「愛の風景」のネタバレあらすじ結末

2021/01/28掲載

愛の風景の紹介:1992年スウェーデン,デンマーク,フランス,イギリス,ドイツ,イタリア,ノルウェー,フィンランド,アイスランド映画。テレビ用だった作品を劇場用に再構築して作り上げたのが本作。神学生の貧しい青年と上流階級の娘が愛し合い、結婚し互いの価値観の違いという壁を乗り越え、やがて理解し合うという美しい姿を描いています。カンヌ国際映画祭で最高賞「パルム・ドール」を受賞。別題は「ベスト・インテンション/善意ある人々/ベスト・インテンション」
監督:ビレ・アウグスト 出演:サムエル・フルーレル(ヘンリク)、ペルニラ・アウグスト(アンナ)、マックス・フォン・シドー(ヨハン)、ギタ・ナービュ(カリン)、M・マルム、ほか

「ミセス・ノイズィ」のネタバレあらすじ結末

2021/01/27掲載

ミセス・ノイズィの紹介:2019年日本映画。本作は2005年に「引っ越し、引っ越し」で話題となった騒音トラブル「騒音おばさん」を題材に作られています。当時を知る人なら少しは記憶のあるだろうその騒音おばさんを、どこまで再現できているのか、話としてどう面白くするのかが見どころになっています。
監督:天野千尋 出演:篠原ゆき子(吉岡真紀)、大高洋子(若田美和子)、長尾卓磨(吉岡裕一)、新津ちせ(吉岡菜子)、宮崎太一(若田茂夫)、米本来輝(多田直哉)、ほか

「インターンシップ」のネタバレあらすじ結末

2021/01/27掲載

インターンシップの紹介:2013年アメリカ映画。時計販売会社営業マンの二人ビリーとニックは会社倒産により職探しを始めます。そこでビリーが見つけたのがGoogleのインターン募集だったのです。全国から集まった優秀な学生たちの中でアナログ人間のおじさん二人が奮闘するコメディー映画で、Googleの全面協力を得て実際のGoogle本社でロケも行うなど、かなりの感動と笑いを与えてくれる作品です。
監督:ショーン・レヴィ 出演:ヴィンス・ヴォーン(ビリー・マクマホン)、オーウェン・ウィルソン(ニック・キャンベル)、ローズ・バーン(ダナ・シムズ)、アーシフ・マンドヴ(ミスター・ロジャー・チェティ)、 マックス・ミンゲラ(マックス・ミンゲラ)、ジョシュ・ブレナー(ライル・スポルディング)、ディラン・オブライエン(スチュアート・トゥオンブリー)、ほか

「銀魂 THE FINAL」のネタバレあらすじ結末

2021/01/27掲載

銀魂 THE FINALの紹介:2021年日本映画。国内累計発行部数5500万部を誇る、空知英秋の漫画『銀魂』。本作はそのアニメ劇場版シリーズ第3作であり、原作漫画・テレビアニメ・実写映画シリーズなど多彩に展開されてきた『銀魂』シリーズの完結編です。原作最終巻(第77巻)をベースに、主人公・坂田銀時と仲間たちが地球の存亡を賭けた最後の戦いに挑む様をパロディを交えて描き、これまでのキャラクターやTVアニメ版・劇場版のスタッフ・声優陣が総結集するなどまさにシリーズ15年のグランドフィナーレにふさわしい作品となりました。
監督:宮脇千鶴 声優:杉田智和(坂田銀時)、阪口大助(志村新八)、釘宮理恵(神楽)、高橋美佳子(定春)、石田彰(桂小太郎)、子安武人(高杉晋助)、千葉進歩(近藤勲)、中井和哉(土方十四郎)、鈴村健一(沖田総悟)、太田哲治(山崎退)、雪野五月(志村妙)、折笠富美子(柳生九兵衛)、小林ゆう(猿飛あやめ)、南央美(たま/たま子)、立木文彦(長谷川泰三)、茶風林(武市変平太)、若本規夫(松平片栗虎)、山寺宏一(吉田松陽/虚)、空知英秋(空知英秋)ほか

「ジョーズ キング・オブ・モンスターズ」のネタバレあらすじ結末

2021/01/27掲載

ジョーズ キング・オブ・モンスターズの紹介:2018年アメリカ映画。最恐の巨大ザメが悪夢の中から襲い来る海洋パニックアクション。現実と夢の間に存在し、現実世界を支配しようと目論む巨大ザメ「カウフフ」が発見された。巨体で潜水艦をも破壊し、鋭い牙であらゆるものを噛み砕く巨大モンスターが、遂に目を覚ます。
監督:グリフ・ファースト、ネイサン・ファースト 出演:トニー・アメンドーラ(ノバク博士)、キャロライン・コール(エヴァ)、ニック・マッカラム(エンゾ)、レイチェル・ブルック・スミス(ジーナ)、ボビー・カンポ(キャプラン)、トーマス・イアン・ニコラス(ロブ)、ほか

「毒戦 BELIEVER」のネタバレあらすじ結末

2021/01/26掲載

毒戦 BELIEVERの紹介:2018年韓国映画。ジョニー・トーが監督を務めた香港・中国合作映画『ドラッグ・ウォー 毒戦』(2013年)を韓国でリメイクしたサスペンス・アクションです。正体不明の麻薬王を追う取締官が謎多き青年と手を組み、麻薬中毒者の巣窟への潜入捜査に挑む姿を描きます。
監督:イ・ヘヨン 出演者:チョ・ジヌン(チョ・ウォノ)、リュ・ジュンヨル(ラク)、キム・ジュヒョク(チン・ハリム)、チャ・スンウォン(ブライアン理事)、キム・ソンリョン(オ・ヨノク)、パク・ヘジュン(パク・ソンチャン)、ナム・ムンチョル(部長)、ソ・ヒョヌ(チョンイル)、クム・セロク(スジョン)、パク・ソンヨン(手話通訳士)ほか

「ディープ・ブルー3」のネタバレあらすじ結末

2021/01/26掲載

ディープ・ブルー3の紹介:2020年アメリカ映画。モザンビーク海峡に浮かぶ小さな島リトルハッピー。そこで海洋学者のエマは、AIを使って島周辺に暮らす生物について日々研究をしていた。ある日、魚の繁殖地であるこの場所に3体のオオメジロザメが侵入してくる。そのオオメジロザメとは、遺伝子操作され、狂暴となったサメたちだったのだ。
監督:ジョン・ポーグ 出演者:タニア・レイモンド(エマ・コリンズ)、ナサニエル・ブゾリック(リチャード・ローウェル)、エマーソン・ブルックス(ユージーン・ショウ)、ブレン・フォスター(ルーカス)、蒼れいな(ミヤ)、アレックス・バット(スピンネイカー)、ほか

「テリファー」のネタバレあらすじ結末

2021/01/26掲載

テリファーの紹介:2016年アメリカ映画。ハロウィンパーティーの夜、2人の女性は不気味なピエロ男に遭遇。酔いを覚ますためにピザ屋に立ち寄るとピエロ男も後をつけて入ってくる。店を追い出されたピエロ男を不審に思いながらも車に戻ると、何者かによって車はパンクさせられていた。そしてラジオで、先ほどのピザ屋で亭主が無残な死体で発見されたというニュースが流れてきて…。
監督:ダミアン・レオーネ 出演者:ジェネ・カネル(ダラ)、キャサリン・コーコラン(ドーン)、サマンサ・スカフィディ(ビクトリア)、デヴィット・ハワード・ソーントン(ピエロ)、ほか

「民事介入暴力(ミンボー)非合法領域」のネタバレあらすじ結末

2021/01/26掲載

民事介入暴力(ミンボー) ~非合法領域~の紹介:2001年日本映画。病院で少女が血を吐いて死亡したことで、看護師から「病院に殺された」と密告があり、船田法律事務所の星野と沖が調べると、少女が死亡した病院には郷田組が絡んでいることがわかり、新薬の治験を使って製薬会社から金を脅し取る計画をしていることがわかり…という内容の民暴をテーマにしたドラマです。
監督:服部光則 出演者:榊原利彦(沖)、宝生舞(星野)、高橋和興(セナ)、力也(郷田)、草刈正雄(船田)、ほか

「リスタートはただいまのあとで」のネタバレあらすじ結末

2021/01/25掲載

リスタートはただいまのあとでの紹介:2020年日本映画。ココミによる同名BL(ボーイズラブ)コミックを、古川雄輝と竜星涼のダブル主演で実写映画化した作品です。長野県千曲市と上田市を背景に、都会の生活に疲れ果てて10年ぶりに故郷に帰ったツンデレ男子が手伝いに行った農園で心優しいおっとり男子に惹かれていく様を描きます。
監督:井上竜太 出演者:古川雄輝(狐塚光臣)、竜星涼(熊井大和)、村川絵梨(鹿野涼子)、佐野岳(上田裕)、中島ひろ子(狐塚ヨシ子)、螢雪次朗(熊井春男)、甲本雅裕(狐塚隆利)ほか

「テキ屋ガールズ」のネタバレあらすじ結末

2021/01/25掲載

テキ屋ガールズの紹介:2011年日本映画。日本の大企業、風祭グループの一人娘である風祭藍は、あくどい商売で金を稼ぐ父親が嫌になり、家を飛び出した。そして彼女が始めたのは青空の下でたこ焼きを焼く、テキ屋の仕事だった。妹分のくるみを連れて各地を転々と回っていた藍だったが、浅草である組織の悪だくみを知ってしまう。
監督:金沢勇大 出演:美雪ありす(風祭藍)、Koji(海野)、中村愛美、しじみ(くるみ)、本城さゆり(マーサ)、倉見誠(岩佐)、堀田眞三(一太)、ほか

「汚れた顔の天使」のネタバレあらすじ結末

2021/01/25掲載

汚れた顔の天使の紹介:1938年アメリカ映画。ギャングと神父の熱い友情、その結果迎える壮絶な結末を描いたドラマ作品。名優ジェームズ・キャグニーとパット・オブライエンが共演したギャング映画の傑作。幼い頃からの親友同士ロッキーとジェリーは、ある日強盗を企てるが失敗に終わる。ジェリーは逃げ延びたがロッキーは捕まってしまい、感化院に送られた。1人で罪を被ったロッキーは悪名高いギャングとなり、ジェリーは不良少年の更生に尽力する神父となる。15年後、地元に戻ったロッキーはジェリーと再会。変わらぬ友情を確認する2人だったが、不良少年や町の権力者を巡り意見が対立してしまう。逮捕され死刑を言い渡されたロッキーの前に現れたジェリーは、子ども達を正しく導くため、ある残酷な頼みを口にするのだった。
監督:マイケル・カーティス 出演者:ジェームズ・キャグニー(ロッキー・サリバン)、パット・オブライエン(ジェリー・コノリー)、ハンフリー・ボガート(ジム・フレイザー)、アン・シェリダン(ローリー・ファーガソン)、ジョージ・バンクロフト(マック・キーファー)ほか

「いつか、どこかで」のネタバレあらすじ結末

2021/01/25掲載

いつか、どこかでの紹介:2018年セルビア,クロアチア,モンテネグロ,マカオ,日本,マレーシア映画。クロアチアを旅する美しいマカオ人のアデラ。亡くなった恋人のスマートフォンが展示されている美術館を訪れるための旅はその後、SNSを通じて知り合ったセルビア人のアレックスと会うためにベオグラードへと続く。しかし、彼は待ち合わせ場所に来なかった。すると、今度は恋人と別れたばかりの舞台作家女性と知り合い…。リム・カーワイ監督が旅をしながらスカウトした一般人を含む、バルカン半島のさまざまな人々の生活を写したロードムービー。クロアチアやモンテネグロの美しい絶景も見どころ。
監督:リム・カーワイ 出演:アデラ・ソー/蘇嘉慧(アデラ)、カタリナ・ニンコヴ(カタリナ)、ピーター・シリカ(ペタル)、ホスニー・チャーニー(ホスニー)、マティ・ミロサヴリェヴィッチ(マティ)ほか

「キル・チーム」のネタバレあらすじ結末

2021/01/24掲載

キル・チームの紹介:2019年アメリカ映画。アンドリューはアメリカ軍に入隊しアフガニスタンに向かいます。一般市民が爆弾を使い兵士を殺戮する戦場にアンドリューと彼の部隊は一般市民に疑いを持ちます。しかし、アンドリューの上官と仲間の兵士は、無実の市民をテロリストとして殺害し、それを正当防衛とする偽装工作まで行います。アンドリューは悩み、ある決断を下します。『キル・チーム』は、2001年より続くアメリカのアフガニスタンでの若い兵士が良心の呵責に悩む姿を描いた映画で、実話に基づくドキュメンタリーが原作となっています。
監督:ダン・クラウス 出演:ナット・ウルフ(アンドリュー・ブリグマン / アンディ)、アレキサンダー・スカルスガルド(ディークス軍曹)、アダム・ロング(レイバーン)、ロブ・モロー(ウィリアム・ブリグマン)、ジョナサン・ホワイトセル、ブライアン・マーク、オシ・イカイル、ほか

「羊飼いと風船」のネタバレあらすじ結末

2021/01/24掲載

羊飼いと風船(原題:気球/BALLOON)の紹介:2019年中国映画。チベットの大草原。牧畜をしながら生活をする、タルギェとドルカル夫婦の一家。祖父と3人の息子も羊の世話を手伝いながら、慎ましい生活を送っていた。そんなある日、ドルカルの妊娠が発覚する。周囲は喜んでいたが、ドルカルの心は揺れ動く。伝統的な信仰と変化する時代の流れの中で、少しずつ家族はすれ違っていく。監督は作家としても活躍するチベット映画の先駆者ペマ・ツェテン。詩的で幻想的な映像美もみどころのひとつ。
監督:ペマ・ツェテン 出演:ソナム・ワンモ(ドルカル)、ジンバ(タルギェ)、ヤンシクツォ(シャンチェ・ドルマ/尼僧)ほか

1 2 3 4 5 742

キーワードから探す

TOP↑