「赫い髪の女」のネタバレあらすじ結末

2020/07/08掲載

赫い髪の女(あかいかみのおんな)の紹介:1979年日本映画。光造は仕事帰りに見ず知らずの赫(あか)い髪の女を拾う。その日から二人は来る日も来る日も身体を重ね続ける。宮下順子が全身儚げな女を好演。雨の日の湿り気を帯びたラヴストーリー。中上健次の小説「赫髪」を荒井晴彦が脚本化。神代辰巳監督の、また日活ロマンポルノの傑作の一つ。
監督:神代辰巳 出演者:宮下順子(赫い髪の女)、石橋蓮司(光造)、亜湖(和子)、阿藤海(孝男)、絵沢萠子(光造の姉)、山谷初男(光造の義兄)ほか

「余命90分の男」のネタバレあらすじ結末

2020/07/08掲載

余命90分の男の紹介:2014年アメリカ映画。偏屈で短気な中年男のヘンリーが病院に行くと、担当医の代わりに若い女性医師シャロンがやって来ます。このことに怒ったヘンリーが怒鳴り散らすと、パニックになったシャロンは、脳動脈に腫瘍があり命の危険がある事を告げた後、余命90分だと嘘をついてしまいます。動揺したヘンリーは残された90分を何をして過ごすのかを考えますが…という内容のコメディ映画です。
監督:フィル・アルデン・ロビンソン 出演者:ロビン・ウィリアムズ(ヘンリー・アルトマン)、ミラ・クニス(シャロン・ギル)、ピーター・ディンクレイジ(アーロン・アルトマン)、メリッサ・レオ(ベティ・アルトマン)ほか

「キクとイサム」のネタバレあらすじ結末

2020/07/08掲載

キクとイサムの紹介:1959年日本映画。会津の山村に祖母と暮らす、アメリカ軍黒人兵士と日本人との間の混血児姉弟の物語。姉弟を演じるのは一般の小学生だった二人。綿密な調査の上で本作を書いた脚本家・水木洋子が今井正監督に推薦した高橋恵美子が圧倒的な存在感を見せる。ばあちゃんを演じるのは当時48歳の北林谷栄。第33回キネマ旬報ベスト・テン第1位。
監督:今井正 出演者:高橋恵美子(キク)、奥の山ジョージ(イサム)、北林谷栄(しげばあちゃん)、滝沢修(カメラの男)、宮口精二(病院院長)ほか

「ザ・スカルズ 髑髏の誓い」のネタバレあらすじ結末

2020/07/07掲載

ザ・スカルズ/髑髏(ドクロ)の誓いの紹介:2000年アメリカ映画。大学でヨット部のルークは、将来有望な人材を集める秘密結社「スカル」に呼ばれ入会しました。部屋、金、車を与えられご満悦のルークでしたが、スカルの事を調べていた親友のウィルが変死したことから、スカルに対する疑いを持ち始め…という内容のサスペンス映画です。
監督:ロブ・コーエン 出演者:ジョシュア・ジャクソン(ルーク・マクナマラ)、ポール・ウォーカー(ケイラブ・マンドレク)、ヒル・ハーパー(ウィル・ベックフォード)、レスリー・ビブ(クロエ・ウィットフィールド)、クリストファー・マクドナルド(マーティン・ロンバード)、スティーヴ・ハリス(スパロー刑事)、ウィリアム・ピーターセン(エイムス・レブレット)、クレイグ・T・ネルソン(リットン・マンドレーク)、ノア・ダンビー(ヒュー・マウバーソン)、スコット・ギブソン(トラヴィス・ウィーラー)ほか

「鬘 かつら」のネタバレあらすじ結末

2020/07/07掲載

鬘 かつらの紹介:2005年韓国映画。抗がん剤治療の末、髪を失った妹に美しい鬘をプレゼントした姉のジヒョン。余命が残りわずかな妹を思い自宅へと帰ってきたのだが、鬘を被ってから精気を取り出した妹。しかし妹は鬘に異常なまでの執着を見せはじめていくのだった。
監督: ウォン・シニョン 出演:チェ・ミンソ(スヒョン / ヒジュ)、ユソン(ジヒョン)、パン・ムンス(ギソク)、サ・ヒョンジン(ギョンジュ)、ほか

「母を恋はずや」のネタバレあらすじ結末

2020/07/07掲載

母を恋はずやの紹介:1934年日本映画。小学生の時に父親を亡くした貞夫は、青年になると、母が実の母親でないことを知ります。実の子である弟への母の親しみとは違い、貞夫に対する母は、どこかに他人行儀を隠せないよそよそしさがあります。母に反発した貞夫は家を出ますが…。サイレント映画の本作は、最初の巻と最終の巻のフィルムが紛失しています。現存する作品のオープニング、エンディングは残念ながら共に鑑賞が不可能になっています。
監督: 小津安二郎 出演者:吉川満子(母)、大日方傳(長男貞夫)、加藤精一(少年時代)、三井秀雄(次男幸作)、野村秋生(少年時代)、奈良真養(岡崎)、青木しのぶ(岡崎夫人)、笠智衆(服部)、逢初夢子(光子)、飯田蝶子(チャブ屋の掃除婦)ほか

「小説吉田学校」のネタバレあらすじ結末

2020/07/07掲載

小説吉田学校の紹介:1983年日本映画。終戦後、アメリカの占領下にあった日本の独立を目指した吉田茂。吉田内閣が門下生を率いて日本の講話独立を果たしたあと、鳩山一郎ら党人派との熾烈な争いを描いた権力闘争史。政治評論家の戸川猪佐武による日本の実録政治小説を原作として映画化された作品。
監督:森谷司郎 出演者:森繫久彌(吉田茂)、若山富三郎(三木武吉)、鳩山一郎(芦田伸介)、藤岡琢也(広川弘禅)、小沢栄太郎(松野鶴平)、竹脇無我(佐藤栄作)、高橋悦司(池田勇人)、池部良(緒方竹虎)、ほか

「工作 黒金星と呼ばれた男」のネタバレあらすじ結末

2020/07/06掲載

工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男の紹介:2018年韓国映画。1990年代に実在した韓国のスパイの実話を基に、北朝鮮内部に潜入して権力の中枢との接触に成功した韓国の工作員の運命と南北の権力者たちの闘争を描いたポリティカル・サスペンス映画です。本作はカンヌ国際映画祭のミッドナイト・スクリーニングに公式招待され、韓国を代表する映画賞である青龍映画賞・大鐘賞・百想芸術大賞などで高い評価を得ました。
監督:ユン・ジョンビン 出演者:ファン・ジョンミン(パク・ソギョン(黒金星))、イ・ソンミン(リ・ミョンウン)、チョ・ジヌン(チェ・ハクソン)、チュ・ジフン(チョン・ムテク)、キ・ジュボン(金正日)、チョン・ソリ(イ・フンソル)、キム・ウンス(キム部長)、チェヨン(ファン・ビョンチョル)、パク・ジニョン(キム・チャンヒョク)、ナム・ムンチョル(パク議員)、チェ・ビョンモ(ユ議員)、キム・イヌ(清原)ほか

「昼下がりの甘いパイ」のネタバレあらすじ結末

2020/07/06掲載

昼下がりの甘いパイの紹介:2020年カナダ映画。亡くした夫の”やりたいことリスト”を実行していた女性が妻を亡くした医師と出会い、戸惑いながらも人生の次へのステップに踏み出すまでを描いた大人のラブ・ストーリー。
監督:モニカ・ミッチェル 出演:ジュエル・ステイト(サラ)、トラヴィス・ミルン(ライアン)、ステファニー・ベネット(マギー)、クリス・マクナリー(テディ)、ほか

「その住人たちは」のネタバレあらすじ結末

2020/07/06掲載

その住人たちはの紹介:2020年スペインスペイン映画。広告業界の重役の仕事を失った中年のハビエルは、転職活動をしていますがなかなか思うようにいきません。それによって、なくなく手放した高級マンションの暮らしを忘れられず、ハビエルはその部屋の新しい住人を観察するようになります。その行動はどんどんエスカレートしていき、ハビエルは2つの家族を壊していくことになります。ホロコースト映画の『マウトハウゼンの写真家』で主演を務めたマリオ・カサスがトマスを演じます。
監督:デビッド・パストール、アレックス・パストール 出演:ハビエル・グティエレス(ハビエル)、マリオ・カサス(トマス)、ブルーナ・クッシ(ララ)、ルース・ディアス(マルガ)、ほか

「ストップ・ロス/戦火の逃亡者」のネタバレあらすじ結末

2020/07/06掲載

ストップ・ロス/戦火の逃亡者の紹介:2008年アメリカ映画。戦争で兵士が不足してしまった際に、強制的に兵士の持つ兵役期間を延長させるアメリカの制度「ストップ・ロス」を題材にした作品。この理不尽な制度に真っ向から立ち向かった青年に待ち受ける過酷な試練が、色々と考えさせられる作品です。
監督:キンバリー・ピアース 出演:ライアン・フィリップ(ブランドン)、アビー・コーニッシュ(ミシェル)、ジョセフ・ゴードン=レヴィット(トミー)、チャニング・テイタム(スティーブ)、キアラン・ハインズ、ヴィクター・ラサック、ティモシー・オリファント、ロブ・ブラウン、ほか

「さよならみどりちゃん」のネタバレあらすじ結末

2020/07/05掲載

さよならみどりちゃんの紹介:2004年日本映画。南Q太の同名漫画を実写映画化したラブストーリーです。昼は平凡なOL、夜はスナックで働く女性が恋人のいる男と恋に落ちるなかで揺れ動く心理を描いていきます。本作が映画初主演となる星野真里はオールヌードを披露、濡れ場などの体当たりの演技に挑んでいます。
監督:古厩智之 出演者:星野真里(ゆうこ)、西島秀俊(ユタカ)、松尾敏伸(太郎)、岩佐真悠子(真希)、佐々木すみ江(スナックのママ)、小山田サユリ(ミドリ)、佐藤二朗(スナックの常連客)、諏訪太朗(スナックの常連客)、おかやまはじめ(スナックの常連客)、千葉哲也(スナックの客)、中村愛美(りか)、にわつとむ(加藤)ほか

「カセットテープ・ダイアリーズ」のネタバレあらすじ結末

2020/07/05掲載

カセットテープ・ダイアリーズの紹介:2019年イギリス映画。1987年のイギリス。地方の町ルートンで暮らすパキスタン系移民の高校生ジャベド。ソニーのウォークマンを片時も手放さず、日々の生活の中で感じる憤りと焦燥を日記や詩に綴る毎日を過ごしていた。閉鎖的な町で受ける人種差別や、保守的な父親との確執など、彼の悩みは尽きない。そんな中である日、全ての憂鬱を吹き飛ばしてくれる、ブルース・スプリングスティーンの音楽と出会う。彼の音楽に影響を受けながら友情、恋愛、そして将来の夢へと一生懸命進む姿を描いた青春ドラマ。原作はパキスタンに生まれ、現在も英語苦ガーディアン紙でジャーナリストとして活躍しているサルフラズ・マンズールの自伝的な回顧録。物語とともに1980年代のイギリスの時代・政治背景も繊細に描いている。
監督:グリンダ・チャーダ 出演:ヴィヴェイク・カルラ(ジャベド)、クルヴィンダー・ギール(マリク/ジャベドの父)、ミーラ・ガナトラ(ヌール/ジャベドの母)、ニキータ・メータ(シャジア/ジャベドの妹)、ティーン=チャールズ・チャップマン(マット)、ロブ・ブライドン(マットの父)、ネル・ウィリアムズ(イライザ)、アーロン・ファグラ(ループス)、ヘイリー・アトウェル(クレイ先生)ほか

「ワンダーウォール 劇場版」のネタバレあらすじ結末

2020/07/05掲載

ワンダーウォール 劇場版の紹介:2020年日本映画。100年以上の歴史を持つ学生寮。乱雑に見え、住人たちは自由気ままに生きているようだが、そこにはおのずから秩序が保たれていた。その寮の建替えを計画する大学側と、補修しながら建物を残すべしと主張する寮生の間で対立が続く。対立の前線である学生課にはある日、両者の間を隔てる壁が立てられた。京都大学吉田寮問題を題材として大きな反響を呼んだNHK京都放送局制作のドラマに未公開カットを追加した劇場版。1993年生まれの前田悠希は本作がNHKに入局して初めて演出した作品だった。脚本の渡辺あやは朝の連続テレビ小説『カーネーション』や映画『ジョゼと虎と魚たち』等の脚本を担当してきた。昔風の学生寮を再現した美術にも注目。
監督:前田悠希 出演者:須藤蓮(キューピー)、岡山天音(志村)、三村和敬(マサラ)、中崎敏(三船)、若葉竜也(ドレッド)、山村紅葉(寺戸敏子)、成海璃子(三船香)、ほか

「Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆」のネタバレあらすじ結末

2020/07/05掲載

Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆の紹介:2019年日本映画。TVアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」の劇場アニメーション第2弾。エルフ族のエミリアは、氷で閉ざされた森の中で1人で暮らしていました。仲間のエルフはみな氷漬けとなっており、近くの村の住人から怖がれていて、心を開いて話せるのは、精霊のパックだけでした。そんなある日「調停者」を名乗る火の大精霊メラクェラが現れ、エミリアに襲い掛かってきました。エミリアは、メラクェラとの戦いの中、自分の正体を知る事となります。
監督:渡邊政治 声優:エミリア(高橋李依)、パック(内山夕実)、メラクェラ(玄田哲章)、ナツキ・スバル(小林裕介)、レム(水瀬いのり)、ラム(村川梨衣)、ロズワール・L・メイザース(子安武人)

1 2 3 4 5 688

キーワードから探す

TOP↑