Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「ウソはホントの恋のはじまり」のネタバレあらすじ結末

2018/09/19掲載

ウソはホントの恋のはじまりの紹介:2013年アメリカ映画。「COMET コメット」などのジャスティン・ロングが脚本・制作・主演を兼ねたロマンチックコメディー。恋にオクテな冴えない小説家が恋した女性のSNSから得た情報で理想のカレを演じようと奮闘するが…
監督:カット・コイロ 出演:ジャスティン・ロング(サム)、エヴァン・レイチェル・ウッド(バーディー)、シエナ・ミラー(サラ)、キーア・オドネル(エリオット)、ビジー・フィリップス(アシュリー)、ピーター・ディンクレイジ(ジェラルド)、ほか

「リアル・スティール」のネタバレあらすじ結末

2018/09/19掲載

リアル・スティールの紹介:2011年アメリカ映画。突然生き別れた子供マックスと生活することになった主人公チャーリー。チャーリーの生きがいはロボットボクシングだけだった。連戦連敗で途方に暮れていた二人にスクラップ工場のロボットが奇跡を起こす。そして二人の関係も少しづつ変わり始めていく。
監督:ショーン・レヴィ 出演:ヒュー・ジャックマン(チャーリー・ケントン)、ダコタ・ゴヨ(マックス・ケントン)、エヴァンジェリン・リリー(ベイリー)、アンソニー・マッキー(フィン)、ケヴィン・デュランド(リッキー)、カール・ユーン(タク・マシド)、オルガ・フォンダ(ファラ・レンコヴァ)、ホープ・デイヴィス(デブラ)、ほか

「プレステージ」のネタバレあらすじ結末

2018/09/18掲載

プレステージ(別題:イリュージョンVS)の紹介:2006年アメリカ映画。イギリスのSF作家クリストファー・プリーストの人気小説を「メメント」のクリストファー・ノーラン監督が映画化した作品。2人のマジシャンのトリックの掛け合いに最後まで目が離せない衝撃のサスペンス人間ドラマ。
監督:クリストファー・ノーラン 出演:ヒュー・ジャックマン(ロバート・アンジャー)、クリスチャン・ベイル(アルフレッド・ボーデン)、マイケル・ケイン(カッター)、スカーレット・ヨハンソン(オリヴィア)、パイパー・ペラーボ(ジュリア・マッカロー)、レベッカ・ホール(サラ)、ほか

「自由が丘で」のネタバレあらすじ結末

2018/09/18掲載

自由が丘で の紹介:2014年韓国映画。愛する女性に会うためソウルへやってきた日本人男性のモリ。彼女の帰りを待ちながらゲストハウスやカフェ自由が丘で様々な人々と交流し、ゆったりとした時間は流れていきます。モリは果たして愛する女性に会えるのか。「3人のアンヌ」のホン・サンス監督が加瀬亮を主演に迎えて描く異色の恋愛映画です。
監督:ホン・サンス 出演者:加瀬亮(モリ)、ムン・ソリ(ヨンソン)、ソ・ヨンファ(クォン)、キム・ウィソン(サンウォン)、ユン・ヨジョン(ゲストハウスの女主人)、ほか

「モンスーン・ウェディング」のネタバレあらすじ結末

2018/09/18掲載

モンスーン・ウェディングの紹介:2001年インド,アメリカ,フランス,イタリア映画。2001年のベネチア国際映画祭で最高賞“金獅子賞”を受賞したインド発の群像ラブストーリーです。パンジャーブ地方出身の伝統的な結婚式を間近に控える中流家庭の現代的な一人娘を中心に、周囲を取り巻く人々の恋愛模様にもスポットを当てています。
監督:ミーラー・ナーイル 出演者:ヴァスンダラー・ダース(アディティ・ヴァルマー)、ナスィールッディーン・シャー(ラリット・ヴァルマー)、リレット・ドゥベー(ピンミー・ヴァルマー)、シェファリ・シェティ(リア・ヴェルマー)、パルヴィーン・ダーバス(ヘマント・ライ)、ティロタマ・ショーム(アリス)、ヴィジャイ・ラーズ(P・K・デュベイ)ほか

「愛情萬歳」のネタバレあらすじ結末

2018/09/18掲載

愛情萬歳の紹介:1994年台湾映画。ヴェネチア映画祭で最高賞の金獅子賞を受賞した人間ドラマです。台湾・台北の高級マンションの一室を舞台に、それぞれ孤独を抱えた3人の男女が織りなす人間模様を冷徹なカメラワークで描きます。
監督:ツァイ・ミンリャン 出演者:ヤン・クイメイ(メイ)、リー・カンション(シャオカン)、チェン・チャオロン(アーロン)、ルー・イーチン(コーヒーショップのオーナー)ほか

「ガールズ・イン・トラブル」のネタバレあらすじ結末

2018/09/18掲載

ガールズ・イン・トラブル スペース・スクワッド EPISODE ZEROの紹介:2017年日本映画。『スーパー戦隊シリーズ』と『メタルヒーローシリーズ』が融合した新シリーズ『スペース・スクワッド』の第2作で、第1作『ギャバンVSデカレンジャー』の前日譚にあたる作品です。なぜか謎の留置場に幽閉された特捜戦隊デカレンジャーのヒロイン二人と宇宙刑事の相棒の女性刑事たちが謎の怪人と戦い殺され、そして生き返るという謎のループから逃れるため闘いを挑みます。
監督:坂本浩一 出演者:木下あゆ美(日渡茉莉花(ジャスミン)/デカイエロー)、菊地美香(胡堂小梅(ウメコ)/デカピンク(声))、森田涼花(シェリー)、桃瀬美咲(シシー)、川本まゆ(タミー)、佃井皆美(マキ)、人見早苗(ビビアン)、原幹恵(紅牙)、遊井亮子(ソフィ)、富沢美智恵(ヘルバイラ(声))ほか

「顔たち、ところどころ」のネタバレあらすじ結末

2018/09/18掲載

顔たち、ところどころの紹介:2017年フランス映画。ヌーヴェルヴァーグの祖母と呼ばれ女性映画監督の先駆者であり、2015年にはカンヌ映画祭で史上6人目のパルム・ドール名誉賞受賞者のアニエス・ヴァルダ。そして大都市から紛争地帯、東日本大震災直後の日本でも、そこに住む人々のポートレートを貼り出す参加型アートプロジェクト「Inside Out(インサイド・アウト)」で知られる正体不明のフランス人アーティストJR(ジェイアール)。そんな2人がフランスの田舎を旅しながら人々とのあたたかい触れ合いを通じて作品を作り出していくドキュメンタリー。監督・出演:アニエス・ヴァルダ、JR

「リンカーン弁護士」のネタバレあらすじ結末

2018/09/17掲載

リンカーン弁護士の紹介:2011年アメリカ映画。米国のハードボイルド作家マイクル・コナリーの同名小説を原作とした作品。ニューヨークを舞台にある事件の弁護を担当することになった刑事弁護士の活躍をスタイリッシュに描いた法廷サスペンス映画です。
監督:ブラッド・ファーマン 出演者:マシュー・マコノヒー(ミック・ハラー)、マリサ・トメイ(マギー・マクファーソン)、ライアン・フィリップ(ルイス・ルーレ)、ウィリアム・H・メイシー(フランク・レヴィン)、ジョシュ・ルーカス(テッド・ミントン)、フランシス・フィッシャー(メアリー・ウィンザー)ほか

「タイタンの逆襲」のネタバレあらすじ結末

2018/09/17掲載

タイタンの逆襲の紹介:2012年アメリカ映画。ギリシャ神話を基にしたアドベンチャー・ファンタジー映画『タイタンの戦い』(2010年公開)の続編です。前作の戦いから10年、全知全能の神ゼウスと人間との間に生まれた半神の英雄ペルセウスが、捕えられたゼウスを救い出しタイタンの王クロノスの復活を阻止するため新たな戦いに突入していきます。
監督:ジョナサン・リーベスマン 出演者:サム・ワーシントン(ペルセウス)、リーアム・ニーソン(ゼウス)、レイフ・ファインズ(ハデス)、トビー・ケベル(アゲノール)、ロザムンド・パイク(アンドロメダ)、ビル・ナイ(ヘパイストス)、ダニー・ヒューストン(ポセイドン)、エドガー・ラミレス(アレス)、ジョン・ベル(ヘレイオス)、リリー・ジェームズ(コリーナ)、アレハンドロ・ナランホ(マンティウス)、フレディー・ドラブル(アポロ)、キャスリン・カーペンター(アテナ)、シニード・キューザック(クレア)、アシエル・マカザガ(セロン)、スペンサー・ウィルディング(ミノタウロス)、マーティン・ベイフィール(サイクロプス)ほか

「ザ・プレデター」のネタバレあらすじ結末

2018/09/17掲載

ザ・プレデターの紹介:2018年アメリカ映画。1987年の『プレデター』で初めてスクリーンに姿を現したヒト型エイリアン、プレデター。筋骨隆々のボディと多彩なハイテク武器を装備した最凶戦士プレデターが驚異的な進化を遂げて復活。元特殊部隊マッケナの息子ローリーが謎の装置を起動させ、発信されたシグナルによりプレデターを呼び寄せてしまう。他の種のDNAを取り込んで恐るべき進化を続けるこの凶悪モンスターに立ち向かうのは”ルーニーズ”と呼ばれるならず者の元兵士たち。壮大なスケールのSFアクションを父子の絆と心に傷を負った男たちの友情のドラマと共に描く。
監督:シェーン・ブラック 出演:ボイド・ホルブルック(クイン・マッケナ)、トレヴァン・ローズ(ネブラスカ・ウィリアムズ)、ジェイコブ・トレンブレイ(ローリー・マッケナ)、キーガン=マイケル・キー(コイル)、オリヴィア・マン(ドクター・ケイシー・ブラケット)、トーマス・ジェーン(バクスリー)、アルフィー・アレン(リンチ)、スターリング・K.ブラウン(トレーガー)ほか

「リグレッション」のネタバレあらすじ結末

2018/09/17掲載

リグレッションの紹介:2015年スペイン,カナダ映画。娘への暴行で逮捕された父親、容疑は認めても暴行の詳細は覚えていないという不可解な事件が起こります。担当刑事は心理学者を使い、父親と被害者の娘の記憶を回復させ事件の謎を解明しようとします。二人の記憶が蘇るにつれて、担当刑事は背後に恐ろしいカルト教団の魔の手があることに気がつきます。刑事は事件の謎を解明できるのでしょうか?『リグレッション』は2018年に日本公開となったエマ・ワトソン出演のサスペンス・スリラー映画です。
監督:アレハンドロ・アメナーバル 出演:イーサン・ホーク(ブルース・ケナー刑事)、エマ・ワトソン(アンジェラ・グレイ)、デヴィッド・シューリス(ケネス・レインズ)、ロテール・ブリュトー(牧師)、デイル・ディッキー(ローズ・グレイ)、ダーヴィッド・デンシック(ジョン・グレイ)、ピーター・マクニール(クリーヴランド)、デヴォン・ボスティック(ロイ・グレイ)、アーロン・アシュモア(ジョージ・ネスビット刑事)、ほか

「ブレイン・スナッチャー/恐怖の洗脳生物」のネタバレあらすじ結末

2018/09/17掲載

ブレイン・スナッチャー/恐怖の洗脳生物の紹介:1994年アメリカ映画。ロバート・A・ハインラインのSF小説『人形つかい』を映画化したSFホラー作品です。人間の脳に寄生し人格を支配する謎のエイリアンと科学情報局員ら人類との戦いを描きます。
監督:スチュアート・オーム 出演者:ドナルド・サザーランド(アンドリュー・ニヴェンス)、エリック・タール(サム・ニヴェンス)、ジュリー・ワーナー(メアリー・セフトン)、キース・デヴィッド(アレックス・ホーランド)、ウィル・パットン(ドクター・グレイブス)ほか

「ピアノマニア」のネタバレあらすじ結末

2018/09/17掲載

ピアノマニア ~調律師の“真剣勝負”~の紹介:2009年オーストリア,ドイツ映画。ピアノの調律師にピントを合わせたドキュメンタリー映画。実際のピアニストであるピエール=ローラン・エマールやラン・ラン、アルフレート・ブレンデル、ルドルフ・ブッフピンダーが出演していることも話題を呼びました。
監督:ロベルト・シビス、リリアン・フランク 出演:ピエール=ロラン・エマール、シュテファン・クニュップファー、ラン・ラン、アルフレート・ブレンデル、ジュリアス・ドレイク、ルドルフ・ブッフビンダー、アレクセイ・イグデスマン、リチャード・ヒョンギ・ジョー、ほか

「@ベイビーメール」のネタバレあらすじ結末

2018/09/17掲載

@ベイビーメールの紹介:2005年日本映画。連続して2人の女性が、お腹を抜き取られて殺される事件が発生しました。高校教師の斉藤の彼女の朱美が3人目の犠牲者になりました。生徒の飛鳥からベイビーメールという呪いのメールの話を聞いた斉藤は、飛鳥と一緒に事件を調べることになりました・・・という内容のジャパニーズホラー映画です。
監督:古澤健 出演者:松田まどか(小川飛鳥)、村上幸平(斉藤雅斗)、岡元夕紀子(高田朱美)、吉行由実(平本菊江)、霧島れいか(井上美帆)ほか

1 2 3 4 5 473
TOP↑