「アルマゲドン」のネタバレあらすじ結末

アルマゲドンの紹介:1998年アメリカ映画。緑豊かな地球を恐竜たちが歩き回っていた頃、地球に幅80㎞の岩がぶつかり全てが変わったのだ。その衝撃は核爆弾が1万個爆発したに等しく、1兆もの岩や土が大気中に舞い散り、そして分厚い層を形作り1000年もの間、太陽光線を遮り生物達は息絶えた。それから6500万年後、同じ事が地球に起ころうとしていたのである。
監督:マイケル・ベイ 出演:ブルース・ウィリス(ハリー・スタンパー)、ベン・アフレック(A・J・フロスト)、リヴ・タイラー(グレイス・スタンパー)、ウィル・パットン(チック)、スティーヴ・ブシェミ(ロックハウンド)、ピーター・ストーメア(レヴ・アンドロポフ)、キース・デヴィッド(キムジー将軍)、ウィリアム・フィクトナー(ウィリー・シャープ大佐)、マイケル・クラーク・ダンカン(ベアー)、オーウェン・ウィルソン(オスカー)、ビリー・ボブ・ソーントン(ダン・トゥルーマン)、クリス・エリス(クラーク)、ジェイソン・アイザックス(ロナルド・クインシー)、ケン・ハドソン・キャンベル(マックス)、ジェシカ・スティーン(ジェニファー・ワッツ)、グレイソン・マッコーチ(グルーバー)、ショウニー・スミス(レッドヘッド)、マーシャル・R・ティーグ(デイヴィス大佐)、ウド・キア(心理学者)、J・パトリック・マコーマック(ボファー将軍)、グレイス・ザブリスキー(ドッティー)、ジョン・メイホン(カール)、スタンリー・アンダーソン(大統領)、ほか

「マッドマックス 怒りのデスロード」のネタバレあらすじ結末

マッドマックス 怒りのデス・ロードの紹介:2015年アメリカ作品。前作『マッドマックス/サンダードーム』以来27年ぶりとなったシリーズ第4作です。マッドマックスシリーズの生みの親であるジョージ・ミラーがメガホンを執り、今作から主人公マックス役が初代メル・ギブソンから2代目トム・ハーディにバトンタッチしています。核戦争で荒廃した近未来を舞台に、辿り着いた土地を仕切る集団に捕らえられたマックスが。集団を裏切った女将軍と共に新たな闘いに突入する姿を描きます。第88回アカデミー賞では10部門にノミネートされ、衣装デザイン賞・美術賞・メイクアップ&ヘアスタイリング賞・編集賞・音響編集賞・録音賞の6部門で受賞する快挙を成し遂げています。
監督:ジョージ・ミラー 出演者:トム・ハーディ(マクシミリアン・“マックス”・ロカタンスキー)、シャーリーズ・セロン(フュリオサ・ジョ・バサ)、ニコラス・ホルト(ニュークス)、ヒュー・キース・バーン(イモータン・ジョー)、ロージー・ハンティントン=ホワイトリー(スプレンディド)、ゾーイ・クラヴィッツ(トースト)、ライリー・キーオ(ケイパブル)、アビー・リー・カーショウ(ダグ)、コートニー・イートン(フラジール)、ネイサン・ジョーンズ(リクタス・エレクタス)ほか

「トップガン」のネタバレあらすじ結末

トップガンの紹介:1986年アメリカ映画。アメリカ・カリフォルニア州ミラマーの米海軍航空基地にある世界最高のエリートパイロット養成校「トップガン」を舞台に、F14トムキャット戦闘機を駆る型破りの若手パイロットのマーヴェリック(トム・クルーズ)が仲間たちとの苦闘や恋を通じて成長していく姿を描いた青春航空アクションの傑作です。本作によりトム・クルーズをはじめ多くの出演者たちが大ブレイクを果たし、ケニー・ロギンスが歌う主題歌「Danger Zone」もヒットしました。そして2022年には本作から約36年ぶりとなる続編『トップガン マーヴェリック』が公開。
監督:トニー・スコット 出演者:トム・クルーズ(マーヴェリック)、ケリー・マクギリス(チャーリー)、ヴァル・キルマー(アイスマン)、アンソニー・エドワーズ(グース)、トム・スケリット(ヴァイパー)、メグ・ライアン(キャロル・ブラッドショウ)、マイケル・アイアンサイド(ジェスター)、ジョン・ストックウェル(クーガー)、バリー・タブ(ウルフマン)、リック・ロソヴィッチ(スライダー)、ティム・ロビンス(マーリン)、ジェームズ・トールカン(スティンガー)、クラレンス・ギリヤードJr.(サンダウン)、ウィップ・ヒューブリー(ハリウッド)ほか

「コマンドー」のネタバレあらすじ結末

コマンドーの紹介:1985年アメリカ映画。鍛え上げられた肉体を魅せるアクション俳優、アーノルド・シュワルツェネッガーを語る上では欠かせない代表作。南米某国のクーデター支援を断ったために娘を拐われた元陸軍特殊部隊隊長が単身で反撃を開始する。
監督: マーク・L・レスター 出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、レイ・ドーン・チョン、ダン・ヘダヤ、アリッサ・ミラノほか

「画家モリゾ、マネの描いた美女 名画に隠された秘密」のネタバレあらすじ結末

画家モリゾ、マネの描いた美女 名画に隠された秘密の紹介:2012年フランス映画。マネが最も多く描いた女性と言われるベルト・モリゾ。女性が絵を描く事がまだ難しかった時代、ベルト・モリゾが画家として迷いながらも大成していく姿を描く。
監督:カロリーヌ・シャンプティエ 出演:マリーヌ・デルテリム、アリス・バトード、マリック・ジディ、ベランジェール・ボンヴォワザン、パトリック・デカン、フランソワ・ディユエードほか

「ネイバー 美しき変態隣人」のネタバレあらすじ結末

ネイバー 美しき変態隣人の紹介:2009年アメリカ作品。この街に殺人犯が逃亡してきた。閑静な街に、大きなニュースが奔る。だが皆、そんなことを気に求めず性活する。その殺人犯が、親切で美しい隣人だとも知らずに。
監督:ロバート・アンジェロ・マサイアントニオ 出演:アメリカ・オリーヴォ、クリスチャン・キャンベル、 ミンク・ストール、 ローレン・ルーニーほか

「プリティ・ウーマン」のネタバレあらすじ結末

プリティ・ウーマンの紹介:1990年アメリカ映画。「マイ・フェア・レディ」の現代版として、大ヒットしたシンデレラストーリー、プリティウーマン。ジュリア・ロバーツの出世作で90年全米第一位となった作品。実業家のエドワードは売春婦のビビアンと出会います。彼はビビアンと6日間3000ドルの契約をし、ともに過ごすことになりました。ビビアンの天真爛漫な言動に惹かれて行くエドワードは仕事に対する考えにも彼女に影響を受けていきます。
監督:ゲイリー・マーシャル 出演:リチャード・ギア(エドワード・ルイス)、ジュリア・ロバーツ(ビビアン・ワード)、ラルフ・ベラミー(ジェームズ・モース)、ジェイソン・アレクサンダー(フィリップ・スタッキー)、ローラ・サン・ジャコモ(キット・デ・ルカ)、ヘクター・エリゾンド(バーニー・トンプソン)ほか

「ぼくを探しに」のネタバレあらすじ結末

ぼくを探しにの紹介:2013年/フランス作品。ピアニストのポールはひょんなことからプルースト夫人の催眠療法で亡くした母の思い出を辿ることに、両親を亡くしてから口を閉ざしが彼が喋る日は来るのか。
監督:シルバン・ショメ 俳優:ギョーム・グイ、アンヌ・ル・ニ、ベルナデット・ラフォン、エレーヌ・バンサン、ルイス・レゴほか

「96時間 レクイエム」のネタバレあらすじ結末

96時間 レクイエムの紹介:2014年フランス作品。界的に大ヒットを記録したリーアム ニーソン主演のアクション大作96時間の第3弾。今作は前作とは違い、ロサンゼルス市内のみの撮影となり、警察に追われるなどスリリングな展開が待ち受けます。
監督:オリヴィエ メガトン 出演者 リーアム ニーソン、フォレスト ウィテカー、ファムケ ヤンセン、マギー グレイスほか

「96時間 リベンジ」のネタバレあらすじ結末

96時間/リベンジの紹介:2012年フランス作品。リーアム・ニーソン主演のアクション・サスペンスシリーズ第2弾です。前作「96時間(2008年)」で元妻と娘を救い出した世界一過保護な元CIA工作員が、前作で倒した敵の父であるマフィアが仕掛けた報復劇に立ち向かいます。
監督:オリヴィエ・メガトン 出演者:リーアム・ニーソン(ブライアン・ミルズ)、マギー・グレイス(キム・ミルズ)、ファムケ・ヤンセン(レノーア)、ラデ・シェルベッジア(ムラド)、オリヴィエ・ラブルダン(ジャン=クロード)ほか

「ポンペイ」のネタバレあらすじ結末

映画ポンペイの紹介:2014年/アメリカ作品。ヴェスビオ火山噴火前夜、ポンペイの人々は闘技場へ繰り出し、いつもと変わらぬ日々を過ごしていた。灰に埋もれた町ポンペイ、突然終止符を打った彼らの日常とは。
監督:ポール・W・S・アンダーソン 俳優:キット・ハリントン、エミリー・ブラウニング、アドウェール・アキノエ=アグバエ、キーファー・サザーランド、キャリー=アン・モスほか

「ひつじのショーン バックトゥザホーム」のネタバレあらすじ結末

映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~の紹介:2015年公開イギリス・フランス作品。田舎暮らしに飽きてきたイタズラ好きのひつじのショーン。仕掛けたイタズラのせいでみんなで大都会を奔走、今、ひつじたちの大作戦が始まる。 『ウォレスとグルミット、危機一髪』に登場するひつじのショーンを主演に据えた劇場版。
監督:マーク・バートン、リチャード・スターザック 声優:ジョン・スパークス、ジャスティン・フレッチャー、ジョー・アレンほか

「真珠の耳飾りの少女」のネタバレあらすじ結末

真珠の耳飾りの少女の紹介:2004年イギリス/ルクセンブルク作品。17世紀のオランダの天才画家フェルメールが描いた1枚の名画に封じ込められた許されぬ想い。この絵画に秘められた謎を解き明かす至高の愛の物語。
監督:ピーター・ウェーバー 原作:トレイシー・シュヴァリエ 出演:スカーレット・ヨハンソン、コリン・ファース、トム・ウィルキンソン、キリアン・マーフィほか

「激突!」のネタバレあらすじ結末

激突!の紹介:1971年アメリカ映画。「E.T」や「ジュラシックパーク」等大ヒット作品を数々生み出した世界的にも有名なスピルバーグ監督が無名時代に手掛けた低予算作品です。激突!は、主人公がタンクローリーに執拗に追われる様が非常にスリリングに作られていて監督のセンスの良さを感じずにはいられない古き良き作品となっています。
監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:デニス・ウィーヴァー(デヴィッド・マン)、キャリー・ロフティン(トラックの運転手)、エディ・ファイアストーン(カフェの主人)、ルー・フリッゼル(バスの運転手)、ルシル・ベンソン(蛇屋の女性)、ジャクリーン・スコット(マン夫人)、アレクサンダー・ロックウッド(車の老人)、ほか

「ベスト・キッド(1984)」のネタバレあらすじ結末

ベスト・キッドの紹介:1984年アメリカ映画。空手など全くしたことのなかったダニエル・ラルーソー(ラルフ・マッチオ)が、日系人のミヤギ(ノリユキ・パット・モリタ)に空手を教わり、いじめた相手を倒そうとするカラテ少年を主人公にしたスポーツ青春映画。
監督:ジョン・G・アヴィルドセン 出演:ラルフ・マッチオ、ノリユキ・パット・モリタ、エリザベス・シュー、ウィリアム・ザブカ、マーティン・コーヴ、ロン・トーマスほか

キーワードから探す

TOP↑