Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「私にもできる!イケてる女の10(以上)のこと」のネタバレあらすじ結末

2018/09/21掲載

私にもできる!イケてる女の10(以上)のことの紹介:2013年アメリカ映画。下ネタいっぱいでコミカルに仕上げた青春映画。高校を卒業したばかりのブランディは、卒業生総代も務めるほどの真面目女子ですが、性への好奇心も溢れセックス=イケてる女性と思っていました。そこでバージン卒業に向けてリストを作成します。友人二人と母と姉に相談しながらのブランディの目標はあまりに過激なものでしたがそこで手に入れ学んだ事もあり、なぜか小笑いできる映画でもあります。
監督:マギー・ケアリー 出演:
オーブリー・プラザ(ブランディ・クラーク)、ジョニー・シモンズ(キャメロン)、ビル・ヘイダー(ウィリー)、アリア・ショウカット(フィオナ)、サラ・スティール(ウェンディ)、スコット・ポーター(ラスティ)、コニー・ブリットン(ブランディの母)、クラーク・グレッグ(ブランディの父)、ほか

「判決、ふたつの希望」のネタバレあらすじ結末

2018/09/20掲載

判決、ふたつの希望の紹介:2017年レバノン,フランス映画。ただ、謝罪だけが欲しかった…。中東レバノンを舞台に、レバノン人の男とパレスチナ難民の男とのささいな口論が、やがて国家を揺るがす法廷論争へと発展していく様を、レバノン出身の映画監督ジアド・ドゥエイリが自らの体験に基づいて描いたヒューマンドラマです。パレスチナ人の男を演じたカメル・エル=バシャはヴェネチア国際映画祭でパレスチナ人として初めて最優秀男優賞を受賞しています。
監督:ジアド・ドゥエイリ 出演者:アデル・マラム(トニー・ハンナ)、カメル・エル=バシャ(ヤーセル・サラーメ)、リタ・ハーエク(シリーン・ハンナ)、クリスティーン・シュウェイリー(マナール・サラーメ)、カミール・サラーメ(ワジュディー・ワハビー)、ディヤマン・アブー・アッブード(ナディーン・ワハビー)ほか

「ブレス しあわせの呼吸」のネタバレあらすじ結末

2018/09/20掲載

ブレス しあわせの呼吸の紹介:年アメリカ映画。『アメイジング・スパイダーマン』のアンドリュー・ガーフィールドと、今作が監督デビューとなる『ロード・オブ・ザ・リング』のアンディ・サーキスがタッグを組んで贈る人間ドラマです。今作の製作を手掛けたプロデューザーのジョナサン・カヴェンディッシュの父ロビン・カヴェンディッシュ(1930~1994)の実話を基に、ポリオ感染症で全身麻痺となった主人公・ロビンが家族とともに困難を乗り越えていく姿を描き上げています。
監督:アンディ・サーキス 出演者:アンドリュー・ガーフィールド(ロビン・カヴェンディッシュ)、クレア・フォイ(ダイアナ・カヴェンディッシュ)、ディーン=チャールズ・チャップマン(ジョナサン・カヴェンディッシュ)、トム・ホランダー(ブロッグス/デヴィッド(二役))、ヒュー・ボネヴィル(テディ・ホール)ほか

「プーと大人になった僕」のネタバレあらすじ結末

2018/09/20掲載

プーと大人になった僕の紹介:2018年アメリカ映画。大人になったクリストファー・ロビンは仕事に追われ慌ただしい毎日を過ごしています。会社ではかばんの部署に配属されているが、戦後の不況で売れ行きが悪く、経費削減やリストラの人員整理を任されています。週末は妻と娘の三人で実家に帰って過ごす約束をしていたが、会議で行けなくなってしまい、クリストファー・ロビンは家でひたすら仕事に専念して会議の資料を作っていたところ、突然、幼いころの大親友であるプーさんが、仲間がいなくなったので探して欲しいとロンドンにやって来ます。
監督:マーク・フォースター 出演:ユアン・マクレガー(クリストファー・ロビン)、ヘイリー・アトウェル(イヴリン・ロビン)、ブロンテ・カーマイケル(マデリン・ロビン)、マーク・ゲイティス(ジャイルズ・ウィンズロウ)、ジム・カミングス(プー/ティガー)、ニック・モハメッド(ピグレット)、ブラッド・ギャレット(イーヨー)、ソフィー・オコネドー(カンガ)、ピーター・キャパルディ(ラビット)、トビー・ジョーンズ(オウル)、ほか

「はなちゃんのみそ汁」のネタバレあらすじ結末

2018/09/20掲載

はなちゃんのみそ汁の紹介:2015年日本映画。西日本新聞社の記者であった夫・安武信吾とその妻で乳癌により33年の生涯を閉じた千恵の闘病生活を綴ったブログ『早寝早起き玄米生活』を映画化した人間ドラマです。乳癌と闘いながらも、愛する娘にみそ汁の作り方を教え残そうとした女性の姿を描いていきます。
監督:阿久根知昭 出演者:広末涼子(安武千恵)、滝藤賢一(安武信吾)、赤松えみな(安武はな)、一青窈(松永志保)、平泉成(松永和則)、高畑淳子(安武美登里)、鶴見辰吾(加山医師)、赤井英和(松尾陽一)、古谷一行(伊藤源十)ほか

「ヒットマン」のネタバレあらすじ結末

2018/09/20掲載

ヒットマンの紹介:2007年アメリカ映画。世界中で人気を博してきた同名テレビゲームシリーズを原作としたクライム・サスペンス・アクション映画です。スキンヘッドにバーコードのタトゥーといういで立ちのスタイリッシュな殺し屋・エージェント47の闘いを描きます。2015年には本作のリブートとなるヒットマン:エージェント47も公開されています。
監督:ザヴィエ・ジャン 出演者:ティモシー・オリファント(エージェント47)、オルガ・キュリレンコ(ニカ・ボロニナ)、ダグレイ・スコット(マイケル・ウィッティア)、ロバート・ネッパー(ユーリー・マクロフ)、ウルリク・トムセン(ミハイル・ベリコフ)、ヘンリー・イアン・キュージック(ウードレ・ベリコフ)、ジェームズ・フォークナー(エージェント・スミス)ほか

「長江哀歌(エレジー)」のネタバレあらすじ結末

2018/09/20掲載

長江哀歌(エレジー)の紹介:2006年中国映画。中国・長江の三峡ダム建設によって水中に沈む運命にある町を舞台装置、そこに生きる様々な環境下の人々を描いた人間ドラマです。ヴェネツィア映画祭で金獅子賞を受賞しています。
監督:ジャ・ジャンクー 出演者:ハン・サンミン(サンミン)、チャオ・タオ(シェン・ホン(チャオ・タオ)、リー・チュウビン(グォ・ビン)、ワン・ホンウェイ(トンミン)、マー・リーチェン(ヤオメイ)、チョウ・リン(マーク)ほか

「クライムダウン」のネタバレあらすじ結末

2018/09/19掲載

クライムダウンの紹介:2011年アメリカ映画。「もう山には登れない」というキャッチコピーで、山中で発見したある少女の救出を契機に予想外の事態に巻き込まれていく5人の登山家の運命を描いたサスペンス・スリラー映画です。ダイナミックな山岳地帯の迫力ある映像も見どころの一つのです。
監督:ジュリアン・ギルビー 出演:メリッサ・ジョージ(アリソン)、エド・スペリーアス(エド)、イーモン・ウォーカー(アンディ)、ショーン・ハリス(キッド)、アレック・ニューマン(ロブ)、ホリー・ボイド(アナ)、ほか

「ベン・ハー(1925年)」のネタバレあらすじ結末

2018/09/19掲載

ベン・ハーの紹介:1925年アメリカ映画。ルー・ウォーレスのベストセラー小説の権利所有者の承諾を得た最初の映画化。イタリアで撮影が始まったが製作は困難を極め数々の逸話を残した。溺れ死んだエキストラがいると噂された海戦シーン等、1959年版に劣らないスペクタクル作品になっている(ウィリアム・ワイラーも1925年版の数多くの助監督の一人だった)。部分的に二色テクニカラーが採用されている。
監督:フレッド・ニブロ 出演者:ラモン・ノヴァロ(ベン・ハー)、フランシス・X・ブッシュマン(メッサラ)、メイ・マカヴォイ(エスター)、クレア・マクドウェル(ベン・ハーの母)、フランク・カリアー(アリウス)、ベティ・ブロンソン(聖母マリア)その他

「ケーブルガイ」のネタバレあらすじ結末

2018/09/19掲載

ケーブルガイの紹介:1996年アメリカ映画。ベン・スティラー監督、ジム・キャリー主演で送るサイコムービー。依頼客の私生活にやたらと踏み込んでくる常軌を逸したテレビの配線工、ケーブルガイをジム・キャリーが怪演するブラックコメディー。
監督:ベン・スティラー 出演:ジム・キャリー(ケーブルガイ)、マシュー・ブロデリック(スティーヴン・コヴァックス)、レスリー・マン(ロビン・ハリス)、ジャック・ブラック(リック)、ベン・スティラー(サム・スウィート/スタン・スウィート)、ほか

「蟲師」のネタバレあらすじ結末

2018/09/19掲載

蟲師(むしし)の紹介:2006年日本映画。漆原友紀による人気コミック『蟲師』がオダギリジョーを主演に迎え実写化。蟲と呼ばれる人の目には見えない存在と、その蟲を研究する蟲師が織りなす美しくも恐ろしい世界観を見事に描き出している。
監督:大友克洋 出演:オダギリジョー(ギンコ)、江角マキコ(ぬい)、大森南朋(虹郎)、蒼井優(淡幽)、りりィ(庄屋夫人)、李麗仙(たま)、クノ真季子(真火の母)、守山玲愛(真火)、稲田英幸(ヨキ)、ほか

「ウソはホントの恋のはじまり」のネタバレあらすじ結末

2018/09/19掲載

ウソはホントの恋のはじまりの紹介:2013年アメリカ映画。「COMET コメット」などのジャスティン・ロングが脚本・制作・主演を兼ねたロマンチックコメディー。恋にオクテな冴えない小説家が恋した女性のSNSから得た情報で理想のカレを演じようと奮闘するが…
監督:カット・コイロ 出演:ジャスティン・ロング(サム)、エヴァン・レイチェル・ウッド(バーディー)、シエナ・ミラー(サラ)、キーア・オドネル(エリオット)、ビジー・フィリップス(アシュリー)、ピーター・ディンクレイジ(ジェラルド)、ほか

「リアル・スティール」のネタバレあらすじ結末

2018/09/19掲載

リアル・スティールの紹介:2011年アメリカ映画。突然生き別れた子供マックスと生活することになった主人公チャーリー。チャーリーの生きがいはロボットボクシングだけだった。連戦連敗で途方に暮れていた二人にスクラップ工場のロボットが奇跡を起こす。そして二人の関係も少しづつ変わり始めていく。
監督:ショーン・レヴィ 出演:ヒュー・ジャックマン(チャーリー・ケントン)、ダコタ・ゴヨ(マックス・ケントン)、エヴァンジェリン・リリー(ベイリー)、アンソニー・マッキー(フィン)、ケヴィン・デュランド(リッキー)、カール・ユーン(タク・マシド)、オルガ・フォンダ(ファラ・レンコヴァ)、ホープ・デイヴィス(デブラ)、ほか

「プレステージ」のネタバレあらすじ結末

2018/09/18掲載

プレステージ(別題:イリュージョンVS)の紹介:2006年アメリカ映画。イギリスのSF作家クリストファー・プリーストの人気小説を「メメント」のクリストファー・ノーラン監督が映画化した作品。2人のマジシャンのトリックの掛け合いに最後まで目が離せない衝撃のサスペンス人間ドラマ。
監督:クリストファー・ノーラン 出演:ヒュー・ジャックマン(ロバート・アンジャー)、クリスチャン・ベイル(アルフレッド・ボーデン)、マイケル・ケイン(カッター)、スカーレット・ヨハンソン(オリヴィア)、パイパー・ペラーボ(ジュリア・マッカロー)、レベッカ・ホール(サラ)、ほか

「自由が丘で」のネタバレあらすじ結末

2018/09/18掲載

自由が丘で の紹介:2014年韓国映画。愛する女性に会うためソウルへやってきた日本人男性のモリ。彼女の帰りを待ちながらゲストハウスやカフェ自由が丘で様々な人々と交流し、ゆったりとした時間は流れていきます。モリは果たして愛する女性に会えるのか。「3人のアンヌ」のホン・サンス監督が加瀬亮を主演に迎えて描く異色の恋愛映画です。
監督:ホン・サンス 出演者:加瀬亮(モリ)、ムン・ソリ(ヨンソン)、ソ・ヨンファ(クォン)、キム・ウィソン(サンウォン)、ユン・ヨジョン(ゲストハウスの女主人)、ほか

1 2 3 4 5 474
TOP↑