Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「地球に優しくする方法」のネタバレあらすじ結末

2019/04/21掲載

地球に優しくする方法の紹介:2016年アメリカ映画。イリノイ州で有機農法を手掛けるマーティー・トラヴィスの農場の1年が映画全体のベースとなっており、冬春夏秋に分けて紹介していく。その傍らで、米国の食のシステムの様々な問題点にもスポットライトを当てつつ、私たちがどのような食べ方をするのが地球を持続可能(原題は持続可能を意味する「SUSTAINABLE」)にするのかを、複数の専門家たちの意見を交えながら、視聴者に訴えていく。
監督:マット・ウェクスラー 出演:マーティ・トラヴィス、ウィル・トラヴィス、リック・ベイレス、ほか

「白鳥麗子でございます!THE MOVIE」のネタバレあらすじ結末

2019/04/21掲載

白鳥麗子でございます! THE MOVIEの紹介:2016年日本映画。鈴木由美子作の大人気漫画「白鳥麗子でございます」を河北麻友子主演で映画化。大好きな哲也君と同棲を初めて1年が経つ麗子は、ある日哲也の実家に行くことになります。浮かれていた麗子ですが、ある問題が浮上して…。
監督:久万真路 出演:河北麻友子(白鳥麗子)、水野勝(秋本哲也)、小林豊(桐生希一)、田村侑久(吉本龍之介)、久松郁実(桝田留美)、上野優華(うずまき)、尾高杏奈(滝沢京子)、さとう珠緒(ママ / 白鳥華子)、坂田雅彦(善導寺わたる)、春海四方(パパ / 白鳥吉太郎)、松金よね子(すず婆)、ほか

「デッド・オア・ラン」のネタバレあらすじ結末

2019/04/21掲載

デッド・オア・ラン(別題:二重逃亡)の紹介:2016年アメリカ映画。強盗の計画を立て、実行犯たちに計画を売る仕事をしていたニックは、今日も強盗に成功しました。しかしその後、強盗達が何者かに殺され、強盗の父親である麻薬カルテルのボスに命を狙われるはめになりました。しかし背後にはもう一つニックの命の狙う連中がいました…という内容のサスペンスアクション映画です。一人娘の命も狙われ、親子で逃亡を続ける、アクションと親子愛の詰まった作品です。
監督:ピーター・ブリングスリー 出演:ヴィンス・ヴォーン(ニック・バロー)、ヘイリー・スタインフェルド(ケイト・バロー)、ビル・パクストン(キーナン刑事)、ジョナサン・バンクス(ハーパー)、マイク・エップス(ダリル・モーズリー)、ジョルディ・モリャ(ヴィクター・ヴァスケス)、シェー・ウィガム(マティ・ミラー)、ジョン・ファヴロー(ジミー・リンカーン)、ウィリアム・レビー(アレハンドロ・ヴァスケス)ほか

「シャーク・ショック」のネタバレあらすじ結末

2019/04/21掲載

シャーク・ショックの紹介:2017年アメリカ映画。トレーラーハウスに住みついた住人達を追い出そうと、土地所有者のデコナーが堤防を爆破し、土地を水没させました。しかし川にいた巨大サメが水没した土地に侵入し、次々と住人達を食べ始めました。ロブは仲間と協力してサメを殺す準備を始めますが、デコナーの子分たちがロブらの命を狙って動きはじめました…という内容のパニックホラー映画です。
監督:グリフ・ファースト 出演者:トーマス・イアン・ニコラス(ロブ)、ルール・ジョボービック(ジョリーン)クリント・ジェームス(ルーファス)、デヴィッド・キャラウェイ(スウイジ)、イリース・バーググリーン(ディジー)、リッチー・モンゴメリー(ジェフおじさん)ほか

「シャザム!」のネタバレあらすじ結末

2019/04/21掲載

シャザム!の紹介:2019年アメリカ映画。15歳の少年ビリーはある日魔術師から勇士に選ばれ、スーパーパワーを与えられる。しかしそのパワーで人間の世界を脅かす計画をするドクター・シヴァナから狙われると、家族や世界を守る為戦う事となる。DCコミックスの異色ヒーローが騒動を巻き起こすコメディーアクション映画。
監督:デビッド・F・サンドバーグ 出演:ザカリー・リーヴァイ(シャザム)、アッシャー・エンジェル(ビリー・バットソン)、マーク・ストロング(ドクター・サディアス・シヴァナ)、ジャック・ディラン・グレイザー(フレディ・フリーマン)、ほか

「パーフェクト・レボリューション」のネタバレあらすじ結末

2019/04/20掲載

パーフェクト・レボリューションの紹介:2017年日本映画。市民活動家で、風俗店評論家の熊篠慶彦の実話を基に映画化した作品。脳性麻痺の障害を抱える中年男性クマと人格障害を抱える風俗嬢ミツの命がけの純愛を描く恋愛映画です。「そして父になる」「万引き家族」のリリー・フランキーと「TOKYO TRIBE」の清野菜名が共演しました。
監督:松本准平 出演者:リリー・フランキー(クマ / 熊代嘉浩)、清野菜名(ミツ / 塩満涼子)、小池栄子(恵理)、岡山天音(悟)、余貴美子(晶子)、ほか

「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。」のネタバレあらすじ結末

2019/04/20掲載

ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。の紹介:2016年日本,台湾映画。Facebookを通じて知り合い、国際結婚をした台湾人女性と日本人男性カップルの実話をもとにした作品。台湾の人気女優ジエン・マンシューと個性派俳優中野裕太共演による国境を越えたピュアな恋愛映画です。
監督:谷内田彰久 原作:モギサン & モギ奥サン 出演者:ジエン・マンシュー(リンちゃん)、中野裕太(モギさん)、ワン・サイファー(リンちゃんママ)、リン・メイシウ(アケミちゃん)、蛭子能収(モギさんパパ)、大谷主水(ショウ)、岡本孝(コージ )、与座重理久(モギサン同僚 浅野 )、ほか

「古都(2016年)」のネタバレあらすじ結末

2019/04/20掲載

古都の紹介:2016年日本映画。先祖代々の呉服店を継ぐ千重子とその家族、そして林業を営む双子の妹苗子、伝統を担う2組の親子の人生を描いた作品です。京都とパリを舞台に、生き別れの姉妹と娘の人生が交差する。文豪・川端康成の小説を実写映画化。
監督:Yuki Saito 出演:松雪泰子(佐田千重子/中田苗子)、橋本愛(佐田舞)、成海璃子(中田結衣)、蒼れいな(千重子)、蒼あんな(苗子)、葉山奨之(水木真太郎)、栗塚旭(水木)、迫田孝也(中田正)、伊原剛志(佐田竜助)、奥田瑛二(佐田太吉郎)、ほか

「クロワッサンで朝食を」のネタバレあらすじ結末

2019/04/20掲載

クロワッサンで朝食をの紹介:2012年フランス,エストニア,ベルギー映画。パリの高級アパルトマンで暮らす孤独で気難しい老婦人と、彼女の世話に雇われたエストニアの女性とが心を通わせるまでを描くヒューマンドラマ。
監督:イルマル・ラーグ 出演:ジャンヌ・モロー(フリーダ)、ライネ・マギ(アンヌ)、パトリック・ピノー(ステファン)、フランソワ・ブークラー(モーリス)、フレデリック・エポー(ドミニク / ギャルソン)、ヘレ・クニンガス(リディア)、ほか

「キングス・オブ・サマー」のネタバレあらすじ結末

2019/04/20掲載

キングス・オブ・サマーの紹介:2013年アメリカ映画。思春期のジョーは父フランクの干渉に嫌気をさしていました。ある日、ジョーはついに怒りが爆発して家を飛び出します。親友のパトリックも家の生活に不満を抱いていて、森の中へと逃げていきます。2人はビアジオという少年と出会い、3人の森の中での生活が始まります。
監督:ジョーダン・ヴォート=ロバーツ 出演者:ニック・ロビンソン(ジョー)、ガブリエル・バッソ(パトリック)、モイセス・アリアス(ビアジオ)、エリン・モリアーティ(ケリー)、ニック・オファーマン(フランク)、ほか

「KIRI「職業・殺し屋。」外伝」のネタバレあらすじ結末

2019/04/20掲載

KIRI-「職業・殺し屋。」外伝-の紹介:2015年日本映画。殺し屋稼業で生計を立てている一流の殺し屋キリは、かつて自分の妹分の殺し屋だった新里類の面倒を見ていました。類は母が殺され、自分も手首を切断されていました。そんな時、XXXという女殺し屋が現れ、ルールを無視した殺しを続けていました…というバイオレンスコミック「職業・殺し屋。」の実写映画化作品です。
監督:坂本浩一 出演者:釈由美子(キリ)、久保田悠来(リョウ)、文音(新里類)、水崎綾女(シオリ)、小宮有紗(メグミ)、荒井敦史(ケイ)、月岡鈴(アヤコ)、大西結花(新里美乃)、倉田保昭(佐分利)ほか

「多十郎殉愛記」のネタバレあらすじ結末

2019/04/19掲載

多十郎殉愛記(たじゅうろうじゅんあいき)の紹介:2019年日本映画。無類の剣豪なのに無為に日々を過ごす長州脱藩者と彼を想う女。やがて二人の運命を変える出来事が。『木枯し紋次郎』等の中島貞夫監督が時代劇の成立と衰退と尽きせぬ魅力を描いたドキュメンタリー映画『時代劇は死なず ちゃんばら美学考』(2015年)の監督を経て20年ぶりに手掛けた時代劇は『長恨』等の巨匠、伊藤大輔監督の霊に捧げられた。画一化された時代劇への危機感に突き動かされ、殺陣の魅力にこだわったこの作品のクライマックスは30分に及ぶ大立ち回り。
監督:中島貞夫 出演者:高良健吾(清川多十郎)、多部未華子(おとよ)、木村了(清川数馬)、寺島進(溝口蔵人)、永瀬正敏(桂小五郎)、栗塚旭(老僧)、ほか

「スキナー」のネタバレあらすじ結末

2019/04/19掲載

スキナーの紹介:1993年アメリカ映画。美女を殺して皮を剥ぐ殺人鬼の狂気を描いたサイコ・ホラー。部屋を貸して家計の足しにしている人妻ケリーの家に、スキナーという男が現れた。実直そうな好青年だが、彼の正体は人間の皮を剥いで身に付ける殺人鬼だった。無害な人間を演じながら、虎視眈々とケリーを狙うスキナー。一方、彼を追って半身を引きずる美女ハイジが町に現れる。
監督:アイヴァン・ネイギー 出演者:テッド・ライミ(デニス・スキナー)、トレイシー・ローズ(ハイジ)、リッキー・レイク(ケリー・テイト)、デビッド・ウォシャウスキー(ジェフ・テイト)ほか

「人質の朗読会」のネタバレあらすじ結末

2019/04/19掲載

人質の朗読会の紹介:2014年日本映画。南米のある国でテロが起こり人質となった日本人が、人生の一片を語る朗読会をはじめる。その録音データは2年後、ラジオ報道局記者の手に渡ることから物語はさらに繋がっていく。小川洋子の原作を映像化した作品。
監督:谷口正晃 出演:佐藤隆太(中原誠一)、大谷直子(平澤咲子)、長谷川朝晴(堂島裕)、原日出子(高橋聡子)、阿南健治(平田良平)、三浦貴大(江藤高広)、鷲尾真知子(倉木祥子)、波瑠(平澤ひとみ)、西田尚美(堂島祥子)、ほか

「つる-鶴-」のネタバレあらすじ結末

2019/04/19掲載

つる-鶴-の紹介:1988年日本映画。名匠市川崑監督が吉永小百合を主演に迎え、民話として有名な「つるの恩返し」を映画化した作品。つるの夫太寿役の野田秀樹を始め、樹木希林、川谷拓三、菅原文太といった豪華な俳優陣が脇を固めています。本作は吉永小百合の映画出演100本目にあたる記念すべき作品でもあります。
監督:市川崑 出演者:吉永小百合(つる)、野田秀樹(大寿)、樹木希林(由良)、川谷拓三(馬右衛門)、菅原文太(鼻把の長者)、岸田今日子(吉備)、石坂浩二(ナレーション)、ほか

1 2 3 4 5 6 7 561
TOP↑