「ミニミニ大作戦(1969年)」のネタバレあらすじ結末

2020/04/07掲載

ミニミニ大作戦の紹介:1969年イギリス,アメリカ映画。イタリア・トリノを舞台に、ケチな泥棒が仲間たちや裏社会の大物の力を借りて金塊強奪作戦に乗り出す様を描いた痛快アクションコメディです。ミニやアルファロメオなど往年の名車によるカーアクションが見所のひとつです。2003年に同じタイトル「ミニミニ大作戦」でリメイクされています。
監督:ピーター・コリンソン 出演者:マイケル・ケイン(チャーリー・クローカー)、ノエル・カワード(ブリッジャー)、マーガレット・ブライ(ローナ)、トニー・ベックリー(キャンプ・フレディ)、ベニー・ヒル(サイモン・ピーチ教授)、ラフ・ヴァローネ(アルタバーニ)、ロッサノ・ブラッツィ(ロジャー・ベッカーマン)ほか

「ナッティ・プロフェッサー」のネタバレあらすじ結末

2020/04/07掲載

ナッティ・プロフェッサー/クランプ教授の場合の紹介:1996年アメリカ映画。ジェリー・ルイスが監督と主演を務めた『底抜け大学教授』(1963年公開)をエディ・マーフィ主演でリメイクした爆笑コメディです。超肥満体型の大学教授がスリムに痩せられる新開発の薬を試したことから起こる騒動をユーモラスに描きます。エディ・マーフィは特殊メイクなどを駆使して1人7役を演じ上げ、第69回アカデミー賞でアカデミーメイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞しています。2000年には続編の『ナッティ・プロフェッサー2 クランプ家の面々』が公開されています。
監督:トム・シャドヤック 出演者:エディ・マーフィ(シャーマン・クランプ/バディ・ラヴ/アンナ・クランプ/クリータス・クランプ/アーニー・クランプ/アイダ=メイ・ジェンキンス/ランス・パーキンス)、ジェイダ・ピンケット(カーラ・パーティ)、ジェームズ・コバーン(ハーラン・ハートリー)、ラリー・ミラー(ディーン・リッチモンド)、デイヴ・チャペル(レジー・ウォーリントン)、ジョン・エルス(ジェイソン)、ジャマール・ミクソン(アーニー・クランプJr.)ほか

「レジェンド・オブ・フォール 果てしなき想い」のネタバレあらすじ結末

2020/04/06掲載

レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想いの紹介:1994年アメリカ映画。1979年に発表されたジム・ハリソンの中編小説『Legends of the Fall』を映画化した大河ドラマです。20世紀前半のアメリカを舞台に、大自然の中で育った三兄弟がひとりの女性との出逢いを機に家族の絆を失い、それを取り戻していく過程が描かれます。第67回アカデミー賞で撮影賞を受賞しています。
監督:エドワード・ズウィック 出演:ブラッド・ピット(トリスタン・ラドロー)、アンソニー・ホプキンス(ウィリアム・ラドロー)、エイダン・クイン(アルフレッド・ラドロー)、ジュリア・オーモンド(スザンナ・フィンキャノン・ラドロー)、ヘンリー・トーマス(サミュエル・ラドロー)、クリスティーナ・ピクルス(イザベル・ラドロー)、ゴードン・トゥートゥーシス(ワン・スタッブ)、ポール・デズモンド(デッカー)、カリーナ・ロンバード(イザベル・トゥー・デッカー・リンドー)、タントゥー・カーディナル(ペット・デッカー)、ロバート・ウィズデン(ジョン・T・オバニオン)、ジョン・ノヴァック(ジェームズ・オバニオン)、ケネス・ウォルシュ(ティナート保安官)ほか

「バルジ大作戦」のネタバレあらすじ結末

2020/04/06掲載

バルジ大作戦の紹介:1965年アメリカ映画。第二次世界大戦末期の1944年にベルギー・アルデンヌ高地で行われたナチスドイツ軍とアメリカ率いる連合軍の激戦「バルジの戦い」をドイツ側・アメリカ側の両方から描いた戦争映画の超大作です。当時としては破格の巨額な製作費(当時の日本円で約72億円)が投じられ、スペイン陸軍の協力による大規模な戦車戦の描写も見どころです。
監督:ケン・アナキン 出演者:ヘンリー・フォンダ(カイリー中佐)、ロバート・ライアン(グレイ将軍)、ロバート・ショウ(ヘスラー大佐)、ダナ・アンドリュース(プリチャード大佐)、ジョージ・モンゴメリー(デュケン軍曹)、テリー・サバラス(ガフィー軍曹)、チャールズ・ブロンソン(ウォレンスキー少佐)、ハンス・クリスチャン・ブレヒ(コンラート伍長)、ジェームズ・マッカーサー(ウィーヴァー少尉)、ピア・アンジェリ(ルイーズ)、ヴェルナー・ペータース(コーラー将軍)、カール=オットー・アルベルティ(ディーペル少佐)、タイ・ハーディン(シューマッハ少佐)、バーバラ・ウェール(エレナ)ほか

「顔(2000年)」のネタバレあらすじ結末

2020/04/06掲載

顔の紹介:2000年日本映画。『どついたるねん』『傷だらけの天使』などを手掛けた阪本順治監督が主演に藤山直美を迎えて製作した異色の犯罪ドラマです。実在した強盗殺人犯の事件をベースとし、引きこもり生活を送っていた冴えない女が罪を犯してしまったことにより外の世界に逃げ出し、様々な人々との出会いを通じて人の温かさと生きる意欲に目覚めていく過程を描きます。
監督:阪本順治 出演者:藤山直美(吉村正子)、佐藤浩市(池田彰)、豊川悦司(中上洋行)、大楠道代(中上律子)、國村準(狩山健太)、牧瀬里穂(吉村由香里)、渡辺美佐子(吉村常子)、18代目中村勘三郎(山本俊郎)、岸部一徳(花田英一)、早乙女愛(狩山咲子)、内田春菊(喫茶店の女)、中島陽典(島の警察官)ほか

「ごっこ」のネタバレあらすじ結末

2020/04/06掲載

ごっこの紹介:2017年日本映画。漫画家・小路啓之が『スーパージャンプ』『グランドジャンプPREMIUM』に連載していた同名漫画を千原ジュニアの主演で実写映画化した作品です。大阪でひっそりと暮らすニートの中年とワケありの幼い少女の“疑似親子”の姿を描きます。出演者の清水富美加のトラブルにより一旦はお蔵入りしかけましたが、関係者の熱意により公開にこぎつけました。
監督:熊澤尚人 出演者:千原ジュニア(城宮)、平尾菜々花(ヨヨ子)、優香(マチ)、ちすん(ヨヨ子の母)、清水富美加(モミジ)、秋野太作(城宮の父)、中野英雄(ヨヨ子の同級生の父)、石橋蓮司(便利屋)ほか

「感染列島」のネタバレあらすじ結末

2020/04/05掲載

感染列島の紹介:2008年日本映画。フィリピンで発生した新型インフルエンザにより、日本の養鶏場で鳥インフルエンザが発生、やがてヒトへの感染が発症し死亡します。感染は一気に広がり政府は非常事態宣言を出します。1人目の感染者を見抜けなかった医師の松岡は、WHOの医師で大学時代の教師助手だった栄子と共に、感染を止めるために病院で処置に追われる日々が続きましたが、栄子の強引なやり方には病院内で反発を生む結果となり…というウィルス感染をテーマにしたパニック映画です。
監督:瀬々敬久 出演者:妻夫木聡(松岡剛)、檀れい(小林栄子)、国仲涼子(三田多佳子)、田中裕二(三田英輔)、池脇千鶴(真鍋麻美)、竹山隆範(鈴木浩介)、佐藤浩市(安藤一馬)、金田明夫(高山良三)、光石研(神倉章介)、キムラ緑子(池畑実和)、藤竜也(仁志稔)、太賀(本橋研一)ほか

「ガンヒルの決斗」のネタバレあらすじ結末

2020/04/05掲載

ガンヒルの決斗の紹介:1959年アメリカ映画。レス・クラッチフィールドの原作を『八十日間世界一周』のジェームズ・ポーが脚本、『OK牧場の決斗』のジョン・スタージェスが監督を努めて映画化した西部劇です。先住民の妻を殺された保安官が犯人の父で旧友だった大牧場主との対決に挑む姿を描きます。
監督:ジョン・スタージェス 出演者:カーク・ダグラス(マット・モーガン)、アンソニー・クイン(クレイグ・ベルデン)、キャロリン・ジョーンズ(リンダ)、アール・ホリマン(リック・ベルデン)、ブラッド・デクスター(ビーロ)、ブライアン・G・ハットン(リー・スミサーズ)、ジヴァ・ロダン(キャサリン・モーガン)、ラース・ヘンダーソン(ピーティ・モーガン)、タイ・ハーディン(ローファー)ほか

「遙か群衆を離れて(1967年)」のネタバレあらすじ結末

2020/04/05掲載

遙か群衆を離れての紹介:1967年イギリス映画。イギリスの文豪トーマス・ハーディの小説『Far from the Madding Crowd』を『いつも2人で』のフレデリック・ラファエルが脚本、『ダーリング』のジョン・シュレシンジャーが監督を手掛けて映画化した恋愛ドラマです。19世紀、ヴィクトリア朝時代のイングランド西部の田舎を舞台に、農場を相続した若い女性と男たちの恋愛模様を描きます。
監督:ジョン・シュレシンジャー 出演者:ジュリー・クリスティ(バスシェバ・エヴァーディーン)、テレンス・スタンプ(フランシス・“フランク”・トロイ)、ピーター・フィンチ(ウィリアム・ボールドウッド)、アラン・ベイツ(ガブリエル・オーク)、プルネラ・ランサム(ファニー・ロビン)、フレディー・ジョーンズ(ケイニー・ボール)、フィオーナ・ウォーカー(リディー)、アンドリュー・ロバートソン(アンドリュー・ランドル)ほか

「書道ガールズ!! わたしたちの甲子園」のネタバレあらすじ結末

2020/04/05掲載

書道ガールズ!! わたしたちの甲子園の紹介:2010年日本映画。紙の生産高日本一を誇る愛媛県四国中央市にある四国中央高校の書道部は、町が衰退していくのと同じように部員も減り活気のない様相を呈している。そんな書道部に臨時の顧問がやって来たことから、書道部だけでなく町全体も活性化させようと「書道パフォーマンス甲子園」を開催する高校生たちの奮闘する姿を描いた作品。
監督:猪股隆一 出演者:成海璃子(早川里子)、山下リオ(岡崎美央)、桜庭ななみ(篠森香奈)、高畑充希(好永清美)、小島藤子(山本小春)、森崎ウィン(市ノ瀬誠)、森岡龍(中野卓也)、坂口涼太郎(村上悟)、市川知宏(高田智也)、金子ノブアキ(池澤宏人)、ほか

「囚われた国家」のネタバレあらすじ結末

2020/04/04掲載

囚われた国家の紹介:2019年アメリカ映画。地球外生命体に攻撃されたアメリカ。政府は地球外生命体の手先として、一般市民を監視します。ガブリエルとラファエルは地球外生命体に両親を殺され、レジスタンスのメンバーとして政府に戦いを挑みますが警察に追われることになります。レジスタンスの戦いはうまくいくのでしょうか?『囚われた国家』は、アメリカ第3の巨大都市シカゴを舞台に地球外生命体とその支配下にある政府とそれに反抗するレジスタンスの戦いを描いた映画で、意外な結末を迎えます。
監督:ルパート・ワイアット 出演:ジョン・グッドマン(ウィリアム・マリガン)、アシュトン・サンダーズ(ガブリエル)、ジョナサン・メジャース(ラファエル)、コルソン・ベイカー(ユルギス)、ヴェラ・ファーミガ(ジェーン)、ケイトリン・エヴォルド(アニタ)、ベン・ダニエルズ (ダニエル)、ケヴィン・ダン(アイゴー)、ほか

「ポップスター」のネタバレあらすじ結末

2020/04/04掲載

ポップスターの紹介:2018年アメリカ映画。銃による犯罪が続くアメリカ。十代の少女セレステは銃撃されるものの奇跡的に助かります。セレステは銃撃事件から立ち直り、歌手として成功しますが、やがて酒に溺れ人生は崩壊します。彼女はマネージャー、姉や娘にも当たり散らしますが、彼らはセレステを見捨てず暖かく励まします。『ポップスター』は、ナタリー・ポートマン主演で、十代の少女セレステの悩みと、成人してもトラブル続きの彼女が悩みを乗り越え、観客を魅了する姿を描いています。
監督:ブラディ・コーベット 出演:ナタリー・ポートマン(セレステ)、ジュード・ロウ(マネージャー)、ステイシー・マーティン(エレノア)、ラフィー・キャシディ(少女時代のセレステ/セレステの娘アルビー)、ウィレム・デフォー(ナレーション)、ジェニファー・イーリー、ほか

「月極オトコトモダチ」のネタバレあらすじ結末

2020/04/04掲載

月極オトコトモダチの紹介:2018年日本映画。30歳手前の編集者の那沙は、後輩に誘われて合コンに行きます。そこで会った柳瀬に、男女関係にならないスイッチの話をされます。柳瀬が金で雇われるレンタル友達だと知り、記事を書くために契約した那沙は柳瀬と毎日のように会い始め…という内容のアラサーとレンタル男の不思議な関係を描いたラブストーリーです。
監督:穐山茉由 出演:徳永えり(望月那沙)、橋本淳(柳瀬草太)、芦那すみれ(小野珠希)、野崎智子(ユリ)、師岡広明(河本誠司)ほか

「トランス・シューター」のネタバレあらすじ結末

2020/04/04掲載

トランス・シューター(早撃ちデス・ゲーム)の紹介:2015年コロンビア映画。互いに防弾チョッキを身につけ、至近距離で撃ち合うというゲームに参加する主人公達の生き様を描いたコロンビア産のアクション映画。ミッキー・ロークが悪役として登場するのも見所の一つです。
監督:ケン・サンゼル 出演:ライアン・クワンテン(ジョン)、フリーダ・ピント(コルト)、ミッキー・ローク(ゾリンジャー)、カロリナ・ゴメス()、ほか

「FLU 運命の36時間」のネタバレあらすじ結末

2020/04/03掲載

FLU 運命の36時間の紹介:2013年韓国映画。韓国の分唐で、密入国者から鳥インフルエンザが感染し、街中に広がりはじめます。救助隊のジグに車から救出された医師のイネは、娘のミルが感染していることを知り、感染を隠していました。その頃、政府によって分唐を隔離し、感染者を生きながら焼き殺すという事が実行されていました。ミルを助けようと、ジグとイネは奮闘しますが…という内容の韓国発の感染パニック映画です。
監督:キム・ソンス 出演者:チャン・ヒョク(ジグ)、スエ(イネ)、パク・ミナ(ミル)、マ・ドンソク(チョン)、ユ・ヘジン(ベー)ほか

1 2 3 4 5 663

キーワードから探す

TOP↑