ベン・スティラー映画一覧

ベン・スティラーが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「おまけつき新婚生活」のネタバレあらすじ結末

おまけつき新婚生活の紹介:2003年アメリカ映画。新婚カップルのアレックスとナンシーは、不動産業者ケネスから紹介された相場より安い二階式マンションを購入します。良い物件を見つけたと喜ぶ2人でしたが、上階にすむ高齢のコネリー夫人は何かと2人に雑用を頼みつけて新婚生活と仕事の邪魔をし続けます。夢のマイホームを手に入れたかに見えた2人が、コネリー夫人によりドタバタ騒動に巻き込まれていく。
監督:ダニー・デヴィート 出演:ベン・スティラー(アレックス・ローズ)、ドリュー・バリモア(ナンシー・ケンドリックス)、アイリーン・エッセル(ミセス・コネリー)、ハーヴェイ・ファイアスタイン(ケネス)、ジャスティン・セロー(クープ)、ほか

「ドッジボール」のネタバレあらすじ結末

ドッジボールの紹介:2004年アメリカ映画。潰れかけのスポーツジムのオーナー、ピーターは資金不足で支払いも出来ず、30日以内に5万ドルの支払いが出来なければ、大手スポーツジム、グロボ・ジムのオーナー、ホワイトにジムを乗っ取られる事態に陥る。ピーターは彼のジムを愛する会員達と共に、ドッジボール大会に出場し、優勝資金5万ドルを獲得し返済に充てることに。
監督:ローソン・マーシャル・サーバー  出演:ヴィンス・ヴォーン(ピーター・ラ・フルール)、ベン・スティラー(ホワイト・グッドマン)、クリスティーン・テイラー(ケート)、リップ・トーン(パッチーズ・オフーリハン)、ジャスティン・ロング(ジャスティン)、ほか

「スタスキー&ハッチ」のネタバレあらすじ結末

スタスキー&ハッチの紹介:2004年アメリカ映画。熱血警官スタスキーは、お気楽警官のハッチとコンビを組むことになり、大規模な麻薬売買を企む大富豪のリースを捜査することになります。ですが、二人がする事全てが裏目に出てしまい、上司ドビー主任の怒りを買い捜査を降ろされてしまいます。諦められない二人は独自の捜査を極秘で続けます。
監督:トッド・フィリップス 出演:ベン・スティラー(デビッド・スタスキー)、オーウェン・ウィルソン(ケン・ハッチンソン)、ヴィンス・ヴォーン(リース・フェルドマン)、ジュリエット・ルイス(キティ)、フレッド・ウイリアムソン(ドビー)、ジェイソン・ベイトマン(ケビン)ほか

「ミート・ザ・ペアレンツ3」のネタバレあらすじ結末

ミート・ザ・ペアレンツ3の紹介:2010年アメリカ映画。パメラと結婚し双子を設けたグレッグは仕事も好調、新居も建設中です。双子の5歳を祝う誕生日パーティーの為、パメラの両親、ジャックとディナが訪ねて来ました。グレッグはある日、魅力的な製薬会社営業アンディから精力剤のプロモーション講演を行って欲しいと半ば強引に依頼され引き受けます。が、二人が不倫していると誤解したジャックは、パメラに元恋人ケヴィンとやり直すよう勧め、そのような誤解をされ、疑いを向けられたグレッグはジャックと喧嘩をします。
監督:ポール・ワイツ 出演:ロバート・デ・ニーロ(ジャック・バーンズ)、ベン・スティラー(グレッグ・フォッカー)、オーウェン・ウィルソン(ケヴィン・ローリー)、テリー・ポロ(パメラ・フォッカー)、ブライス・ダナー(ディナ・バーンズ)、ジェシカ・アルバ(アンディ・ガルシア)

「ミート・ザ・ペアレンツ2」のネタバレあらすじ結末

ミート・ザ・ペアレンツ2の紹介:2004年アメリカ映画。グレッグとパメラは結婚を控え両親同士を合わせる計画を立て、パメラの両親、ジャック&ディナ・バーンズ一家をグレッグのフロリダにある実家へ連れて行き両親バーニーとロズに会わせます。フォッカー家はバーンズ家と正反対で、明るくオープンな家族ですがお堅い元CIA捜査員ジャックは彼らを気に入りません。ジャックはグレッグの隠し子の存在を疑いグレッグに自白剤を飲ませたり、パーティーを潰したり、様々な問題を両家族の間へ巻き起こしていきます。
監督:ジェイ・ローチ 出演:ロバート・デ・ニーロ(ジャック・バーンズ)、ベン・スティラー(グレッグ・フォッカー)、ダスティン・ホフマン(バーニー・フォッカー)、バーブラ・ストライサンド(ロズ・フォッカー)、ブライス・ダナー(ディナ・バーンズ)、ほか

「ポリーmy love」のネタバレあらすじ結末

ポリーmy loveの紹介:2004年アメリカ映画。優秀な保険リスク査定員のルーベンは私生活でもリスクを常に考え潔癖症でした。愛する妻リサと結婚しますが新婚旅行で妻とダイビングインストラクター、クロードとの不倫現場を目撃し失意の中職場復帰します。親が不倫事件を全てバラし周囲の人は全て知っていました。そんな中偶然再会した元同級生のポリーと付き合い始めます。
監督:ジョン・ハンバーグ 出演:ベン・スティラー(ルーベン・フェファー)、ジェニファー・アニストン(ポリー・プライス)、フィリップ・シーモア・ホフマン(サンディ)、デブラ・メッシング(リサ)、アレック・ボールドウィン(スタン)、ほか

「ズーランダー」のネタバレあらすじ結末

ズーランダーの紹介:2001年アメリカ映画。トップモデルのデレク・ズーランダーは、ライバルのハンセルにトップモデルの座を奪われ落ち込んでいましたが、そこに有名デザイナー、ムガデュからショーモデルの依頼を受けデレクは快諾します。ですが実際は、デレクを洗脳しショーに出席するマレーシア首相を暗殺させる為でした。
監督:ベン・スティラー 出演:ベン・スティラー(デレク・ズーランダー)、オーウェン・ウィルソン(ハンセル)、クリスティーン・テイラー(マチルダ)、ウィル・フェレル(ムガトゥ)、ミラ・ジョヴォヴィッチ(カティンカ)、ほか

「メリーに首ったけ」のネタバレあらすじ結末

メリーに首ったけの紹介:1998年アメリカ映画。美人で明るく人気者のヒロインを巡って、男達が争奪戦を繰り広げる、お色気要素満載のラブコメディー。この映画の大ヒットで、ヒロインを演じたキャメロン・ディアスは一躍有名になりました。キャメロン・ディアスの魅力がいっぱい詰まった、キュートなラブ・コメディとなっています。
監督:ボビー・ファレリー、ピーター・ファレリー 出演:キャメロン・ディアス(メリー)、マット・ディロン(ヒーリー)、ベン・スティラー(テッド)、ほか

「ペントハウス」のネタバレあらすじ結末

ペントハウスの紹介:2011年アメリカ映画。ニューヨークのマンハッタンにある高級タワーマンションで従業員の年金を横領した富豪からお金を取り戻そうと奮闘する元従業員と泥棒のお話です。果たして無事に横領されてしまったお金を取り戻すことができるのでしょうか!
監督:ブレット・ラトナー 出演:ベン・スティラー(ジョシュ)、エディ・マーフィ(スライド)、ケイシー・アフレック(チャーリー)、アラン・アルダ(アーサー・ショウ)、ほか

「トロピック・サンダー 史上最低の作戦」のネタバレあらすじ結末

トロピック・サンダー/史上最低の作戦の紹介:2008年アメリカ映画。ある映画の撮影のためわがまま放題な豪華俳優陣を無理やりジャングルの奥地へと連れてきた監督。半ば強引にいざ撮影を開始したところで監督が地雷を踏み吹っ飛んでしまう。それも演出だと考える主演俳優であるタグはそのまま撮影を続行。しかしそこは謎のアジア人の集団がいる麻薬の密造所だった。コメディー俳優ベン・スティラーが主演と監督を務めるアクション・コメディ。
監督:ベン・スティラー 出演:ベン・スティラー(タグ・スピードマン)、ジャック・ブラック(ジェフ・ポートノイ)、ロバート・ダウニー・Jr(カーク・ラザラス)、ブランドン・T・ジャクソン(アルパ・チーノ)、ジェイ・バルシェル(ケヴィン・サンダスキー)、ダニー・マクブライド(コディ)、ほか

「マダガスカル3」のネタバレあらすじ結末

マダガスカル3の紹介:2012年アメリカ映画。マダガスカル3はドリームワークス社が手がけたCGアニメーション映画の第3段です。ニューヨークの動物園にいた動物たちが、初回ではマダガスカルに漂着して新しい生活を始めましたが、マダカスカル2ではニューヨークへ飛行機で帰ろうとしたところアフリカのサバンバに墜落し、舞台をアフリカに移していました。今回はその続編となり、また活躍の舞台を移すことになります。今回はヨーロッパの都市から、なぜかサーカス団たちに紛れ込んでニューヨークを目指します。映像の美しさと音楽の素晴らしさは前回や前々回をはるかに上回り、とても見応えがあり評価の高い作品です。主人公であるライオンのアレックスたちの行動範囲も広がり、見ている方をわくわくさせてくれます。今回は人間の悪役が出てくるところも、ストーリーにスパイスを与えています。

「マダガスカル2」のネタバレあらすじ結末

マダガスカル2の紹介:2008年アメリカ映画。マダガスカル2はドリームワークス社が手がけたCGアニメーション映画の第2段です。ニューヨークの動物園にいた動物たちが、前回マダガスカルに漂着して新しい生活を始めましたが、その続編となります。今回はアレックスがなぜニューヨークの動物園に行くことになってしまったかが描かれていて、興味を惹かれます。前回同様、ニューヨークの動物園で仲良しだった、ライオン、シマウマ、キリン、カバの4頭の関係性がおもしろく、彼らの会話はウィットに富んでいてとてもおもしろいです。声優も日本語吹き替え版の声優もほとんど前回と変わっていないので、安心して見ることができます。

「マダガスカル」のネタバレあらすじ結末

マダガスカルの紹介:2005年アメリカ映画。マダガスカルはドリームワークス社が手がけたCGアニメーション映画です。ニューヨークの動物園から逃げ出した動物たちが、飛び出した先で繰り広げられるハプニングとコメディーを描いています。ニューヨークの動物園で人間を喜ばすために働いている動物たちは、日々都会ナイズされた生活の中でストレスを感じながら仕事をしています。その動物園の動物の心理に着目してアニメーションを制作している点がおもしろいです。ライオンはそんな都会の生活が当たり前だと思っていて、本来の自分の性質である肉食獣であることがよく分かっていません。それが解放され、ジャングルに迷い込んだ時に本来の自分の野生の部分に目覚め、戸惑う様子がおもしろく描かれています。4頭の動物がニューヨークの動物園から逃げ出すのですが、この4頭の関係性がおもしろく、特にライオンとシマウマのスピーディーなやりとりは笑いどころであり、見どころでもあります。また日本語吹き替え版の声優が多くの日本の著名な俳優を使っており、それぞれにとても上手なのでこちらも見応え聞きごたえがあります。

「ヤング・アダルト・ニューヨーク」のネタバレあらすじ結末

ヤング・アダルト・ニューヨークの紹介:2014年アメリカ映画。作品作りに行き詰まっていたドキュメンタリー監督のジョシュは、若いジェイミーと交流するうちに突破口を開いたかのように見えたのだが……
監督:ノア・バームバック 出演:ベン・スティラー(ジョシュ)、ナオミ・ワッツ(コーネリア)、アダム・ドライヴァー(ジェイミー)、アマンダ・サイフリッド(ダービー)、チャールズ・グローディン(ブライトバート)、アダム・ホロヴィッツ(フレッチャー)、ほか

「ミート・ザ・ペアレンツ」のネタバレあらすじ結末

ミート・ザ・ペアレンツの紹介:2000年アメリカ映画。交際中のパムにプロポーズをしようとしていたグレッグ。途中彼女の妹から電話が入りプロポーズは失敗に終わる。さらに両親への挨拶が先だと知らされたグレッグは急遽パムの両親の元へ挨拶に訪れることに。しかしその当日グレッグは飛行機に乗る際に預けた荷物の紛失に始まりその行動がことごとく裏目に出てしまう。さらに彼女の父親の裏の顔も発覚する。
監督:ジェイ・ローチ 出演:グレッグ(ベン・スティラー) ジャック(ロバート・デ・ニーロ) パム(テリー・ポロ) ディナ(ブライス・ダナー) デビー(ニコル・デハッフ) ケヴィン(オーウェン・ウィルソン)ほか

1 2
TOP↑