイドルを辞め女優の道へと進むことをファンに告げた。そして訪れたドラマの撮影。お世辞にも大役とは言い難かったが頑張る未麻だがそんな彼女の身に不思議な事が起こり始める。飼っていた熱帯所の死、謎の手紙、そして未麻の知らない自身のホームページ。誰かが監視している、そんな気を起こさせる不気味な日常が始まる。日本を代表するアニメ映画監督、今敏の1997年の作品。
監督:今敏 声の出演:岩男潤子(霧越未麻)、松本梨香(ルミ)、辻親八(田所)、大倉正章(内田守)、秋元洋介(手嶋)、ほか

「プリデスティネーション」のネタバレあらすじと結末

2017/01/12掲載

プリデスティネーションの紹介:2014年オーストラリア映画。バーテンダーとしてバーで働く男の前に一人の客が現れる。ハンサムだがどこか闇を抱えたようなその客はバーテンダーに言われ自身の過去の話を始める。女として生まれ、ある出来事をきっかけに男性へと性転換したというにわかには信じられない話。しかし話はそれだけでは終わらなかった。バーテンダーにはある目的があった。それは街をにぎわす爆弾魔の逮捕。彼は時間を飛び爆弾魔を逮捕するためその客と出会ったのだ。ロバート・A・ハインラインの「輪廻の蛇」を原作にしたSF大作。
監督:マイケル・スピエリッグ ピーター・スピエリッグ 出演:バーテンダー(イーサン・ホーク) ジョン/ジェーン(サラ・スヌーク) ロバートソン(ノア・テイラー)

「アドレナリン」のネタバレあらすじと結末

2017/01/12掲載

アドレナリンの紹介:2006年アメリカ,イギリス映画。殺し屋のシェブ・チェリオスが寝ている間に中国製の怪しい薬をもられてしまう。その薬の効果により、常にアドレナリンを出さないと死んでしまう特異体質になる。あらゆる方法でアドレナリンを出し続けながら、薬をもったリッキーを殺すため町中を捜し始める。
監督:ネヴェルダインテイラー 出演:ジェイソン・ステイサム(シェブ・チェリオス)、エイミー・スマート(イヴ)、ホセ・パブロ・カンティージョ(リッキー・ベローナ)、エフレン・ラミレス(ケイロ)、ほか

「ジングル・オール・ザ・ウェイ」のネタバレあらすじと結末

2017/01/12掲載

ジングル・オール・ザ・ウェイの紹介:1996年アメリカ映画。愛する息子ジェイミーの信頼を得るために、約束したクリスマス・プレゼント用の人形を手に入れるため、クリスマス・イヴで賑わう街を悪戦苦闘する父親ハワードの姿を描いたハートフル・ホーム・コメディ映画です。主演のアーノルド・シュワルツェネッガーは、この作品でゴールデン・カメラ賞インターナショナルベストアクター賞(1997年)を受賞しました。
監督:ブライアン・レヴァント 出演:アーノルド・シュワルツェネッガー(ハワード・ラングストン)、シンバッド(マイロン・ララビー)、フィル・ハートマン(テッド・マルティン)、リタ・ウィルソン(リズ・ラングストン)、ロバート・コンラッド(ハンメル巡査)ほか

「スクービー・ドゥー」のネタバレあらすじと結末

2017/01/12掲載

スクービー・ドゥーの紹介:2002年アメリカ映画。ミステリー社という謎解きを専門とする会社には4人と1匹の社員がいる。その活躍は有名でひとたび謎を解決するとすぐにマスコミやファンが駆け付けた。しかし良い所を持っていくのは決まってイケメンのフレッド。そしてある事件を境にミステリー社は解散、4人と1匹はバラバラになる。それから1年後、相棒スクービーと共に生活するシャギーの元にある招待状が届く。スプーキーアイランド。好待遇と引き換えに謎解きを依頼されたシャギーは向かう途中の空港で懐かしい顔と再会する。アメリカの人気アニメ「スクービー・ドゥー」の実写化。第23回ゴールデンラズベリー賞にノミネート。
監督:ラジャ・ゴズネル 出演:マシュー・リラード(シャギー)、フレディ・プリンゼ・Jr(フレッド)、サラ・ミシェル・ゲラー(ダフネ)、リンダ・カーデリーニ(ヴェルマ)、ローワン・アトキンソン(モンダヴェリアス)、ニール・ファニング(スクービー・ドゥー)、ほか

「進撃の巨人 前編~紅蓮の弓矢~」のネタバレあらすじと結末

2017/01/12掲載

進撃の巨人 前編~紅蓮の弓矢~の紹介:2014年日本映画。偽りの平和、エレンはその日も街をぐるりと囲む巨大な壁の中で暮らしていた。その街を囲む巨大な壁の外にはエレン達人間より遥かに大きな”巨人”が生息していた。しかしここ100年は彼らの被害は受けていない。しかしそんな平和な日常がある日を境に音を立てて崩れていく。50mはある巨大な壁から覗くように一体の超大型巨人が突然現れた。そして壁の一部を破壊してしまう。人気コミック「進撃の巨人」のアニメの再編集劇場版。
監督:荒木哲郎 声の出演:エレン・イェーガー(梶裕貴)、ミカサ・アッカーマン(石川由依)、アルミン・アルレルト(井上麻里奈)、ジャン・キルシュタイン(谷山紀章)、サシャ・ブラウス(小林ゆう)、コニー・スプリンガー(下野紘)、アニ・レオンハート(嶋村侑)、クリスタ・レンズ(三上枝織)、リヴァイ(神谷浩史)、エルヴィン・スミス(小野大輔)、ハンジ・ゾエ(朴ろ美)、ハンネス(藤原啓治)

「センターオブジアース」のネタバレあらすじと結末

2017/01/12掲載

センター・オブ・ジ・アースの紹介:2008年アメリカ映画。大学教授のトレバーは10年前に失踪した兄の遺品の中から、ジュール・ヴェルヌの「地底旅行」を見つけます。本の中に書いてあったメモが兄失踪の手がかりだと感じたトレバーは、甥のショーンと一緒にアイスランドへ出発することになります。奇想天外なセンター・オブ・ジ・アースを冒険するアトラクション・ムービー。
監督: エリック・ブレヴィグ 出演者: ブレンダン・フレイザー(トレバー・アンダーソン)、 ジョシュ・ハッチャーソン(ショーン・アンダーソン)、アニタ・ブリエム(ハンナ・アスゲリソン)ほか

「劇場版 機動戦士ガンダム00 A wakening of the Trailblazer」のネタバレあらすじと結末

2017/01/12掲載

劇場版 機動戦士ガンダム00(ダブルオー)-A wakening of the Trailblazer-の紹介:2010年日本映画。テレビ番組として2期、通算1年間に渡り放映された「機動戦士ガンダム00」の完結編とも言える作品。テレビアニメの中で「来るべき対話」というセリフが何度も出るのですが、その具体的内容はテレビ版最終回を迎えても描かれませんでした。本作品では宇宙からの脅威に地球が危機を迎え、これを打開する為に「来るべき対話」を行う必要に迫られます。ガンダム00の世界において、なぜガンダムという兵器が現れたのか、来るべき対話とは何なのか、すべての謎が解き明かされるストーリーとなっています。
監督:水島精二 声の出演:宮野真守(刹那・F・セイエイ)、三木眞一郎(ロックオン・ストラトス)、吉野裕行(アレルヤ・ハプティズム)、神谷浩史(ティエリア・アーデ)、恒松あゆみ(マリナ・イスマイール)、磯部勉(イオリア・シュヘンベルグ)、古谷徹(E・A・レイ)ほか

「ビッグゲーム 大統領と少年ハンター」のネタバレあらすじと結末

2017/01/11掲載

ビッグゲーム 大統領と少年ハンターの紹介:2014年フィンランド,イギリス,ドイツ映画。少年は13歳の誕生日を前に、一人前の狩人へなるために一人で森に入り獲物を狩る試練に挑戦する。不安ながらも送り出す父親。森を行く少年の前に墜落から生還した大統領が現れる。大統領を狙うテロリストに追われながら、少年は真の獲物を得ることが出来るのか。
監督:ヤルマリ・ヘランダー 出演:サミュエル・L・ジャクソン(ムーア大統領)、オンニ・トンミラ(オスカリ)、レイ・スティーヴンソン(モリス)、ヴィクター・ガーバー(副大統領)、ほか

「コールドマウンテン」のネタバレあらすじと結末

2017/01/11掲載

コールドマウンテンの紹介:2003年アメリカ映画。アメリカ合衆国軍として派遣されたノースカロライナ州コールドマウンテンの出身のインマンは、最愛の恋人であるエイダと派遣前の僅かな時間しか過ごすことができませんでした。戦場で戦いをやめ逃げることを決意したインマンは一人コールドマウンテンを目指します。
監督:アンソニー・ミンゲラ 出演者:ジュード・ロウ(インマン)、ニコール・キッドマン(エイダ・モンロー)、レネー・ゼルウィガー(ルビー・シューズ)ほか

「グッバイ、レーニン!」のネタバレあらすじと結末

2017/01/11掲載

グッバイ、レーニン!の紹介:2003年ドイツ映画。東西ドイツ統一をテーマに、社会主義を支持する母親にショックを与えないように、ベルリンの壁崩壊後も東ドイツの変化を隠そうとアレックスは友人達と計画します。悲劇的な結末をコミカルに描いたコメディです。
監督:ヴォルフガング・ベッカー 出演者:ダニエル・ブリュール(アレクサンダー・ケルナー)、カトリーン・ザース(クリスティアーネ・ケルナー)、チュルパン・ハマートヴァ(ララ)ほか

「坊っちゃん(2016年)」のネタバレあらすじと結末

2017/01/11掲載

坊っちゃんの紹介:2016年日本。夏目漱石の作品を嵐の二宮和也主演でスペシャルドラマ化。聞かん子で無鉄砲の坊っちゃんが様々な経験をし、大人になっていく様子を描きます。
出演:二宮和也、松下奈緒、古田新太、八嶋智人、山本耕史、及川光博、ほか

「最後の約束(2009年)」のネタバレあらすじと結末

2017/01/11掲載

最後の約束の紹介:2009年日本。嵐の5人が出演する作品。5人が一つの目的を持ってそれぞれの役目を果たし、最後の約束が果たされるよう見届けます。時限爆弾が仕掛けられているというビルの中で、ドキドキしながら、そして嵐の5人を楽しみながら見れる作品です。
出演:大野智(益子 悟)、櫻井翔(富澤友紀夫)、相葉雅紀(棚田 昭)、二宮和也(山際修司)、松本潤(後藤 望)、ほか

「ドラッグストア・カウボーイ」のネタバレあらすじと結末

2017/01/11掲載

ドラッグストア・カウボーイの紹介:1989年アメリカ映画。ガス・ヴァン・サント監督のポーランド3部作の一つ。カート・コバーンもリスペクトしていた話題性のあるウィリアム・S・バロウズも神父役で参加した作品。
監督:ガス・ヴァン・サント 出演:マット・ディロン(ボブ)、ケリー・リンチ(ダイアン)、ジェームス・レグロス(リック)、ヘザー・グラハム(ナディーン)、トム・マーフィー神父(ウィリアム・S・バロウズ)ほか

「つぐない」のネタバレあらすじと結末

2017/01/11掲載

つぐないの紹介:2007年イギリス映画。イギリス人作家イアン・マキューアンの小説「贖罪」を映画化した恋愛映画です。官僚の娘であるセシーリアとその使用人の息子であるロビーとの身分の差を越えて結ばれますが、セシーリアの妹無頼おニーによる偽りの証言で、二人は別れ離れになってしまいます。再会を夢見る二人と、自分の責任を感じるブライオニーの心を繊細に描いた作品です。
監督:ジョー・ライト 出演者:キーラ・ナイトレイ(セシーリア)、ジェームズ・マカヴォイ(ロビー)、シアーシャ・ローナン(ブライオニー)ほか

1 2 3 4 5 6 7 169
TOP↑