「皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ」のネタバレあらすじ結末

2017/05/23掲載

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグの紹介:2015年イタリア映画。過激派による爆破テロや暴力が蔓延するローマ。エンツォは強盗を繰り返しその日暮らしを送っていたが、ある出来事をきっかけに超人的パワーを身に付ける。父親のような存在セルジオを失い、鋼鉄ジーグに熱をあげている娘のアレッシアのために正義に目覚める。ルパン三世をモチーフにした短編「Basette(もみあげの意味)」(2008年日本未公開)や、マイガーマスクの覆面を被った少年が主人公の短編「Tiger Boy」(2012年日本未公開)など、ジャパンアニメを愛するマイネッティ監督の初の長編作品。イタリアのアカデミー賞と言われているダヴィド・ディ・ドナテッロ賞で最多16部門にノミネート、新人監督部門など最多7部門を受賞し、現代イタリア映画を代表する作品になった。
監督:ガブリエレ・マイネッティ 出演:クラウディオ・サンタマリア(エンツォ・チェッコーティ)、ルカ・マリネッリ(ジンガロ)、イレニア・パストレッリ(アレッシア)、ステファノ・アンブロージ(セルジオ)ほか

「2ガンズ」のネタバレあらすじ結末

2017/05/22掲載

2ガンズの紹介:2013年アメリカ映画。片田舎の銀行で強盗を企む二人組み。だが二人にはお互いが知らない秘密の素顔があった。それは潜入捜査官。二人は別々の組織から送り込まれ、ある犯罪組織を捜査していた。だがその命令には裏があり、二人は大金を巡る大きな陰謀に巻き込まれていく。デンゼル・ワシントン、マーク・ウォールバーグ競演のバディムービー。
監督:バルタザ-ル・コルマウクル 出演者:ボビー・トレンチ(デンゼル・ワシントン)、マイケル・スティグマン(マーク・ウォールバーグ)、デビー(ポーラ・パットン)、ハロルド・クインズ(ジェームズ・マースデン)、パピ・グレコ(エドワード・ジェームズ・オルモス)、アール(ビル・パクストン)ほか

「カウボーイ&エイリアン」のネタバレあらすじ結末

2017/05/22掲載

カウボーイ&エイリアンの紹介:2011年アメリカ映画。西部開拓時代のアメリカ、謎の飛行物体が町を襲い、人を攫う事件が起きる。その飛行物体に対抗できたのは記憶を失っていた男の嵌めた腕輪だけだった。男は仲間達と大切なものを取り戻す為にその飛行物体、宇宙からの侵略者と戦う。ハリソン・フォード、ダニエル・クレイグ共演の異色西部劇。
監督:ジョン・ファブロー 出演者:ジェイク・ロネガン(ダニエル・クレイグ)、ウッドロー・ダラーハイド(ハリソン・フォード)、エラ・スウェンソン(オリヴィア・ワイルド)、ドグ(サム・ロックウェル)、ナット・コロラド(アダム・ビーチ)ほか

「湯を沸かすほどの熱い愛」のネタバレあらすじ結末

2017/05/22掲載

湯を沸かすほどの熱い愛の紹介:2016年日本映画。銭湯「幸の湯」を営む幸野双葉は夫が蒸発し、1人娘の安澄を育てながらパートで働く主婦です。しかしある日、体調不良で仕事中倒れてしまい、病院で診察を受けるとステージ4の末期がんであることがわかり、余命2ヶ月という宣告をされてしまいます。治療の施しようもない中、双葉はやっておくべきことをやると決めて動き出します。主演は宮沢りえさんで、娘役が杉咲花さんです。杉咲さんはこの映画で日本アカデミー賞助演女優賞を受賞しています。
監督:中野量太 出演:宮沢りえ(幸野双葉)、杉咲花(幸野安澄)、篠原ゆき子(酒巻君江)、駿河太郎(滝本)、伊東蒼(片瀬鮎子)、松坂桃李(向井拓海)、オダギリジョー(幸野一浩)、ほか

「油断大敵」のネタバレあらすじ結末

2017/05/22掲載

油断大敵の紹介:2003年日本映画。「油断大敵」はベテラン俳優、役所広司と柄本明主演による、刑事と大泥棒の友情を描いた作品。「追うもの」と「追われるもの」という全く立場が違う二人が、なぜか互いに惹かれあい友情を育んで行きます。最初は刑事役の役所広司の方が、泥棒役の柄本明に押され気味ですが、後半になるに連れて人情味のある立派な刑事に成長し、泥棒役の柄本明を包み込むような器の大きさを出しています。
監督: 成島出 出演者: 役所広司(関川仁)、柄本明(猫田貞吉、通称ネコ)、夏川結衣(牧子先生)、菅野莉央(関川美咲 子供時代)、前田綾花(関川美咲 大人時代)、ほか

「ブロークン・フラワーズ」のネタバレあらすじ結末

2017/05/22掲載

ブロークン・フラワーズの紹介:2005年アメリカ映画。冴えない中年男性がかつての恋人達を訪ね歩くコメディ&ロードムービー。無気力に暮らすドン・ジョンストンの元に、昔の恋人から手紙が届いた。ドンに息子がいると知らせる手紙だったが具体的な差出人は不明。友人ウィンストンは、差出人を探し出せとドンを強引に旅立たせる。2005年のカンヌ国際映画祭で審査員特別グランプリを受賞した。
監督:ジム・ジャームッシュ 出演者:ビル・マーレイ(ドン・ジョンストン)、ジェフリー・ライト(ウィンストン)、シャロン・ストーン(ローラ)、フランセス・コンロイ(ドーラ)、ジュリー・デルピー(シェリー)ほか

「ビッグ・フィッシュ」のネタバレあらすじ結末

2017/05/22掲載

ビッグ・フィッシュの紹介:2003年アメリカ映画。アラバマ出身のある男の物語をファンタジックに描いた作品です。父と仲違い中であったウィルは病に倒れた父の元を3年ぶりに訪れます。父エドワードは自分の過去の物語をよくウィルにきかせていましたが、奇想天外な内容であるため父がウソの話をしていると考えていたウィルは彼の物語の地を訪れます。
監督:ティム・バートン 出演者:ユアン・マクレガー(若い頃のエドワード・ブルーム)、アルバート・フィニー(エドワード・ブルーム)、ビリー・クラダップ(ウィル・ブルーム)、ジェシカ・ラング(サンドラ・ブルーム)

「もしも君に恋したら。」のネタバレあらすじ結末

2017/05/22掲載

もしも君に恋したら。の紹介:2013年アイルランド,カナダ映画。親友に誘われたパーティでウォレスは一人冷蔵庫相手に過ごしていた。なかなか失恋の痛みを癒せず引きこもりがちなウォレス、そんな彼の前に一人の女性が現れる。それはウォレスにとってチャンスだった、しかし彼女には5年付き合っている彼がいる。進展は望めない、そんな彼女はウォレスにセックスなしの友達になろうと持ち掛ける。「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフ主演ロマンティック・コメディ。
監督:マイケル・ドース 出演:ウォレス(ダニエル・ラドクリフ)、シャントリー(ゾーイ・カザン)、ダリア(ミーガン・パーク)、アラン(アダム・ドライバー)、ニコル(マッケンジー・デイビス)、ベン(レイフ・スポール)ほか

「ふしぎな岬の物語」のネタバレあらすじ結末

2017/05/22掲載

ふしぎな岬の物語の紹介:2014年日本映画。「不思議な岬の物語」は森沢明夫の小説を元にした映画です。吉永小百合が主演を務めて企画にも参加しています。岬にもある 小さな喫茶店を舞台に、女店主と人々の交流を描いています。
監督:成島出 出演者:吉永小百合(柏木悦子)、阿部寛(柏木浩司)、竹内結子(竜崎みどり)、笹野高史(竜崎徳三郎)、笑福亭鶴瓶(タニさん)ほか

「トリック劇場版」のネタバレあらすじ結末

2017/05/21掲載

トリック劇場版の紹介:2002年日本映画。「トリック-劇場版-」は人気テレビドラマシリーズ「トリック」の劇場版第1作目の作品。「トリック」は主演を務める仲間由紀恵、阿部寛の出世作と言われる程人気となったドラマです。ドラマの人気から映画製作へと繋がりました。冴えないマジシャンと口ばかりの物理学者の凸凹コンビが事件を解決していきます。堤幸彦監督の不思議で少し変わった間の取り方が当時とても人気となり、多くのファンを増やしました。
監督:堤幸彦 出演:仲間由紀恵(山田奈緒子)、阿部寛(上田次郎)、生瀬勝久(矢部謙三)、山下真司(神崎明夫)、芳本美代子(南川悦子)、伊武雅力(長曾我部為吉)ほか

「麦子さんと」のネタバレあらすじ結末

2017/05/21掲載

麦子さんとの紹介:2013年日本映画。「麦子さんと」は吉田 恵輔監督よる親子愛を描いた作品です。その親は子供と離れて暮らしていて、病気で死期が迫った頃同居をしようと子供のところへ帰ってきます。そんな母親のため、子供は素直に母親を受け入れられず、素直になれないまま母親を亡くしてしまいます。そんな母親の納骨に母の故郷を訪ねるうちに、母の青春の軌跡をたどるこのになります。そうするうちに母親の想いに触れ、絆を取り戻していく物語です。
監督:吉田 恵輔 出演者:堀北真希(小岩麦子)、松田龍平(小岩憲男)、余貴美子(赤池彩子)、温水洋一(井本まなぶ)、麻生祐未(ミチル)、他

「新しい靴を買わなくちゃ」のネタバレあらすじ結末

2017/05/21掲載

新しい靴を買わなくちゃの紹介:2012年日本映画。頼まれてついていったフランス旅行で一人の日本人に偶然出会い、恋に落ちていきます。大人の3日間の恋愛を描きます。
監督:北川悦吏子 出演:中山美穂(アオイ)、向井理(セン)、桐谷美玲(スズメ)、綾野剛(カンゴ)、ほか

「ダーリンは外国人」のネタバレあらすじ結末

2017/05/21掲載

ダーリンは外国人の紹介:2010年アメリカ映画。人気コミック・エッセー「ダーリンは外国人」の映画化作品。日本人の女性と語学好きなアメリカ人男性のカップルが、いろんな悩みを乗り越えて、結婚への道を進んでいきます。
監督:宇恵和昭 出演:井上真央(さおり)、ジョナサン・シェア(トニー)、国仲涼子(三佳)、戸田菜穂(遼子)、ほか

「フライト」のネタバレあらすじ結末

2017/05/21掲載

フライトの紹介:2012年アメリカ映画。旅客機パイロット、ウィトカーは麻薬をやり、酒浸りだった。そんな彼が機長を務める飛行機が突如操縦不能となり、不時着を余儀なくされた。大事故だったが死者は少数で、神懸り的判断力を示し、奇跡の着陸とも賞賛された。しかし事故の調査は容赦なく続けられ、遂に飛行中ウィトカーがどのような状態にあったかまで言及される。公聴会の席で、彼は死者を抑えた名誉と、危険な状態で操縦を続けた良識の狭間に揺れる。デンゼル・ワシントン主演のヒューマンドラマ。
監督:ロバート・ゼメキス 出演:ウィップ・ウィトカー(デンゼル・ワシントン、ニコール・マッゲン(ケリー・ライリー)、チャーリー・アンダーソン(ブルース・グリーンウッド)、ヒュー・ラング(ドン・チードル)、ケン・エヴァンス(ブライアン・ジュラティ)、ハーリン・メイズ(ジョン・グットマン)ほか

「ガメラ3 邪神<イリス>覚醒」のネタバレあらすじ結末

2017/05/21掲載

ガメラ3 邪神<イリス>覚醒の紹介:1999年日本映画。平成ガメラシリーズの完結編。ガメラを憎む少女がイリスという生物を産み出す。ガメラは新たに発生したギャオスを撃破するが多くの犠牲者が出てしまう。ガメラは人類の敵か、味方か。ガメラ、イリス、少女を交えた最終決戦が始まる。
監督:金子修介 出演:中山忍(長峰真弓)、前田愛(比良坂綾奈)、藤谷文子(草薙浅黄)、山咲千里(朝倉美都)、手塚とおる(倉田真也)、ほか

1 2 3 4 5 238
TOP↑