リヴ・タイラー映画一覧

リヴ・タイラーが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「インクレディブル・ハルク」のネタバレあらすじ結末

インクレディブル・ハルクの紹介:2008年アメリカ映画。実験により、興奮すると緑の巨人ハルクへと変貌してしまう若き科学者ブルースは、その実験を主導していた軍の手を逃れつつ治療方法を探していた。軍は特殊部隊を編成し彼を追っていたが、その一人が志願しブルースと同じ力を与えられる。しかしその兵士は力に溺れ暴走を始めてしまう。マーベルコミックの実写化でアイアンマンに続くマーベル・シネマティック・ユニバースシリーズ第2弾のSFアクション映画。2003年に製作された映画ハルクとは、原作を同じにしている以外物語の関連性は無い。

「クッキー・フォーチュン」のネタバレあらすじ結末

クッキー・フォーチュンの紹介:1999年アメリカ映画。アメリカの小さな町で起こる珍騒動を軽いタッチで描いた作品で、ある婦人の自殺を偽装しようとしたことから町全体が騒動に巻き込まれるというストーリーが展開されます。
監督:ロバート・アルトマン 出演者:グレン・クローズ、リヴ・タイラー、ジュリアン・ムーア、クリス・オドネルほか

「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」のネタバレあらすじ結末

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還の紹介:2003年アメリカ・ニュージーランド映画。J・R・R・トールキン原作の小説『指輪物語』を実写映画化したファンタジー超大作シリーズ三部作の第3弾にして完結編です。悪の冥王サウロンの指輪を破壊するため、壮絶な冒険を繰り広げてきたフロドら旅の仲間たちは最後の決戦に挑みます。
監督:ピーター・ジャクソン 出演者:イライジャ・ウッド(フロド・バギンズ)、ショーン・アスティン(サムワイズ・“サム”・ギャムジー)、イアン・マッケラン(ガンダルフ)、ヴィゴ・モーテンセン(アラゴルン)、オーランド・ブルーム(レゴラス)、アンディ・サーキス(ゴラム)ほか

「ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔」のネタバレあらすじ結末

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔の紹介:2002年アメリカ・ニュージーランド映画。J・R・R・トールキン原作の小説『指輪物語』を実写映画化したファンタジー超大作シリーズ三部作の第2弾です。悪の冥王サウロンの指輪を破壊するための旅を続けるフロドら仲間たちは、やがて各部族の壮絶な戦いに巻き込まれていきます。
監督:ピーター・ジャクソン 出演者:イライジャ・ウッド(フロド・バギンズ)、ショーン・アスティン(サムワイズ・“サム”・ギャムジー)、イアン・マッケラン(ガンダルフ)、ヴィゴ・モーテンセン(アラゴルン)、オーランド・ブルーム(レゴラス)、アンディ・サーキス(ゴラム)ほか

「ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間」のネタバレあらすじ結末

ロード・オブ・ザ・リングの紹介:2001年アメリカ・ニュージーランド映画。J・R・R・トールキン原作の小説『指輪物語』を実写映画化したファンタジー超大作シリーズ三部作の第1弾です。絶大な魔力を秘めた“指輪”を破壊することを運命づけられたホビット族のフロドは、仲間たちと共に壮絶な冒険の旅に出発します。
監督:ピーター・ジャクソン 出演者:イライジャ・ウッド(フロド・バギンズ)、ショーン・アスティン(サムワイズ・“サム”・ギャムジー)、イアン・マッケラン(ガンダルフ)、ヴィゴ・モーテンセン(アラゴルン)、オーランド・ブルーム(レゴラス)、アンディ・サーキス(ゴラム)ほか

「アルマゲドン」のネタバレあらすじ結末

アルマゲドンの紹介:1998年アメリカ映画。緑豊かな地球を恐竜たちが歩き回っていた頃、地球に幅80㎞の岩がぶつかり全てが変わったのだ。その衝撃は核爆弾が、1万個爆発したに等しく1兆もの岩や土が大気中に舞い散り、そして分厚い層を形創り1000年もの間、太陽光線を遮り生物達は息絶えた。それから6500万年後、同じ事が地球に起ころうとしていたのである。
監督:マイケル・ベイ 出演:ブルース・ウィリス、ベン・アフレック、リヴ・タイラー、ウィル・パットン、スティーヴ・ブシェミほか

TOP↑