「オーシャンズ13」のネタバレあらすじ結末

2016/03/03掲載

オーシャンズ13の紹介:2007年アメリカ映画。超豪華俳優陣で贈るクライム・アクションシリーズの第3弾は、ゲスト悪役にアル・パチーノを迎え、仲間の危機に直面したオーシャンズが宿敵ベネティクトと手を組み、最強の敵に勝負を挑みます。
監督:スティーヴン・ソダーバーグ 出演者:ジョージ・クルーニー(ダニー・オーシャン)、ブラッド・ピット(ラスティ・ライアン)、マット・デイモン(ライナス・コールドウェル)、アンディ・ガルシア(テリー・ベネディクト)、アル・パチーノ(ウィリー・バンク)、エリオット・グールド(ルーベン・ティシュコフ)ほか

「オーシャンズ12」のネタバレあらすじ結末

2016/03/02掲載

オーシャンズ12の紹介:2004年アメリカ映画。超豪華俳優陣の夢の共演で一躍大ヒットとなった前作『オーシャンズ11』(2001年)の続編です。前回の豪華メンバーが再び集合、前作の敵から奪った金を返すよう迫られたチームは今度はヨーロッパに乗り込み、フランスを震撼させる大泥棒と対決します。
監督:スティーヴン・ソダーバーグ 出演者:ジョージ・クルーニー(ダニー・オーシャン)、ブラッド・ピット(ラスティ・ライアン)、マット・デイモン(ライナス・コールドウェル)、アンディ・ガルシア(テリー・ベネディクト)、ジュリア・ロバーツ(テス・オーシャン)、ヴァンサン・カッセル(フランソワ)、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ(イザベル・ラヒリ)ほか

「今宵、フィッツジェラルド劇場で」のネタバレあらすじ結末

2016/03/02掲載

今宵、フィッツジェラルド劇場での紹介:2006年アメリカ映画。取り壊しの決まったフィッツジェラルド劇場で、今夜最後のショーが行われる。そこに現れた白いコートの謎の女は何者なのか?
監督:ロバート・アルトマン 出演:メリル・ストリープ(ヨランダ・ジョンソン)、リリー・トムリン(ロンダ・ジョンソン)、ギャリソン・キーラー(ギャリソン・キーラー)、ケヴィン・クライン(ガイ・ノワール)、リンジー・ローハン(ローラ・ジョンソン)、ヴァージニア・マドセン(デンジャラス・ウーマン)ほか

「エベレスト 3D」のネタバレあらすじ結末

2016/03/02掲載

エベレスト 3Dの紹介:2015年アメリカ映画。1996年5月にエベレストで発生、12人の犠牲者を出した大量遭難事故を実話に基づいて映画化した作品です。事故に巻き込まれた登山隊の隊員たち顛末を家族との絆も含めて描いています。
監督:バルタザール・コルマウクル 出演者:ジェイソン・クラーク(ロブ・ホール)、ジョシュ・ブローリン(ベック・ウェザーズ)、ジョン・ホークス(ダグ・ハンセン)、ロビン・ライト(ロビン・ライト)、エミリー・ワトソン(ヘレン・ウィルトン)ほか

「アントマン」のネタバレあらすじ結末

2016/03/02掲載

アントマンの紹介:2015年アメリカ映画。『アベンジャーズ』に繋がる壮大な映画シリーズ『マーベル・シネマティック・ユニバース』の第12弾となるSFアクションです。身長1.5cmまでに縮小できる異色のヒーロー「アントマン」が軍事技術を狙う悪の科学者に立ち向かいます。
監督:ペイトン・リード 出演者:ポール・ラッド(スコット・ラング/アントマン)、エヴァンジェリン・リリー(ホープ・ヴァン・ダイン)、マイケル・ダグラス(ハンク・ピム)、アンソニー・マッキー(サム・ウィルソン/ファルコン)、コリー・ストール(ダレン・クロス/イエロージャケット)ほか

「カリフォルニア・ダウン」のネタバレあらすじ結末

2016/03/01掲載

カリフォルニア・ダウンの紹介:2015年アメリカ映画。ドウェインジョンソンがタフな消防救助隊員に扮し、巨大地震がカリフォルニア州を襲う中、家族を救おうと奮闘しようとするストーリーで、地震のリアルな臨場感が映画で再現されています。
監督ブラッド・ペイトン 出演:ドウェイン・ジョンソン(レイ・ゲインズ)、カーラ・グギーノ(エマ・ゲインズ)、アレクサンドラ・ダダリオ(ブレイク・ゲインズ)、ヨアン・グリフィズ(ダニエル)、アーチー・パンジャビ(セレーナ)、ポール・ジアマッティ(ローレンス教授)ほか

「メイズランナー2 砂漠の迷宮」のネタバレあらすじ結末

2016/03/01掲載

メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮の紹介:2015年アメリカ映画。ジェームズ・ダシュナーのSF小説の映画化作品「メイズ・ランナー」(2014年)の続編にして三部作の第2弾です。前作で巨大迷路からの脱出に成功したはずの主人公たちがより巨大な謎の迷路攻略に挑みます。
監督:ウェス・ボール 出演者:ディラン・オブライエン(トーマス)、カヤ・スコデラリオ(テレサ)、トーマス・ブローディ・サングスター(ニュート)、キー・ホン・リー(ミンホ)、デクスター・ダーデン(フライパン)ほか

「007 スペクター」のネタバレあらすじ結末

2016/03/01掲載

007 スペクターの紹介:2015年イギリス,アメリカ映画。イギリスのスパイ映画として大人気を誇る007シリーズの24作目として制作されたスペクターでは、ついにボンドの宿敵が現れます。
監督 :サム・メンデス 出演:ダニエル・クレイグ(ジェームズ・ボンド)、クリストフ・ヴァルツ(フランツ・オーベルハウザー)、レア・セドゥ(マドレーヌ・スワン)、ベン・ウィショー(Q)、ナオミ・ハリス(イヴ・マネーペニー)、デイヴ・バウティスタ(Mr.ヒンクス)、アンドリュー・スコット(C(マックス・デンビー))、ロリー・キニア(タナー)、イェスパー・クリステンセン(Mr.ホワイト)ほか

「紅の豚」のネタバレあらすじ結末

2016/02/29掲載

紅の豚(くれないのぶた)の紹介:1992年日本映画。宮崎駿の短編漫画を映画化したスタジオジブリ長編アニメーション。魔法で豚の姿になった賞金稼ぎの飛行艇乗りポルコ・ロッソは空賊マンマユート団と小競り合いを続けていた。その空中戦や、ジーナとの愛のゆくえ、飛行艇の修理代金とカーチスとの結婚を賭けた少女フィオとの絡みを描いた長編アニメ映画。
監督:宮崎駿 出演:森山周一郎(ポルコ・ロッソ)、加藤登紀子(マダム・ジーナ)、桂三枝(ピッコロおやじ)、上條恒彦(マンマユート・ボス)、岡村明美(フィオ・ピッコロ)、大塚明夫(ミスター・カーチス)、ほか

「君に届け(実写版)」のネタバレあらすじ結末

2016/02/29掲載

映画 君に届けの紹介:2010年日本映画。主人公の黒沼爽子(多部未華子)は、長い黒髪と独特の雰囲気から、「貞子」と呼ばれている。そんな彼女を気になるようになった、風早翔太(三浦春馬)。そんな二人の、どストレート青春ムービー。
監督:熊澤尚人 出演:多部未華子(黒沼爽子)、三浦春馬(風早翔太)、蓮佛美沙子(吉田千鶴)、桐谷美玲(胡桃沢梅)、夏菜(矢野あやね)、青山ハル(真田龍)、金井勇太(城ノ内宗一)ほか

「世界の中心で、愛をさけぶ」のネタバレあらすじ結末

2016/02/29掲載

映画 世界の中心で、愛をさけぶの紹介:2004年日本映画。白血病を患わった女子高生とその恋人の、悲しい純愛を描いたラブストーリー。片山恭一のベストセラー小説が原作となっていますが、オリジナルストーリーも加えられているため、小説を読んだことのある人にも楽しめる内容となっています。
監督:行定勲 出演:大沢たかお(松本朔太郎)、柴咲コウ(藤村律子)、長澤まさみ(広瀬亜紀)、森山未來(サク・高校時代の朔太郎)、山崎努(重蔵)、宮藤官九郎(大木龍之介)、津田寛治(ジョニー)、高橋一生(高校時代の龍之介)、菅野莉央(少女時代の律子)、杉本哲太(亜紀の父)、古畑勝隆(高校時代のジョニー)ほか

「いま会いにゆきます」のネタバレあらすじ結末

2016/02/29掲載

いま、会いにゆきますの紹介:2004年日本映画。死んだはずの妻と再会し、奇妙な共同生活を送るという同名小説「いま、会いにゆきます」の映画化。「雨の季節になったら会いに行きます」。第28回日本アカデミー賞優秀主演女優賞などを受賞しています。
監督:土井裕泰 出演:竹内結子(秋穂澪)、中村獅童(秋穂巧)、武井証(秋穂佑司)、浅利陽介(高校時代の巧)、平岡祐太(高校生の佑司)、大塚ちひろ(高校時代の澪)、美山加恋(小学生の佑司の同級生)ほか

「深夜食堂」のネタバレあらすじ結末

2016/02/29掲載

映画 深夜食堂の紹介:2014年日本映画。安倍夜郎の人気コミックを原作にしたTVドラマの劇場版。深夜の放送ながら人気だった連続ドラマをキャストをそのままに映画化。深夜営業のめしやのマスターと店に集う人々の交流を描来ます。
監督:松岡錠司 出演:小林薫(マスター)、高岡早紀(川島たまこ)、柄本時生(西田はじめ)、多部未華子(栗山みちる)、余貴美子(塙千恵子)、筒井道隆(大石謙三)、菊池亜希子(杉田あけみ)、田中裕子(塚口街子)、オダギリジョー(小暮)ほか

「東京タワー」のネタバレあらすじ結末

2016/02/28掲載

東京タワーの紹介:2004年日本映画。原作は江國香織の恋愛小説です。禁断の恋模様を2つのカップルに焦点を当てて描いています。美しく愛に溺れるカップルと日常の憂いと欲望から始まったカップルを対照的に描いています。映像の美しさもこだわっており、大人の女性がじっくり見るような作品となっています。
監督:源 孝志 出演:黒木瞳(浅野詩史)、岡田准一(小島徹)、松本潤(大原耕二)、寺島しのぶ(川野喜美子)、余貴美子(小島陽子)ほか

「阪急電車 片道15分の奇跡」のネタバレあらすじ結末

2016/02/28掲載

阪急電車 片道15分の奇跡の紹介:2011年日本映画。兵庫県宝塚市の阪急宝塚駅から西宮北口駅(西宮市)までの、15分間の短い区間を往復する電車に乗り降りする人々のそれぞれのエピソードや、人間模様にスポットを当てた、人情ドラマ作品です。
監督:三宅喜重 出演:中谷美紀(高瀬翔子)、戸田恵梨香(森岡ミサ)、南果歩(伊藤康江)、谷村美月(権田原美帆)、宮本信子(萩原時江)、有村架純(門田悦子)、芦田愛菜(萩原亜美)、勝地涼、玉山鉄二、鈴木亮平、大杉漣ほか

1 579 580 581 582 583 584 585 586 587 644

キーワードから探す

TOP↑