「ラスト・フル・メジャー 知られざる英雄の真実」のネタバレあらすじ結末

2021/03/07掲載

ラスト・フル・メジャー 知られざる英雄の真実の紹介:2019年アメリカ映画。1966年4月11日、ベトナム戦争下での救出作戦で、米国空軍の落下傘救助隊の医療兵として60人以上の兵士たちを献身的に救った英雄ウイリアム・H・ピッツェンバーガー。彼は激戦の最前線で仲間たちのために自らの命を犠牲にした。この功績を評して最高位の勲章である「名誉勲章」を推薦されたが授与は却下されてしまう。なぜ、名誉勲章は授与されなかったのか。なぜ30年以上もの間、戦友たちは英雄への名誉勲章授与を求め続けたのか。1999年、30年の時を経て米国国防総省のエリート職員スコット・ハフマンが調査を担当することになり真実に迫る。名優ピーター・フォンダとクリストファー・プラマーの遺作となった。
監督:トッド・ロビンソン 出演:セバスチャン・スタン(スコット・ハフマン)、アリソン・スドル(タラ・ハフマン)、ウィリアム・ハート(タリー)、ジェレミー・アーヴァイン(ウィリアム・ピッツェンバーガー/ピッツ)、クリストファー・プラマー(フランク・ピッツェンバーガー)、ダイアン・ラッド(アリス・ピッツェンバーガー)、サミュエル・L・ジャクソン(ビリー・タコダ)、ピーター・フォンダ(ジミー・バー)、エイミー・マディガン(ドナ・バー)、エド・ハリス(レイ)、ジョン・サヴェージ(ケッパー)、ライナス・ローチ(ピーターズ長官)、ブラッドリー・ウィットフォード(スタントン)、デイル・ダイ(ホルト上院議員)ほか

「デンジャー・ゾーン」のネタバレあらすじ結末

2021/03/07掲載

デンジャー・ゾーンの紹介:2021年アメリカ映画。2036年、近未来の東欧で戦争が勃発。その戦争に米軍は関わり、そこでハープ中尉はドローン操縦士として活動しています。しかし、上層部の命令にはむいたことにより左遷させられ、リオ大尉と働くことに。リオ大尉は悪の組織コバルに核兵器は渡らせることを阻止するために尽力し、ハープ中尉もその危険な任務に挑みます。
監督:ミカエル・ハフストローム 出演:アンソニー・マッキー(リオ)、ダムソン・イドリス(ハープ)、エミリー・ビーチャム(ソフィア)、ピルウ・アスベック(コバル)、ほか

「名探偵コナン 緋色の不在証明」のネタバレあらすじ結末

2021/03/07掲載

名探偵コナン 緋色の不在証明の紹介:2021年日本映画。青山剛昌原作のテレビアニメ『名探偵コナン』の劇場版第24作『名探偵コナン 緋色の弾丸』(2021年4月16日公開予定)の公開に先駆け、これまでのテレビ本編作品の中から『緋色の弾丸』のキーマンとなる赤井秀一とその家族に焦点を当てて厳選されたエピソードからなる期間限定上映の特別総集編です。
監督:山本泰一郎、佐藤真人、於地紘仁 脚本:宮下隼一、古内一成 構成:宮下隼一 声優:池田秀一(赤井秀一)、日髙のり子(世良真純)、森川智之(羽田秀吉)、田中敦子(メアリー・世良(領域外の妹))、高山みなみ(江戸川コナン/ナレーション)ほか

「ザ・ホワイトタイガー」のネタバレあらすじ結末

2021/03/06掲載

ザ・ホワイトタイガーの紹介:2021年アメリカ,インド映画。インドのカースト下位の野心を持った男バルラムは、バンガロールで起業家として成功をします。成功のきっかけは、人生逆転のチャンスを狙って大地主の息子の運転手に立候補をしたことでした。そこで働きながら見て感じたことが、バルラムの考え方を変化させていきます。インドを舞台に、ベストセラー小説をネットフリックスオリジナル映画として映画化。インドの格差社会を浮き彫りにした一本です。
監督:ラミン・バーラニ 出演:アダーシュ・ゴーラヴ(バルラム)、ラージクマール・ラーオ(アショク)、プリヤンカー・チョープラー(ピンキー)、マヘーシュ・マーンジュレーカル(大地主)、ヴィジャイ・マウリヤ(マングース)、ほか

「殺し屋PAZUZU(パズズ)」のネタバレあらすじ結末

2021/03/06掲載

殺し屋PAZUZU(パズズ)の紹介:2000年日本映画。かつてパズズと呼ばれる殺し屋だった富樫は、金沢の片田舎でレストランを経営していました。もめごとがあり地元のヤクザ門脇の命を助けたことから、門脇と親しくなります。この門脇こそ、かつての相棒である南雲を殺した男で、復讐を誓った南雲の娘からの依頼を受けた富樫は娘と共に行動に出ます…という内容の松方弘樹主演のハードボイルド作品です。
監督:渡辺武 出演者:松方弘樹(富樫)、高橋かおり(南雲惠子)、名高達男(門脇)、京本政樹(田野倉)、石立鉄男(南雲健作)ほか

「ディープ・サンクタム」のネタバレあらすじ結末

2021/03/06掲載

ディープ・サンクタムの紹介:2013年スペイン映画。休暇を利用してバレアレス諸島のフォルメンテラ島に行った5人の男女が、海岸沿いを探索中に見つけた洞窟に入り、道に迷い帰れなくなりパニック状態になる様子を描いたホラー映画です。パッケージのような化け物は登場せず、人間の狂気を映し出すPOV作品です。
監督:アルフレッド・モンテーロ 出演者:マルタ・カステジョテ(セリア)、ソエル・フェルナンデス(カルロス)、エバ・ガルシア(ベゴ)、マルコス・オルティス(ハコ)、ホルヘ・パエス(イバン)ほか

「ノンストップ 救出」のネタバレあらすじ結末

2021/03/06掲載

ノンストップ 救出の紹介:2012年カナダ,南アフリカ映画。シリア情報局のエージェントだったアディブの娘が、シリアのダマスカスでカメラマンの仕事中に失踪したことから、救出のため再びシリアに向かいます。昔の仲間を頼って娘を探すアディブでしたが、シリアでは自分がスパイ容疑で死刑判決を受けていることを知ります…という内容のサスペンスアクション映画です。
監督:ルバ・ナッダ 出演者:アレクサンダー・シディグ(アディブ)、ジョシュア・ジャクソン(ポール)、マリサ・トメイ(ファティマ)、オデッド・フェール(サイード)、サード・シディクイ(ハリム)、ほか

「ハロウィンチェーンソーキラー ビギニング」のネタバレあらすじ結末

2021/03/05掲載

ハロウィン・チェーンソー・キラー ビギニングの紹介:2012年アメリカ映画。アラバマの家でハロウィンの夜に行われる、農場を利用したお化け屋敷。そこに脱走した本物の殺人鬼が紛れ込んで殺戮を繰り返すという80年代のスラッシャー映画を彷彿させる内容のホラー映画です。
監督:テロン・R・パーソンズ 出演者:リチャード・タイソン(モーガン)、ジェレミー・サンデ(コーリー)、ジェレミー・アイヴィ(スティーブン)、シェリ・アイキン(アマンダ)ほか

「レッド・バレッツ」のネタバレあらすじ結末

2021/03/05掲載

レッド・バレッツの紹介:2011年アメリカ映画。高級娼婦が招待された乱交パーティーの場で、政府の軍用兵器を扱う高官が誤って娼婦を殺してしまった事で、目撃者は一人を残して全員射殺されます。その一人はカタリナという高級娼婦で、高官が殺害する様子が映った防犯ビデオのディスクを持ちだしていたことから、彼女を狙って女殺し屋が襲い、カタリナに一目ぼれした私立探偵コンビも巻き込まれるという、ちょっとセクシーなアクション映画です。女殺し屋のジャネット・マクティアの演技が光っています。
監督:ジョン・ストックウェル 出演者:パス・ベガ(カタリナ)、ジャネット・マクティア(ヘレン)、クリストファー・マクドナルド(ビル・クレブ)、スコット・ミシュロウィック(アンソニー)、トニー・カラン(ショーン)、カレル・ローデン(カーヴァー)ほか

「ファイト・フォー・ライフ 砂漠の子」のネタバレあらすじ結末

2021/03/05掲載

ファイト・フォー・ライフ 砂漠の子の紹介:2010年アメリカ映画。些細な事で口げんかとなり、砂漠の真ん中で義父に置き去りにされたフィリップは、ルーシーという女の子に助けられます。彼女の家には彼氏のジャックがいて3人で生活することになりますが、フィリップには想像もできない事態が待っていました…という内容の少年少女の砂漠でのサバイバルを描いたスリラー映画です。
監督:ジェームス・マン、ブランドン・ニコラス 出演者:ジョン・ベイン(フィリップ)、エリカ・カーティス(ルーシー)、ネイサン・ハリデイ(ジャック)、ビル・オバースト・Jr(義父)ほか

「オーディション・テープ」のネタバレあらすじ結末

2021/03/05掲載

オーディション・テープの紹介:2011年アメリカ映画。ポルノ産業のドキュメンタリー映画を撮影するマットの元に、アリッサという19歳の女性が応募してきます。アリッサの事が気に入ったマットは報酬500ドルを渡し撮影に入りますが、スコット・ロバートという男のオーデションを受けに行った後、行方不明になりました。手がかりはスコットの家で見つけたアリッサへのレイプ、暴行ビデオだけ…という内容の低予算サスペンス映画です。
監督:リアム・オーウェン 出演者:ジャスティン・ヘンリー(マット)、ローリー・ラヴ(マヤ)、レイ・ロサレス(ロビー)、マリッサ・ジョイ・デイビス(アリッサ)ほか

「ベイビーブラザー」のネタバレあらすじ結末

2021/03/04掲載

ベイビーブラザーの紹介:2010年イギリス映画。母を失った父親の違う三人の兄弟。長男は生後間もない三男を誘拐してきた次男を連れて、次男の父が暮らすスコットランドを目指しますが…。過酷な生活の中で懸命に家族の絆を守ろうとする兄弟の姿を描いた感動のヒューマンドラマ。「メイズランナー」シリーズのトーマス・ブローディ・サングスターが主演を務めました。
監督:マーク・ミュンデン 出演者:トーマス・ブローディ・サングスター(ケイシー)、アーロン・テイラー(ケイシーの兄)、ミシェル・アサンテ(ヴェニーシャ)、マンディープ・ディロン(シーマ)、コリー・スミス(セヴリーノ)、ベン・ビショップ、ほか

「リミット・オブ・アサシン」のネタバレあらすじ結末

2021/03/04掲載

リミット・オブ・アサシンの紹介:2017年アメリカ,中国映画。組織に裏切られ、最愛の家族を失った凄腕の殺し屋が暗殺の任務中に命を落とし、特殊な組成技術で24時間限りの命を与えられて組織に復讐を挑む姿を描いたノンストップアクション作品です。主人公の殺し屋をイーサン・ホークが演じ、製作には『ジョン・ウィック』シリーズの製作チームが携わっています。
監督:ブライアン・スムルツ 出演者:イーサン・ホーク(トラヴィス・コンラッド)、シュイ・チン(リン・ビセット)、リアム・カニンガム(ウェッツラー)、ルトガー・ハウアー(フランク)、ポール・アンダーソン(ジム・モロー)、タイロン・キーオ(キース・ゼラ)ほか

「怒りのガンマン/銀山の大虐殺」のネタバレあらすじ結末

2021/03/04掲載

怒りのガンマン/銀山の大虐殺の紹介:1969年イタリア映画。『続・夕陽のガンマン/地獄の決斗』『ウエスタン』でセルジオ・レオーネ監督の助監督を務めたジャンカルロ・サンティの監督デビュー作となるマカロニウエスタンです。西部開拓時代を舞台に、訳ありの賞金首を助けた元保安官が事件の真相を探るうちに銀の鉱脈にまつわる抗争に巻き込まれていく様を描きます。
監督:ジャンカルロ・サンティ 出演:リー・ヴァン・クリーフ(クレイトン)、ピーター・オブライエン(フィリップ・フェルメール)、ジェス・ハーン(御者)、ホルスト・フランク(デヴィッド・サクソン)、マルク・マッツァ(イーライ・サクソン)、クラウス・グリュンベルク(アダム・サクソン)、アントニオ・カサール(ホール)、ドミニク・ダレル(エリザベス)ほか

「個人教授」のネタバレあらすじ結末

2021/03/04掲載

個人教授の紹介:1968年フランス映画。年上の女性フレデリクに恋をした18歳の学生である主人公オリヴィエ。そんなフレデリクから恋の手解きを受け、オリヴィエが少しずつ大人へと成長していく過程を描いた作品。青春恋愛映画の金字塔と呼ばれ人気を博した作品でもあります。
監督:ミシェル・ボワロン 出演:ルノー・ヴェルレー(オリヴィエ・フェルモン)、ナタリー・ドロン(フレデリク・ダンピエール)、ロベール・オッセン(エンリコ・フォンタナ)、ベルナール・ル・コク(ジャン=ピエール)、カティア・クリスチーヌ(クリスティーヌ)、マルティーヌ・サルセイ(母)、ほか

1 2 3 4 5 753

キーワードから探す

TOP↑