「サウンド・オブ・サンダー」のネタバレあらすじ結末

2015/09/28掲載

サウンド・オブ・サンダーの紹介:2004年アメリカ,ドイツ映画。科学の発達により、人類はタイムトラベルが出来る様になっていた。強欲なハットンは、「タイムサファリ社」を立ち上げタイムトラベルをビジネスとしていたのだ。それが、これから起きる大事件に発展するとも知らずに。
監督:ピーター・ハイアムズ 出演:エドワード・バーンズ、キャサリン・マコーマック、ベン・キングズレー、ジェミマ・ルーパー、デヴィッド・オイェロウォほか

「デイ・アフター・トゥモロー」のネタバレあらすじ結末

2015/09/28掲載

デイ・アフター・トゥモローの紹介:2004年アメリカ映画。氷の層を調査する為にジャック達は南極で、機械を使い氷を深くまで掘り進んでいた。しかしその際に氷が発掘現場から半分に裂け、ひと塊だった氷の大陸が真っ二つに割れて沖へと流される。そこから地球滅亡の危機が始まる。
監督:ローランド・エメリッヒ 出演:デニス・クエイド、ジェイク・ジレンホール、エミー・ロッサム、イアン・ホルム、セーラ・ウォードほか

「ジュマンジ」のネタバレあらすじ結末

2015/09/28掲載

ジュマンジの紹介:1995年アメリカ映画。パリッシュ工場を経営する立派な父を持つ息子アランは、気も弱くいつもいじめられていた。そんなある日、工場近くの工事現場で妙な音を聞き近づいてみると、そこには木の箱に入れたボードゲームが入っていた。アランは家に持って帰り、友人のサラとゲームを始めるのである。それが、アランとサラにとっての悲劇の始まりとも知らずに。
監督:ジョー・ジョンストン 出演:ロビン・ウィリアムズ(大人になってからのアラン役)、アダム・ハン=バード(子供の頃のアラン役)、ボニー・ハント(大人になってからのサラ役)、ローラ・ベル・バンディ(子供の頃のサラ役)、キルスティン・ダンスト、ブラッドリー・ピアースほか

「スターシップ・トゥルーパーズ3」のネタバレあらすじ結末

2015/09/28掲載

スターシップ・トゥルーパーズ3の紹介:2008年アメリカ映画。前2作で脚本を執筆したエド ニューマイヤーが監督に就任して制作された映画で、一作目のように大規模な印象を与える作品となっています。
監督 エド・ニューマイヤー 出演:キャスパー・ヴァン・ディーン、ジョリーン・ブラロック、ボリス・コドジョー、アマンダ・ドノホーほか

「スターシップ・トゥルーパーズ2」のネタバレあらすじ結末

2015/09/27掲載

スターシップ・トゥルーパーズ2の紹介:2004年アメリカ映画。バグスの戦闘を描くスターシップ トゥルーパーズ、今作では宇宙人との戦いでありながら人間に寄生しながら攻撃するバグスをかいており、前作と比べると小柄な印象があります。
監督:フィル・ティペット 出演:リチャード・バージ、コリーン・ポーチ、ローレンス・モノソン、エド・ローターほか

「スターシップ・トゥルーパーズ」のネタバレあらすじ結末

2015/09/27掲載

スターシップ・トゥルーパーズの紹介:1997年アメリカ映画。ロバート A ハインラインのSF小説である宇宙の戦士を映画化した作品で、人間が他の惑星に入植していく中でバグスという宇宙人に襲われる様を描いた作品です。
監督:ポール・バーホーベン 出演:キャスパー・ヴァン・ディーン、ディナ・メイヤー、デニス・リチャーズ、ジェイク・ビジーほか

「スター・トレック イントゥ・ダークネス」のネタバレあらすじ結末

2015/09/27掲載

スタートレック イントゥダークネスの紹介:2013年アメリカ映画。スタートレックシリーズ12作目でリブート版2作目。SF映画ファンには欠かせない映画スタートレックのリブート版第2弾で、今作ではあの伝説の悪役、カーンが物語に帰ってくることとなります。
監督:J・J・エイブラムス 出演:クリス・パイン(ジェームス・T・カーク)、ザカリー・クイント(スポック)、ゾーイ・サルダナ(ウフーラ)、ベネディクト・カンバーバッチ(ジョン・ハリソン)、ジョン・チョー(ヒカル・スールー)、サイモン・ペッグ(モンゴメリー・“スコッティ”・スコット)、カール・アーバン(レナード・“ボーンズ”・マッコイ)、ピーター・ウェラー(マーカス提督)、アリス・イヴ(キャロル・マーカス)ほか

「ロボコップ(2014)」のネタバレあらすじ結末

2015/09/27掲載

ロボコップ(2014)の紹介:2014年アメリカ映画。1987年に制作された伝説の映画、ロボコップをリメイクした本作は、現代のVFXを使い、壮大なアクションのもと復活を果たしました。
監督:ジョゼ・パジーリャ 出演:ジョエル・キナマン、ゲイリー・オールドマン、マイケル・キートン、パトリック・ガロウほか

「コーヒーをめぐる冒険(OH BOY)」のネタバレあらすじ結末

2015/09/26掲載

コーヒーをめぐる冒険の紹介:2012/ドイツ映画。朝、飲み損ねてから、ずっとコーヒーを飲みたいニコに降りかかるのは災難ばかり。果たしてニコはコーヒーを飲むことが出来るのか?
監督:ヤン・オーレ・ゲルスター 出演:トム・シリング、マルク・ホーゼマン、フリーデリッケ・ケンプター、ユルトゥス・フォン・ドーナニー、ウルリッヒ・ノエデン、ミヒャエル・グビズデク

「さよなら、人類」のネタバレあらすじ結末

2015/09/26掲載

映画 さよなら、人類の紹介:2014/スウェーデン、ノルウェー、フランス、ドイツ映画。奇才ロイ・アンダーソンが描く39の長回しシーン。緻密な画面の中で語られるのはブラックジョークか、哲学的問答か。第71回ベネチア国際映画祭で最高賞の金獅子賞受賞。
監督:ロイ・アンダーソン 出演:ホルガー・アンダーソン、ニルス・ウェストブロム、カルロッタ・ラーソン、ヴィクトル・ギュレンバリ、ロッティ・トーノルス、ヨナス・ゲホルンほか

「インファナル・アフェアIII 終極無間」のネタバレあらすじ結末

2015/09/26掲載

インファナル・アフェア3 終極無間の紹介:2003年香港映画。香港を舞台にしたクライムサスペンス映画シリーズ三部作の完結編です。第1作(2002年公開)から10ヶ月後を舞台に、裏社会と決別し善良な警察官として生きようと決意した元マフィアが精神を蝕みながらも新たな宿敵と対峙する姿が描かれます。
監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック 出演者:アンディ・ラウ(ラウ)、トニー・レオン(ヤン)、レオン・ライ(ヨン)、ケリー・チャン(リー)、アンソニー・ウォン(ウォン)ほか

「インファナル・アフェアII 無間序曲」のネタバレあらすじ結末

2015/09/26掲載

インファナル・アフェア2 無間序曲の紹介:2003年香港映画。香港を舞台にしたクライムサスペンス映画シリーズ三部作の第2作にして物語の前日譚を描いています。第1作「インファナル・アフェア」(2002年公開)の11年前を舞台に、裏社会に潜入する捜査官と警察に潜入する裏社会のスパイの生き様を描いています。
監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック 出演者:ショーン・ユー(ヤン)、エディソン・チャン(ラウ)、アンソニー・ウォン(ウォン警視)、エリック・ツァン(サム)、カリーナ・ラウ(マリー)ほか

「インファナル・アフェア」のネタバレあらすじ結末

2015/09/26掲載

インファナル・アフェアの紹介:2002年香港映画。香港を舞台にしたクライムサスペンス映画シリーズ三部作の第1作です。共に警察学校を卒業した同期の二人が別々の人生を歩み、一人は潜入捜査官として裏社会に潜入、もう一人はマフィアに身を落として警察に潜入します。対照的な二人の生き様と苦悩が描かれます。アジアで大ヒットを記録、作品に惚れ込んだハリウッドがリメイク権を獲得し、話題となりました。
監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック 出演者:トニー・レオン(ヤン)、アンディ・ラウ(ラウ)、アンソニー・ウォン(ウォン警視)、エリック・ツァン(サム)、ケリー・チャン(ドクター・リー)ほか

「レッドクリフ Part II 未来への最終決戦」のネタバレあらすじ結末

2015/09/25掲載

レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―の紹介:2009年アメリカ,中国,日本,台湾,韓国映画。赤壁の戦いを映画化した本作、パート2ではあの赤壁の戦いが迫力ある映像で再現されます。監督であるジョン ウー氏が私財までも出して制作したというこの映画、彼の並みならぬ意欲が垣間見れます。
監督:ジョン・ウー 出演:トニー・レオン、金城 武、チャン・フォンイー、チャン・チェンほか

「レッドクリフ Part I」のネタバレあらすじ結末

2015/09/25掲載

レッドクリフ Part Iの紹介:2008年アメリカ,中国,日本,台湾,韓国映画。中国が生んだ大人気小説、三国志の中の赤壁の戦いを映画化した本作、パート1では赤壁にいたるまでの戦いが緻密な人物描写とともに描かれます。
監督:ジョン・ウー 出演:トニー・レオン、金城 武、チャン・フォンイー、チャン・チェンほか

1 329 330 331 332 333 334 335 336 337 366
TOP↑