Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「バトルクリーク・ブロー」のネタバレあらすじ結末

2019/06/19掲載

バトルクリーク・ブローの紹介:1980年アメリカ,香港映画。シカゴに帰ったカンフーの達人のジェリーは、父の店に嫌がらせをするマフィアの手下を痛めつけました。このことでボスに認められたジェリーは、兄の婚約者を人質にとり、テキサスで行われるバトルクリークに出ろとジェリーに迫りました・・という内容のジェッキー・チェン主演のアメリカ進出の初作品です。
監督:ロバート・クローズ 出演者:ジャッキー・チェン(ジェリー)、ホセ・ファーラー(ドミニク)、クリスチーヌ・ド・ベル(ナンシー)、マコ(ハーバート)ほか

「デビルジャンク」のネタバレあらすじ結末

2019/06/18掲載

デビルジャンクの紹介:1989年アメリカ映画。「13日の金曜日(1980年)」等で知られるショーン・S・カニンガムが製作を務めるホラー作品。凶悪な殺人鬼の悪霊に挑む刑事の戦いを描く。大量殺人犯ジェンキを逮捕したルーカス刑事は、トラウマに苦しみ悪夢に悩まされていた。ジェンキの死刑執行で楽になるかと思われたが、予め電気の耐性をつけていたジェンキは物質世界を離脱し悪霊になる。ルーカスは復讐を誓ったジェンキから家族を守ることが出来るのか。
監督:ジェームズ・アイザック、デヴィッド・ブライス 出演者:ランス・ヘンリクセン(ルーカス・マッカーシー)、ブライオン・ジェームズ(マックス・ジェンキ)、リタ・タガート(ドナ・マッカーシー)、ディディ・ファイファー(ボニー・マッカーシー)、アーロン・アイゼンバーグ(スコット・マッカーシー)ほか

「セブン・デイズ・イン・ハバナ」のネタバレあらすじ結末

2019/06/18掲載

セブン・デイズ・イン・ハバナの紹介:2012年フランス,スペイン映画。キューバの首都ハバナを舞台に月曜日から日曜日までの7日間に起こる様々な出来事を7人の監督が独自の視点で描くオムニバス映画。「グッバイ、レーニン!」のダニエル・ブリュール、「アンダーグラウンド」のエミール・クストリッツァ、「ハンガー・ゲーム」のジョシュ・ハッチャーソンらが出演しています。ハバナの美しき景色やキューバ音楽を楽しめる映画です。
監督:ベニチオ・デル・トロ、パブロ・トラペロ、フリオ・メデム、エリア・スレイマン、ギャスパー・ノエ、ファン・カルロス・タビオ、ローラン・カンテ 出演者:ジョシュ・ハッチャーソン、ウラジミール・クルス、デイジー・グラナドス、オテロ・レンソリ、エミール・クストリッツァ、アレクサンダー・アブレウ、ダニエル・ブリュール、メルビス・サンタ・エステベス、レオナルド・ベニテス、エリア・スレイマン、セバスティアン・バルーソ、クリステラ・エレラ、ドゥニア・マトス、ミルタ・イバラ、ホルヘ・ペルゴリア、ベアトリス・ドルタ、ナタリア・アモーレ、アレクシス・ビダル、ほか

「午後の喇叭」のネタバレあらすじ結末

2019/06/18掲載

午後の喇叭(ラッパ)の紹介:1952年アメリカ映画。かつて将校の地位を剥奪されたシャフターは、リンカーン砦の第七騎兵隊の一兵卒となった。しかし、そこには因縁の男がいた。カスター将軍の部隊の全滅で有名な1876年のリトルビッグホーンの戦いを背景に騎兵隊員たちの友情や、恋をめぐる争いが描かれる。
監督:ロイ・ローランド 出演者:レイ・ミランド(カーン・シャフター)、ヘレナ・カーター(ジョセフィン・ラッセル)、ヒュー・マーロウ(エドワード・ガーネット)、バートン・マクレーン(マイルズ・モイラン)、ほか

「ヒッチコック/トリュフォー」のネタバレあらすじ結末

2019/06/18掲載

ヒッチコック/トリュフォーの紹介:2015年アメリカ,フランス映画。映画監督たちの必読本の元となったヒッチコックとトリュフォーの対談と共に、ヒッチコック作品を映画作りという観点から分析する。
監督:ケント・ジョーンズ 出演者:マーティン・スコセッシ、デヴィッド・フィンチャー、アルノー・デプレシャン、黒沢清、ウェス・アンダーソン、ジェームズ・グレイ、オリヴィエ・アサイヤス、リチャード・リンクレイター、ピーター・ボグダノヴィッチ、ポール・シュレイダー、アルフレッド・ヒッチコック(アーカイヴ映像)、フランソワ・トリュフォー(アーカイヴ映像)

「機動戦士ガンダムNT」のネタバレあらすじ結末

2019/06/18掲載

機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)の紹介:2018年日本映画。2019年に開始40周年を迎える“ガンダム”シリーズ。本作は『機動戦士ガンダムUC』のその後を描くストーリーとなり、失踪した幻のガンダム“ユニコーンガンダム3号機”を巡り、幼馴染の男女三人の交差する運命が描かれます。
監督:吉沢俊一 声優:榎木淳弥(ヨナ・バシュタ)、村中知(ミシェル・ルオ)、松浦愛弓(リタ・ベルナル)、梅原裕一郎(ゾルタン・アッカネン)、藤村歩(ミネバ・ラオ・ザビ)、古川慎(ブリック・テクラート)、塩田朋子(マーサ・ビスト・カーバイン)、てらそままさき(モナハン・バハロ)、中井和哉(イアゴ・ハーカナ)、山路和弘(アバーエフ)、星野貴紀(フランソン)、佐藤せつじ(アマージャ)、駒田航(タマン)、荒井勇樹(デラオ)、島田岳洋(パベル)、玉野井直樹(マウリ)、手塚秀彰(スベロア・ジンネマン)、内山昂輝(バナージ・リンクス)ほか

「グライド・イン・ブルー」のネタバレあらすじ結末

2019/06/17掲載

グライド・イン・ブルーの紹介:1973年アメリカ映画。夢破れた男達の孤独と挫折を描いたドラマ作品。アリゾナの砂漠地帯で白バイ警官を務めるジョンは、殺人課の刑事になることを夢見ていた。なかなかチャンスに恵まれない中、自殺に見せかけた殺人事件が起こる。理想通りの刑事ハーブの補佐についたジョンは有頂天で捜査に取り掛かるが、待ち受けていたのは残酷な現実だった。
監督:ジェームズ・ウィリアム・ガルシオ 出演者:ロバート・ブレイク(ジョン・ウィンターグリーン)、ビリー・グリーン・ブッシュ(ジッパー)、ミッチェル・ライアン(ハーブ・プール刑事)、ジャニーン・ライリー(ジョリーン)、エリシャ・クック(ウィリー)ほか

「宴」のネタバレあらすじ結末

2019/06/17掲載

宴の紹介:1967年日本映画。二.二六事件を題材に、クーデターに参加した青年将校と、料亭の娘の実らぬ恋を描いた物語です。藤岡弘、田村高廣、岡田英次、菅原文太、江守徹らがわきを固める豪華キャストの松竹映画です。
監督:五所平之助 出演者:岩下志麻(観世鈴子)、川辺久造(観世扇之丞)、中山仁(舘隆一郎)、高橋昌也(白坂世紀)ほか

「赤い河」のネタバレあらすじ結末

2019/06/17掲載

赤い河の紹介:1948年アメリカ映画。ボーデン・チェイスが史実に基づいて執筆した『チザム・トレイル』を基に、いくつもの名作を作り上げてきた監督:ハワード・ホークスと主演:ジョン・ウェインのタッグで制作された西部劇の傑作です。幌馬車隊を離れ、大牧場を築き上げた開拓者が、相棒たちと共にテキサスからカンザスまでの壮大な牛追いの苦難の旅に出ます。
監督:ハワード・ホークス 出演者:ジョン・ウェイン(トーマス・ダンスン)、モンゴメリー・クリフト(マシュー・“マット”・ガース)、ジョーン・ドルー(テス・ミレイ)、ウォルター・ブレナン(グルート・ナディン)、ハリー・ケリー(Mr.メルヴィル)、ジョン・アイアランド(チェリー・ヴァランス)、ハリー・ケリー・Jr.(ダン・ラティマー)、コリーン・グレイ(フェン)ほか

「転入生は10点満点」のネタバレあらすじ結末

2019/06/17掲載

転入生は10点満点の紹介:2016年オーストラリア映画。アメリカ体操のジュニア代表チームで活躍していたケリーは、コーチである父親の指導の下、思うような成績が残せないようになり、一旦、競技の世界から離れるため、外科医の母親とともにオーストラリアに移住する。転入先の高校で友達になったニックは、体操部の入門コースに在籍。上級コースのジェスから嫌われている。ニックを上級コースのチームに入れるため、ケリーも一肌脱いで体操部に入部する。体操に情熱を持つ女子高生たちのライバル心と友情の物語。
監督: クレイ・グレン 出演: ケリー・バーグランド、リリ・カラマリキス、テス・フォウラー、ほか

「インフィニット」のネタバレあらすじ結末

2019/06/17掲載

インフィニットの紹介:2017年アメリカ映画。母の他界後、ティーンエイジャーのボーは妹と何とか生活をやっていくため、マジックとドラッグの売人を掛け持ちしていた。ある日、ボーのボス・アンジェロが、シマを荒らした新参者のアジトに乗り込むと言い出し、ボーも渋々同行することに。
監督:JD・ディラード 出演:・ガブリエル、サシーア・ザメイタ、ストーム・リード、キャメロン・エスポジート、デュレ・ヒル、ほか

「思いやりのススメ」のネタバレあらすじ結末

2019/06/16掲載

思いやりのススメの紹介:2016年アメリカ映画。思いやりのススメの紹介:実の子を失って立ち治れないままの作家のベンが、介護士の資格を取って性格のひねくれたトレヴァーの世話をすることになります。お互いに時間を過ごすことで、前向きになっていく様子を描いたヒューマン映画です。
監督:ロブ・バーネット 出演:ポール・ラッド(ベン)、クレイグ・ロバーツ(トレヴァー)、セレーナ・ゴメス(ドット)、ミーガン・ファーガソン(妊婦)、ジェニファー・イーリー(エルサ)、ほか

「ハウス・ジャック・ビルト」のネタバレあらすじ結末

2019/06/16掲載

ハウス・ジャック・ビルトの紹介:2018年デンマーク,フランス,スウェーデン映画。建築家を目指す男ジャックは初めて会った女性を殺してしまい、それから殺人を繰り返す様になっていく。殺害した死体は全てアート作品の様に冷凍し保管するジャックは同時に自分の家を建てていく。殺人を繰り返す連続殺人鬼の12年間を5つのエピソードで描く。
監督:ラース・フォン・トリアー 出演:マット・ディロン(ジャック)、ブルーノ・ガンツ(ヴァージ)、ユマ・サーマン(女性1)、ライリー・キーオ(女性4)ほか

「ロパートキナ 孤高の白鳥」のネタバレあらすじ結末

2019/06/16掲載

ロパートキナ 孤高の白鳥の紹介:2015年フランス映画。踊る舞台そのどれもで感動を与えるロパートキナ。本人そして各所で行ったインタビューから、その魅力を考える。200年以上の歴史を持ち、世界最高峰のバレエ団として名高いロシアのマリインスキー・バレエ。そこでプリンシパルを務めるウリヤーナ・ロパートキナの素顔迫るドキュメンタリー映画。日本での公開は2016年、ロパートキナの引退宣言は2017年です。
監督:マレーネ・イヨネスコ 出演者:ウリヤーナ・ロパートキナ、アニエス・ルテステュ、ジャン=ギヨーム・バール、ピエール・ラコット、ほか

「サクロモンテの丘」のネタバレあらすじ結末

2019/06/16掲載

サクロモンテの丘 ロマの洞窟フラメンコの紹介:2014年スペイン映画。多くのアーティストを輩出し水害に襲われたサクロモンテの丘、ロマの暮らしの中に根付いたフラメンコの源流にふれる。
監督:チュス・グティエレス 出演:クーロ・アルバイシン、アングスティアス・ルイス・ナバロ、ライムンド・エレディア・エレディア、ドロレス・フェルナンデス、マヌエル・サンティアゴ・マジァ、マリア・グアルディア・ゴメス、マヌエラ・フェルナンデス・エレディア、ほか

1 2 3 4 5 6 7 581
TOP↑