メル・ギブソン映画一覧

メル・ギブソンが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「フォーエヴァー・ヤング」のネタバレあらすじ結末

フォーエヴァー・ヤング/時を越えた告白の紹介:1992年アメリカ映画。恋人が交通事故で昏睡状態となり、その回復を待ちながら冷凍睡眠の実験台になったパイロットが50年後の現代に目覚め、ある母子の協力を得ながら恋人の行方を探す姿を描いた、時を越えたラブストーリーです。
監督:スティーヴ・マイナー 出演者:メル・ギブソン(ダニエル)、ジェイミー・リー・カーティス(クレア)、イライジャ・ウッド(ナット)、イザベル・グラッサー(ヘレン)、ジョージ・ウェント(ハリー)ほか

「バード・オン・ワイヤー」のネタバレあらすじ結末

バード・オン・ワイヤーの紹介:1990年アメリカ映画。15年前に麻薬密売事件の重要参考人としてFBIに保護され、死を偽装していた男が何者かに命を狙われ、その最中にかつての恋人だった女性弁護士と偶然にも再会したことから巻き起こるドタバタな逃避行劇を描いたアクション作品です。
監督:ジョン・バダム 出演者:メル・ギブソン(リック・ジャーミン)、ゴールディ・ホーン(マリアンヌ・グレーブス)、デビッド・キャラダイン(ソレンソン)、ビル・デューク(ディッグス)、スティーヴン・トボロウスキー(ジョー・ウェイバーン)ほか

「ブレイブハート」のネタバレあらすじ結末

ブレイブハートの紹介:1995年アメリカ映画。歴史的に伝説として語り継がれるスコットランド人、ウィリアム・ウォレスが主人公の歴史映画です。イングランド統制下にあるイングランドで、自由を歌いスコットランドをまとめ上げイングランドへ攻め込んだウォレスの一生が描かれます。
監督:メル・ギブソン 出演者:メル・ギブソン(ウィリアム・ウォレス)、ソフィー・マルソー(イザベラ)、パトリック・マククーハン(エドワード1世)、キャサリン・マコーマック(ミューロン)、ブレンダン・グリーソン(ハミッシュ・キャンベル)ほか

「マッドマックス サンダードーム」のネタバレあらすじ結末

マッドマックス サンダードームの紹介:1985年オーストラリア映画。核戦争で荒廃した近未来を舞台にしたマッドマックスシリーズ3作目にして初代マックスのメル・ギブソンの卒業作です。とある街に辿り着いたマックスは、地元の有力者の策略により「サンダードーム」なる金網リングでの闘いなどに巻き込まれていきます。
監督:ジョージ・ミラー、ジョージ・オギルヴィー 出演者:メル・ギブソン(マックス・ロカタンスキー)、ティナ・ターナー(アウンティ・エンティティ)、ブルース・スペンス(ジェデダイア)、アンジェロ・ロシット(マスター)、ポール・ラーソン(ブラスター)ほか

「ペイバック」のネタバレあらすじ結末

ペイバックの紹介:1999年アメリカ映画。「L.A.コンフィデンシャル」、「ミスティック・リバー」の脚本家であるブライアン・ヘルゲランドの監督デビュー作。強盗した14万ドルの中の自分の取り分が奪われた。それを取り返そうとする男をメル・ギブソンが演じるハードボイルド・アクション。
監督:ブライアン・ヘルゲランド 出演者:メル・ギブソン(ポーター)、グレッグ・ヘンリー(ヴァル・レスニック)、マリア・ベロ(ロージー)、デボラ・カーラ・アンガー(リン・ポーター)ほか

「マッドマックス2」のネタバレあらすじ結末

マッドマックス2の紹介:1981年オーストラリア映画。大ヒットした前作を大幅にスケールアップした続編で、アメリカでは「ロード・ウォリアー」のタイトルで公開。カルトヒットとなり、メル・ギブソンとジョージ・ミラー監督の出世作となった。
監督:ジョージ・ミラー 出演:メル・ギブソン(マックス)、ブルース・スペンス(ジャイロ・キャプテン)、マイク・プレストン(パッパガーロ)、ケル・ニルソン(ヒューマンガス)、ヴァーノン・ウェルズ(ウェズ・ジョーンズ)ほか

「マッドマックス」のネタバレあらすじ結末

マッドマックスの紹介:1979年オーストラリア映画。オーストラリア映画躍進のきっかけとなった傑作アクション。アメリカでは続編の「マッドマックス2」がまず公開され、カルトヒット。続いてこの1作目が配給されるという異例の公開となった。
監督:ジョージ・ミラー 出演:メル・ギブソン(マックス・ロカタンスキー)、ジョアン・サミュエル(ジェシー・ロカタンスキー)、スティーヴ・ビズレー(ジム・グース)、ヒュー・キース・バーン(トーカッター)

「サイン」のネタバレあらすじ結末

サインの紹介:2002年アメリカ映画。奇妙な気配を感じたグラハムは子供達の寝室へ向かうも姿が見当たらない。慌てて外へ飛び出すと隣の小屋で寝ていた弟メリルも同時に飛び出してきた。広大な畑の真ん中で二人の姿を見つけたグラハム、しかし彼の目の前には畑の異様な光景が広がっていた。そこにはおよそ人間の手では作れないであろう大きな円が作られていた。それは一つではなくいくつも。その奇妙なサークルの出現はやがて世界中へと広がっていく。「シックス・センス」で高い評価を得たM・ナイト・シャマラン監督のミステリー大作。監督本人もレイ役で登場している。
監督:M・ナイト・シャマラン 出演:メル・ギブソン(グラハム・ヘス)、ホアキン・フェニックス(メリル・ヘス)、ロリー・カルキン(モーガン・ヘス)、アビゲイル・ブレスリン(ボー・へス)、M・ナイト・シャマラン(レイ・ラディ)、ほか

「陰謀のセオリー」のネタバレあらすじ結末

陰謀のセオリーの紹介:1997年アメリカ映画。「唯一の記憶。それは彼女を守ること」というキャッチコピーで、あるニューヨークのタクシー運転手と司法省女性弁護士が、偶然、巨大な陰謀に触れてしまったことから、生命の危機に陥っていく様子を描いたサスペンス映画です。
監督:リチャード・ドナー 出演:メル・ギブソン(ジェリー・フレッチャー)、ジュリア・ロバーツ(アリス・サットン)、パトリック・スチュワート(Dr.ジョナス)、シルク・コザート(エージェント・ロウリー)、ほか

「身代金」のネタバレあらすじ結末

身代金の紹介:1996年アメリカ映画。航空会社社長トムは愛する妻と子に囲まれながらも幸せの日々を送っていました。そんな時、トムの息子ショーンが誘拐され身代金を要求されます。トムは身代金を払っても犯人が子供を返す気がない事を悟り、その金を犯人への懸賞金に変え、逆襲を図ります。1956年公開された映画「誘拐」のリメイク作品。
監督 ロン・ハワード 出演 トム・ミュレン(メル・ギブソン)、ケイト・ミュレン(レネ・ルッソ)、ショーン・ミュレン(ブローリー・ノルティ)、ジミー・シェイカー刑事(ゲイリー・シニーズ)、ホーキンス捜査官(デルロイ・リンドー)、マリス・コナ(リリ・テイラー)他

「キック・オーバー」のネタバレあらすじ結末

キック・オーバーの紹介:2012年イギリス映画。前代未聞の大刑務所!大興奮必死のノンストップ・アクション大作!有象無象の輩を敵に回して、無事「summer vacation」をgetできるか。
監督 :エイドリアン・グランバーグ 出演:メル・ギブソン(ドライバー)、ピーター・ストーメア(フランク)、ケヴィン・ヘルナンデス(キッド)、ドロレス・エレディア(キッドの母親)ほか

「パトリオット」のネタバレあらすじ結末

パトリオットの紹介:2000年アメリカ映画。アメリカ独立戦争を戦う農家の家族がゲリラ戦でイギリス軍を負かしていくというストーリーが展開する一大戦争スペクタクル映画です。
監督 :ローランド・エメリッヒ 出演:メル・ギブソン(ベンジャミン)、ヒース・レジャー(ガブリエル)、ジョエリー・リチャードソン(シャーロット)、ジェイソン・アイザックス(ウィリアム・ダビントン大佐)、クリス・クーパー(バーウェル大佐)ほか

「顔のない天使」のネタバレあらすじ結末

顔のない天使の紹介:1993年アメリカ映画。アクション俳優メル・ギブソン初の監督作品。教え子を事故で死なせてしまった前科を持った男と孤独な13歳の少年とのヒューマンドラマ。傷を抱えた者同士が出会い喧嘩をしながらもお互いの絆を深め、いつしか歳の離れた親友へと変わる。
監督 :メル・ギブソン キャスト:ジャスティン・マクラウド(メル・ギブソン)、チャールズE・ノースタッド(ニック・スタール)ほか

「リーサル・ウェポン4」のネタバレあらすじ結末

リーサル・ウェポン4の紹介:1998年アメリカ映画。メルギブソン主演の相棒アクションシリーズの第4弾で、今作ではハリウッド初進出となるジェットリーが中国人の敵役として出演しています。
監督:リチャード・ドナー 出演者:メル・ギブソン、ダニー・グローヴァー、レネ・ルッソ、ジョー・ペシほか

「リーサル・ウェポン3」のネタバレあらすじ結末

リーサル・ウェポン3の紹介:1992年アメリカ映画。メルギブソン主演の相棒アクションシリーズ第3弾で、今作ではビルの爆弾を解除できずに爆破させてしまうなどコメディが散りばめられており、主人公の生活にも変化が訪れます。
監督:リチャード・ドナー 出演:メル・ギブソン、ダニー・グローヴァー、レネ・ルッソ、ジョー・ペシほか

1 2
TOP↑