「都会の牙」のネタバレあらすじ結末

2019/12/05掲載

都会の牙の紹介:1949年アメリカ映画。遅効性の毒を盛られた男が犯人を探すという、斬新なプロットのフィルム・ノワール。「作中で使われている毒薬は実際に存在する」と最後にクレジットが出る。本作は1969年と1988年にリメイクされていて、1988年版は原題通り「D.O.A.」のタイトルで日本公開された。
監督:ルドルフ・マテ 出演:エドモンド・オブライエン(フランク・ビグロウ)、パメラ・ブリットン(ポーラ・ギブソン)、リン・バゲット(フィリップ夫人)、ウィリアム・チン(ハリデー)、ルーサー・アドラー(マジャク)、ネヴィル・ブランド(チェスター)、ビヴァリー・キャンベル(フォスター)、ほか

「日の果て」のネタバレあらすじ結末

2019/12/05掲載

日の果ての紹介:1954年日本映画。梅崎春生の短篇を斎藤良輔と八木保太郎が脚色、名匠山本薩夫が演出した戦争サスペンス。左翼映画人が集まって作った映画だけに反戦的メッセージが強く込められている。八木保太郎は製作も担当。
監督:山本薩夫 出演:鶴田浩二(宇治中尉)、岡田英次(花田軍医中尉)、原保美(高城伍長)、島崎雪子(チエ)、殿山泰司(坂田)、信欣三(清水一等兵)、加藤嘉(部隊長)、ほか

「ひとよ」のネタバレあらすじ結末

2019/12/05掲載

ひとよの紹介:2019年日本映画。劇作家・桑原裕子主宰の「劇団KAKUTA」による同名舞台作品を、白石和彌監督がメガホンをとり実写映画化。ある事件をきっかけに崩壊した家族が対峙し、再生に向けてあがくさまを描いた人間ドラマ。家族に暴力をふるう父を、母は子どもたちを守るために自らの手で殺めた。そして15年後、それぞれ苦悩を抱えながら暮らしている3兄妹のもとに、母が突然帰ってくる。
監督:白石和彌 出演:佐藤健(稲村雄二)、鈴木亮平(稲村大樹)、松岡茉優(稲村園子)、田中裕子(稲村こはる)、音尾琢真(丸井進)、筒井真理子(柴田弓)、浅利陽介(歌川要一)、韓英恵(牛久真貴)、佐々木蔵之介(堂下道生)、MEGUMI(稲村二三子)、大悟(友國淳也)ほか

「アナと雪の女王2」のネタバレあらすじ結末

2019/12/05掲載

アナと雪の女王2(原題 Frozen II)の紹介:2019年アメリカ映画。2014年に日本公開され主題歌「Let It Go」も絶大な人気を博した「アナと雪の女王」の続編で、なぜエルサに魔法の力が与えられたのかが明らかになる…。封鎖された森を巡ってエルサ達が集結し、森の謎を明らかにすべく過去の記憶と立ち向かいます。平穏な毎日が続く中、不思議な歌の調べがエルサの耳に届くようになった。あくる日、災害が襲来しアレンデール王国を覆い尽くそうとしていた…。「アナと雪の女王(2013年)」公開後には、スピンオフとして「アナと雪の女王 エルサのサプライズ(2015年)」、「アナと雪の女王 家族の思い出(2017年)」も公開された。
監督:クリス・バック ジェニファー・リー 声優:クリステン・ベル / 神田沙也加(アナ)、イディナ・メンゼル / 松たか子(エルサ)、ジョナサン・グロフ / 原慎一郎(クリストフ)、ジョシュ・ギャッド / 武内駿輔(オラフ)、ほか

「マイ・エンジェル」のネタバレあらすじ結末

2019/12/04掲載

マイ・エンジェルの紹介:2018年フランス映画。アルコール依存性や育児放棄等の重いテーマを取り扱い、傷つきながらも生きていく母と娘の姿を描いたヒューマンドラマです。「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」でアカデミー賞主演女優賞を受賞したマリオン・コティヤールが8歳の娘の愛し方が分からないシングルマザーを熱演しています。
監督:ヴァネッサ・フィロ 出演:マリオン・コティヤール(マルレーヌ)、エイリーヌ・アクソイ=エテックス(エリー)、アルバン・ルノワール(フリオ)、ステファーヌ・リドー
(ジャン)、アメリ・ドール、ほか

「花宵道中」のネタバレあらすじ結末

2019/12/04掲載

花宵道中(はなよいどうちゅう)の紹介:2014年日本映画。江戸の吉原に幼い頃に引き取られた朝霧と、朝霧と同じ置屋にいて身請け後に亡くなった霧里の死因を探り、朝霧に恋をする霧里の弟・半次郎の悲しくも切ない恋の物語。半次郎と年季明けの近い朝霧の恋は成就するのか?霧里の死因は?吉原での切なすぎる女達の話です。
監督:豊島圭介 出演:安達祐実(朝霧)、淵上泰史(半次郎)、小篠恵奈(八津)、三津谷葉子(江利耶)、多岐川華子(絢音)、立花彩野(若耶麻)、友近(女将)、高岡早紀(霧里)、津田寛治(吉田屋藤衛門)、ほか

「モンスター・パニック/怪奇作戦」のネタバレあらすじ結末

2019/12/04掲載

モンスター・パニック/怪奇作戦の紹介:1970年スペイン, 西ドイツ, イタリア映画。地球を植民地にしようとやってきたウモウ星人のワーノフ博士は、地球上にいたモンスターを蘇らせ、地球人を襲わそうと計画していました…という内容のホラー映画です。狼男、ミイラ人間、フランケンシュタイン、吸血鬼が勢ぞろいする見どころ一杯のB級作品です。
監督:トゥリオ・デミケリ、ヒューゴ・フレゴネーズ、エベルハルト・メイシュナー 出演者:マイケル・レニー(ワーノフ博士)、カリン・ドール(マレバ)、クレイグ・ヒル(ヘンリー)、パティ・シェパード(イルザ)、ポール・ナッシー(デニスキー)ほか

「フェリシーと夢のトウシューズ」のネタバレあらすじ結末

2019/12/04掲載

フェリシーと夢のトウシューズの紹介:2016年フランス,カナダ映画。孤児院を拭け出して夢のパリにやって来たダンスの大好きなフェリシー、オペラ座のバレリーナを目指して奮闘が始まる。
監督:エリック・スーメ エリック・ヴァラン 声の出演:エル・ファニング(フェリシー)、デイン・デハーン(ヴィクター)、マディ・ジーグラー(カミーユ)、カーリー・レイ・ジェプセン(オデット)、テレンス・スキャメル(メラントゥ)、タミール・カペリアン(マティー)、ジュリー・カーナー(ル・オー夫人)、ほか

「愛と誠」のネタバレあらすじ結末

2019/12/03掲載

愛と誠の紹介:2012年日本映画。梶原一騎の情熱的愛情を炸裂させた、漫画原作。三池崇史監督による、ミュージカル仕立ての、アクションありラブストーリー。今回は、武井咲主演の「角川・東映版」。
監督:三池崇史 出演:妻夫木聡(太賀誠)、武井咲(早乙女愛)、斎藤工(岩清水弘)、大野いと(高原由紀)、安藤サクラ(ガムコ)、前田健(先生)、加藤清史郎(太賀誠(幼少期))、一青窈(早乙女美也子)、ほか

「トルナトーレ 我が映画人生」のネタバレあらすじ結末

2019/12/03掲載

トルナトーレ 我が映画人生の紹介:2010年イタリア映画。イタリア映画の巨匠トルナトーレの作品の礎は何か、シチリアから始まるその足跡を辿り、それぞれの作品の魅力を探る。
監督:ルチアーノ・バルカローリ、ジェラルド・パニチ 出演者:ジュゼッペ・トルナトーレ、ベン・ギャザラ、ティム・ロス、エンニオ・モリコーネ、モニカ・ベルッチ、ジェフリー・ラッシュ、セルジオ・カステリット、ヴィットリオ・チェッキ・ゴーリ、マッシモ・デ・リタ

「アメリカの息子」のネタバレあらすじ結末

2019/12/03掲載

アメリカの息子の紹介:2019年アメリカ映画。黒人と白人の間に生まれたジャマール18歳が事件に巻き込まれて行方不明に。どうして真面目だったジャマールが事件に巻き込まれたのか、人種差別の視点を重視して描かれた作品です。
監督:ケニー・レオン 出演:ケリー・ワシントン(ケンドラ)、スティーヴン・パスクァール(スコット)、ジェレミー・ジョーダン(ラーキン巡査)、ユージーン・リー(ストークス警部補)、ほか

「モティの目覚め」のネタバレあらすじ結末

2019/12/03掲載

モティの目覚めの紹介:2018年スイス映画。ユダヤ教において、シクサ(非ユダヤ人)と結婚することはご法度です。今まで母親の言うことを聞いて生きてきたモティですが、シクサを好きになり、自分の道を切り開こうともがく、ラブコメディ映画です。
監督:マイケル・シュタイナー 出演:ジョエル・バズマン(モティ)、ノミエ・シュミット(ローラ)、アーロン・アレンス(ヨッシ)、ウド・サメル(モティの父)、リナ・カリッシュ(ミハル)、ほか

「キング」のネタバレあらすじ結末

2019/12/02掲載

キングの紹介:2019年オーストラリア, アメリカ映画。ティモシー・シャラメ主演でイングランド王ヘンリー5世を演じるNetflixオリジナル映画。父であるイングランド国王と考え方の違いにより見放されていたハル。しかし、父の死によって王座を継承することになります。戦争に興味のなかったハルでしたが、周りの環境にのまれてフランスと戦うことに。果たしてこの戦いは国のためになるのか。
監督:デビッド・ミショッド 出演:ティモシー・シャラメ(ハル、ヘンリー5世)、ジョエル・エドガートン(ジョン)、ロバート・パティンソン(フランス皇太子)、ベン・メンデルソーン(ヘンリー4世)、ショーン・ハリス(ウィリアム)、ほか

「スケート・キッチン」のネタバレあらすじ結末

2019/12/02掲載

スケート・キッチンの紹介:2018年アメリカ映画。実在するガールズスケボーチーム「スケート・キッチン」のメンバーが主演、ウィル・スミスの息子であるジェイデン・スミスが共演した青春ドラマです。ニューヨーク郊外を舞台に、スケーターとして生きる女の子たちの日常や恋愛、等身大の悩みなどを描き上げていきます。
監督:クリスタル・モーゼル 出演者:レイチェル・ヴィンベルク(カミーユ)、ジェイデン・スミス(デヴォン)、アーディーリア・ラブレス(ジャネイ)、カブリーナ・アダムズ(ルビー)、ニーナ・モラン(カート)、ジュールス・ロレンゾ(エリザ)、アジャニ・ラッセル(インディゴ)、ブレン・ロレンゾ(クイン)、エリザベス・ロドリゲス(レナータ)ほか

「ピータールー マンチェスターの悲劇」のネタバレあらすじ結末

2019/12/02掲載

ピータールー マンチェスターの悲劇の紹介:2018年イギリス映画。1819年にイギリス・マンチェスターで発生した歴史的事件“ピータールーの虐殺”を『ネイキッド』『秘密と嘘』『ヴェラ・ドレイク』などで知られるイギリス映画界の巨匠マイク・リー監督が映画化した歴史ドラマです。ナポレオンとの戦争が終結したイングランドでは失業者が溢れ、民衆たちの不満が爆発しようとしていました。民主主義を勝ち取ろうとする活動家らは政府への大規模な抗議集会を計画しましたが、政府は武力をもって握り潰そうとしていました・・・。
監督:マイク・リー 出演者:ロリー・キニア(ヘンリー・ハント)、マキシン・ピーク(ネリー)、デヴィッド・ムースト (ジョセフ)、ピアース・クイグリー(ジョシュア)、ティム・マッキナリー(摂政王太子)、ニール・ベル(サミュエル・バムフォード)、フィリップ・ジャクソン(ジョン・ナイト)、レオ・ビル(ジョン・ティアス)ほか

1 2 3 4 5 630

キーワードから探す

TOP↑