佐藤健映画一覧

佐藤健が出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「BECK」のネタバレあらすじ結末

BECK(ベック)の紹介:2010年日本映画。ハロルド作石の同名人気漫画を映画化したものです。バンドに青春の全てを賭けた若者たちの群像が描かれています。
監督:堤幸彦 出演者:水嶋ヒロ(南竜介)、佐藤健(田中幸雄(コユキ))、桐谷健太(千葉恒美)、中村蒼(桜井裕志(サク))、向井理(平義行)ほか

「さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン」のネタバレあらすじ結末

さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウンの紹介:2008年日本映画。平成仮面ライダーシリーズ第8作目の劇場版第3弾です。時間の改変を目論む悪のイマジンとの戦いを終えた仮面ライダー電王・野上良太郎と仲間のイマジンたち。未来からやって来た良太郎の孫と共に、新たな強敵・仮面ライダー幽汽との戦いに挑みます。「俺、参上!」
監督:金田治 出演者:桜田通(野上幸太郎/仮面ライダーNEW電王)、中村優一(桜井侑斗/仮面ライダーゼロノス)、神田沙也加(ソラ)、松村雄基(死郎/仮面ライダー幽汽)、佐藤健(野上良太郎/仮面ライダー電王)ほか

「何者」のネタバレあらすじ結末

何者の紹介:2016年日本映画。「桐島、部活やめるってよ」で知られる朝井リョウの直木賞受賞作「何者」が原作。就職活動を通して自分が何者かを模索する学生たちを描く青春映画。ある目的を持ち集まった5人、それは「就活」。拓人もまたそんな5人の内の一人だった。日々就活に追われるあまり次第に周りが見えなくなる。そんな彼らの逃げ道の一つとして使われるのがSNS。情報を収集し発散させる、そうやって何かを得ようとしていた。しかしそれは時に情報となり凶器となり疑問へと変わる。
監督:三浦大輔 出演:佐藤健(二宮拓人)、有村架純(田名部瑞月)、二階堂ふみ(小早川理香)、菅田将暉(神谷光太郎)、岡田将生(宮本隆良)、山田孝之(サワ先輩)、ほか

「世界から猫が消えたなら」のネタバレあらすじ結末

世界から猫が消えたならの紹介:2016年日本映画。ある日突然病気を告げられ残り少ない命を告げられた僕が、僕とそっくりの悪魔との契約で世界から一つ何かをなくすことで、一日の命を与えてもらう。だが無くなっていくものにかかわる自分の思い出も消されることに悩みながら、何が大切かに気づいていく感動ストーリーです。
監督:永井聡 出演:佐藤健(僕/悪魔)、宮崎あおい(彼女)、濱田岳(ツタヤ)、奥野瑛太(トムさん)、石井杏奈(ミカ)、奥田瑛二(父さん)、原田美枝子(母さん)ほか

「るろうに剣心」のネタバレあらすじ結末

るろうに剣心の紹介:2012年日本映画。週刊少年ジャンプに連載されていた漫画「るろうに剣心―明治剣客浪漫譚―」が原作の日本映画。シリーズ3作から成り、2012年に本作の第一弾が公開された。幕末に「人斬り抜刀斎」と恐れられた若者・緋村剣心。流浪の身となった彼は、「不殺(ころさず)の誓い」を立て各地を巡る旅を続けていた。時は明治初頭。東京に流れ着いた剣心は、剣術道場を支える少女・神谷薫との出会いをきっかけに、都内で起きている辻斬りと阿片の密売を巡る騒動に巻き込まれていく。
監督:大友啓史 出演者:佐藤健(緋村剣心)、武井咲(神谷薫)、吉川晃司(鵜堂刃衛)、蒼井優(高荷恵)、青木崇高(相楽左之助)、須藤元気(戌亥番神)、田中偉登(明神弥彦)、江口洋介(斎藤一)、香川照之(武田観柳)ほか

「ROOKIES 卒業」のネタバレあらすじ結末

ROOKIES -卒業-の紹介:2009年日本映画。人気ドラマシリーズの続編という位置付けで映画化されました。テレビドラマ版と同一のキャスティング・スタッフによ製作され、ドラマ版では登場しなかった笹崎戦などを織り込んだオリジナルの内容で構成されています。ブームを巻き起こした人気ドラマの集大成とも言えます。このドラマや映画から、佐藤健などの主役を張るようなスター俳優を数多く生み出しました。
監督:平川雄一朗 出演:佐藤隆太(川藤幸一)、市原隼人(安仁屋恵壹)、小出恵介(御子柴徹)、城田優(新庄慶)、中尾明慶(関川秀太)、高岡蒼甫(若菜智哉)、山本裕典(赤星奨志)、武田航平(川上貞治)ほか

「バクマン。」のネタバレあらすじ結末

映画バクマン。の紹介:2014年日本映画。大場つぐみ、小畑健原作の人気マンガ「バクマン。BAKUMAN。」の実写映画版。画力のある高校生の真城最高(通称・サイコー/佐藤健)が、些細な出来事がきっかけで、ストーリー構成力に長けている、高木秋人(通称・シュージン/神木隆之介)とタッグを組み、漫画の頂点である、「週刊少年ジャンプ」での連載を目指す、愛と青春と勝利の物語。
監督:大根仁 出演:真城最高(ましろ もりたか)/佐藤健、高木秋人(たかぎ あきと)/神木隆之介、亜豆美保/小松菜奈、川口たろう/宮藤官九郎、服部哲/山田孝之ほか

「るろうに剣心 伝説の最期編」のネタバレあらすじ結末

るろうに剣心 伝説の最期編(るろうにけんしん でんせつのさいごへん)の紹介:2014年日本作品。るろうに剣心 伝説の最期編は佐藤健の演ずる「人斬り抜刀斎」と幕末恐れられた緋村剣心の物語である。第一作・第二作「るろうに剣心」の続編として2014年9月13日に全国劇場公開され、43.5億円の興行収入を記録しました。第二作京都大火編から2ヶ月以内の公開となった。
監督:大友啓史 主演:緋村剣心役「佐藤健」 神谷薫役「武井咲」 四乃森蒼紫役「伊勢谷友介」相楽左之助役「青木崇高」高荷恵役「蒼井優」他

「るろうに剣心 京都大火編」のネタバレあらすじ結末

るろうに剣心 京都大火編(るろうにけんしん きょうとたいかへん)の紹介:2014年日本映画。るろうに剣心京都大火編は佐藤健の演ずる「人斬り抜刀斎」と幕末恐れられた緋村剣心の物語である。第一作「るろうに剣心」の続編として2014年8月1日に全国劇場公開され、52.2億円の興行収入を記録しました。
監督:大友啓史 出演者:緋村剣心役「佐藤健」 神谷薫役「武井咲」 四乃森蒼紫役「伊勢谷友介」相楽左之助役「青木崇高」高荷恵役「蒼井優」他

「カノジョは嘘を愛しすぎてる」のネタバレあらすじ結末

カノジョは嘘を愛しすぎてるの紹介:2013年日本映画。「カノジョは嘘を愛している」は原作はアニメで青木琴美作。映画化される前にはヒロインの小枝理子役を決めるにあたり「リコを探せ!オーディション」を開催し5000名の中から大原櫻子が選ばれた。主演の小笠原秋役の佐藤健は自身初の恋愛ラブストーリー。主な出演者はCRUDEPLAY(以後クリプレと略します)のボーカル担当坂口瞬役には三浦翔平・ベース担当篠原心也役には窪田正考ほか2名の4人でクリプレを結成さてたバンドです。小笠原秋の恋人のマリ役には相武紗季・クリプレが所属する音楽プロデューサーの高木役には反町隆史が演じます。
監督:小泉徳宏 出演:佐藤健(小笠原秋)、三浦翔平(坂口瞬)、窪田正孝(篠原心也)ほか

TOP↑