Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「ドント・スリープ」のネタバレあらすじ結末

2019/01/09掲載

ドント・スリープの紹介:2016年アメリカ映画。眠ると鬼婆に襲われる。双子の姉妹を亡くした女性が自らも“睡眠麻痺(金縛り)”の症状に陥るが、専門家の強力のもと、自らの力で鬼婆に立ち向かう。アメリカの南部地域では金縛りは悪い予兆と考えられるなど、世界各地で幽霊や魔女を原因とされる説や信仰をテーマとしたショッキングホラー作品。
監督:フィリップ・グズマン 出演:ジョスリン・ドナヒュー(ケイト/ベス)、ジェシー・ブラッドフォード(エバン)、ジェシー・ボレゴ(ハッサン)、ブレア・グラント(リンダ)、ジェームズ・エックハウス(ケイトとベスの父親)、ロリ・ペティ(サイクス医師)、ほか

「ロイヤル・セブンティーン」のネタバレあらすじ結末

2019/01/09掲載

ロイヤル・セブンティーンの紹介:2003年アメリカ映画。母とニューヨークのチャイナタウンに暮らす陽気なティーンエイジャーのダフネは、生まれてこのかた会ったことのない父に会うためロンドンへと旅立つ。そこには祖父の爵位を継いだ父ダッシュウッド卿がいた…。
監督:デニー・ゴードン 出演:アマンダ・バインズ、コリン・ファース、ケリー・プレストン、ジョナサン・プライス、アイリーン・アトキンス、アンナ・チャンセラー、オリヴァー・ジェームズ、ほか

「ザ・インターセクションズ」のネタバレあらすじ結末

2019/01/09掲載

ザ・インターセクションズの紹介:2016年イギリス,南アフリカ映画。スティーヴン・スピルバーグ監督作『レディ・プレイヤー1』の主演でブレイクを果たしたタイ・シェリダン主演のクライム・サスペンスです。交通事故で母親を昏睡状態にした義父への復讐を誓う弁護士志望の大学生が、たまたまバーで出会った訳ありの男に義父の殺害を依頼してしまったことから物語は意外な方向へと向かっていきます。
監督:クリストファー・スミス 出演者:タイ・シェリダン(ハーパー)、スティーヴン・モイヤー(ヴィンセント)、エモリー・コーエン(ジョニー・レイ)、ベル・パウリー(チェリー)、ジョン・リンチ(フランク)ほか

「昼も夜も」のネタバレあらすじ結末

2019/01/08掲載

昼も夜もの紹介:2014年日本映画。著名監督の作品をYouTube限定で公開する「ネスレシアター on YouTube」の一環として製作された中編作品です。“喪失感と希望”をテーマに『黄泉がえり』『抱きしめたい-真実の物語-』などの塩田明彦監督が手掛け、見知らぬ女に振り回されつつも次第に心を開いていく中古車販売業者を『仮面ライダーキバ』『海月姫』『まんぷく』などの瀬戸康史が、得体の知れない謎の女を『とと姉ちゃん』の阿部純子(当時の芸名:吉永淳)が演じます。
監督:塩田明彦 出演者:瀬戸康史(真野良介)、吉永淳(シオリ)、碓井将大(ケンジ)、須賀健太(ヨシオ)、篠原ゆき子(良介の姉)ほか

「ロンメル軍団を叩け」のネタバレあらすじ結末

2019/01/08掲載

ロンメル軍団を叩けの紹介:1970年アメリカ映画。第二次世界大戦下の北アフリカ戦線を舞台に、エルヴィン・ロンメル元帥率いるナチスドイツのアフリカ軍団に占領されたトブルクの沿岸砲台破壊に動くイギリス軍コマンド部隊の活躍を描いた戦争アクション作品です。
監督:ヘンリー・ハサウェイ 出演者:リチャード・バートン(アレックス・フォスター)、ジョン・コリコス(アラン・マッケンジー)、クリントン・グレイン(ヒュー・ターキントン)、ヴォルフガング・プライス(エルヴィン・ロンメル)、カール=オットー・アルベルティ(ハインツ・シュレーダー)、ダニエル・デ・メッツ(ヴィヴィアンヌ)ほか

「沈黙のテロリスト」のネタバレあらすじ結末

2019/01/08掲載

沈黙のテロリストの紹介:2001年アメリカ映画。スティーヴン・セガール主演の『沈黙』シリーズのひとつとなるクライム・アクション作品です。サンフランシスコに舞い戻って来た伝説の爆弾テロリストに、セガール演じる爆弾処理のプロフェッショナルと妻子を爆弾で殺された刑事が立ち向かいます。
監督:アルバート・ピュン 出演者:スティーヴン・セガール(フランク・グラス)、デニス・ホッパー(アレックス・スワン)、トム・サイズモア(レイ・ネトルズ)、ジェイミー・プレスリー(クレア・マニング)、ナズ(アート・“ファジー”・ライス)、チリ (リリー)、アイス・T(ウィンターズ)ほか

「ヘモグロビン」のネタバレあらすじ結末

2019/01/08掲載

ヘモグロビンの紹介:1996年アメリカ,カナダ映画。ハワード・フィリップス・ラヴクラフトの小説『潜み棲む恐怖』を映画化。屍肉を食べる恐るべき一族を描いたホラー作品。重い先天性の病気を患うジョンは、妻キャスリーンと共に生まれ故郷の孤島にやって来た。病気を治すヒントを探す夫婦だったが、島では不気味な出来事が起こり始める。埋葬されていた遺体が消え、数人の住人が地中に引きずり込まれたのだ。島の地下道には滅んだと思われていた一族が奇形の姿で潜んでおり、人肉を食べて命を繋いでいた。飢えた彼らはついに嵐の夜地上に現れ、人々に襲いかかる。別題は「ブレーダーズ クライチカ」。
監督:ピーター・スヴァテク 出演者:ルトガー・ハウアー(マーロウ医師)、ロイ・デュプイ(ジョン・ストラウス)、クリスティン・レーマン(キャスリーン・ストラウス)、ジャッキー・バロウズ(レクシー)ほか

「史上最悪の学園生活」のネタバレあらすじ結末

2019/01/08掲載

史上最悪の学園生活の紹介:2016年アメリカ映画。絵を描くことが大好きな主人公が作り出したキャラクターが、実際にアンメーションとして登場するなど、アートと学園生活が融合した作品です。校則を破ることで自由に表現できる素晴らしさを訴えます。
監督:スティーヴ・カー 出演:グリフィン・グラック(レイフ)、イザベラ・モナー(ジョージア)、トーマス・バーブスカ(レオ)、ローレン・グレアム(レイフの母)、ロブ・リグル(カール)、アンディ・デイリー(校長)、イザベラ・モナー(ジーニー)ほか

「いろとりどりの親子」のネタバレあらすじ結末

2019/01/08掲載

いろとりどりの親子の紹介:2017年アメリカ映画。10年間で300以上の家庭に取材、世界中で大ベストセラーとなったアンドリュー・ソロモン著のノンフィクション作品「FAR FROM THE TREE」をエミー賞受賞監督レイチェル・ドレッツィンが映画化したドキュメンタリー作品です。難病やLGBTなど様々な“違い”を抱えた6組の親子の生き方に密着します。
監督:レイチェル・ドレッツィン 出演者:エイミー・オルナット、ボブ・オルナット、ジャック・オルナット、エミリー・パーク・キングスレー、ジェイソン・キングスレー、デレク・リース、リサ・リース、タイラー・リース、レベッカ・リース、ハワード・ソロモン、アンドリュー・ソロモン、ロイー二・ヴィヴァオ、リア・スミス、ジョセフ・A・ストラモンドほか

「ういらぶ。」のネタバレあらすじ結末

2019/01/07掲載

ういらぶ。の紹介:2018年日本映画。星森ゆきもの人気少女コミック「ういらぶ。-初々しい恋のおはなし-」を実写映画化した青春ラブストーリーです。同じマンションに住む幼馴染の美男美女4人組。そこにライバルとなる兄妹が現れたことから、4人の関係は微妙に変化していきます・・・。
監督:佐藤祐市 出演者:平野紫耀[King & Prince](和泉凛)、桜井日奈子(春名優羽)、玉城ティナ(坂下暦)、磯村優斗(藤蛍太)、桜田ひより(佐伯実花)、伊藤健太郎(佐伯和真)ほか

「ブラック・バタフライ」のネタバレあらすじ結末

2019/01/07掲載

ブラック・バタフライの紹介:2017年アメリカ,スペイン映画。ベストセラー小説が書けなくなってしまったスランプ真っ只中の中年作家が、ある事件がきっかけで得体の知れない男を自宅に泊めることに。男は自分達の話を小説に書けばいいと提案するが、そこから次々と異常な行動に出る…。アントニオ・バンデラスとジョナサン・リース=マイヤーズという、二大ベテラン俳優の豪華共演。息詰まる駆け引きと、二転三転するストーリーの伏線が見事なサスペンス・スリラー。
監督:ブライアン・グッドマン 出演者:アントニオ・バンデラス(ポール)、ジョナサン・リース=マイヤーズ(ジャック)、パイパー・ペラーボ(ローラ)、保安官(ヴィンセント・リオッタ)、ニコラス・アーロン(配達人)、アレクサンドラ・クリム(レネー)、ケイティー・マクガバーン(ナンシー)ほか

「リトルバード 164マイルの恋」のネタバレあらすじ結末

2019/01/07掲載

リトル・バード 164マイルの恋の紹介:2012年アメリカ映画。大都会の青年に恋をしてしまった田舎町の不良少女が、親友の真面目な少女と共に退屈な故郷を飛び出し、青年に会うために旅に出て様々なことを経験していく様を描いた青春ムービーです。
監督:エルジン・ジェームス 出演者:ジュノー・テンプル(リリー・ホバート)、ケイ・パナベイカー(アリソン・“アリー”)、カイル・ガルナー(ジェシー)、クリス・コイ(デイヴィッド)、カルロス・ペナ(ルイス)、ニール・マクドノー(ホーガン)、ケイト・ボスワース(ボニー・ミュラー)、レスリー・マン(マーガレット・ホバート)ほか

「アサシン・ゲーム」のネタバレあらすじ結末

2019/01/07掲載

ジャン=クロード・ヴァン・ダム/アサシン・ゲームの紹介:2011年アメリカ映画。裏社会の凄絶な殺し合いを描いたアクション作品。凄腕の殺し屋フリントを雇って悪党を始末してきたインターポールは、彼の存在が邪魔になり抹殺を目論んだ。フリントを誘き出すため、彼が個人的に恨んでいるマフィアのボス、ポロを釈放させ囮に使う。復讐に燃えるフリントは暗殺に乗り出すが、もう1人の殺し屋が現れ事態は混迷に陥った。同じターゲットを巡り、2人の殺し屋は激しく激突する。
監督:アーニー・バーバラッシュ 出演者:ジャン=クロード・ヴァン・ダム(ブラジル)、スコット・アドキンス(ローランド・フリント)、ケヴィン・チャップマン(カリー)、イヴァン・ケイ(ポロ)ほか

「水の声を聞く」のネタバレあらすじ結末

2019/01/07掲載

水の声を聞くの紹介:2014年日本映画。在日韓国人であるミンジョンは軽い気持ちから巫女をはじめるが、やがて真教「神の水」の教祖に祭り上げられる。人々の悩みを受け止める中、ミンジョンの中に変化が現れる。そして周囲の人々の喧騒を伴って教団は思わぬ方向へと転がっていく。果たしてミンジョンの祈りは救いに辿り着けるのか…。
監督:山本政志 出演:玄里(ミンジョン)、趣里(坂井美奈)、中村夏子(紗枝)、鎌滝秋浩(三樹夫)、小田敬(高沢)、萩原利久(シンジ)、薬袋いづみ(小宮佳恵)、松崎颯(小宮守)、富士たくや(宮沢裕太)、かわはらゆな(和子)、牛丸亮(ジュン)、村上淳(赤尾)、ほか

「ウォー・オブ・ザ・ワールド」のネタバレあらすじ結末

2019/01/07掲載

ウォー・オブ・ザ・ワールドの紹介:2014年アメリカ映画。20XX年の地球。接近する小惑星を破壊する為にウィーラー大尉は宇宙へと旅立つが、それは異星人の巨大な宇宙船だった。圧倒的な科学力で地球を侵略しようとする異星人の前になす術もなく、地球滅亡の危機が目前に迫る・・。
監督:ジェームズ・コンデリク 出演:ケリー・フー(ゴードン博士)、アンソニー・マークス(ウィーラー大尉)、レイン・タウンゼンド(クリス)、モーガン・ウェスト(リック)、ロバート・ピカード(マゴワン将軍)、ニック・ステレート(ブレイク少佐)、ほか

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 523
TOP↑