トミー・リー・ジョーンズ映画一覧

トミー・リー・ジョーンズが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「ナチュラル・ボーン・キラーズ」のネタバレあらすじ結末

ナチュラル・ボーン・キラーズの紹介:1994年アメリカ映画。クエンティン・タランティーノが原案に加わったバイオレンスムービーで、行く先々で狂ったように殺人を繰り返すカップルの逃避行を、彼らを追うテレビキャスターらの姿も交えて描き、物議を巻き起こした問題作です。
監督:オリバー・ストーン 出演者:ウディ・ハレルソン(ミッキー・ノックス)、ジュリエット・ルイス(マロリー・ノックス)、ロバート・ダウニー・Jr(ウェイン・ゲール)、トミー・リー・ジョーンズ(ドワイト・マクラスキー)、トム・サイズモア(ジャック・スキャグネッティ)ほか

「終戦のエンペラー」のネタバレあらすじ結末

終戦のエンペラーの紹介:2012年日本,アメリカ映画。岡本嗣郎の著書「陛下をお救いなさいまし 河井道とボナー・フェラーズ」を原作に、太平洋戦争終結後の日本で起こった出来事を史実とフィクションを交えて描いた歴史映画です。GHQ司令官マッカーサーの指示を受けた知日家の将校は、昭和天皇に戦争責任があるのかを調査していくのですが…。
監督:ピーター・ウェーバー 出演者:マシュー・フォックス(ボナー・フェラーズ)、トミー・リー・ジョーンズ(ダグラス・マッカーサー)、初音映莉子(島田あや)、西田敏行(鹿島)、片岡孝太郎(昭和天皇)ほか

「ダブル・ジョパディー」のネタバレあらすじ結末

ダブル・ジョパディーの紹介:1999年アメリカ映画。夫殺しの罪を被せられた主人公リビー。事件の真相を知った彼女は、愛する息子を取り戻す為、保護観察管のトラヴィスとともに真犯人を追い詰めていきます。
監督:ブルース・ベレスフォード 出演:アシュレイ・ジャッド(リビー・パーソンズ)、トミー・リー・ジョーンズ(トラヴィス・レーマン)、ブルース・グリーンウッド(ニック・パーソンズ)、アナベス・ギッシュ(アンジー)、ロマ・マフィア(マーガレット)、ほか

「リンカーン」のネタバレあらすじ結末

リンカーンの紹介:2012年アメリカ映画。アメリカ合衆国第16第大統領エイブラハム・リンカーンの物語。4年間にも及ぶ南北戦争中、奴隷を永久に開放するために、彼はアメリカ合衆国憲法修正第13条を議会で可決させようとするが、必要な数の賛成票を集めることができず、苦悩する。
監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:ダニエル・デイ=ルイス(エイブラハム・リンカーン)、サリー・フィールド(メアリー・トッド・リンカーン)、デヴィッド・ストラザーン(ウィリアム・スワード)、ジョセフ・ゴードン=レヴィット(ロバート・リンカーン)、トミー・リー・ジョーンズ(タデウス・スティーブンス)、ほか

「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」のネタバレあらすじ結末

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャーの紹介:2011年アメリカ映画。スーパーヒーロー軍団「アベンジャーズ」の中心人物であるキャプテン・アメリカの誕生を描きます。第二次世界大戦中、貧弱な身体ながらも正義感の強い青年スティーブ・ロジャーズがアメリカ軍の極秘プロジェクト「スーパーソルジャー計画」に志願し、屈強な肉体を持つスーパーヒーロー「キャプテン・アメリカ」へと変身します。
監督:ジョー・ジョンストン 出演:クリス・エヴァンス(スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ)、ヘイリー・アトウェル(ペギー・カーター)、セバスチャン・スタン(バッキー・バーンズ)、トミー・リー・ジョーンズ(チェスター・フィリップス大佐)、ヒューゴ・ウィーヴィング(ヨハン・シュミット/レッドスカル)ほか

「ハリソン・フォード 逃亡者」のネタバレあらすじ結末

ハリソン・フォード 逃亡者の紹介:1993年アメリカ映画。妻を殺害したとして、逮捕された無実の医師が、脱走して、警察などの追っ手から逃げつつ、真犯人を捜し出すために孤軍奮闘するミステリーアクションの超大作。
監督:アンドリュー・デイヴィス 出演:ハリソン・フォード(リチャード・キンブル医師)、トミー・リー・ジョーンズ(サミュエル・ジェラード捜査官)、ジュリアン・ムーア(アン・イーストマン医師)、ジェローン・クラッベ(チャールズ・ニコルズ医師)、ほか

「ボルケーノ」のネタバレあらすじ結末

ボルケーノの紹介:1997年アメリカ映画。この作品は、カリフォルニア州緊急事態管理局局長の男性を主人公に、都市部で発生した火山活動とそれに伴う溶岩流に立ち向かう人々の姿を描くパニック映画である。主演は『逃亡者』(1993年)でアカデミー助演男優賞、ゴールデングローブ賞助演男優賞を受賞したトミー・リー・ジョーンズで、監督は『ボディガード』(1992年)を手がけたミック・ジャクソンです。
監督:ミック・ジャクソン 出演:トミー・リー・ジョーンズ(マイク・ローク)、アン・ヘッシュ(エミー・バーンズ博士)、ギャビー・ホフマン(ケリー・ローク)、ドン・チードル(エミット・リース)、ジャクリーン・キム(ジェイ・コールドウェル)、ほか

「31年目の夫婦げんか」のネタバレあらすじ結末

31年目の夫婦げんかの紹介:2012年アメリカ映画。結婚31年目の夫婦が冷め切った夫婦関係を修復しようとカウンセリングを受け、互いを思いやって愛する心を取り戻すまでをユーモアを交えて描いた感動作。
監督:デヴィッド・フランケル 出演:メリル・ストリープ(ケイ・ソームズ)、トミー・リー・ジョーンズ(アーノルド・ソームズ)、スティーヴ・カレル(バーナード・フェルド医師)、ほか

「依頼人」のネタバレあらすじ結末

依頼人の紹介:1994年アメリカ映画。ある弁護士の自殺を目撃してしまった11歳の少年・マークはマフィアに命を狙われることになる。裁判で証言をすれば家族の命も危ないと思ったマークは女弁護士に弁護を頼むことにした。
監督:ジョエル・シューマカー 原作:ジョン・グリシャム 出演:スーザン・サランドン(レジー)、トミー・リー・ジョーンズ(ロイ)、ブラッド・レンフロー(マーク)、メアリー=ルイーズ・パーカー、アンソニー・エドワーズ、ほか

「ジェイソン・ボーン」のネタバレあらすじ結末

ジェイソン・ボーンの紹介:2016年アメリカ映画。CIAのパソコンがある人物からハッキングを受けた。盗まれた情報はある極秘の作戦。それはジェイソン・ボーンに関するものだった。過去の苦悩に悩まされ隠れて生きるジェイソン・ボーン。再び彼は表の世界に引きずり出され闘いを余儀なくされる。その彼を追うのは新しくCIAに配属された新人リー。彼女はジェイソンを追う傍ら長官であるデューイに不信感を抱く。
監督:ポール・グリーングラス 出演:マット・デイモン(ジェイソン・ボーン)、ジュリア・スタイルズ(ニッキー・パーソンズ)、アリシア・ヴィカンダー(ヘザー・リー)、ヴァンサン・カッセル(アセット)、トミー・リー・ジョーンズ(ロバード・デューイ)、ほか

「メカニック:ワールドミッション」のネタバレあらすじ結末

メカニック:ワールドミッションの紹介:2016年アメリカ映画。殺し屋を引退し平穏に暮らしていたビショップだったがある日彼の元に殺しの依頼人が尋ねて来る。断った彼だったが人質をとられ、やむなく依頼を受けることとなった。依頼内容は3人の人物を事故に見せかけて殺すというものでビショップは淡々と成功させていく。
監督:デニス・ガンゼル 出演:ジェイソン・ステイサム(ビショップ)、トミー・リー・ジョーンズ(マックス)、ジェシカ・アルバ(ジーナ)ほか

「マラヴィータ」のネタバレあらすじ結末

マラヴィータの紹介:2013年アメリカ,フランス映画。北仏、ノルマンディー地方の片田舎にある一家が突然引っ越してきた。彼等は父親がゴットファーザーを密告した事で命を狙われ、FBIの証人保護プログラムで隠れ続ける一家である。元マフィアで皆一癖二癖もある一家であるが、彼等は逃亡生活に疲れ始めていた。反社会的なれど強い絆で繋がる家族を描いたクライム・コメディ映画。
監督:リュック・ベッソン 出演:フレッド・ブレイク/ジョヴァンニ・マンゾーニ(ロバート・デ・ニーロ)、マギー・ブレイク(ミシェル・ファイファー)、ベル・ブレイク(ディアナ・アグロン)、ウォレン・ブレイク(ジョン・デレオ)、ロバート・スタンスフィールド(トミー・リー・ジョーンズ)

「メン・イン・ブラック3」のネタバレあらすじ結末

メン・イン・ブラック3(MIB3)の紹介:2012年アメリカ映画。メン・イン・ブラックシリーズ3作目。月にある刑務所からあるエイリアンが逃げ出した。エージェントKに強い恨みを持つ彼は過去に戻り若い頃のエージェントKを殺そうと考えた。そしてある日エージェントJの前からKが姿を消してしまう。それどころかKの存在を覚えている者はJ以外にいなかった。さらに地球に絶滅したはずのボグロダイト星人が襲撃してくる。Jは地球を守るため、そしてKを戻すために過去の世界にタイムスリップする。
監督:バリー・ソネンフェルド 出演:エージェントJ(ウィル・スミス) エージェントK(トミー・リー・ジョーンズ) ヤング・エージェントK(ジョシュ・ブローリン) ボリス・ジ・アニマル(ジェマイン・クレメント) グリフィン(マイケル・スタールバーグ)ほか

「スペースカウボーイ」のネタバレあらすじ結末

スペース・カウボーイの紹介:2000年アメリカ映画。その昔、空軍のテストパイロットであり宇宙飛行士候補だったフランクとその仲間達は、NASAの高官と仲違いの末、宇宙に行くチャンスを奪われた。それから長い月日が経ち、引退したフランクにNASAの職員が訪れる。彼が設計した制御回路を積んだ衛星がトラブルを起こしたので、その修理のアドバイスが欲しいというものだったが、彼はこれを機に宇宙に行こうと画策する。豪華ベテラン俳優人陣競演で贈るスペースアドベンチャーとして評判が上がった。
監督 :クリント・イーストウッド 出演:クリント・イーストウッド、トミー・リー・ジョーンズ、ドナルド・サザーランド、ジェームズ・ガーナーほか

「メン・イン・ブラック2」のネタバレあらすじ結末

メン・イン・ブラック2の紹介:2002年アメリカ映画。メンインブラックシリーズの第2弾で、前作メン・イン・ブラックよりも評価は低くなっていますが、マイケルジャクソンがカメオ出演するなど楽しい雰囲気の作品となっています。
監督 :バリー・ソネンフェルド 出演:トミー・リー・ジョーンズ(K)、ウィル・スミス(J)、リップ・トーン(Z)、ロザリオ・ドーソン(ローラ)ほか

1 2
TOP↑