「デイ・アフター・トゥモロー2020」のネタバレあらすじ結末

2021/11/21掲載

デイ・アフター・トゥモロー2020の紹介:2019年アメリカ映画。新たな氷河期を迎えようとする地球で、破滅を防ぐため奮闘する家族の姿を描くSFアクション。地球温暖化による氷河融解が引き金となり、北半球で巨大なアイスストームが発生した。巨大嵐によって世界は雪と氷に閉ざされてしまう。気象学者のマークとその妻ヘレンは、娘ブリーと共に巨大嵐の発生メカニズムを解明すべく奔走するのだった。
監督:ジョン・コンデリク、エリック・ポール・エリクソン 出演者:ジョエル・ベルティ(マーク)、ジェニファー・リー・ウィギンズ(ヘレン)、ローレン・エスポジート(ブリー)、チャールズ・N・タウンゼントⅢ世(タイラー・クロフォード)、アナ・ソフィ・クリステンセン(アリヤ)ほか

「ピース・オブ・ケイク グランマのレシピ」のネタバレあらすじ結末

2021/11/20掲載

ピース・オブ・ケイク グランマのレシピの紹介:2020年カナダ映画。祖母から引き継いだ創業65年の店を、伝統にこだわりながら続けてきたヒロインが、1人のシングルファーザーに出会って愛をはぐくむと同時に、新たな可能性に目を向けるようになるまでを描いた、ハートフルムービー。
監督:デイビット・I・シュトラッサー 出演:リンジー・ゴート、グレイストン・ホルト、ジュリア・ベンソン、リンゼイ・ウィンチ、ミラ・ジョーンズ、ほか

「イントルージョン/侵入」のネタバレあらすじ結末

2021/11/20掲載

イントルージョン/侵入の紹介:2021年アメリカ映画。新居に引っ越してきた夫婦を突如襲う侵入者。難を逃れひと安心という所に、そこから衝撃の真実が主人公を襲います。なぜ襲われるのか、徐々に明らかになる真実がさらに話をスリリングなものに変えていき、非常に楽しめます。
監督:アダム・サルキー 出演:フリーダ・ピント(ミーラ)、ローガン・マーシャル=グリーン(ヘンリー)、ロバート・ジョン・バーク、メーガン・エリザベス・ケリー、ほか

「フォーリング 50年間の想い出」のネタバレあらすじ結末

2021/11/19掲載

フォーリング 50年間の想い出の紹介:2020年カナダ,イギリス映画。認知症を抱える父ウィリスが引退後の住まいを探すために息子ジョンのもとを訪れた。思春期の頃から保守的で口の悪いウィリスと溝があり、言葉にできなかった喜びや悲しみ、愛情や怒りを互いにぶつけ合い人生の意味を確かめようとする。不器用な父と繊細な息子。やがてジョンは父の秘めた思いに気付いていく。3度のアカデミー賞にノミネートされた経験を持つ名優ヴィゴ・モーテンセンの初監督作品。自身の親子関係を反映した半自伝的な物語。
監督:ヴィゴ・モーテンセン 出演:ランス・ヘンリクセン(75歳時のウィリス)、ヴィゴ・モーテンセン(50歳時のジョン)、スヴェリル・グドナソン(23~43歳時のウィリス)、ローラ・リニー(サラ)、テリー・チェン(エリック)、ハンナ・グロス(グウェン)、ブラッケン・バーンズ(ジル)、ガビー・ヴェリス(モニカ)ほか

「オール・マイ・ライフ」のネタバレあらすじ結末

2021/11/19掲載

オール・マイ・ライフの紹介:2020年アメリカ映画。婚約したばかりで幸せいっぱいのカップルに突如起こった不幸…。婚約者が末期がんと診断されたカップルが、周囲の協力の中で前向きに限られた日々をおくる様子を綴った、実話に基づくラブ・ストーリー。
監督:マーク・マイヤーズ 出演:ジェシカ・ロース(ジェニファー・カーター / ジェン)、ハリー・シャム・Jr(ソロモン・チャウ / ソル)、カイル・アレン(カイル・キャンベル)、クリッシー・フィット(アマンダ・フレッチャー)、ジェイ・フェイロー(デイヴ・バーガー)、マリエル・スコット(ミーガン・デンホフ)、キアラ・セトル(ヴィヴ・ローレンス)、ほか

「ウィロビー家の子どもたち」のネタバレあらすじ結末

2021/11/18掲載

ウィロビー家の子どもたちの紹介:2020年カナダ映画。先祖代々受け継がれるお屋敷に生まれたティムとジェーンと双子のバーナビー。両親は育児放棄をして、子供たちに一切興味を示しません。いっそ孤児になって自由になりたいと考えた子供たちは、生きては帰れない危険地帯の世界旅行を計画し、両親が行きたくなるように仕向けます。まんまと作戦に引っかかった両親たちが旅行に行っている間、ティムたちは自由を楽しみ、両親とは性格が全く違うナニーと出会います。家族の愛とは何かが問われるアニメーション映画。髪の毛を毛糸で表現するなど、キュートな映像が楽しめる作品です。
監督:クリス・パーン、Cory Evans、Rob Lodermeier 出演: ウィル・フォーテ(ティム)、アレッシア・カーラ(ジェーン)、Seán Cullen(バーナビーA・B)、マーヤ・ルドルフ(ナニー)、テリー・クルーズ(メラノフ)、リッキー・・ジャーヴェイス(猫)、マーティン・ショート(父親)、ジェーン・クラコウスキー(母親)、ほか

「サイトレス」のネタバレあらすじ結末

2021/11/17掲載

サイトレスの紹介:2020年アメリカ映画。失明したエレンは、視覚に頼らない生活に慣れる指導を受けていたが、隣室で虐待されていると思しき女性と接触したことで、自分の置かれた状況に疑念を持ち始める…。
監督:クーパー・カール 出演者:マデリン・ベッチ(エレン)、アレクサンダー・コック(クレイトン)、ディセンバー・エンスミンガー(ラナ)、リー・ジョーンズ(ルッソ)、ほか

「グッドボタン 暴走する若者たち」のネタバレあらすじ結末

2021/11/17掲載

グッドボタン 暴走する若者たちの紹介:2020年アメリカ映画。SNSで人気者になりスクールカーストを賭けた戦いをする若者たちは、人気上位の同級生を蹴落とし始める。数多くのグッドボタン欲しさに若者たちの行動はどんどんエスカレートしていき、不注意で同級生を転落死させてしまうのだった…。
監督:ニック・エヴァーハート 出演者:ニッキー・ウェラン(グウェン)、マッケンジー・ヴェガ(ケリー)、ローラ・ウィッジンズ(マディ)、ケイティ・チャング(エヴァ)、ウィル・ペルツ(カート)、カーラ・ロイスター(サーシャ)、ほか

「モロッコ、彼女たちの朝」のネタバレあらすじ結末

2021/11/16掲載

モロッコ、彼女たちの朝の紹介:2019年モロッコ,フランス,ベルギー映画。未婚の母親をテーマにし、モロッコにおける女性の生きずらさを描いた作品。マリヤム・トゥザニ女性監督初のアカデミー賞モロッコ代表となった1作で、本作は日本初のモロッコ映画劇場公開作品となりました。監督の思い出の詰まった印象的な作品です。
監督:マリヤム・トゥザニ 出演:ルブナ・アザバル(アブラ)、ニスリン・エラディ(サミア)、ドゥーエ・ベルカウダ(ワルダ)、アジズ・ハッタブ(スリマニ)、ほか

「クイーン・イン・ザ・ミラー 女王の召喚」のネタバレあらすじ結末

2021/11/16掲載

クイーン・イン・ザ・ミラー -女王の召喚-の紹介:2021年カナダ映画。都市伝説であるスペードの女王と呼ばれる幽霊を、動画サイトに投稿する目的で呼び出す儀式をやってしまったアナ達4人。やがてスペードの女王が本当に現れ、一人ずつ殺されていきます。決してやってはいけない降霊術を行った事で、幽霊に襲われるという内容のオカルトホラー映画です。ありふれたパターンながら、面白くできている作品です。
監督:パトリック・ホワイト 出演者:エイヴァ・プレストン(アナ)、ケイリン・オーム(メアリー)、ジェイミー・ブロック(ケイティ)、エリック・オズボーン(セナスチャン)、ナビル・ラホ(マシュー)、ダニエル・カッシュ(スミルノフ)ほか

「ウィズアウト・リモース」のネタバレあらすじ結末

2021/11/15掲載

ウィズアウト・リモースの紹介:2021年アメリカ映画。シリアからCIA工作員の救出に成功したジョンは、除隊し妊娠中の妻と穏やかな生活をしようとしていました。しかし同じ隊員たちが何者かに殺され、自身も襲われ妻が殺されてしまいます。ロシアが絡んでいる事を突き止めたCIAはジョンをメンバーに復帰させ、ロシアへ向かわせますが…。トム・クランシーの人気小説「ジャック・ライアン」シリーズの1作「容赦なく」を原作に作られたアクションサスペンス作品です。
監督:ステファノ・ソッリマ 出演者:マイケル・B・ジョーダン(ジョン・ケリー上級兵曹長)、ジェイミー・ベル(ロバート・リター)、ジョディ・ターナー=スミス(カレン・グリア少佐)、ローレン・ロンドン(パメラ・ケリー/パム)、ブレット・ゲルマン(ヴィクトル・ルイコフ)、ジェイコブ・スキーピオ(ハチェット)、ジャック・ケシー(サンダー)、コールマン・ドミンゴ(ウェスト牧師)、ガイ・ピアース(トーマス・クレイ国防長官)ほか

「ミッチェル家とマシンの反乱」のネタバレあらすじ結末

2021/11/15掲載

ミッチェル家とマシンの反乱の紹介:2021年アメリカ映画。映画マニアのケイティは、見事志望していた映画大学に合格。新たな生活を迎えることに心を躍らせていました。しかし、自然マニアで最新機器には疎い父親のリックは、ケイティの夢を心から応援できずにいます。そんな2人の溝がなかなか埋まらない中、ロボット型パーソナルアシスタントが暴走化し、人類存続の危機に見舞われます。ミッチェル家は世界を救うべく、リックはケイティとの絆を取り戻すべく戦いに挑みます。アカデミー賞長編アニメ映画賞を受賞した『スパイダーマン:スパイダーバース』を担当したフィル・ロード&クリストファー・ミラーが製作を手掛けた話題のアニメ映画です。
監督:マイク・リアンダ 出演:アビ・ジェイコブソン(ケイティ)、ダニー・マクブライド(リック)、マーヤ・ルドルフ(リンダ)、マイケル・リアンダ(アーロン)、アリヴィア・コールマン(パル)、ほか

「皮膚を売った男」のネタバレあらすじ結末

2021/11/14掲載

皮膚を売った男の紹介:2020年チュニジア,フランス,ベルギー,スウェーデン,ドイツ,カタール,サウジアラビア映画。シリア難民のサムは偶然出会った芸術家からあるオファーを受ける。それは大金と自由を手に入れる代わりに背中にタトゥーを施し、彼自身がアート作品になることだった。美術館に展示され、自由を手に入れた彼は離ればなれになっていた恋人に会いに行くが、思いもよらない出来事が起こり精神的に追い詰められていく。本作は保険業者役で出演している芸術家ヴィム・デルボアが2006年に発表した作品「Tim」に影響を受けている。
監督:カウテール・ベン・ハニア 出演:ヤヤ・マヘイニ(サム・アリ)、ディア・リアン(アビール)、ケーン・デ・ボーウ(ジェフリー・ゴドフロワ)、モニカ・ベルッチ(ソラヤ・ウォルディ)、サード・ロスタン(ジアッド)、ダリナ・アル・ジュンディ(サムの母)、ヴィム・デルボア(保険業者)ほか

「カオス・ウォーキング」のネタバレあらすじ結末

2021/11/14掲載

カオス・ウォーキングの紹介:2021年アメリカ,カナダ映画。西暦2257年、人類が環境破壊の進んだ地球を離れてたどり着いた新世界<ニュー・ワールド>。ここでは男は頭の中の考えや心の中の想いが<ノイズ>として全てあらわになり、女は死に絶えてしまった。やがて自らのノイズをコントロールできる唯一の男プレンティスが首長となり、街を支配する。そんな中、地球からの偵察船が墜落し、たったひとりの生存者となったヴァイオラはトッドと出会う。ヴァイオラが交信しようとしている本船を奪って、この星全体を支配しようとしている首長から彼女を守ろうとするトッドをたくましく描く。原作は、ガーディアン賞、カーネギー賞など数々の文学賞を制するベストセラー作家パトリック・ネスのSF小説『心のナイフ』。
監督:ダグ・リーマン 出演:トム・ホランド(トッド)、デイジー・リドリー(ヴァイオラ)、マッツ・ミケルセン(プレンティス首長)、デミアン・ビチル(ベン)、シンシア・エリヴォ(ヒルディ)、ニック・ジョナス(デイヴィー・プレンティス・ジュニア)、デヴィッド・オイェロウォ(アーロン牧師)ほか

「ほんとうのピノッキオ」のネタバレあらすじ結末

2021/11/13掲載

ほんとうのピノッキオの紹介:2019年イタリア映画。貧しい木工職人のジェペット爺さんが1本の丸太から作った人形の男の子ピノッキオ。出来上がると命を突き込まれたように動き出した。しかしピノッキオは手がつけられないほどやんちゃでジェペットの手を焼き、ある日突然、家を飛び出してしまった。心優しい妖精やおしゃべりコオロギの忠告にも耳を貸さず、ピノッキオは人形劇一座の怖い親方にさらわれたり、ずる賢いネコとキツネに騙されたりと波乱万丈の旅を続ける。果たしてピノッキオはジェペットと再会し、人間の子供になりたいという願いを叶えることができるのか。監督はカンヌ国際映画祭でグランプリを2度獲得したマッテオ・ガローネ。本国イタリアでは、同国のアカデミー賞と呼ばれるダヴィド・デ・ドナテッロ賞で15部門にノミネートし5部門で受賞。米国アカデミー賞でも2部門ノミネートを果たす。
監督:マッテオ・ガローネ 出演:フェデリコ・エラピ(ピノッキオ)、ロベルト・ベニーニ(ジェペット)、ジジ・プロイエッティ(人形劇一座の親方)、ロッコ・パパレオ(ガット/ネコ)、マッシモ・チェッケリーニ(ヴォルペ/キツネ)、マリーヌ・ヴァクト(ファータ/妖精)、アリーダ・バルダリ・カラブリア(幼少期のファータ)、マリア・ピア・ティモ(ルマーカ/カタツムリ)、マッシミリアーノ・ガッロ(コルヴォ/カラス)、ジャンフランコ・ガッロ(チヴェッタ/フクロウ)、ダヴィデ・マロッタ(グリッロ/おしゃべりコオロギ)、テコ・セリオ(裁判官)、アレッシオ・ディ・ドメニカントーニオ(ルチーニョロ)ほか

キーワードから探す

TOP↑