「黒いドレスを着た女」のネタバレあらすじ結末

2021/05/17掲載

黒いドレスを着た女の紹介:2012年メキシコ映画。父の葬儀に突如現れた謎の女の正体を探るためLAからメキシコにやってきた男と、彼女をひたむきに愛する故郷の男、2人の男の間で揺れる女の恋愛模様を描いた人生ドラマ。
監督:ホセ・ペペ・ボホルケス 出演:ウェス・ベントリー、アナ・セラディーリャ、リンダ・グレイ、ジョナサン・シェック、オズワルド・デ・レオン、ほか

「13th 憲法修正第13条」のネタバレあらすじ結末

2021/05/16掲載

13th 憲法修正第13条の紹介:2016年アメリカ映画。南北戦争のときに認められていた奴隷制度は、合衆国憲法修正第13条によって廃止されたかのようにみられましたが、黒人を犯罪者とすることによって、現代でも形を変えて人種差別という名の奴隷制度が残り続けています。黒人の歴史、数々の映像資料と分析によってそのことが証明されたNetflixオリジナルドキュメンタリー映画。第89回アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞にノミネートされた話題作です。
監督:エイヴァ・デュヴァーネイ 出演:アンジェラ・デイヴィス、ミッチェル・アレクサンダー、ブライアン・スティーブンソン、ヴァン・ジョーンズ、ジェラニ・コブ、ほか

「レポマン」のネタバレあらすじ結末

2021/05/16掲載

レポマンの紹介:1984年アメリカ映画。ロサンゼルスのパンクな少年がひょんなことから、ローン未払いの自動車を利用者から奪っていく悪名高いレポマンに転職。会社には変人ぞろい。その彼らが、国家機密を隠した一台の自動車の争奪戦に巻き込まれる。異色のフィルム・ノワールである『キッスで殺せ』(1955年)の精神を受け継いだ、ぶっ飛んだSF映画。『シド・アンド・ナンシー』等のアレックス・コックス監督の長篇映画デビュー作。イギー・ポップの歌うテーマ曲も必聴。撮影監督はヴィム・ヴェンダース監督の作品で既に名高かったロビー・ミューラー。
監督:アレックス・コックス 出演者:エミリオ・エステベス(オットー)、ハリー・ディーン・スタントン(バッド)、トレイシー・ウォルター(ミラー)、オリビア・バラシュ(レイラ)、スーザン・バーンズ(ロジャース)、フォックス・ハリス(パーネル)、ほか

「ナンシー・ドリューと秘密の階段」のネタバレあらすじ結末

2021/05/16掲載

ナンシー・ドリューと秘密の階段の紹介:2019年アメリカ映画。いじめられた友人の仕返しの代償に奉仕活動を始めたナンシーは、幽霊屋敷騒動の解決に挑む。しかし、彼女の父親も巻き込み、事態は町を二分する鉄道問題へと繋がっていく…。
監督:カット・シア 出演者:ソフィア・リリス、ゾーイ・レネー、マッケンジー・グレアム、アンドレア・アンダース、ローラ・ウィギンス、サム・トラメル、リンダ・ライン、ほか

「劇場版トリニティセブン 天空図書館と真紅の魔王」のネタバレあらすじ結末

2021/05/16掲載

劇場版 トリニティセブン -天空図書館と真紅の魔王-の紹介:2019年日本映画。TVアニメ「トリニティセブン」劇場版第2弾。魔王因子を持つ魔王候補の春日アラタは、浅見リリス達と遺跡の調査をしていたところ、突然何者かに襲われ世界の英知を司る天空図書館に飛ばされます。さらに、アラタの前に紅の魔王アビィス・トリニティが現れました。アビィスの圧倒的な力の前に、リリスを捕らえられ逃亡を余儀なくされたアラタ。アビィスを倒すには、世界を滅ぼす力を秘める魔王兵器「ジュデッカ」が必要でしたが、魔王兵器を使用すると、アラタが完全に魔王化してしまう危険がありました。
監督:錦織 博 声優:春日アラタ(松岡 禎丞)、浅見リリス(原由実)、神無月アリン(内田彩)、風間レヴィ(佐倉綾音)、山奈ミラ(日笠陽子)、不動アキオ(柚木涼香)、倉田ユイ(村川梨衣)、リーゼロッテ=シャルロック(東山奈央)、リリム(日高里菜)、セリナ=シャルロック(洲崎綾)、ソラ(釘宮理恵)、春日聖(諏訪彩花)、マスター・リベル(山下七海)、ルーグ(福原綾香)、イリア(赤﨑千夏)、アビィス・トリニティ(前野智)、黒皇剣ジュデッカ(伊藤静)

「ファーザー」のネタバレあらすじ結末

2021/05/15掲載

ファーザーの紹介:2020年イギリス,フランス映画。80歳になった父親アンソニーに認知症の兆候が見え心配する娘のアン。父親にヘルパーをつけようとするアンの気持ちをよそに、気難しいアンソニーは難癖をつけてはヘルパーを追い出す始末。しかし、アンソニーの病状は悪化していき、次第に自分の置かれている立場を把握することが難しくなる。アンソニーの困惑は苛立ちへと変わりアンに当たることもしばしば。それでも懸命にアンは父親を支える。物語はアンソニーの視点で描かれ、認知症による記憶と時間の混乱をアンソニーと共に観る者も体験することができる。アカデミー賞で脚本賞と主演男優賞の2冠を果たしたほか、数々の賞を獲得。
監督:フロリアン・ゼレール 出演:アンソニー・ホプキンス(アンソニー)、オリヴィア・コールマン(アン)、マーク・ゲイティス(男)、イモージュン・プーツ(ローラ)、ルーファス・シーウェル(ポール)、オリヴィア・ウィリアムズ(女)ほか

「呪われの橋」のネタバレあらすじ結末

2021/05/15掲載

呪われの橋の紹介:2020年台湾映画。東湖大学の心霊スポット『女霊橋』で肝試しをしていた5人の学生が死亡します。この様子はSNSに配信されたこともあり、話題になった事件を女性キャスターが追います。心霊スポット特番をパワーアップしたような内容ですが、2012年と2016年、そして2020年の3つの時間軸が頻繁に入れ替わ観るる人を惑わせます。キャスターが出るのは2020年ですが、2012年と2016年の映像は見分けがつきにくくなっています。そんな展開が賞賛された台湾発のオカルトホラー映画です。
監督:レスター・シー 出演者:リン・ジェーシー(アーチュエン)、ベラ・イェン(サンニュー)、モン・ガンルー(キャスター)、チャン・ニン(シンチアオ)ほか

「親指タイタニック」のネタバレあらすじ結末

2021/05/15掲載

親指タイタニックの紹介:2000年アメリカ映画。全ての登場人物が人間の「親指」で演じられているコメディシリーズコメディ『Thumbs!』の第2作で、今回は1997年に大ヒットした『タイタニック』のパロディとなっています。貧しい画家ジェイクは豪華客船サムタニック号でゼラニュームという女性と出逢うのですが…。
監督:スティーヴ・オーデカーク 出演:スティーヴ・オーデカーク(ジェイク/設計者/スティービヌ・オディオンほか)、メアリー・ジョー・ケフナン(ゼラニューム)、ポール・グリーンバーグ(船長ほか)、ロブ・ポールセン(プリッケル/バーテンダーほか)、トニー・ペイル(潜水艇の操縦手/一つ目男ほか)、マーク・デカール(テレビ司会者/インタビュアー/エルヴィスほか)ほか

「ホワイトシャーク 海底の白い死神」のネタバレあらすじ結末

2021/05/15掲載

ホワイトシャーク 海底の白い死神の紹介:2020年アメリカ映画。フロリダのサンゴ礁のある海へカヤックに乗って撮影に行ったサラ、ジェイソン、メーガンの3人が、満潮時に水没する岩礁島で巨大ホオジロサメに襲われるという内容のシャークパニック映画です。低予算、短期間撮影で有名なアライサム社の作品です。
監督:ジャレッド・コーン 出演者:マイケル・マドセン(ジェームス)、ペイジ・マクガーヴィン(サラ)、ジュリアナ・デステファーノ(メーガン)、ジャック・ピアソン(ジェイソン)ほか

「ローグ」のネタバレあらすじ結末

2021/05/15掲載

ローグの紹介:2020年南アフリカ,イギリス映画。アフリカでテロリストが少女たちを誘拐。サム率いる傭兵部隊は少女を救出に向かうが、外部との連絡を絶たれ孤立してしまいます。そしてライオンとテロリストの双方から攻撃されることになります。『ローグ』は、ミーガン・フォックス主演のアクション映画。ミーガンがアフリカの大地を舞台に激しいアクションを見せてくれます。
監督:M・J・バセット 出演:ミーガン・フォックス(サマンサ/サム)、フィリップ・ウィンチェスター(ジョーイ)、グレッグ・クリーク(マイク)、ブランドン・オーレ(イライジャ)、ジェシカ・サットン(アシラ・ウィルソン)、アダム・ディーコン(ザラム)、シサンダ・ヘナ(パタ)、ケン・フォック(ボー)、リー・アン・リンドバーグ(TJ)、ほか

「レイニーのままで 消えゆく記憶」のネタバレあらすじ結末

2021/05/14掲載

レイニーのままで 消えゆく記憶の紹介:2017年アメリカ映画。49歳で若年性アルツハイマーを発症した国民的大女優と、不安と恐れを抱えながらも彼女に寄り添い続けるパートナーの姿を描いた人生ドラマ。
監督:アルバート・アラール 出演:クリスタル・チャペル、ジェシカ・レシア、デンドリー・テイラー、ヒラリー・B・スミス、ほか

「マッチング・ラブ デイジーがつなげた恋」のネタバレあらすじ結末

2021/05/14掲載

マッチング・ラブ デイジーがつなげた恋の紹介:2016年アメリカ映画。クライアントから飼い犬を預かったことがきっかけで、犬や人との絆に気づいていく女性弁護士の姿を描いたハートウォーミング・ストーリー。
監督:デヴィッド・S・キャス 出演:ブルック・ネヴィン、ジェイク・サンドヴィグ、ヘザー・マリー・マースデン、メーガン・プライス、アントニオ・サバト・Jr、ほか

「黄昏のチャイナタウン」のネタバレあらすじ結末

2021/05/14掲載

黄昏のチャイナタウンの紹介:1990年アメリカ映画。ロマン・ポランスキー監督の『チャイナタウン』(1974年)の10年後の物語。時は第二次世界大戦後。依頼人の起こした殺人事件のせいでロサンゼルスの私立探偵ジェイク・ギテスは10年前の事件に再び向き会うことになる。『チャイナタウン』の主演者、プロデューサー(ロバート・エヴァンス)、脚本家(ロバート・タウン)が再結集し、ジャック・ニコルソンは監督も兼ねた。
監督:ジャック・ニコルソン 出演者:ジャック・ニコルソン(ジェイク・ギテス)、ハーベイ・カイテル(ジェイク・バーマン)、メグ・ティリー(キティ・バーマン)、マデリーン・ストウ(リリアン)、イーライ・ウォラック(コットン)、リチャード・ファーンズワース(アール・ローリー)ほか

「劇場版ラーゼフォン 多元変奏曲」のネタバレあらすじ結末

2021/05/14掲載

劇場版ラーゼフォン 多元変奏曲の紹介:2003年日本映画。TVアニメ「ラーゼフォン」の劇場版で、TV版の総集編ですが設定などTV版から変更が加えられています。2012年12月、恋人同士だった綾人と美嶋遙は、年を空けてからの再開を約束して別れましたが、次の日に東京は木星に酷似した絶対障壁に覆われて世界から隔絶され、たまたま東京を離れていた遙は、綾人を想い絶叫します。2015年、東京にいた綾人は、突然始まった戦闘から避難する時に行方不明となっていた遙の幻を見かけます。綾人は、その幻を追いかけますが、そこで紫東という女性と出会ったことで、綾人の止まっていた運命が動き出します。
監督:京田知己 声優:綾人(下野紘)、紫東遙(久川綾)、美嶋遙(坂本真綾)、久遠(桑島法子)、ほか

「ホテル・ニューハンプシャー」のネタバレあらすじ結末

2021/05/13掲載

ホテル・ニューハンプシャーの紹介:1984年アメリカ映画。ベストセラー作家ジョン・アーヴィングの同名小説を映画化。念願だったホテル経営を実現した父親と、それぞれに問題を抱える子供たちが、次々と降りかかる不幸を乗り越え生きる姿をユーモラスに描く。
監督:トニー・リチャードソン 出演:ジョディ・フォスター(フラニー・ベリー)、ロブ・ロウ(ジョン・ベリー)、ポール・マクレーン(フランク・ベリー)、ボー・ブリッジス(ウィン・ベリー)、ナスターシャ・キンスキー(スージー・ザ・ベア)、リサ・ベインズ(ベリー夫人)、ジェニファー・ダンダス(リリー・ベリー)、セス・グリーン(エッグ・ベリー)、ウォーリー・アスペル(ホテル・マネージャー)、ジョエリー・リチャードソン(ウェイトレス)、ほか

1 2 3 4 5 771

キーワードから探す

TOP↑