「シックス・ミニッツ・トゥ・ミッドナイト」のネタバレあらすじ結末

シックス・ミニッツ・トゥ・ミッドナイトの紹介:2020年イギリス映画。第2次世界大戦前のイギリスに、ドイツのナチス党員の子女を教育する学校が存在しました。しかし、学校はイギリスの諜報機関の監視下に置かれています。イギリスとドイツの戦争が迫る中、ドイツ政府は、生徒のドイツへの脱出を決めます。しかし、学校の校長とイギリス諜報員は、脱出は危険と、生徒を守る決意を固めます。本作は第2次世界大戦前の緊迫した国際情勢を舞台にしたサスペンス映画です。
監督:アンディ・ゴダード 出演:エディ・イザード(トーマス・ミラー)、カーラ・ジュリ(イルゼ・ケラー)、ジェームズ・ダーシー(ドレイ)、ジュディ・デンチ(ロコール校長)、デヴィッド・ショフィールド(スミス)、ほか

「犯罪都市 THE ROUNDUP」のネタバレあらすじ結末

犯罪都市 THE ROUNDUPの紹介:2022年韓国映画。野獣のような風貌と強さを誇る主人公マ・ソクトが活躍するアクション映画。韓国を越え、やってきたベトナムで殺人鬼カンの野望を止めるべく捜査するマ・ソクト。演じるマ・ドンソクの圧倒的な強さが爽快で1番の見どころになっています。
監督:イ・サンヨン 出演:マ・ドンソク(マ・ソクト)、ソン・ソック(カン・ヘサン)、チェ・グィファ(チョン・イルマン)、パク・ジファン(チャン・イス)、ホ・ドンウォン(オ・ドンギュン)、ハジュン(カン・ホンソク)、チョン・ジェグァン(キム・サンフン)、ほか

「チケット・トゥ・パラダイス」のネタバレあらすじ結末

チケット・トゥ・パラダイスの紹介:2022年アメリカ, イギリス映画。仲の悪さで離婚してしまったデヴィッドとジョージア。娘のリリーが電撃結婚することになり、それを反対するために一時の結束をした2人は結婚式をするバリ島へと向かいます。あの手この手で邪魔をする姿が楽しいロマンスラブコメディです。
監督:オル・パーカー 出演:ジュリア・ロバーツ(ジョージア)、ジョージ・クルーニー(デヴィッド)、ケイトリン・デヴァー(リリー)、マキシム・ブティエ(グデ)、ビリー・ロード[女優](レン)、リュカ・ブラヴォー(ポール)、ほか

「パラレル・マザーズ」のネタバレあらすじ結末

パラレル・マザーズの紹介:2021年スペイン, フランス映画。同じ日に出産したジャニスとアナ。何も知らずに別れた2人。しかし、とあることから産んだ子供が入れ違っていたことが判明してしまいます…。本作では主演のペネロペ・クルスがアカデミー賞最優秀女優賞にノミネートされ評価されています。
監督:ペドロ・アルモドバル 出演:ペネロペ・クルス(ジャニス)、ミレナ・スミット(アナ)、イスラエル・エレハルデ(アルトゥロ)、アイタナ・サンチェス=ヒホン(テレサ)、ロッシ・デ・パルマ(エレナ)、フリエタ・セラーノ(ブリヒダ)、ほか

「君だけが知らない」のネタバレあらすじ結末

君だけが知らないの紹介:2021年韓国映画。事故の影響で記憶喪失になってしまった主人公のスジン。やがてスジンは幻覚を見るようになり、とある事件に巻き込まれていく…というストーリー。二転三転していき、誰も信じられなくなる展開がスリリングで引き込まれていきます。
監督:ソ・ユミン 出演:ソ・イェジ(スジン)、キム・ガンウ(ジフン)、パク・サンウク(ギサン刑事)、ソンヒョク、ペ・ユラム、キム・ジョング、ヨム・ヘラン、キム・カンフン、ほか

「RRR」のネタバレあらすじ結末

RRRの紹介:2022年インド映画。インド映画におけるアクション性を見出した「バーフバリ」を手掛けた監督S・S・ラージャマウリが、さらなるスケールのアクション作品を作り上げました。男と男の熱い友情がストーリーを盛り上げてくれます。
監督:S・S・ラージャマウリ 出演:N・T・ラーマ・ラオ・Jr(コムラム・ビーム)、ラーム・チャラン(ラーマ・ラージュ)、アジャイ・デーヴガン(ヴェンカタ)、アーリヤー・バット(シータ)、レイ・スティーヴンソン(スコット)、アリソン・ドゥーディ(キャサリン)、ほか

「アムステルダム」のネタバレあらすじ結末

アムステルダムの紹介:2022年アメリカ映画。戦禍の中で出会い、友情を育んだ男女3人が、恩師の死をきっかけに黒い陰謀に巻き込まれていく様を描いています。実際にあったアメリカのクーデター事件が元になっていて、その衝撃的な内容と豪華キャストが話題になりました。
監督:デビッド・O・ラッセル 出演:クリスチャン・ベイル(バート)、マーゴット・ロビー(ヴァレリー)、ジョン・デビッド・ワシントン(ハロルド)、クリス・ロック(ミルトン)、ラミ・マレック(トム)、マイク・マイヤーズ(ポール)、ロバート・デ・ニーロ(ギル)、テイラー・スウィフト(リズ)、ほか

「アフター・ヤン」のネタバレあらすじ結末

アフター・ヤンの紹介:2021年アメリカ映画。近未来を舞台に一般家庭で共に暮らす人型ロボットがある日故障のため動かなくなってしまいます。悲しむ家族の傷を癒やすためロボットに残されたメモリーを主人公が追うストーリー。坂本龍一がオリジナルテーマを担当しました。
監督:コゴナダ 出演:コリン・ファレル(ジェイク)、ジョディ・ターナー=スミス(カイラ)、ジャスティン・H・ミン(ヤン)、マレア・エマ・チャンドラウィジャヤ(ミカ)、ヘイリー・ルー・リチャードソン(エイダ)、ほか

「ノベンバー」のネタバレあらすじ結末

ノベンバーの紹介:2017年ポーランド, オランダ, エストニア映画。エストニアの寒村。11月の「死者の日」に蘇った死者たちは家族と一緒に食事をし、サウナに入る。精霊、人狼、疫病神が徘徊する中、貧しい村人たちは“使い魔クラット”を使役させて盗みを働きながら極寒の暗い冬を乗り切るべく、それぞれ思い思いに生きていた。そんな中、農夫の一人娘リーナは村の青年ハンスに一目惚れし、一途な想いを寄せているが、ハンスはドイツ人男爵の娘に恋い焦がれる余り、森の中の十字路で悪魔と契約を結んでしまう。原作は、エストニアの代表作家アンドルス・キヴィラフクの『レヘパップ・エフク・ノベンバー』。2018年アカデミー賞外国語映画賞のエストニア代表に選出された。
監督:ライナル・サルネット 出演:レア・レスト(リーナ)、ヨールツン・リーク(ハンス)、イエッテ・ローナ・エルマニス(男爵の娘)、アルボ・ククマギ(レイン)、ディーター・ラーザー(男爵)、ほか

「クリエイション・ストーリーズ」のネタバレあらすじ結末

クリエイション・ストーリーズ 世界の音楽シーンを塗り替えた男の紹介:2021年イギリス, アメリカ映画。スコットランドで生まれ育った青年、アランはロックスターになることを夢見ていたが、保守的な父親と衝突してばかり。地元の友人とロンドンに飛び出したアランは仲間とクリエイション・レコーズを設立した。レーベル運営はトラブル続きだったが、アランの才能により次々と人気バンドを世に送り出し、クリエイションはイギリスを代表するレーベルに成長した。しかし、運営のプレッシャーや家庭問題から次第にアランは追い詰められていく。1990年代にロック・シーンを席巻したブリット・ポップ。その中心にいたオアシス、プライマル・スクリーム、ティーエイジ・ファンクラブ、マイ・ブラッディ・ヴァレンタインなど人気バンドを送り出し、「世界で最も成功したインディーレーベル」と言われたクリエイション・レコーズを設立したアラン・マッギーの自伝を原作とした作品。
監督:ニック・モラン 出演:ユエン・ブレムナー(アラン・マッギー)、スーキー・ウォーターハウス(ジェマ)、ジェイソン・フレミング(キング・タッツの店長)、トーマス・ターグーズ(ディック・グリーン)、マイケル・ソーチャ(ジョー・フォスター)、メル・レイド(エド・ボール)、ジェイソン・アイザックス(ラルフ)、レオ・フラナガン(青年期のアラン・マッギー)ほか

「キュリー夫人 天才科学者の愛と情熱」のネタバレあらすじ結末

キュリー夫人 天才科学者の愛と情熱の紹介:2019年イギリス映画。19世紀パリ。ポーランド出身の女性研究者マリ・スクウォドフスカは、大学からの性差別により十分な研究の機会や環境を与えられないでいた。そんな中、同僚の化学者ピエール・キュリーと運命的な出会いを果たした彼女は、結婚してキュリー夫人となり彼の支援で研究に没頭することができた。ラジウムとポロニウムという新しい元素を発見したことから夫婦でノーベル賞を受賞し化学界を席巻するが、幸せは長続きせず夫は不慮の事故で命を落としてしまう。さらに、彼女が発見したラジウムは癌細胞の治療に役立つ一方、核兵器としても利用されるようになり、彼女の苦悩は深まっていくのだった。誰もが聞いたことがある歴史上の偉人キュリー夫人。その輝かしい行跡とは裏腹に、知られざる波乱に満ちた激動の人生の光と影を描いた実話。
監督:マルジャン・サトラピ 出演:ロザムンド・パイク(マリ・キュリー)、サム・ライリー(ピエール・キュリー)、アナイリン・バーナード(ポール・ランジュバン)、アニャ・テイラー=ジョイ(イレーヌ・キュリー)、サイモン・ラッセル・ビール(リップマン教授)ほか

「スペンサー ダイアナの決意」のネタバレあらすじ結末

スペンサー ダイアナの決意の紹介:2021年イギリス, チリ, ドイツ, アメリカ映画。1997年に亡くなったイギリスのダイアナ元皇太子妃。この映画は彼女が離婚して王室を去る決意をしたといわれる1991年のクリスマスの3日間を、虚実織り交ぜて描いた寓話である。ちなみに「スペンサー」とは彼女の旧姓。アカデミー主演女優賞にもノミネートされたクリステン・スチュワートがダイアナを研究しつくし仕草やイントネーションまで見事に演じている。その他共演はイギリスの名優ティモシー・スポールやサリー・ホーキンスなど。
監督:パブロ・ラライン 出演:クリステン・スチュワート(ダイアナ妃)、ティモシー・スポール(アリステア・グレゴリー少佐)、ジャック・ファーシング(チャールズ皇太子)、ショーン・ハリス(ダレン)、サリー・ホーキンス(マギー)ほか

「チルドレン・アクト」のネタバレあらすじ結末

チルドレン・アクトの紹介:2017年イギリス, アメリカ映画。イギリス高等法院の裁判官フィオナは、宗教上の理由から輸血を拒否する少年とその両親の意思に反して、輸血を強行する命令を出します。命を救われた少年はフィオナに愛を感じます。フィオナと少年の関係は、どうなるのでしょうか?『チルドレン・アクト』は、エマ・トンプソン主演の映画。少年の悩みとそれに対する大人の愛を描いたストーリーです。
監督:リチャード・エアー 出演:エマ・トンプソン(フィオナ・メイ)、スタンリー・トゥッチ(ジャック・メイ)、フィン・ホワイトヘッド(アダム・ヘンリー)、ほか

「PIG/ピッグ」のネタバレあらすじ結末

PIG/ピッグの紹介:2020年アメリカ映画。かって一流の料理長だったロブも、今は山奥に暮らし世捨て人の生活をしています。そんな彼の収入源はトリュフを豚とともに採集し、アミールという若者に売ることです。しかし、ロブは何者かに襲われ豚も盗まれます。彼はアミールと豚探しの旅に出るのですが…。『ピッグ/Pig』は、ニコラス・ケイジ主演のリベンジスリラー映画。批評家から絶賛されています。
監督:マイケル・サルノスキ 出演:ニコラス・ケイジ(ロブ)、アレックス・ウルフ(アミール)、アダム・アーキン(ダリウス)、ほか

「ソングバード」のネタバレあらすじ結末

ソングバードの紹介:2020年アメリカ映画。2024年になっても勢いを増して流行するコロナウィルス。二コは愛するサラをコロナから守るために命をかけて戦います。しかし、国民の安全を守るはずのアメリカ政府の役人は不正を行い、サラを連れ去ろうとします。二コはサラを救えるのでしょうか?本作はコロナの脅威を描いたスリラー映画。映画は2020年のコロナの流行により、ロサンゼルス市がロックダウンされているときに撮影されています。
監督:アダム・メイソン 出演:KJ・アパ(二コ)、ソフィア・カーソン(サラ)、クレイグ・ロビンソン(レスター)、ブラッドリー・ウィットフォード(ウィリアム)、アレクサンドラ・ダダリオ(メイ)、ピーター・ストーメア(ハーランド)、ポール・ウォールター・ハウザー(ドーザー)、デミ・ムーア(パイパー)、ほか

キーワードから探す

TOP↑